BLACK LIVES MATTER PEACEFUL MARCH 人種差別反対行動@大阪 2020.6.7

記事公開日:2020.6.7取材地: 動画

 2020年6月7日(日)15時より、大阪市北区の大阪中之島公園からマーチを行う、BLACK LIVES MATTER PEACEFUL MARCH 人種差別反対行動@大阪が開催された。


#blacklivesmatter も参加の渋谷署前抗議!「正義のために来た!」「子孫に明るい未来を残したい!」「沈黙は無視と同等!」当事者が差別社会への思いを語る!~6.6 #0606渋谷署前抗議 2020.6.6

記事公開日:2020.6.7取材地: テキスト動画

 今日も渋谷ハチ公前には多くの人々が集まった。その数は前回の#渋谷署前抗議0531をはるかに超える。

 このデモ抗議は先月5月22日に起きた、日本の警察によるクルド系トルコ人の暴力行為に訴えるものであるが、世界で広がる#blacklivesmatterのプロテスト参加者も加わり、権力を濫用する警察を非難した。


緊急事態宣言解除後の国会議事堂前に市民ら約300人が集結!ソーシャルディスタンスを保ち、マスクをしながら「安倍はやめろ!」と抗議のコールが鳴り響く! #AbeOut2020 #0529国会前 #さよなら安倍政権 2020.5.29

記事公開日:2020.6.5取材地: テキスト動画

 2020年5月29日(金)午後6時30分、国会議事堂前にて行われた「#AbeOut2020」に、市民ら約300人が集結し、安倍政権のこれまでの悪政に対する抗議行動が行われた。


根拠のない職務質問!? 警察によるクルド人男性への不当な暴力行為により体中あざだらけ!「死にそう」!「息できない」!! 渋谷に支援者200人が集まり「差別警官を処罰しろ!」と抗議!~5.30 #0530渋谷署前抗議 2020.5.30

記事公開日:2020.5.31取材地: テキスト動画

 警察がクルド人男性に対し不当な暴力行為を加え、ケガを負わせたとして、該当警官の懲戒免職を要求するデモが5月30日に渋谷で行われた。奇しくも、海の向こうでは米国で、黒人のジョージ・フロイドさんが、白人警官に職質され、抵抗もしてないのに(防犯ビデオなどの証拠映像にフロイドさんが抵抗している姿は映っていない)首を膝で押さえ込んで死なせた事件に全米が怒りを爆発させている時だった。


国民の64%、過半数が安倍政権を不支持!! 国民を守ることができない安倍政権を「徹底的に追求していく」~5.27 安倍9条改憲NO!ウィメンズアクション 2020.5.27

記事公開日:2020.5.27取材地: テキスト動画

 戦争させない・9条壊すな!総掛かり行動実行委員会は、イベント計画当時、緊急事態宣言がいつ解除されるのか不明な中、30分だけでも、とウィメンズアクションを開催を決定した。


自粛で激減する収入!申請しても遅れる給付!「本当に絶望してここに来た」と吐露するデモ参加者!もうこれ以上待てない!~5.24 第4回「要請“した”なら補償しろ!」デモ(秋葉原駅周辺) 2020.5.24

記事公開日:2020.5.27取材地: テキスト動画

 秋葉原駅前ではデモ参加者が横断幕やプラカードを着々と準備していた。

 5月24日日曜日、第4回「要請“した”なら補償しろ!」デモが開催され、上野公園まで約3.3キロを70人近くが行進した。


「#検察庁法改正案に抗議します」に発するコロナ時代の街頭行動! ~5.19 安倍政権は1000万の民の声を聞け!検察庁法改定反対!権力私物化許さない!安倍政権退陣!5・19緊急国会議員会館前行動 2020.5.19

記事公開日:2020.5.20取材地: テキスト動画

 2020年5月19日(火)午後6時より、東京都千代田区永田町の衆議院第二会館前にて、「安倍政権は1000万の民の声を聞け! 検察庁法改定反対!権力私物化許さない!安倍政権退陣!5・19緊急国会議員会館前行動」が開催された。


