梓澤和幸弁護士が糾弾!「都市再開発法の立法趣旨が無視され、巨大資本が都市と住民を食い物にする手立てとされている」~7.16 月島3丁目南地区都市開発に関する再開発組合設立認可取消訴訟 第1回口頭弁論期日 記者会見 2021.7.16

記事公開日:2021.7.16取材地: テキスト動画

,

 2021年7月16日(木)11時45分より司法記者クラブにて、月島3丁目南地区都市開発に関する再開発組合設立認可取消訴訟 第1回口頭弁論期日 記者会見が開かれた。


事業継続の背景は根拠なき中国への対抗心!? 政府・企業は人権蹂躙のミャンマー国軍を利する事業より撤退を! 人権擁護5団体が共同声明~7.15 「ミャンマー・ヤンゴン中心部における 複合都市開発事業 (Y-Complex)」に関する記者会見 2021.7.15

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 2021年7月15日(木)11時より国土交通省にて、ヒューマンライツ・ナウ、ヒューマン・ライツ・ウォッチ、日本国際ボランティアセンター、ジャスティス・フォー・ミャンマー、メコン・ウォッチの5団体が記者会見を開き、日本の事業者および関係諸機関は、ミャンマーの国軍が関与する不動産開発事業から撤退すべきだとの共同声明を発表した。


国税庁職員がまん延防止等重点措置に違反し、飲酒、感染! 外国人五輪関係者は自由に出歩き、「監督者の帯同は必須」も守られず、オリパラ事務局が謝罪!~7.14「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング 2021.7.14

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 東京オリンピック開幕が9日後に迫る2021年7月14日、「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリングが衆議院本館にて行われた。

 冒頭、国税庁における新型コロナウイルス感染症感染者の発生についての質疑が行われた。


「怪文書が届け出さえすれば法定ビラになってしまう!」西東京市長選無効を訴える審査申し立てを都選管は「配布を禁じることができない」と棄却!〜7.14東京都選挙管理委員会審査申し立て 審査裁決の報告記者会見 2021.7.14

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 2021年7月14日、東京都新宿区の東京都庁記者クラブで、2021年2月7日に行われた西東京市長選挙の無効を訴えて、東京都選挙管理委員会に審査を申し立てていた「西東京市長選挙・異議申し立ての会」の総代らが、「申し立ての棄却」という結果を受けて、報告記者会見を開いた。


熱海市の土砂災害を受け「住民が建設計画に介入できるようにすべきでは?」とのIWJ記者の質問に小泉大臣は「再エネ促進区域の中でお金が循環することがメリット」とすり替え回答!~7.13小泉進次郎 環境大臣定例会見 2021.7.13

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 2021年7月13日(火)、午前11時頃より、東京・環境省庁舎にて、小泉進次郎環境大臣の定例会見が開催された。

 IWJ記者は、前回7月9日の会見同様、このたびも、「記者クラブ加盟社以外の記者は、新型コロナウイルス感染症対策のため、ウェブ会議システムを通じて会見を視聴し、質問がある場合は、会見場の幹事社がそれを代読する」という環境省のルールに則り、リモートで会見に参加した。


「熱海市の大規模土砂災害とメガソーラーの関係は? 環境省として調査するのか?」IWJ記者の質問に「現時点で断定することはない。静岡県から協力要請があれば対応する」と小泉環境大臣~7.9小泉進次郎 環境大臣定例会見 2021.7.9

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 2021年7月9日(金)、午前10時30分より、東京・環境省庁舎にて、小泉進次郎環境大臣の定例会見が開催された。

 現在、環境省の大臣会見では、記者クラブ加盟社以外の記者は、会場の外からウェブ会議システムにより、会見を視聴することになっている。これは、新型コロナウイルス感染症対策のためで、「マスクの着用、消毒の徹底、環境省記者クラブ加盟者は1社1名までの参加」というルールの一環だ。


10月29日に裁判官が初めて福島第一原発の現地調査へ! IWJ記者の質問に海渡雄一弁護士は「なぜ事故の前に(津波対策の)工事がちゃんとできなかったのかを示したい」!~7.13東電株主代表訴訟 進行協議期日後の記者レク 2021.7.13

