緊急特集!! 殴る! 絞める! 米軍オスプレイパッド建設強行! 機動隊が非暴力の市民を弾圧! 沖縄・高江、国家的差別の「闇」を徹底可視化!

このエントリーをはてなブックマークに追加

第32回 高江をまもれ!名古屋アクション サンシンの日スペシャル♪ 2017.3.4

 土曜日18時より名古屋市中区の名古屋三越栄店西側で行われている「高江をまもれ!名古屋アクション」は、2017年3月4日(土)「さんしんの日」にちなみ「サンシンの日スペシャル♪」として三線の演奏とともにアピールを行った。 ...

「満席の傍聴席で原告の意見陳述の後には拍手が!」「裁判所もプレッシャーを受けていると思う!」弁護団らが報告――沖縄・高江の機動隊派遣の住民訴訟~第1回口頭弁論後の報告集会 2017.3.8

 2017年3月8日(水) 12時より東京都千代田区の弁護士会館にて、警視庁機動隊沖縄派遣 住民訴訟 第1回口頭弁論後の報告集会が行われた。 ...

「オスプレイ撤去!高江のヘリパッド建設反対!辺野古新基地建設反対!」高江に行こう!報告会(京都市) 2017.1.15

 2017年1月15日(日)13時30分より京都府京都市の京都弁護士会館にて、「オスプレイ撤去!高江のヘリパッド建設反対!辺野古新基地建設反対!」高江に行こう!報告が開催された。 ...

「自分と同じ体験をさせたくない」〜沖縄戦体験者たちの切実な思い!法学者の宮平真弥氏は虚偽を報じた「ニュース女子」について「名誉毀損にあたる」と指摘!第3回TOKYO MX本社前抗議(第8弾) 2017.1.26

 沖縄基地問題に関わる市民運動を虚偽と偏見で貶めたTOKYO MXの報道バラエティ番組「ニュース女子」。TOKYO MX本社前で2017年1月26日、市民ら有志による3度目の抗議行動が開催された。前回から倍増し、主催者発表で約120人の市民が集まった。  この日は沖縄で平和運動に取り組む泰真実(やす まこと)さんが現地から駆けつけた。現在、長期勾留中の沖縄平和運動センター議長・山城博治さんも泰さんには多大な信頼を寄せている。泰さんはこの日、沖縄の切実な声...

「ニュース女子」ヘイトデマ問題で最悪の開き直りをみせた番組制作会社・DHCシアター!「基地反対派の言い分を聞く必要ない」と断言!日当デマも根拠なく「合理的な疑いを持たざるをえない」と居直り!(第5弾) 2017.1.24

 まさかここまでの醜態を晒すとは、誰も予測できなかったのではないか。  「沖縄ヘイトデマ」を垂れ流したTOKYO MXの報道バラエティ番組「ニュース女子」をめぐり、番組制作会社の「DHCシアター」が2017年1月20日、「表現上問題のあったものだとは考えていない」「基地反対派の言い分を聞く必要はない」と居直ったのだ。 ...

「捨て石となった沖縄の苦しみに寄り添うのが本当の右翼だ」〜「ニュース女子」の沖縄ヘイトに愛国団体・花瑛塾が抗議!一部の保守を「左翼憎しで真実見えていない」と批判!(第7弾) 2017.1.20

 「沖縄の人たちが日本を守るために捨て石になった。沖縄に寄り添うのが保守であり、右翼だ」――。  愛国団体「花瑛塾」が2017年1月20日、TOKYO MXの本社前で抗議の声をあげた。  沖縄の基地問題などに取り組むべく、2016年11月に既成の右翼団体から独立して結成された花瑛塾は、1月2日放送のMXテレビ「ニュース女子」の内容が沖縄平和運動への偏見、沖縄蔑視、民族差別を含む「デマ報道」であると問題視した。

第26回 たかえをまもれ!名古屋アクション 2017.1.21

 2017年1月21日(土)18時より、名古屋三越栄店前(名古屋市中区)で26回目となる「高江をまもれ!名古屋アクション」が行われた。 ...

ついにBPOが動いた!? ダンマリを決め込むTOKYO MX「ニュース女子」に、元委員の香山リカ氏「これを放送倫理違反としなければBPOの存在価値はない」 (第3弾) 2017.1.21

 ついに、BPOが動き出したーー。  番組への苦情や放送倫理の問題に対応する第三者機関、「BPO(放送倫理・番組向上機構)」がTOKYO MXから報告を求めることを決定した。2010年から6年間、元BPO委員をつとめた精神科医の香山リカ氏はIWJの取材に対し、1月2日の「ニュース女子」で報じられた、沖縄の米軍基地問題特集は「放送倫理違反」にあたるものであり、BPOは審議入りをすべきだと主張した。 ...

「たくさんの人が放送内容を信じている。これは報道被害だ」〜「ニュース女子」のヘイトデマを許すな!第2回TOKYO MX前抗議!のりこえねっと特派員が「日当5万円デマ」に反論!(第6弾) 2017.1.19

 「私の周りでもたくさんの人が放送内容を信じている。これは報道被害だ」  沖縄に関するデマや在日外国人へのヘイトを垂れ流し、多くの非難を集めているTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)。2017年1月19日、MXテレビ本社前で、市民有志による二度目の抗議行動が行われた。日中にも関わらず約60人の市民が参加し、今回から事前告知も解禁された影響で多くの報道陣も集まった。

北部訓練場返還式典は「ヘリパッド完成祝賀会」〜米軍が明かした本音は「基地機能強化」!オスプレイが年間2500回も飛行!? 高江住民は「米軍ヘリはわざわざ集落を飛んでいる」と証言! 2016.12.23

 安倍政権が掲げる「強固な日米同盟」。そんな茶番劇に付き合わされて割のあわない矛盾を押しつけられるのは、いつも沖縄県民だ。  沖縄の米軍北部訓練場の半分超(7513ヘクタール中、4010ヘクタール)の土地が2016年12月22日、日本側に返還された。沖縄に集中する在日米軍専用施設面積の割合は返還後も日本全体の70.6%と高く、今後も沖縄への過重な基地負担は続く。  沖縄県名護市では同日、返還式典...

「白血球の数がどんどん下がってカミソリでヒゲも剃れない」〜不当な長期勾留続く山城博治氏らの釈放を求め世界中で16000筆以上の署名集まる!「山城博治さんらを救え!」記者会見&集会 2017.1.12

 2017年1月12日、東京の参議院議員会館にて「山城博治さんらを救え!」記者会見と集会が開催された。鎌田慧氏(ルポライター)や落合恵子氏(作家)、福島みずほ議員(社民党)らが登壇し、沖縄で基地に反対する市民らの長期勾留の不当性を訴えた。 ...

沖縄を孤立させてはいけない! 「沖縄の基地押しつけ撤回署名」を求め新宿で沖縄風街頭宣伝~ギターと歌と三線で沖縄の今を伝える! 2017.1.7

 ギターと三線(さんしん)で歌う、BEGINの「島人ぬ宝」や古謝(こじゃ)美佐子さんの「童神(わらびがみ)」をはじめとする、沖縄にゆかりのある歌の数々。足を止め、集まった人々の間を、「沖縄の基地押しつけ撤回」の署名用紙が行き交う。  2017年1月7日(土)、新宿駅西口で「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会 街頭宣伝チーム」により、「『沖縄県民の民意尊重と、基地の押し付け撤回を求める全国統一署名』と沖縄の歌&踊りで伝える 1・7沖縄風街頭宣伝」が行われた...

「今回のヘイトスピーチは凄まじかった」〜「ニュース女子」が辛淑玉氏に与えた深い傷!ボギーてどこん氏はIWJの取材に「茶封筒が反対派のものとは言ってない」と呆れた「言い訳」!(第2弾) 2017.1.13

井上和彦氏は防衛産業「双日エアロスペース」の社員だった!防衛利権に関わる会社の社員がヘイトデマを拡散の“なぜ”!? 社会の公器としての企業の責任は? IWJが直撃!    「週刊金曜日」が、ジャーナリストの井上和彦氏は双日エアロスペース(株)の正社員であると報じ、話題を呼んだ。双日エアロスペースのホームページによると、同社は「日本の安全保障環境の変化を捉え、防衛省各自衛隊の各種任務を支えるた...

