【第63号】 岩上安身のIWJ特報!―自民党の憲法改正草案は立憲主義に反している 澤藤統一郎弁護士、梓澤和幸弁護士インタビュー 2012.12.28

記事公開日:2012.12.28 テキスト独自

 12月26日、衆参両院で自民党の安倍晋三総裁が首班指名され、安倍内閣が正式に発足した。2%のインフレターゲットを掲げた大幅な金融緩和、10年間で200兆円の公共投資を行なうという国土強靭化計画など、デフレ脱却に向けた経済政策、いわゆる「アベノミクス」が注目を集めている。しかし、前号でもお伝えしたように、安倍政権の真の狙いは、間違いなく憲法改正である。

 安倍政権は、来年の参院選までは、憲法、外交安全保障、歴史認識といった、イデオロギー的な方面で本音を出すこと無く、経済政策に集中する心づもりのようだ。そして、参院選でも勝利し、衆参両院で3分の2の議席を獲得した暁には、一気に憲法改正に持ち込もうという腹なのである。有権者は、憲法改正の意図が、安倍政権の中に常に内蔵されていることを、知らなければならない。

 IWJでは、衆院選の投開票を前にした12月12日、自民党の憲法改正草案がはらむ問題点について、NPJの澤藤統一郎弁護士と梓澤和幸弁護士にお話をうかがっていた。


自民党圧勝という「新しい現実」。自民党憲法改正草案に要注目!(「IWJ通信」12月21日号 巻頭言より) 2012.12.21

記事公開日:2012.12.21 テキスト

 いつもIWJをご支援いただき、本当にありがとうございます。

 12/21現在の会員数のご報告です。

 全有効定額会員数4577名(サポート会員1013名、一般会員3564名)

 新たに会員になられた方々、これまで会員を継続されて支えてくださった方々、寄付・カンパをなさってくださった方々、心から感謝いたします。年末まで、あと10日、目標の5000人まで、あと423人。会員登録がまだの方はぜひご登録いただき、ご支援をよろしくお願いいたします。

 16日(日)は、衆議院選挙と東京都知事選挙の投開票日でした。日本の未来を決めるこの重要な日に、IWJでは、「2012.12.16 IWJ選挙報道プロジェクト 投票日スペシャル」と銘打ち、報道特別番組を放送しました。各党の開票センターや注目選挙区の事務所と中継をつなぐとともに、FoEJAPANの満田夏花さん、フクロウの会の阪上武さん、脱原発弁護団全国連絡会の河合弘之弁護士、首都圏反原発連合のメンバー、築地市場の仲卸で東京中央市場労働組合書記長の中澤誠さん、オペレーション・コドモタチの横川圭希さん、ミュージシャンの三宅洋平さんなど多彩なゲストをお迎えし、開票速報を分析しながらトークしました。


【番外】自民党の憲法改正案についての鼎談(代打インタビュアー・平山茂樹記者編) 2012.12.12

記事公開日:2012.12.12取材地: テキスト動画独自

 2012年12月12日(水)、東京千代田法律事務所で、「自民党の憲法改正案についての鼎談」が行われた。

「何が本音なのかということが良く分かる」。自民党の憲法改正草案について、澤藤統一郎弁護士はこのように述べた。自民党の片山さつき議員は、自らも委員として作成に関わった自民党版日本国憲法改正草案について、ツイッターに「天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的な考え方です」と書き込んでいた。インタビューでは、澤藤弁護士と梓澤和幸弁護士に、自民党の憲法改正案がはらむ問題点について、日本国憲法と対比しつつ、検証してもらった。


日本共産党 さいとう和子氏 街頭演説(千葉4区) 2012.12.6

記事公開日:2012.12.10取材地: テキスト動画

 2012年12月6日(木)、千葉県船橋市のJR東船橋駅北口で、日本共産党 さいとう和子氏の街頭演説が行われた。


無所属 奥田クスミ氏 街頭演説(大阪17区) 2012.12.5

記事公開日:2012.12.10取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 2012年12月5日(水)、大阪府堺市で、無所属 奥田クスミ氏の街頭演説が行われた。奥田クスミ候補(無所属・新・65歳)は元英語教師。無所属ながら、衆議院選は3度目の立候補。「政治の右傾化が心配。世間に警鐘を鳴らしたい」と立候補の動機を語る。