記事公開日:2021.7.15取材地: テキスト動画

 7月13日、東京・霞が関の司法記者クラブで、東電株主代表訴訟の原告である株主とその弁護団(弁護団長・河合弘之弁護士)が、裁判の今後の見通しをメディア向けに報告した。

 東電株主代表訴訟は、2011年3月11に福島第一原発事故を起こした東京電力の当時の取締役たちに対して、株主が会社の損害の責任を追及する訴訟である。2012年3月5日に東京地方裁判所に提訴され、これまで60回におよぶ口頭弁論が行われた。


驚愕の杜撰さ! オリパラ推進本部も組織委も海外選手団コロナ陽性者合計をまとめてない! 病的無責任体質は全五輪関係組織に根ざす! 他方、産経は丸川大臣発言「鵜呑み」で誤報!!~7.13丸川珠代 東京オリンピック・パラリンピック大臣 定例記者会見 2021.7.13

記事公開日:2021.7.14取材地: テキスト動画

 2021年7月13日の丸川五輪大臣の定例記者会見で、IWJ記者が行った質問「無観客でも『別枠』観戦の『五輪ファミリー』はもはや『五輪マフィア』では!?」と、「ウガンダ選手団コーチが、療養期間終了後に陽性でも行動制限緩和されたが、五輪関係者全体に認めるのか?」に、丸川大臣はまともに答えなかった。


解消されない副反応への不安! 新型コロナワクチン接種後の死亡事例453件について、IWJ記者の質問に田村厚労相は救済申請数を明らかにせず、審査会が「予断なく審査」と答えるのみ!~7.13田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.7.13

記事公開日:2021.7.13取材地: テキスト動画

 新型コロナワクチン接種後、死亡した事例での国の救済措置は、本当に機能しているのだろうか?

 疑問を感じたIWJ記者は、2021年7月13日、厚生労働省で行われた田村憲久厚生労働大臣の定例会見で、以下のように質問した。

 「田村大臣は今年2月19日の衆院予算委で、立憲民主党の末松義規議員の質問に答えて、新型コロナウイルスワクチンの接種後、副反応などで死亡した場合、遺族に4420万円が支払われると答弁されています。


「女性たちの命と生活が危機にさらされている!」日本女医会青木理事らがコロナパンデミック下の東京五輪中止を訴え!~日本外国特派員協会主催 青木正美氏、前田佳子氏、松尾亜紀子氏記者会見 2021.7.12

記事公開日:2021.7.12取材地: テキスト動画

 2021年7月12日、東京都千代田区の日本外国特派員協会(FCCJ)で、日本女医会理事の青木正美氏、国際婦人年連絡会CEOの前田恵子氏、フラワーデモ・オーガナイザーの松尾明子氏らが、東京オリンピックの中止を求めて、記者会見を行った。

 会見冒頭、松尾氏は「私たちが東京オリ・パラ中止を強く求めるのは、現在、日本社会を生きる女性たちの命と生活が危機にさらされているからです」と述べ、「6月23日には全国各地と海外で、中止を求める大規模なデモが行われた。しかし、日本政府、東京都、IOC、JOC、日本のメディアはその声を一切無視している」と、今回の記者会見を行うに至った動機を語った。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.6.18

記事公開日:2021.7.11取材地: 動画

 2021年6月18日(金)18時10分より東京都八王子市の八王子駅前マルベリーブリッジにて、第356回目となるスタンディングでの原発反対八王子行動が行われた。


原発反対八王子行動 2021.6.25

記事公開日:2021.7.11取材地: 動画

 2021年6月25日(金)18時より東京都八王子市の船森公園にて、2012年9月14日の1回目より357回目となる原発反対八王子行動が行われた。公園でのスピーチを30分ほど行い、コロナ禍により中断していた街中へのデモ行進へ向かった。


5者協議で東京五輪は無観客開催へ! 丸川大臣は、緊急事態宣言下で五輪を開催する意味、反対意見への説明を求められるがはぐらかし、質疑も切り上げ!~7.9 丸川珠代 東京オリンピック・パラリンピック大臣定例記者会見 2021.7.9

記事公開日:2021.7.9取材地: テキスト動画

 2021年7月9日(金)11時より、内閣府中央合同庁舎にて、丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック大臣による定例記者会見が行われた。