沖縄平和運動のリーダー・山城博治氏らの長期勾留に国際環境NGOが声明文を発表!「環境破壊、人権侵害、民主主義の破壊に他ならない」〜環境保全活動への弾圧は「世界的な流れ」との指摘も 2017.1.12

 公務執行妨害などの容疑で逮捕・起訴され、すでに70日以上も勾留され続けている沖縄平和運動センター議長・山城博治氏。2015年には悪性リンパ腫で入院。闘病生活を経て復帰を果たしたが、現在も体調に不安を抱えている。  大きな事件でもない限り、起訴後は釈放されるのが常だが、今も弁護士以外の接見さえ認められておらず、長期勾留が続いている。現在、「山城博治さんらの釈放を!」と題した署名も呼びかけられている。(

「人間の尊厳をかけた闘いを笑うな!」〜「ニュース女子」で沖縄ヘイトデマを垂れ流したTOKYO MX本社前で市民らが抗議! 告知なしの抗議をほとんどのMX職員が把握していた!?(第4弾) 2017.1.12

 「人間の尊厳をかけた闘いを笑うな」――。  TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)の報道バラエティ番組「ニュース女子」が、高江のヘリパッド建設に反対する市民運動に対し、「デマ」や「ヘイト」を含む虚偽と悪意に満ちた番組を2017年1月2日に放送した。  これを受け、1月12日、市民有志がTOKYO MXへの抗議行動を同社前で行い、怒りの声をあげた。抗議行動には、沖縄現地の市民運動への...

「沖縄・高江ヘリパッド建設への機動隊派遣は不当支出」住民監査請求却下を受け、都民らが警視総監に2億8000万円の公金返還要求訴訟開始 2016.12.20

 2016年12月20日(火)、東京都千代田区の司法記者クラブにて、警視庁機動隊の沖縄への派遣中止を求める住民監査請求が行われ、訴状提出と記者会見が行なわれた。 ...

TOKYO MX「ニュース女子」が垂れ流した沖縄ヘイトデマ!「基地反対派」は日当をもらって救急車も停めるテロリスト!?デマで市民らをテロリスト扱いする悪質な番組内容を検証(第1弾)! 2017.1.8

 地上波を使って沖縄へのヘイトデマを撒き散らす――新年早々、そんな卑劣なテレビ番組が放送された。 米軍新規ヘリパッド建設で揺れる沖縄県国頭郡東村高江。2017年1月2日に放送されたTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)の報道バラエティ番組「ニュース女子」が高江のヘリパッド建設に反対する市民運動を取り上げた。 番組は、軍事漫談家を自称するジャーナリスト・井上和彦氏が、昨年12月の「某日」に沖縄を現...

沖縄・高江での機動隊の暴力や自民党改憲草案の危険性については、国連にも伝わっている! 英国エセックス大学人権センター・フェローの藤田早苗氏に岩上安身がインタビュー 2016.12.24

 第2次安倍政権以降、日本における表現の自由は目に見えて後退している。その危機感は、国内だけで共有されているものではないという。  2016年12月24日、岩上安身がインタビューをした、英国エセックス大学人権センター・フェローの藤田早苗氏は、ヘリパッド建設への反対運動が続く沖縄・高江での機動隊による暴力的な市民排除の実態や、秘密保護法、自民党改憲草案の問題点が国連でも問題視されていると明かし、一方で国内メディアが政府の圧力に屈している現状を懸念した。

沖縄・辺野古から高江へ移動中のドライブキャス 2017.1.7

 2017年1月7日(土)、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ前から東村高江の米軍北部訓練場までおよそ46kmをドライブし、途中の名護東海岸および東村の風景を沖縄中継市民KEN子氏が案内した。 ...

「オスプレイの事故原因の詳細は今後明らかになってくる」!? 原因もわからず飛行再開を許す日本政府! 対米追従の姿勢が「完全可視化」された対政府交渉の全幕! 2016.12.19

 「『不時着水』事故の原因は構造欠陥によるものではない」  米軍の見解をそのまま鵜呑みにし、「墜落」したことさえ認めない防衛省。2016年12月19日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館で、高江ヘリパッド建設に反対する人々による現地からの報告会や、防衛省との政府交渉などが行われた。オスプレイ配備の撤回と高江ヘリパッド工事の中止を求め、FoE Japan、美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会が主催した。

映画『高江―森が泣いている2』影山あさ子監督トーク&きむきがんさんミニライブ 2016.12.25

 2016年12月25日(日)13時25分頃より、ドキュメンタリー映画『高江―森が泣いている2』上映中のシアターセブン(大阪市淀川区十三)で監督の影山あさ子氏トークときむきがん氏のライブが行なわれた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.24

 2016年12月24日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議する土曜集中行動が北部訓練場N1ゲート前で行われた。...

第22回 高江をまもれ!名古屋アクション 2016.12.24

 2016年12月24日(土)18時より、22回目の「高江をまもれ!名古屋アクション」が名古屋三越栄店前(名古屋市中区)で行われた。...

北部訓練場返還式典は「ヘリパッド完成祝賀会」〜米軍が明かした本音は「基地機能強化」!オスプレイが年間2500回も飛行!? 高江住民は「米軍ヘリはわざわざ集落を飛んでいる」と証言! 2016.12.23

 安倍政権が掲げる「強固な日米同盟」。そんな茶番劇に付き合わされて割のあわない矛盾を押しつけられるのは、いつも沖縄県民だ。  沖縄の米軍北部訓練場の半分超(7513ヘクタール中、4010ヘクタール)の土地が2016年12月22日、日本側に返還された。沖縄に集中する在日米軍専用施設面積の割合は返還後も日本全体の70.6%と高く、今後も沖縄への過重な基地負担は続く。  沖縄県名護市では同日、返還式典...

「沖縄に基地はいらない!戦争・憲法改悪許さない!冬のZENKO集会&デモ」 ~ヘリパッドいらない住民の会・清水暁氏講演部分 2016.12.18

 2016年12月18日(日)13時半より大阪市福島区の福島区民センターで開かれた「沖縄に基地はいらない!戦争・憲法改悪許さない!冬のZENKO集会&デモ」で、ヘリパッドいらない住民の会の清水暁氏が沖縄県東村高江の米軍北部訓練場ヘリパッド建設阻止の闘いについて講演を行った。...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.17

 2016年12月17日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議して北部訓練場N1ゲート前付近で行われている土曜集中行動の模様を配信した。 ...

「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」主催 第3回公開シンポジウム「高江・辺野古の今を問う 〜現地では何が起きているのか」 2016.11.5

 2016年11月5日(土)14時より沖縄県名護市の名桜大学にて、「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」主催による第3回公開シンポジウム「高江・辺野古の今を問う 〜現地では何が起きているのか」が開催された。 ...

沖縄でのオスプレイ墜落・大破事故糾弾!やんばるの森・高江での危険なオスプレイパット建設を許さない!緊急街頭宣伝@三条京阪 2016.12.14

 2016年12月14日(水) 17時20分頃より京都市の三条京阪駅にて、「沖縄でのオスプレイ墜落・大破事故糾弾!やんばるの森・高江での危険なオスプレイパット建設を許さない!緊急街頭宣伝」が行なわれました。 ...

「沖縄の私たちに12月10日の人権デーは当てはまらない」糸数慶子議員――『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』 2016.12.10

 2016年12月10日、『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』東京集会が日比谷野外音楽堂で3つの市民団体の共催で開かれた。この日、東京の最高気温は12度。北風の吹きすさぶ中、主催者の発表によれば3900人が参加した。  政界からは、民進党・衆議院議員の初鹿明博氏、日本共産党・衆議院議員の笠井亮氏、社民党幹事長で参議院議員の又市征治氏、そして、...

第20回 高江をまもれ!名古屋アクション 2016.12.10

 2016年12月10日(土)18時より、名古屋・栄の三越栄店前で第20回となる「高江をまもれ!名古屋アクション」が行われた。 ...

「今、高江を救えるのは米大統領である、オバマ氏なのではないでしょうか」――沖縄県北部訓練場でのヘリパッド建設に関するオバマ大統領への緊急公開書簡の提出についての記者会見 2016.12.7

 2016年12月7日(水)日本外国特派員協会にて、沖縄県北部訓練場でのヘリパッド建設に関するバラク・オバマ大統領へ緊急公開書簡を提出した元内灘町議会議員の水口裕子氏と、FoE Japan理事の満田夏花氏、蝶類研究家の宮城秋乃氏の3者で記者会見が行われた。 ...

「いのちの森 高江」上映会と「ヘリパッドいらない住民の会」田丸正幸さんのお話し 2016.12.10

 2016年12月10日(土)18時半より、映画「いのちの森 高江」上映会と沖縄県東村高江在住でヘリパッドいらない住民の会の田丸正幸氏によるトークイベントが、ひと・まち交流館京都(京都市下京区)で開かれた。このうち、19時45分頃より行われた田丸氏のトークの模様を配信した。...

高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない!京都行動 ―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!― 2016.12.10

 沖縄・高江、辺野古の基地建設反対を訴える東京・日比谷などでの集会に連帯して、2016年12月10日(土)、京都市でも15時半より集会とデモが行われた。 ...

米退役軍人の会(VFP)メンバーが南スーダンへの「駆けつけ警護」に警鐘 「(戦地では)いったい誰が味方なのか、誰が敵なのかを判断することは非常に難しい」 2016.11.19

 南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)で、「駆けつけ警護」の任務が新たに付与された陸上自衛隊派遣部隊の先発隊が11月20日、青森空港を出発した。IWJは、当日行われた壮行行事と出発の模様を中継したので、以下のURLからぜひ御覧いただきたい。  この出発前日の19日、永田町の議員会館前では、「安倍政権の暴走止めよう!自...