静寂の抗議行動!「コロナ禍での新しい抗議形態。適度な距離を保ち、互いに喋らないが、立入禁止テープで繋がっている」日本共産党・藤野保史 衆議院議員~5.15 国会個人包囲0515 検察庁法改正案の強行採決に反対します 2020.5.15

記事公開日:2020.5.18取材地: テキスト動画

 2020年5月15日(金)午後7時より、東京都千代田区永田町の国会議事堂周辺にて、「国会個人包囲0515 検察庁法改正案の強行採決に反対します #SocialDistanceResistance」抗議行動が開催された。


第223回 脱原発盛岡金曜デモ 2020.5.15

記事公開日:2020.5.15取材地: 動画

 2020年5月15日(金)18時半より、岩手県盛岡市で第223回「脱原発盛岡金曜デモ」(盛金デモ)が行われ、21人が参加した。新型コロナ緊急事態宣言により開催が中断していたが、この日は6週ぶりの開催となった。


「我々が税金を国に払ったのは、政治家にあげたんじゃない。みんなのために使うように預けただけ!金を返せ!!ひとり一月30万円払え!我々は死にそうだぞ!!」デモ主催者・戸山灰氏 ~5.9 自由と生存のメーデー 2020.5.9

記事公開日:2020.5.15取材地: テキスト動画

 2020年5月9日(土)14時より、東京都新宿区新宿のJR新宿東口駅前広場(以後、アルタ前広場)にて、自由と生存のメーデー2020実行委員会の主催により、「自由と生存のメーデー2020『すべての住民にひとり一月30万円!払えないなら倒すぞ政府!!』~いまこそあらゆる差別・DVを許さない~」が開催された。


声をあげなきゃはじまらないっ!―コロナの「自粛」に、強いられた我慢に、生存権を。 2020.4.29

記事公開日:2020.5.3取材地: 動画

 2020年4月29日(水)16時より京都市の四条河原町高島屋前近辺にて「声をあげなきゃはじまらないっ!コロナの『自粛』に、強いられた我慢に、生存権を」と題して抗議行動が行われた。


緊急事態宣言を解除して補償を!安倍は辞めろ!梅田解放区デモ(豊崎西公園~梅田HEP5前) 2020.4.25

記事公開日:2020.4.25取材地: 動画

 月2回、大阪・梅田で安倍首相の退陣を求めて街宣行動を行っている「安倍はやめろ!梅田解放区」が、新型コロナにともなう被害の補償などを求め、2020年4月25日(土)14時よりデモ行進と街頭演説を行った。


「今、凄まじい差別や排除・排外がこの社会を覆い尽くそうとしている。政府と東京都の強権で『ものも言えない環境』の中、敢えてこのデモを提起した」~4.19 コロナに乗じたヘイトをやめろ!4.19緊急アクション(新宿) 2020.4.19

記事公開日:2020.4.20取材地: テキスト動画

 2020年4月19日(日)、新宿アルタ前広場にて、「差別・排外主義に反対する連絡会」の主催により、「コロナに乗じたヘイトをやめろ!4.19緊急アクション」が開催された。午後5時15分から、参加団体代表者による連帯のスピーチ集会が行われ、それに続いて、午後6時より、参加者によるデモ行進が行われた。


閣議決定による1月からの中東・オマーン湾への自衛隊派兵、そして3月22日の防衛大学卒業式での安倍の「改憲」への言及。これらは明確に9条明文改憲の先取りである!~3.23 戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ 2020.3.23

記事公開日:2020.3.25取材地: テキスト動画

 2020年3月23日(月)午後6時から約1時間半、「戦争・治安・改憲NO!総行動実行委員会」の主催により、「戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ」が行われた。デモは、東京都千代田区日比谷公園の霞門をスタートし、法務省・警視庁・警察庁・裁判所・総務省・外務省・財務省・経産省・文科省・厚労省の庁舎を通過し、日比谷公園に戻り、解散・終了となった。主催者発表では、新型コロナウイルスの自粛ムードの中、そして、やや寒い天候であり、かつ夜間であったにもかかわらず、約100名が参加した。