 まず、丸川大臣より2件の報告があった。


「インド人コミュニティのある江戸川区から日本の未来を考える」よぎ候補~6.30 東京都議選・江戸川区 立憲民主党 よぎ候補 街頭演説~応援弁士:枝野幸男代表 2021.6.30

記事公開日:2021.7.9取材地: テキスト動画

 今回の都議会議員選挙、東部に位置する江戸川区は5人の定数を8人の候補が争う激しい選挙戦となった。江戸川区の立憲民主党公認候補のよぎ氏(44)は、本名がプラニク・ヨゲンドラで、インド系だ。2019年に江戸川区の区議会議員に選出された。今回は区議から都議への挑戦となる。


「文書不存在」「個人情報の存否応答拒否」の隠蔽姿勢に岡田正則教授、小沢隆一教授らが抗議!~7.8 学術会議会員任命拒否に関する情報公開請求・自己情報開示請求に対しての政府からの文書不開示決定通知後の記者会見 2021.7.8

記事公開日:2021.7.8取材地: テキスト動画

 2021年7月8日(木)12時半より、文部科学省にて、学術会議会員任命拒否に関する情報公開請求・自己情報開示請求に対しての政府からの文書不開示決定通知後の記者会見が行われた。


「真実を自分の目で確かめたい」というウィシュマさんの遺族の思い~7.7「名古屋入管死亡事件の真相究明のためのビデオ開示、再発防止徹底を求めます!」署名活動開始に関する記者会見 2021.7.7

記事公開日:2021.7.8取材地: テキスト動画

 7月7日、厚生労働省で外国人労働者や難民の支援活動を行っている団体や文化人、弁護士らが「『名古屋入管死亡事件の真相究明のためのビデオ開示、再発防止徹底を求めます!』署名活動開始に関する記者会見」を行った。

 外国人労働者や難民の支援活動には多くの大学生が参加しており、この記者会見の場でも若い姿が目立った。また、スリランカから真相究明に来日している遺族で妹のワヨミさんも姿を見せた。


米中戦争対立激化時代の東アジア安全保障・第1回「台湾有事」急浮上で各国の軍拡競争激化 日本列島はミサイル要塞化! 新INF条約を樹立することは可能か?~岩上安身によるインタビュー第1045回 ゲスト 東アジア共同体研究所・須川清司上級研究員 2021.7.6

記事公開日:2021.7.8取材地: テキスト動画独自

※サポート会員に登録すれば岩上安身インタビューなどすべての記事を無制限でご覧いだたけます。ぜひ、IWJ存続のためにもサポート会員登録をご検討ください!ご登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 7月6日、岩上安身は東アジア共同体研究所・須川清司上級研究員にインタビューを行った。須川氏にお話をうかがうのは、昨年10~11月に行った4連続インタビュー以来、5度目となる。


福島瑞穂 社民党党首「技能実習生制度の実態は無権利状態の安価な労働力! 制度は基本的に廃止すべき! 労働者なのかあるいは研修なのか、しっかりと位置づけるべきだ」~7.7社会民主党 福島瑞穂党首 定例会見 2021.7.7

記事公開日:2021.7.8取材地: テキスト動画

 2021年7月7日(火)、午後1時より、東京・参議院議員会館にて、社会民主党・福島瑞穂党首による定例会見が行なわれた。

 冒頭、福島党首より、2つの点について、報告があった。


感染者数のリバウンドが鮮明となる中、飲食店の営業時間規制について「従わないところに対しては場合によっては過料ということもある」と制裁をにおわせる!! ~7.6田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.7.6

記事公開日:2021.7.7取材地: テキスト動画

 2021年7月6日、東京・千代田区の厚生労働省で、田村憲久・厚生労働大臣による定例の記者会見が行われた。


陥没事故を起こした外環道の工事を凍結し「命と福祉に転換すべき」と訴える田中智子候補は「保健所とPCR検査の充実を求めていく」~7.2 東京都議選・北多摩第3選挙区 日本共産党 田中智子候補 街頭演説 2021.7.2

記事公開日:2021.7.7取材地: テキスト動画

 調布市と狛江市が対象となる東京都・北多摩第3選挙区は定数3議席を5人の候補者が争う激戦となっている。選挙戦も終盤となった7月2日の夕方、日本共産党の公認候補・田中智子氏は、小雨の中、調布駅前で演説会を行った。応援には志位和夫委員長もかけつけた。