「共通政策、相互支援・相互協力、政権合意」共産党・山添拓議員の言葉にうつむく民進党・小川敏夫議員…衆院解散総選挙で「野党共闘」は実現するのか!? ~11.18超党派緊急シンポジウム 2016.11.18

 2016年11月18日(金)、東京都町田市の町田市民ホールで「【11.18超党派緊急シンポジウム】平和憲法は変えさせない~派兵は反対、野党は共闘」が「戦争はゴメン!!まちだ市民連絡会」の主催により行われた。  野党各党から、民進党・小川敏夫参議院議員、日本共産党・山添拓参議院議員、社会民主党・吉田忠智党首らが登壇し、昨年夏の安保法成立について安倍政権を強く批判した。  また、来年年明けにも予想され...

キム・キガンさん沖縄・高江報告会「高江の森に歌う」 2016.11.30

 2016年11月30日(水)、滋賀県彦根市の滋賀大学で、キム・キガンさんによる沖縄・高江報告会「高江の森に歌う」が開催された。 ...

辺野古新基地建設 高江ヘリパッド建設の断念を求める12・2関西集会 2016.12.2

 2016年12月2日(金)18時半より「辺野古新基地建設 高江ヘリパッド建設の断念を求める12・2関西集会」がエル・おおさか(大阪市中央区)で開かれ、沖縄選出の参議院議員・伊波洋一氏、ヘリ基地反対協議会共同代表・安次富浩氏らが講演した。沖縄意見広告運動など4団体の呼びかけ。 ...

高江 弾圧に抗議する!大阪駅前緊急行動 2016.12.1

 高江でヘリパッド建設に反対する市民に対する不当逮捕があいつぎ、へり基地反対協議会に家宅捜索もおこなわれた。これらの弾圧に抗議し「高江 弾圧に抗議する!大阪駅前緊急行動」が行なわれた。 ...

伊江島・高江・辺野古のトライアングル ―やんばる全体を危険地帯にしないために!緊急シンポジウム 2016.11.26

 2016年11月26日(土)18時より、沖縄県那覇市の沖縄県青年会館にて、「伊江島・高江・辺野古のトライアングル ―やんばる全体を危険地帯にしないために!緊急シンポジウム」が、基地の県内移設に反対する県民会議主催により開催された。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 土曜行動 2016.11.26

 2016年11月26日(土)、沖縄県の東村高江で続いている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議、集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 土曜行動 2016.11.19

 2016年11月19日(土)、沖縄県東村高江で行われている、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議と集会(土曜行動)の模様を中継した。 ...

「テロ等組織犯罪準備罪(共謀罪)」の構成要件に「テロ」は一言も入っていない!? 海渡雄一弁護士らが政府の欺瞞を暴く!~法律家5団体共催“共謀罪”法案の国会提出を許さない院内集会 2016.11.14

 過去3回廃案になった「共謀罪」は「テロ等組織犯罪準備罪」と名を変え、年明けの通常国会で政府与党により法案提出される可能性が高いと見られている。 2016年11月14日(月)、自由法曹団、日本民主法律家協会など国内の法律家5団体による「“共謀罪”創設法案の国会提出を許さない院内集会」が、衆議院第二議員会館で行われた。...

市民を暴力的に排除しながら、サイドミラーなし、表示番号なし、不正改造ダンプの列が堂々と警察に守られながら走っていく――“無法地帯”と化した高江ヘリパッド建設現場をめぐる防衛庁・警察庁交渉 2016.11.2

 2016年11月2日(水)、12時より、参議院会館にて、「高江ヘリパッド建設をめぐる集会&省庁交渉」が開かれた。  今年の8月以来、数回にわたって行われているこの交渉。今回は、工事車両として違法改造トラックが走っているのに、これがまったく取り締まられないこと、それどころか機動隊員たちが民間用ダンプの荷台に乗って移動するなど、違法行為が堂々と行われていることについて、市民が防衛省や警察庁を追及した。 ...

第15回 高江をまもれ!名古屋アクション 2016.11.5

 2016年11月5日(土)18時より、沖縄・高江ヘリパッド建設工事への抗議行動に連帯し、名古屋・栄の三越前で第15回「高江をまもれ!名古屋アクション」が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―水曜行動 2016.11.2

 2016年11月2日(水)、沖縄県の東村高江にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事に反対する市民による抗議・集会(水曜行動)が行われ、建設反対を訴え、リレートークが続いた。 ...

大阪府警の沖縄人に対する差別発言とそれを擁護する松井知事や有識者――「ついにここまで来たのかという悲しい気持ちと危機感」元SEALDs元山仁士郎氏が10.30新宿デモで訴え 2016.10.30

 「ついにここまで来たのかという悲しい気持ちと同時に、危機感も感じている」  2016年10月30日、「高江でのヘリパッド建設強行を許さない! 機動隊は暴力を止めろ! 安倍政権は辺野古新基地建設を断念しろ! 10.30新宿デモ」が開かれ、集会に続き、デモ行進が行われた。  集会では、「SEALDs」の元メンバーが中心になって設立された「沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会」を代...

『マスコミが伝えない現実! 沖縄・高江で今、何が起こっているか』―講師:伊佐真次氏(ヘリパッド反対住民の会)、小口幸人弁護士 2016.10.31

 2016年10月31日(月)18時30分より、ひと・まち交流館京都にて『マスコミが伝えない現実! 沖縄・高江で今、何が起こっているか』が開催された。  講師に、ヘリパッド反対住民の会 伊佐真次氏、弁護士小口幸人弁護士が招かれた。 ...

沖縄高江を取り上げたドキュメンタリー映画「標的の村」上映会後のディスカッションとデモ@The Parkway Theater 2016.10.3

 2016年10月2日(日本時間10月3日)、アメリカのカリフォルニア州オークランド市にて、続・地球の集まりの主催により、アメリカ軍のヘリパッド建設に反対する沖縄の高江を取り上げたドキュメント映画「標的の村」(琉球朝日放送制作・三上智恵監督)が上映され、上映後、ディスカッションと抗議デモが行われた。 ...

府警機動隊員の差別暴言糾弾!大阪府警本部抗議行動! 2016.10.29

 大阪府警機動隊員による差別発言への抗議行動が、2016年10月29日(土)12時前より大阪市中央区の大阪府警察本部正門前で行われた。同時刻に沖縄東村高江の米軍北部訓練場N1ゲート前で行われた抗議集会に連帯するもの。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動/機動隊員による沖縄を侮辱する暴言を許さない!緊急集会 2016.10.29

 土曜の集中行動日にあたる2016年10月29日(土)、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場N1ゲート前からヘリパッド建設工事強行に対する抗議集会の模様を8時頃より配信した。N1ゲート前では12時から「機動隊員による沖縄を侮辱する暴言を許さない!緊急集会」が開かれ、大阪府警機動隊員による差別発言へ抗議の声をあげた。...

【IWJ検証レポート】「土人差別暴言」擁護の松井一郎府知事と実刑判決を受けたレイシストの認識との共通点!鶴保庸介沖縄担当相も傍観——上海紙が「シナ人」発言を伝える! 2016.10.28

 「ネットでの映像を見ましたが、表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命、命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」  大阪府警の機動隊員らが抗議派市民を「土人」「シナ人」などと罵倒した一件を受けて、松井一郎大阪府知事は10月19日、上記のようなコメントをツイッター上で流した。当然のことながら、直後から、松井知事の意見に批判が集中。差別暴言を不適切発言程度にぼかして事実上容認し、職務を一生懸命遂行したのだと、労までねぎらうかのよ...

辛坊治郎氏が「高江には早くヘリパッドをつくって欲しい人の方が圧倒的に多い」とトンデモ発言! 「現地取材した」と言うが根拠も数字も示さず 垂れ流しの読売テレビ・ニッポン放送を直撃! 2016.10.27

 差別暴言を煽るメディアの責任は、あまりに重い。  沖縄・高江でヘリパッド建設工事に抗議する住民に対し、大阪府警察から派遣された20代の機動隊員が「触るなくそ。どこつかんどるんじゃ、ボケ。この土人が!」と発言した問題。明らかになってきたのは、差別暴言を吐いた機動隊員を批判するどころか、逆に擁護して、さらには沖縄差別を煽る内容の番組を放送してしまう、無責任なマスメディアの実態である。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―水曜行動 2016.10.26

 2016年10月26日(水)、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場N1表ゲート前で米軍ヘリパッド建設工事強行に反対する集中行動が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 土曜行動 2016.11.19

 2016年11月19日(土)、沖縄県東村高江で行われている、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議と集会(土曜行動)の模様を中継した。 ...