憲法と人権の日弁連をめざす会・代表 武内更一氏「黒川検事長の定年延長?黒川氏は今、東京高検検事長と名乗っているが、あの人物は無職です!!」~3.22改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ! 3.22新宿デモ大演説会 2020.3.22

記事公開日:2020.3.25取材地: テキスト動画

 2020年3月22日(日)正午から午後13時まで、東京都新宿区新宿駅南口にて、「改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会」の主催により、「改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ!3.22新宿デモ大演説会」が行われた。


「桜を見る会」、「森友文書改ざん」、「自衛隊中東派兵」、「辺野古埋立て」、「復興五輪」。数々の暴挙を行い、改憲・戦争に向かう安倍政権に怒りの声を!~3.22 改憲とめる!戦争させない!アベたおせ!3.22新宿デモ 2020.3.22

記事公開日:2020.3.24取材地: テキスト動画

 2020年3月22日(日)午後2時より、「改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会」の主催で、「改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ!3.22新宿デモ」が行われた。


緊急行動「赤木さんの魂の叫びを無視した大阪地検を許さない!」(大阪地検前) 2020.3.19

記事公開日:2020.3.20取材地: 動画

 2020年3月19日(木)17時15分より、大阪府大阪市の大阪地検前にて、森友学園問題・公文書改竄で無念の自殺を遂げた近畿財務局元職員・赤木俊夫氏の遺書の存在を知りながらも、上司の佐川元理財局長らを不起訴にした大阪地検への抗議行動が行われた。


今、福島の空間線量は確かに下がっているが、まだ土壌は汚れている。福島県もオリンピックに向けて、まだ帰れない人々を不当に切り捨てようとしている。こんなことは絶対許せない! ~3.11首相官邸前抗議 2020.3.11

記事公開日:2020.3.17取材地: テキスト動画

 2020年3月11日(水)19時より、東京都千代田区の首相官邸前歩道にて、反被ばく首都圏アクション実行委員会の主催で、「3.11首相官邸前抗議 ― 安倍は辞めろ! 緊急事態宣言反対! 東京五輪のための原発被ばく隠し/新型コロナ被害隠しを許さない!」が実施され、この日17時から行われた東京電力本店前抗議行動と同じく、100人以上の参加者が集まり、コールやスピーチを行った。


「目に見えない、臭わない、考えなければわからない『被爆』について、語り続け、行動し続けていきたい!」元『福島原発事故による健康被害者の会』男性のスピーチ~3.11 東電前抗議―国・東電は事故の責任を取れ 2020.3.11

記事公開日:2020.3.11取材地: 動画

 2020年3月11日(水)17時より、東京都千代田区の東京電力本店前にて、反被ばく首都圏アクション実行委員会の主催による「3.11東電前抗議 ― 国・東電は事故の責任を取れ/被害を隠すな/帰還政策から避難の保障へ!~『3.11から10年目 原発被ばく隠しを許さない首都圏行動』」が実施され、100人以上の参加者が集まり、コールやスピーチが行われた。


「安倍晋三の頭の中にあるのは国政の私物化であり、嘘とごまかしで乗り切ろうというだけの、無能なだけでなく、倫理的に劣等な政治家である」澤藤統一郎弁護士~コロナ対策に名を借りた「緊急事態」反対!緊急行動(2日目) 2020.3.10

記事公開日:2020.3.11取材地: テキスト動画

 2020年3月10日(火)14時より、東京都千代田区衆議院第二議員会館前にて、都教委包囲首都圏ネットワークの呼びかけにより、「コロナ対策に名を借りた『緊急事態』反対!緊急行動」(2日目)が行われた。あいにくの雨天実施となったが、約3時間にわたる抗議行動のはじめから最後まで、参加者からのスピーチが途切れることなく続き、「緊急事態条項」を柱とする既存の「新型インフルエンザ対策特別措置法」の改正に対する市民の危機感の高さを伺わせた。