IWJについて


インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ)は、ジャーナリスト岩上安身が2010年12月に設立した、市民によって直接支えられるインターネット報道メディアです。活動費は、市民の定額会費と寄付・カンパによってまかなわれており、新しい時代の「公共性のある情報インフラ」を目指しています。

主な活動:
  • インターネット動画ストリーミングによる生中継
  • キーパーソンへのインタビュー動画の配信
  • 生中継動画/配信動画のアーカイブと記事の提供
  • 兼業ジャーナリスト/中継市民の育成(サポート)
  • イベントの開催

生中継サービスについて

IWJでは、いろいろな出来事を編集・加工されない一次情報のままお伝えするメディアとして、できる限り、その出来事の現場から生中継をしたいと思っています。ただ、その生中継の特性上、事前に現場の環境(電源、通信回線、明るさ/暗さ、騒音など)を確認することができるとは限りません。ときには、通信環境によっては、電波をつかまえることができず、中継できない・画像が鮮明でない・音が小さいなど、満足のいかない結果になることもあります。また、緊急の生中継の際には、事前に十分な告知ができないこともあります。ご視聴いただく際には、その点にご理解をいただきますよう、お願い致します。

もちろん、次善の対応は常に心がけるようにします。静止画・音声・テキストなどを使っての代替中継、ビデオ録画をしておいての録画配信、アーカイブを見やすく修正しての再配信などで情報をお伝えするように努力します。再配信や録画配信の際にも、事前に必ず告知をするようにしています。

このような方針にぜひともご理解をいただき、お問い合わせ前に各種告知をぜひともご確認いただくよう、お願い致します。また、我々の提供する配信プログラムのお知らせを確実に受け取っていただくためにも、会員登録していただくことをおすすめいたします。


コンテンツ公開方針

一般に公開されている公共性の高いコンテンツ(たとえば記者会見やデモなど)の生中継は、無料で広く一般に提供します。(視聴のために、会員登録は必要ありません。)

IWJ独自企画のコンテンツ(特集番組など)の生中継は、主として一般会員およびサポート会員に提供します。

コンテンツは、一定期間経過後、アーカイブに格納します。アーカイブに格納する際、アーカイブ完全版と、サマリーと内容紹介動画からなるダイジェストとを、それぞれ作成します。ダイジェストは、無料で広く一般に提供します。(閲覧・視聴のために、会員登録は必要ありません。)アーカイブ完全版は、基本的に、一般会員およびサポート会員のみ、閲覧・視聴することができます。ぜひとも、続きを御覧になりたい方、完全版の動画および記事を御覧になりたい方は、会員登録していただければと思います。

一般会員がアーカイブを御覧いただけるのは、原則的に格納後約一ヶ月までです。格納後一ヶ月以上経過したコンテンツは、サポート会員のみ御覧になることができます。サポート会員は無期限にアーカイブを閲覧することが可能です。

なお、各コンテンツごとに、会員登録をしていない方でも、購入し、閲覧・視聴・購読することもできます。購入は各ダイジェストのページから行います。なお、アーカイブ単位で購入する際には、簡易レイアウトでの提供となります。


企業概要

会社称号株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
所在地東京都港区
沿革平成22年(2010年)12月1日:設立
決算期毎年10月31日
役員代表取締役 岩上安身
  

第一期の収支報告は、こちらです(2012年4月21日発表)。

第二期の収支報告は、こちらです(2013年6月25日発表)。

第三期の収支報告は、こちらです(2014年5月29日発表)。

第四期の収支報告は、こちらです(2015年7月28日発表)。

pageup