第33回 日本環境会議沖縄大会「環境・平和・自治・人権―沖縄から未来を拓く」第6分科会「青年と環境」第1部・第2部 2016.10.21

 2016年10月21日(金)より沖縄県宜野湾市にある沖縄国際大学で開幕した第33回「日本環境会議沖縄大会『環境・平和・自治・人権―沖縄から未来を拓く』」において「青年と環境」と題した分科会が開かれた。21日に行われた分科会第1部および第2部の模様を配信した。第3部は23日(日)に開かれる。 ...

「沖縄県警も所詮、看板を使われているだけ」〜差別発言で相次ぐ大阪府警の部隊撤退を求める声!500人規模の機動隊投入の黒幕は警察庁!? 2016.10.23

 10月18日に沖縄県高江の米軍北部訓練場ヘリパッド建設現場で、工事に反対する市民に対し、差別発言をした20代の機動隊員らは、案の定、「侮蔑的な意味があるとは知らなかった」と釈明した。大阪府警は10月21日、2人を戒告の懲戒処分にした。 29歳の巡査部長は「土人」発言について、抗議する市民が「体に泥をつけているのを見たことがあり、とっさに口をついて出た」と説明。一方、26歳の巡査長は「過去に(抗議する市民に対し)『シナ人』と発言する人がいて、つい使ってしま...

「奪われたものを返してもらうのに、なぜ新しいヘリパッドを作らなければならないのか」!?〜高江住民33人が工事差し止めを求め国を提訴!小口幸人弁護士らが外国特派員協会で記者会見 2016.10.13

 「工事自体の差し止めを求めて9月21日に裁判を起こしました。法律的には差し止めの裁判と、裁判が終わるまでの間工事を止めてもらうという仮処分、この二つを提起しています。仮処分の結果は年内に出る見込みです。原告は周辺住民33人。代理人弁護士は30人で私はその一人です」  沖縄県東村高江で米軍北部訓練場ヘリパッド(離着陸帯)建設に反対する住民が、那覇地方裁判所に提訴した。被告は国。  2016年10月1...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.10.22

 2016年10月22日(土)午前、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場N1表ゲート前で米軍ヘリパッド建設工事強行に反対する土曜日の集中行動が行われた。...

沖縄 高江・辺野古で新基地反対の座り込みを続ける島袋文子さんの告訴について市民による名護警察署前 抗議行動 2016.10.21

 2016年10月21日(金)、事情聴取のため名護警察署(沖縄県名護市)に出頭を求められた名護市辺野古の島袋文子氏 (87) を激励しようと名護警察署前に集まった市民らによる事前集会の模様を13時過ぎより配信した。...

高江オスプレイパッド建設差し止め訴訟・第一回仮処分審訊 事前・事後集会 2016.10.20

 2016年10月20日(木)、米軍北部訓練場のオスプレイパッド建設をめぐり、東村高江の住民らが国を相手に工事の差し止めを求める「高江オスプレイパッド建設差し止め訴訟」の第一回仮処分審訊が那覇地方裁判所で行われた。那覇地裁前では、仮処分審訊の前後に原告らによる集会が開かれた。 ...

県民に対する「土人」「シナ人」発言で、指導責任を沖縄になすりつける警察庁や大阪府警!?~20代の機動隊員2人は、沖縄に対する多重差別構造を可視化したにすぎない 2016.10.21

 ヘリパット建設工事に抗議する市民に対し、大阪府警察から派遣された20代の機動隊員2人が、「土人」「シナ人」と差別的暴言を吐いた問題は、沖縄県警や大阪府警だけにとどまらず、大阪府、警察庁、法務省などの責任が問われる問題に発展している。  2016年10月18日午前9時47分頃、沖縄県東村高江地区にある、北部訓練場のヘリパッド建設現場の国道70号線近くで、工事への反対の声を上げ続けている、沖縄生まれ育ちの生っ粋のウチナンチューであり、芥川賞作家の目取真俊氏...

差別暴言糾弾!高江弾圧糾弾!大阪府警機動隊は沖縄から撤収せよ!抗議行動!! 2016.10.19

 2016年10月19日(水)、大阪市中央区の大阪府警前で、「差別暴言糾弾!高江弾圧糾弾!大阪府警機動隊は沖縄から撤収せよ!抗議行動!!」が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―水曜・土曜の集中行動 2016.10.19

 2016年10月19日(水)、沖縄県東村高江において、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議と集会が行われた。 ...

高江で座り込みを続ける87歳の「文子おばあ」こと島袋文子さんら市民から「暴行を受けた」と被害届を出した「日本のこころ」和田政宗議員とその同行者たち!! 2016.10.20

 たとえ「自称」であっても、日本の「保守」はここまで墜ちてしまったのだろうか。2016年5月、ある国会議員らが沖縄・辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で、基地反対派の市民から「暴力行為を受けた」として被害届を出した。  被害を訴えたのは、まがりなりにも「保守政党」を自称する、「日本のこころを大切にする党」参議院議員の和田政宗氏とその同行者たちである。訴えられたのはなんと、車イスで歩くのもままならない87歳のおばあちゃん、島袋文子さん(通称「文子おばあ」)...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.10.15

 2016年10月15日(土)8時頃より、沖縄県東村・国頭村にまたがる米軍北部訓練場のヘリパッド建設工事に反対して行われている土曜集中行動の模様を北部訓練場N1ゲート前より配信した。...

緊急集会「高江・やんばるの森にオスプレイパッドはいらない!」 ~原告の安次嶺現達さん、伊佐育子さん、小口幸人弁護士を迎えて~ 2016.10.13

 2016年10月13日(木)、緊急集会「高江・やんばるの森にオスプレイパッドはいらない!」が東京都千代田区の衆議院第一議員会館で行われた。 ...

戦争あかん!基地いらん!関西のつどい2016 ―許すな!南スーダン派兵、とめよう!辺野古・高江基地建設、絶対反対!憲法改悪― 2016.10.10

 2016年10月10日(月)、大阪府大阪市のエルシアターにて、戦争あかん!基地いらん!関西のつどい実行委員会、大阪平和人権センター、戦争をさせない1000人委員会・大阪の主催により、「戦争あかん!基地いらん!関西のつどい2016 ―許すな!南スーダン派兵、とめよう!辺野古・高江基地建設、絶対反対!憲法改悪―」が開催された。ゲストとして、糸数慶子参議院議員、「週刊金曜日」編集部の成澤宗男氏を迎え、講演が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―水曜・土曜の集中行動 2016.10.8

 水曜・土曜の集中行動日となる2016年10月8日(土)、米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)N1ゲート前でヘリパッド建設に抗議して行われた午前の集会の模様を配信した。 ...

「沖縄の基地は不正義だ!」伊波洋一氏と孫崎享氏が講演で沖縄米軍基地問題を語る〜従属というあり方が染み付いた日本政府を「普通の政府ではない。哀れだ」 2016.10.2

 「沖縄の基地は不正義だ」――。  沖縄県選出の参議院議員・伊波洋一氏は明確に言いきった。  2016年10月2日(日)、東京都文京区にある全水道会館で伊波洋一参議院議員と元外務省国際情報局長の孫崎享氏による講演会が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―高江集中行動 2016.10.1

 高江集中行動日にあたる2016年10月1日(土)、米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)周辺でヘリパッド建設工事強行に反対して行われている抗議行動の模様を配信した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.8.25

 2016年8月25日(木)、沖縄県東村高江にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様を配信した。 ...

沖縄環境NGO連名による「高江工事強行に抗議する声明」抗議文手交後の記者会見 2016.9.30

 2016年9月30日(金)、沖縄県内の環境NGOなど17団体が連名で米軍北部訓練場のヘリパッド建設工事強行に抗議する声明を公表した。15時より沖縄県庁の県庁記者クラブ(沖縄県那覇市)において声明に関する記者会見が行われた。 ...

第11回左京平和の夕べ 沖縄県高江レポート 住民の会伊佐育子さんを招いて 2016.9.30

 2016年9月30日(金)18時半より、京都市左京区のみやこめっせで第11回憲法9条を守る左京平和の夕べが開催され、高江・ヘリパッドいらない住民の会の伊佐育子氏が沖縄・高江での米軍ヘリパッド建設強行と現地抗議運動について講演した。 ...

「警察は工事業者の単なる下請け警備員!」市民の安全より工事優先の警備に小口弁護士が怒りの訴え!警察庁は「ロープで縛ったのは市民を守る命綱」と開き直り―高江ヘリパッド建設を巡る防衛省・警察庁交渉 2016.9.29

 「あなた方は工事業者の単なる下請けの警備員です!」  高江における米軍ヘリパッド建設を巡る防衛省および警察交渉が、2016年9月29日、参議院議員会館で、国際環境NGO「FoE Japan」と「美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会」の主催で行われ、市民らが防衛省職員と警察庁職員に対して交渉を行った。  9月28日、沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場内ヘリパッド建設のために木を伐採する工事に...