社民党 福島みずほ党首 街頭演説(神奈川14区) 2012.12.4

記事公開日:2012.12.7取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 2012年12月4日(火)、神奈川県相模原市中央区の淵野辺駅前で、神奈川14区から出馬する、社民党の福島みずほ党首が街頭演説を行った。脱原発基本法案の国会提出、廃炉法、電源三法改正への取り組み、若者と女性の雇用確保、格差是正、消費増税反対、TPP反対、憲法改悪反対など、党の姿勢をアピールした。また、県内の米軍基地について、「厚木基地の騒音問題に取り組む。オスプレイは来させない」と語った。


国連人権理事会前日の「言論と表現の自由を守る会」主催による説明会 2012.10.30

記事公開日:2012.10.30取材地: | 動画

 2012年10月30日(火)、スイス・ジュネーブのパレ・デ・ナシオン(国連欧州本部)で、「国連人権理事会前日の「言論と表現の自由を守る会」主催による説明会」が行われた。


インターネットを開放しろ!木曜官邸前抗議 /No ACTA!!No TPP!!言論弾圧、表現規制反対 2012.9.27

記事公開日:2012.9.27取材地: 動画

 2012年9月27日(木)、首相官邸前で、「インターネットを開放しろ!木曜官邸前抗議 /No ACTA!!No TPP!!言論弾圧、表現規制反対」が行われた。これは、毎週木曜日に行われていたACTA(偽造品の取引の防止に関する協定)に対する抗議行動のメンバーによって開催されている。

 主催者の男性は、「これからは、ACTAも含めたインターネットに対する規制について、抗議を行っていく。TPPやACTAだけではなく、違法ダウンロード刑事罰化やサイバー犯罪条約など、問題は山積みです。私たちは、『インターネットを開放せよ』というスローガンのもとで声を上げ続けていく」とスピーチを行った。この日は、主に人権侵害救済法案に対しての抗議を行い、参加者は「人権委員会、絶対反対!」などとシュプレヒコールを上げた。


共謀罪の歴史と、懸念される別件逮捕の危険性 ~「8.23 学習会 侵害される言論・表現の自由」 2012.8.23

記事公開日:2012.8.23取材地: テキスト動画

 「通信傍受、ダウンロード規制など、新しい規制がどんどん準備されている。表現の自由は、なかなか手をつけられないため、外堀を埋めるような規制が増えている。怖い時代になる」──。

 2012年8月23日、神奈川県横浜市のかながわ県民センターで、「8.23 学習会 侵害される言論・表現の自由」が行われた。盗聴法に反対する市民連絡会の角田富夫氏が、「施行後12年間の盗聴法の適用状況と問題点」を報告。本編では弁護士の山下幸夫氏が、「侵害される表現の自由…コンピュータ監視法、ダウンロード処罰、共謀罪、新たな捜査手法導入」をテーマに講演を行った。


院内集会「民意にそむく改憲論議にNO!~審議を急ぐ憲法審査会に異議あり」 2012.6.14

記事公開日:2012.6.14取材地: 動画

 2012年6月14日(木)12時30分より、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で、院内集会「民意にそむく改憲論議にNO!〜審議を急ぐ憲法審査会に異議あり」が行われた。原発再稼動、消費増税の問題のなかで、憲法改正の勢いが、ジワジワと張り巡らされてきている。衆参憲法審査会委員から、審議の内容、経過など、現状を報告した。


「輝け9条 生かそう憲法 平和とくらしに 被災地に 2012年5・3憲法集会」 2012.5.3

記事公開日:2012.5.3取材地: テキスト動画

 2012年5月3日(木)13時、東京都千代田区の日比谷公会堂において、「輝け9条 生かそう憲法 平和とくらしに 被災地に 2012年5・3憲法集会」と題した集会が開かれた。憲法記念日にちなんだ行事として、「2012年5・3憲法集会実行委員会」が主催した。集会では、護憲を掲げる市民団体や政党の党首、市民など5名がスピーチを行った。


生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会 in 京都 2012.5.3

記事公開日:2012.5.3取材地: 動画

 2012年5月3日(木)、円山野外音楽堂で行われた、「生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会 in 京都」の模様。


小沢一郎勉強会第3回「非常事態における危機管理と安全保障 ~憲法9条をめぐって〜」 2012.3.13

記事公開日:2012.3.13取材地: テキスト動画

 2012年3月13日、「参議院2010年初当選組 有志一同」が主催する、小沢一郎勉強会の第3回目「非常事態における危機管理と安全保障~憲法9条をめぐって」が行われた。小沢一郎民主党元代表は、非常事態に対応する危機管理のあるべきルールや、日本の平和と独立を守るための安全保障の基本理念について、憲法9条をベースに講演を行った。