高江・ヘリパッド建設に反対する市民を機動隊が殴るのは「適切な警察活動」!? 民進党・初鹿明博衆院議員が防衛省・警察庁を追及! 高江現地へのヘリによる輸送品内容も明らかに 2016.9.28

 「(機動隊が市民を)殴っている動画が出ているんだから、少なくとも殴った本人の事情聴取なり、しないとおかしいと思いますよ。明らかに犯罪ですよ」――。  高江ヘリパッド建設に反対する市民らを強制排除した「Xデー」の7月22日、機動隊は、車の屋根に乗る市民らを次々に引きはがし、現場は大混乱になった。この日、機動隊が市民を殴った模様は、YouTubeにもアップされている。 ...

「野党がちゃんと私たちの声を届ける気があるのか、そのことを確認しよう」~安倍政権の暴走止めよう! 9・26臨時国会開会日行動 2016.9.26

 2016年9月26日、いよいよ臨時国会が召集された。先の参院選後、初めて本格的な与野党論戦がスタートする。この日、衆議院第2議員会館前では「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催による集会「安倍政権の暴走止めよう!9・26臨時国会開会日行動」が開催され、参加した市民らが「戦争法の発動止めよう!」「暮らしを壊すTPP!」などと、シュプレヒコールを上げた。7月の参院選で市民や野党の共闘によって選出された国会議員らも駆けつけた。  衆院に続き...

東村・高江に向かう「島ぐるみ会議」のバス同乗 IWJレポート――機動隊に排除された全盲の男性「参加者はみんな同じ気持ちだから、全然怖くない」 2016.9.26

 「高江での抵抗の頭数に入りたい。今日は約3時間の滞在だが、できることをしたい」  東村・高江に向かうバスの中で、全盲の男性、渡嘉敷綏秀(とかしき すいしゅう)さんはマイクを握りながら、こう話した。2014年8月から、新基地建設が計画されている辺野古の現場に通い続けている渡嘉敷さんは、ヘリパッド建設工事が加速化され始めた今、高江の現場にも参加するようになった。  座り込み抗議をした辺野古では、機動隊の排除に遭ったこともある。しかし、「参加...

「お願いだから、高江に来て下さい」沖縄・高江で活動中の小口幸人弁護士が涙の講演 高江の現状と機動隊・沖縄防衛局らによる「違法行為の数々」を徹底解説 2016.9.24

 「(安倍)内閣は沖縄県に対して、どんな蛮行をやっても支持率が下がらないんだということを学んだんです。これは、福島県に対してもそうです」――。 米軍北部訓練場のヘリパッド建設が強行されている沖縄県の高江。その高江では、新規ヘリパッド建設を止めるべく、連日、市民らが抗議行動を行っている。 高江の現場に足を運び、弁護士として活動しているのが、沖縄弁護士会に所属する小口幸人弁護士である。小口弁護士は、全国から招集された機動隊や警察らによって行われる...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―高江集中行動 2016.9.21

 2016年9月21日(水)、沖縄県東村高江での米軍ヘリパッド強行建設工事に対する、市民の抗議行動と集会の模様。 ...

「沖縄で起きていることは、私たち自身の問題」――沖縄・高江の現場で出会った若い世代が、沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会(ヘリパッド建設に反対する緊急行動)設立! 2016.9.21

 「私たちは、いま沖縄で起きていることを、沖縄のみの問題でない、日本全国の問題であると、すなわち私たち自身の問題であると捉えます」――。  2016年9月21日(水)、参議院議員会館で、「沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会」の設立記者会見が、呼びかけに応じた国際環境NGO「FoE Japan」、国際環境NGO「グリーンピース・ジャパン」、国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」の3団体と、石橋みちひろ議員(民進党)、福島みずほ議員...

香山リカ氏も飛び入りスピーチ!「なぜ沖縄だったら基地ができてもしかたないのか?」~対米自立・民族自決の愛国者たちが官邸前で辺野古・高江の米軍基地建設に抗議街宣! 2016.9.18

 「肝心なときに、今までアメリカが日本を守ってくれましたか?尖閣はどうですか?北方領土はどうですか?北朝鮮の拉致被害者に対して、アメリカ軍が何かしてくれましたか?」  2016年9月18日、「 基地問題を考える愛国者連絡会」が首相官邸前で高江ヘリパッド建設に反対して抗議街宣を行ない、呼びかけ人の徹通塾・芝田晴彦氏はこのように問いかけて対米自立を訴えた。  芝田氏はさらに、「海兵隊はそもそも直接日本を...

満月まつり in 京都 ―話「沖縄の思い」「高江現地報告」 出演 スズメンバ(バンド)ほか 2016.9.17

 2016年9月17日(土)14時より京都市左京区の京大YMCA会館で「満月まつりin京都」が開かれ、沖縄・辺野古や高江の米軍基地建設抗議行動に連帯して現地の報告や音楽演奏、写真展などが行われた。...

第8回 高江を守れ!名古屋アクション ―高江からの報告、ギター演奏など 2016.9.17

 2016年9月17日(土)17時より、名古屋市・栄の三越栄店前で8回目となる「高江を守れ!名古屋アクション」が行われ、沖縄現地からの報告や音楽演奏などで米軍北部訓練場ヘリパッド建設工事強行の問題を訴えた。...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.17

 高江集中行動日にあたる2016年9月17日(土)、米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)のヘリパッド建設工事強行に反対する市民らが7時半過ぎより北部訓練場N1ゲート前付近で抗議集会を行った。...

沖縄・高江の現場が生み出す力は「世代をつなぐ歴史継承運動」――福島みずほ参議院議員・毛利孝雄(沖縄大学地域研究所特別研究員)による講演会 2016.9.16

 2016年9月16日(金)、東京都千代田区の万世橋区民会館で戦争法廃止 憲法改悪を許さない1000人委員会講演会 ―国政報告 福島みずほ参議院議員、講演「安倍政権沖縄つぶしと高江ヘリパッド工事強行」毛利孝雄氏(沖縄大学地域研究所特別研究員)が開かれた。  福島みずほ参議院議員は、沖縄・高江を「もっとも弾圧を受けているところ、もっとも闘っているところ、もっとも民主主義が侵害されているところ、もっとも法の支配が破壊されているところ、でも民主主義をつくろうと...

高江米軍ヘリパッド建設強行に抗議する防衛省交渉 2016.9.15

 2016年9月15日(木)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、FoE Japanの主催による「高江米軍ヘリパッド建設強行に抗議する防衛省交渉(FoE Japan)」が行われた。 ...

高江に自衛隊ヘリ出動!?防衛局にIWJが直撃!米軍施設建設のための自衛隊機出動は「初のケース」と認める!小口弁護士「弁護士の稲田防衛相は法的根拠がないことはわかっている」と指摘! 2016.9.14

 沖縄でまた前例のない異常事態が起きた。  沖縄・米軍北部訓練場の新規ヘリパッド建設をめぐり、2016年9月13日、防衛局は陸上自衛隊の輸送ヘリ「CH47」による工事用重機の輸送を始めた。米軍基地建設のために自衛隊が出動するのは極めて異例。ヘリは車両の通行もある県道70号を横切っており、現場の市民らは「危ない」「県道の上空を飛ぶな」と怒りの声をあげた。 https://vimeo.com/182546...

大袈裟太郎の高江報告会 2016.9.13

 2016年9月13日(火)、京都市中京区の堺町画廊にて、大袈裟太郎氏による高江報告会が行われた。 ...

日本外国特派員協会主催 伊波洋一氏(参議院議員)、糸数慶子氏(参議院議員)、上村英明氏(恵泉女学園大学教授)記者会見 2016.9.14

2016年9月14日(水)、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、同協会主催による、高江ヘリパッド建設に関する 伊波洋一氏(参議院議員)、糸数慶子氏(参議院議員)、上村英明氏(恵泉女学園大学教授)の共同記者会見が実施された。 ...

参議院議員 伊波洋一さんを迎えて 沖縄連帯の集い「高江・辺野古の闘いに勝利しよう!」 2016.9.11

 2016年9月11日(日)14時半より、京都弁護士会館(京都市中京区)で「NO BASE 沖縄とつながる京都の会」主催の「沖縄連帯の集い」が開かれ、7月の選挙で沖縄から参議院議員に選出された伊波洋一氏が講演を行った。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.10

 沖縄県東村・国頭村にまたがる米軍北部訓練場でのヘリパッド建設工事強行に反対して行われている2016年9月10日(土)の抗議・集会の模様を配信した。 ...

「東京や大阪で同じことが起きれば大騒ぎになる」立教大・香山リカ教授、沖縄への構造的差別を指摘〜学者ら182人が賛同!政府による強権的・暴力的な制圧を非難する共同声明 2016.9.9

 「安倍首相は国際会議でさかんに『民主主義、法治国家、環境先進国日本』を強調するが、それとは全く反対の行為が沖縄で行われている」  2016年9月9日(金)、参議院議員会館で行われた記者会見で、全国の学者や研究者達による「普天間・辺野古を考える会」代表である宮本憲一大阪市立大学名誉教授は、そう指摘した。  「高江で行われている暴力的な制圧を見ると、沖縄を一体何と考えているのか。植民地のごとく、日本国憲法を無視した行為が続けられている」と糾...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.7

 2016年9月7日(水)、沖縄県東村高江で行われている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と、それに反対する市民らによる抗議と集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.6

 2016年9月6日(火)、沖縄県東村高江で行われている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と、それに反対する市民らによる抗議と集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―GH地区付近より 2016.9.5

 2016年9月5日(月)、沖縄県東村高江で行われている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と、それに反対する市民らによる抗議と集会の模様を中継した。 ...

高江集中行動 2016.9.3

 米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)のヘリパッド建設工事に反対し、北部訓練場N1ゲート前で「基地の県内移設に反対する県民会議」呼びかけによる初めての「高江集中行動」が2016年9月3日(土)6時過ぎより行われた。集中行動は今後、毎水曜と土曜に行われる予定。...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.2

 2016年9月2日(金)6時頃より、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド強行建設工事に反対して行われている抗議集会・抗議行動の模様を配信した。...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.9.1

 2016年9月1日(木)、沖縄県東村高江で行われている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と、それに反対する市民らによる抗議と集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.31

 2016年8月31日(水)、沖縄県東村高江で行われている政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と、それに反対する市民らによる抗議と集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.30

 2016年8月30日(火)、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド強行建設工事に反対して続けられている抗議・集会の模様を2台のカメラで中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.29

 2016年8月29日(月)、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド強行建設工事に反対して続けられている抗議・集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.24

 2016年8月24日(水)、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド強行建設工事に反対して続けられている抗議・集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.27

 沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド強行建設工事に反対して続けられている抗議・集会の模様を、2016年8月27日(土)、通称N1裏テント付近から配信した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.26

 2016年8月26日(金)6時ごろより、沖縄・米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)でのヘリパッド建設に対する抗議集会の模様を配信した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.23

 2016年8月23日(火)、沖縄県東村高江にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議と集会の模様を中継した。 ...

【寄稿・後編】IWJ京都中継市民・北野ゆりの高江レポート!「昭恵さんですか?」〜テントで唯一、安倍首相夫人に話しかけた女性にインタビュー!ヤンバルの森を守る闘いは続く! 2016.8.23

( の続き)8月7日、日曜日は大雨でした。宿のある名護から高江に向かう道は、ガソリンスタンドの「洗車場」の中にいるような、亜熱帯地域特有の豪雨でした。 N1裏テントは、夜間の大雨にさらされて、大規模な補修を余儀なくさせられており、多くの方が補修作業にあたっておられました。また、全国から届いた飲料水や非常食の搬入も進められました。作業にあたる市民の中には、大学生の方など、比較的に若い方も大勢おり、関西のデモ現場などで出会った見覚えある顔も少なく...

やんばるの森と人々のくらしを守ろう!高江の米軍オスプレイパッド建設中止を求める集会&省庁交渉 2016.8.22

 2016年8月22日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館講堂にて、米軍オスプレイパッドの建設中止を求める防衛省交渉実行委員会が政府交渉を行った。それに先立ち、共同記者会見と事前集会が開催された。 ...

沖縄の闘いに歌は欠かせない!「うた」が生まれる場所、沖縄・高江N1裏テントでひろがった濃密な時間・空間 2016.8.9

 2016年8月9日18時よりはじまった集会後、テントに集まった市民の方々がもち回りで、うたをうたうテント内コンサートが開かれた。沖縄という島に人類が住みはじめて、島の風土とともに営まれてきた人と自然の暮らし。うた、という人の声により受け継がれてきた人と島の時間がテント内の空間にひろがり、そこに「うちなー(沖縄の地元の人)」、「ないちゃー(本土の人)」といった壁は存在し...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.19

 米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)でのヘリパッド建設工事が休暇明けにより再開される2016年8月19日(金)、東村高江からの県道70号線の模様とメインゲート前で行われた抗議集会の模様を5時30分頃より配信した。 ...

沖縄・名護から高江に向かう現地の模様 2016.8.18

  2016年8月18日(木)18:50頃~から、沖縄・名護から高江の模様を中継した。...

まるで「戒厳令」〜無法状態の沖縄・高江!根拠を示さず市民を弾圧する警察・機動隊の実態! 2016.8.18

 沖縄米軍北部訓練場のヘリパッド新規建設計画をめぐり、地元・東村高江区では、住民らが毎朝のように建設反対の抗議行動を行っている。  全国から集められた機動隊や沖縄県警は、道路を封鎖したり、運転中の市民らの車を強制的にレッカー移動したりするなどして、住民らの抗議行動を抑圧している。弁護士が法的根拠を問いただすも、現場の機動隊員らは説明を拒否。高江では、まるで戒厳令でも敷かれたかのような無法状態が続いている。  以下の動画は2016年8月9日...

【寄稿・中編】IWJ京都中継市民・北野ゆりの高江レポート!泊まりこみで機動隊襲来に備えた大勢の市民たち!元愛媛県議は「高江で起きていることを放置したら、全国で同じことが起きる」と懸念! 2016.8.18

(前編からの続き) 「TAKAEこの星空を守りたい~」というサブタイトルがついた「ヘリパッド建設工事阻止現地集会」の直後、猛烈なスコールに見舞われました。そのスコールの洗礼のあとに、高江に満点の星空が現れました。 天空いっぱいに広がり瞬く、プラネタリウムでも見たことがない、星々のまたたき。畏怖さえ覚えるような星空を目に焼きつけながら、8...

第3回 高江を守れ!名古屋アクション 2016.8.15

 2016年8月15日(月)、名古屋市中区の名古屋三越栄店ライオン像前で、「第3回 高江を守れ!名古屋アクション」が行われた。 ...

【寄稿・前編】IWJ京都中継市民・北野ゆりの高江レポート!N1裏テントに全国から1000人の市民が集結!「やんばるの森」に集まった市民たちの素顔! 2016.8.16

 IWJ中継市民@京都の北野ゆりです。IWJ京都中継市民として、2016年8月5日から7日の3日間、政府によってオスプレイパッドの新規建設が強行されようとしている沖縄・高江の現場を取材してきました。  5日の午後6時に呼びかけられた「TAKAEこの星空を守りたい~『ヘリパッド建設工事阻止現地集会』」は、沖縄防衛局からのN1ゲート前(先月7月19日撤去期限、22日撤去)に続く、N1裏テント撤去要請の期限(8月5日)の翌6日早朝の警戒行動への参加要請でもあり...

アキノ隊員の虫のお話し会 ―やんばるの生き物たちと米軍ヘリパッド 2016.8.14

 2016年8月14日(日)14時より、沖縄県沖縄市の泡瀬干潟博物館カフェ「ウミエラ館」で「アキノ隊員の虫のお話し会 ―やんばるの生き物たちと米軍ヘリパッド」が開かれ、アキノ隊員こと蝶類研究者の宮城秋乃氏が米軍北部訓練場のあるやんばるの森の生物とヘリパッド建設の影響について映像をもとに講演した。 ...

【IWJからの緊急のお願い】高江にIWJ東京本部からスタッフを派遣したことで、1日あたり平均4〜5万円の滞在費がかかってしまいました!どうかご支援のほどよろしくお願いします! 2016.8.13

 おはようございます!記者の原佑介です。    一昨日沖縄から帰京しました。ちょうど1週間の取材でしたが、毎日が濃い日々だったため、1ヶ月くらいは沖縄にいたような気がします。    僕たちが帰京した今でも沖縄ではIWJチャンネルで中継を続けており、昨日も現地スタッフらと何度も電話連絡を取り、慌ただしく今後の作戦会議を繰り返しました。僕の気持ちはまだまだ沖縄にあります。帰京したといえど、心休まるはずもありません。  

高江・米軍ヘリパッド強行建設工事に反対する市民の不当逮捕に対する大抗議集会(名護警察署前) 2016.8.12

 2016年8月12日(金)、沖縄県名護市の名護警察署前にて、高江・米軍ヘリパッド強行建設工事に反対する市民の不当逮捕に対する大抗議集会が開かれた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.8.12

 2016年8月12日(金)、沖縄県東村の米軍北部訓練場 高江N1裏ゲート前にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様を中継した。 ...

高江・米軍ヘリパッド強行建設工事に反対する市民の不当逮捕に対する抗議集会 2016.8.11

 2016年8月11日(木)18時より、沖縄県名護市の名護署にて、高江・米軍ヘリパッド強行建設工事に反対する市民の不当逮捕に対する抗議集会が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.11

 2016年8月11日(木)早朝5時より、沖縄県東村高江で、連日続く政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様を中継した。...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.10

 2016年8月10日(水)、沖縄県東村高江にて、 政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様をカメラ2台で中継した。...

「東京も沖縄も法律は同じはずなのに」〜高江のN1テントと経産省前「脱原発テント」で政府の矛盾が浮き彫りに——小口幸人弁護士インタビュー 2016.8.5

 高江ヘリパッド建設工事に抗議する市民が設置した「N1裏」テント。撤去期限となった8月5日当日、沖縄県を拠点に活動する弁護士の小口幸人氏に、テント撤去をめぐる法的根拠について話を聞いた。  沖縄防衛局は7月22日、「N1ゲート前」の市民テントを強制撤去した。全国から集められた500人にもおよぶ機動隊と抗議する市民らとの攻防戦は「Xデー」と呼ばれ、3人の怪我人が救急搬送される事態にまで発展した。  次...

高江ではノロノロ運転で資材搬入車を阻止! 抗議市民の運転する車を警察はレッカー移動を強行!~「問い合わせても県警は法的根拠を言わない。土砂の搬入車を米大統領専用車なみに護送している」小口幸人弁護士が指摘! 2016.8.9

 2016年8月9日、朝、高江のヘリパッド建設工事を遅らせるべく、資材搬入阻止の行動が行われた。搬入のためのダンプカーの通行を妨げるという抗議行動だ。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 2016.8.9

 2016年8月9日(火)、沖縄県東村高江にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議と集会の模様を中継した。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.8.8

 2016年8月8日(月)、沖縄県東村高江にて、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様を中継した。 ...

政府による米軍ヘリパッド強行建設工事が進められている沖縄・高江の模様 糸数清氏インタビュー 2016.8.1

 2016年8月1日(月)、沖縄県東村高江にて連日行われている米軍ヘリパッド強行建設工事の現場の模様。IWJは、現地で沖縄県統一連の糸数清氏にインタビューを行った。...

ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会 北上田毅氏インタビュー 2016.8.5

 2016年8月5日(金)18時より、沖縄県東村の米軍北部訓練場 高江N1地区裏側ゲート前にて、ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会が開催された。IWJは、沖縄平和市民連絡会 北上田毅氏にインタビューを行った。 ...

「全国から若者たちが集まってくれた。辺野古でもこの現象はなかった」――沖縄平和運動センター・山城博治氏インタビュー  2016.8.8

 2016年8月8日、高江「N1裏」テント近くで行われた集会後、「ヒロジ」の愛称で知られる、沖縄平和市民センターの山城博治事務局長がIWJのインタビューに応じた。辺野古新基地建設反対の運動でも指揮を取り続けてきた山城氏は、那覇市から車で3時間という便の悪い山奥に、辺野古よりも多くの市民が大挙している現象に、「驚き、嬉しく思っている」と口にする。 「県外から圧倒的に若者が押しかけてくるというのは、かつてない出来事。辺野古でもなかったことです。こういう現象が起...

「N1裏」テント撤去期限から2日、緊張が続く東村高江からIWJがリポート~N1表ゲートから着々と砂利を搬入するダンプカーの列!限られた人数でどこまで工事を遅らせることができるのか 2016.8.7

 先月22日に大混乱の中、強制撤去されたN1ゲート前テントに続き、「N1裏」に設置されたテントの撤去期限8月5日から2日が過ぎた。ヘリパッド建設に反対する市民の最後の砦と言われる「N1裏」テント。撤去に警戒する市民の間では今も緊張が高まる。  平行して、N1ゲート前ではダンプカーが砂利を搬入し、着々と建設工事が続けられている。今後、「テント撤去阻止」のほか、「砂利搬入阻止」に行動を広げていくことができるのか。その為には、今の何倍もの数の市民の参加が必要となる...

【IWJから緊急のご寄付・カンパのお願い】沖縄・高江での「権力による暴力的な圧力」を可視化するため、引き続きご支援をよろしくお願いします!

 今、沖縄の高江では、本土が沖縄に基地負担を押しつけ続けてきた結果、抗議の村民が500人もの機動隊によって暴力的に排除されています。まさに、本土による沖縄差別の実態が、高江で浮き彫りになっているのです。  間違いなくこの国の中で起きている、参院選後のこの信じがたい現実に、既存大手メディアはほとんど力を入れて報じません。まるで国による暴力的な権力行使を「黙認」するかのようです。」  IWJは、権力やス...

高江をまもれ!名古屋アクション 2016.8.7

 2016年8月7日(日)17時より名古屋市・栄の三越栄店前で、沖縄・高江で進められている米軍ヘリパッド建設強行の問題を知ってもらおうと「高江をまもれ!名古屋アクション」が行われた。7月30日に次ぐ2回目の開催。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.8.6

 2016年8月6日(土)、米軍北部訓練場 高江N1裏ゲート前(沖縄県東村)より、政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様を中継した。 ...

【速報!】「現場で何が起きているか知りたかった」安倍昭恵・総理夫人が沖縄・高江を訪問!~新ヘリパッド強行建設工事に反対する市民からは戸惑いの声――IWJが追ったその一部始終 2016.8.6

 8月6日18時45分頃、沖縄高江のN1裏テントを、安倍総理大臣の妻である安倍昭恵夫人が突如、訪問。カメラマンなどのスタッフを伴った三宅洋平氏がアテンドした。日頃からテントで新ヘリパッド建設に反対している住民らからは、怒りや戸惑いの声が多く上がった。  昭恵夫人らは、テント内部を視察。テントの住民らには「撮影NG」の旨が伝達された。安倍総理にも内密で訪問にきたこと、本来、市民メディアなどの中継を受け入れるつもりだったが、テント付近に大手メディアの中継...

ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会〈カメラ 2〉 2016.8.7

 2016年8月7日(日)、沖縄県東村の米軍北部訓練場 高江N1裏ゲート前にて、ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会の様子を別カメラで中継した。 ...

7月22日の強制排除に続いて、再び危機が迫る沖縄県・東村高江! ~朝6時から開かれた抗議集会に県内外から500人以上が集結! 北部訓練場「N1裏」テント前からIWJがリポート! 2016.8.6

 2016年7月22日の強制撤去に続いて、第2の「Xデー」はいつやってくるのか。8月5日以降、防衛省沖縄防衛局が、通称「N1裏」のテントの強制撤去を狙っている。  先月22日、東村高江の米軍北部訓練場ヘリパッド建設予定地の一つである、「N1地区」ゲート前に置かれていた抗議車両とテントが強制撤去された。  その日、防衛局は「N1裏」に建てられているテントに、「8月5日以降は、テントや中にある物について所...

ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会 2016.8.5

 2016年8月5日(金)18時より、沖縄県東村の米軍北部訓練場 高江N1地区裏側ゲート前にて、ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会が開催された。  また、同日、IWJは、沖縄平和市民連絡会 北上田毅氏にインタビューを行った。 ...

緊急集会「今こそ高江!今高江で何が起きているか」 2016.8.2

 2016年8月2日(火)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、緊急集会「今こそ高江!今高江で何が起きているか」が開かれ、現地から沖縄平和運動センター議長の山城博治氏のビデオメッセージ、高江・現地行動連絡会の北上田毅氏より現場報告等が行われた。 ...

高江ヘリパッド工事・辺野古新基地建設を許すな!防衛省正門前抗議行動 2016.8.1

 2016年8月1日(月)、18時30分より、東京都千代田区の防衛省正門前にて、高江ヘリパッド工事・辺野古新基地建設を許すな!防衛省正門前抗議行動が行われた。 ...

政府による米軍ヘリパッド強行建設工事が進められている沖縄・高江の模様 2016.8.1

 2016年8月1日(月)、沖縄県東村高江にて連日行われている米軍ヘリパッド強行建設工事の現場の模様。  また同日、IWJは、現地を訪れていた沖縄県統一連 糸数清氏にインタビューを行った。 ...

「“3正面作戦”で始まった、国の沖縄への総攻撃―緊迫する高江と辺野古」 ―報告 北上田毅氏(平和市民連絡会) 2016.7.30

 2016年7月30日(土)19時より京都市中京区にある職員会館かもがわで、辺野古抗議船船長を務める北上田毅氏(平和市民連絡会)が「“3正面作戦”で始まった、国の沖縄への総攻撃―緊迫する高江と辺野古」と題し沖縄・高江と辺野古の最新の状況について報告を行った。 ...

「高江の森を守れ!!」総がかり行動(嘉手納町沖縄防衛局) 2016.7.29

 沖縄・高江の米海兵隊北部訓練場ヘリパッド建設が強行される中、わんから市民の会の呼びかけで沖縄防衛局(嘉手納町)での抗議行動が2016年7月29日16時より行われた。...

「私たちはそんなに勝ってはいないかもしれないが、負けてもいない」参議院選を勝ち抜いた伊波洋一議員が語る沖縄の闘いの今 〜本土メディアが伝えないオスプレイ「被害」の実態と安倍政権の「本質」とは? 2016.7.28

 日本全国が安倍自民党率いる改憲勢力にじわじわ蝕まれつつある昨今、リベラル派だけで国会の議席を確保するに至った沖縄。野党統一候補の伊波洋一氏が圧勝、改憲勢力をはねのけ、現職の大臣(島尻安伊子氏)を破った。  しかし沖縄は、昔からずっと勝っていたわけではない。  何も言わない日本政府に代わって、基地に「NO!」をつきつける運動が保守勢力をはねのけるまでの影響力を持つようになったのは、ここ2〜3年の話だという。

【高江・写真レポート!】「Xデー」に何が起きたのか!? 沖縄県東村高江〜500人の機動隊が150人の村に襲いかかった長い1日の写真記録を時系列で公開! 2016.7.28

 沖縄県東村高江の新規ヘリパッド建設問題で2016年7月22日、建設に反対する住民らを全国から集まった機動隊が強制排除に乗り出した。  この「Xデー」には、機動隊に強制排除された住民らが3人救急搬送。ひとりは肋骨を折るなどの怪我をし、他にも機動隊員によって顔面を殴打された住民や、首を締められた住民もいた。  深夜から昼にかけた機動隊による、暴力をともなう強制排除の実態。一連の流れを今回は写真でお伝えしたい。

政府がすすめる米軍ヘリパッド強行建設工事の現場となる沖縄・高江よりレポート 2016.7.27

 2016年7月27日(水)、沖縄県東村にて、米軍ヘリパッド強行建設工事の現場となる沖縄・高江からのレポートの模様。福島みずほ参議院議員が現地を視察した。 ...

【スピーチ全文掲載】「何のためにこの工事は行われるのか? アメリカ様のためだ!」山本太郎議員が沖縄・高江でスピーチ〜「高江は、高江に生きる人々のものだ」と訴え! 2016.7.26

 米軍北部訓練場の新規ヘリパッド建設に揺れる沖縄県東村高江。 高江では、建設に反対する住民らが強制排除された「Xデー」を経た今もなお、住民らによる抗議行動が続いている。週が明けた7月25日、北部訓練場に工事車両が出入りするN1ゲート前には、県内外から約90人が駆けつけ、「建設やめろ!」と怒りの声をあげた。 現場は、県外からも投入された機動隊員約200名や民間警備会社「ALSOK」の警備員らが厳重に警備。ものものしい空気が充満するなか、この日は...

政府がすすめる米軍ヘリパッド強行建設工事の現場となる沖縄・高江よりレポート 2016.7.26

 2016年7月26日(火)、沖縄県東村高江にて、連日行われている米軍ヘリパッド強行建設工事の現場となる沖縄・高江からのレポートの模様。福島みずほ参議院議員も現地に駆けつけた。 ...

政府がすすめる米軍ヘリパッド強行建設工事の現場となる高江よりレポート 2016.7.25

 2016年7月25日(月)、沖縄県東村高江にて、政府がすすめる米軍ヘリパッドの強行建設工事の現場からのレポート。山本太郎参議院議員も駆けつけた。 ...

沖縄・東村高江・米軍ヘリパッド建設・工事強行を許さない!! 7.25官邸前抗議行動 2016.7.25

 2016年7月25日(月)、東京都千代田区の首相官邸前にて、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックの呼びかけによる「沖縄・東村高江・米軍ヘリパッド建設・工事強行を許さない!!7.25官邸前抗議行動」が行われた。 ...

沖縄 高江で起こっていることを知ってもらう!! @京都 2016.7.24

 沖縄県東村高江での米軍ヘリパッド建設強行の問題を知ってもらおうと、2016年7月24日(日)18時過ぎより「おもちゃ楽団&ちゅらさんご」が京都市の鴨川河川敷を音楽を演奏しながら練り歩いた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.7.23

 沖縄米海兵隊北部訓練場へのヘリパッド建設工事再開に抗議して、東村高江・県道70号線N-1ゲート前付近で行われた抗議行動の模様を2016年7月23日(土)9時頃より配信した。 ...

ヤンバルの森でのオスプレイパッド基地建設強行を許さない! 7・22 高江・辺野古と連帯する緊急抗議行動@京都 2016.7.22

 2016年7月22日(金)18時半より京都市下京区の京都タワー前において、米軍ヘリパッド建設工事が再開された沖縄県東村高江の抗議行動支援などを訴え「7・22高江・辺野古と連帯する緊急抗議行動@京都」が行われた。...

高江ヘリパッド建設/イスラエルとの無人機共同開発絶対反対!防衛省抗議行動 2016.7.21

 2016年7月21日(木)、東京都千代田区の防衛省正門前にて、愛!平和!市民連合の呼びかけによる「高江ヘリパッド建設/イスラエルとの無人機共同開発絶対反対!防衛省抗議行動」が行われた。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.7.22

 2016年7月22日(金)4時から、沖縄県東村高江での政府による米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様を中継した。 ...

「島尻安伊子落選の腹いせなのか!」高江ゲート前から現地レポート~早朝4時から150台で車両バリケード!強行姿勢を崩さない国が市民らを強制排除 2016.7.22

 沖縄県議会は2016年7月21日、東村高江の米軍北部訓練場のヘリパッド建設中止を求める意見書を賛成多数で可決した。安倍総理ほか、外相、防衛相と沖縄担当相宛てに建設をただちに中止するよう求め、今月11日から始まった強行作業に強く抗議した。  ヘリパッド建設と引き換えに北部訓練場の過半が県に返還されることから、国はこれを基地負担軽減につながると主張している。しかし、国はオスプレイ配備の可能性を知っていながら、それを住民に一切知らせることはなかった。...

高江ゲート前に1600人が集結!参院選で当選した伊波洋一議員も駆けつけ怒り!「ハワイではコウモリのためにオスプレイの演習が禁止されている。沖縄県民はコウモリ以下なのか!」 2016.7.21

 安倍政権が強行する沖縄県・高江のヘリパッド工事。現地集落を6つのヘリパッドが取り囲む計画に対し、多くの市民たちが抗議の声をあげている。高江米軍基地「N1地区」ゲート前には、抗議の声を上げる市民の排除のため、全国から集められた500~1000人ともいわれる機動隊員が投入されている。  IWJは7月20日早朝から、原佑介記者と中継市民が緊迫した抗議の模様をリポート。ゲート前近くに設置された抗議テントや、市民を警察が強制排除する「Xデー」と囁かれた翌21日に...

抗議行動の強制排除、検問、テント撤去…法律も憲法も無視する国や警察の暴挙! 沖縄・高江ヘリパッド建設を小口幸人弁護士が徹底批判!(インタビュー:IWJ原佑介) 2016.7.21

 改憲勢力阻止の懸かった2016年7月10日の参院選で、野党統一候補の伊波洋一氏が当選し、現職の島尻安伊子沖縄・北方担当相を制した沖縄。その沖縄で、参院選直後、国が高江のヘリパッド建設を、月内にも強行することが明らかになった。  ヘリパッドは高江集落を囲むように全部で6カ所建設される予定で、そのうち完成した2ヶ所にはすでにオスプレイが配備されており、騒音や安全性への不信が沖縄の人々を苦しめている。 ...

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議の模様 2016.7.19

 2016年7月19日(火)、沖縄県の東村高江にて、政府の高江での米軍ヘリパッド強行建設工事に対する市民の抗議の模様を中継した。 ...

警視庁機動隊は沖縄・高江に行くな!緊急抗議行動 2016.7.19

 2016年7月19日(火)、東京都千代田区の警視庁前にて、辺野古リレー(辺野古のたたかいを全国へ)の呼びかけにより、「警視庁機動隊は沖縄・高江に行くな!緊急抗議行動」が行われた。 ...

強制排除の「Xデー」が迫る沖縄県・東村高江~朝5時から始まる抗議集会に議員や弁護士、市民が集結!北部訓練場「N1地区」ゲート前からIWJがリポート! 2016.7.20

 参院選の投開票日の翌日である7月11日早朝6時、沖縄県・東村高江の集落を取り囲むように6つのヘリパッドを建設する計画をめぐり、資材を積んだトレーラー数台が米軍北部訓練場に入った。基地建設反対派の伊波洋一氏が、現役閣僚の島尻安伊子氏に10万票差で圧勝した翌朝の、民意を踏みにじる「暴挙」だ。高江米軍基地「N1地区」ゲート前には、抗議の声を上げる市民の排除のため、全国から集められた500~1000人ともいわれる機動隊員が投入されている。

「大阪府警機動隊は 沖縄東村高江に行くな!」市民抑圧抗議行動 2016.7.19

 2016年7月19日(火)、大阪市中央区の大阪府警本部前で、「『大阪府警機動隊は 沖縄東村高江に行くな!』市民抑圧抗議行動」が行われた。 ...

「京都府警機動隊は 沖縄東村高江に行くな! 」怒りの抗議行動! 2016.7.19

 2016年7月19日(火)、京都市上京区の京都府警本部前で、「『京都府警機動隊は 沖縄東村高江に行くな!』怒りの抗議行動!」が行われた。 ...

辺野古・高江のいま 〜沖縄タイムス阿部岳記者にきく〜 2016.5.21

 2016年5月21日(土)18時20分より、沖縄タイムス記者・阿部岳氏を招いて、沖縄米軍基地問題の現状を京都の若者と考える企画「辺野古・高江のいま」が京都市北区の北文化会館で開かれた。...