文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2012.9.17

記事公開日:2012.9.17 テキスト動画

 2012年9月17日(月)、文化放送にて「夕やけ寺ちゃん活動中」の生放送が行われた。


9.16シンポジウム「原子力ムラの責任を問う」 2012.9.16

記事公開日:2012.9.16取材地: テキスト動画

 2012年9月16日(日)、東京都文京区民センターで、9.16シンポジウム「原子力ムラの責任を問う」が行われた。

 スピーカーは東京新聞特報部デスクの田原牧氏と福島原発告訴団副代表の石丸小四郎氏。田原氏は“原発の安全神話に代わって安心神話が登場したことの裏に何があるのか”との視座で、石丸氏は“今の福島の本当の姿を知ってほしい”との切実な思いで、それぞれ1時間弱の議論を行った。 


日米同盟と原発について考える講演会 2012.9.16

記事公開日:2012.9.16取材地: テキスト動画

 2012年9月16日(日)、愛知県豊橋市民センター・カリオンビルで、講師に元外務省国際情報局長の孫崎享氏を迎え、「日米同盟と原発について考える講演会」が行われた。孫崎氏は、3.11以後、国民が正しい情報を手に入れる方法を身につけたと指摘し、参加者に「目覚めた日本の中心になっていってほしい」と訴えた。


「大震災原発事故と被災者の人権侵害」公開自主学習会 「フクシマの想い」ト-ク 2012.9.16

記事公開日:2012.9.16取材地: テキスト動画

 2012年9月16日(日)、茨城県水戸市あむねすみとで、アムネスティ・インターナショナル日本 ・水戸グループ主催の「『大震災原発事故と被災者の人権侵害』公開自主学習会『フクシマの想い』ト-ク」が行われた。講演者は、福島県双葉郡富岡町に自宅を持つ木田節子氏。福島第一原発事故後に、水戸で避難生活をしながら講演活動を始めた経緯、家族のこと、原発のこと、福島の現実について、ユーモアを交えながら赤裸々に語った。


自民党総裁選挙街頭演説会 2012.9.15

記事公開日:2012.9.15取材地: テキスト動画

 2012年9月15日(土)、自民党総裁選の告示後初となる街頭演説会が、東京・有楽町イトシア前で行われた。総裁選立候補者は、石破茂氏、安倍晋三氏、石原伸晃氏、町村信孝氏、林芳正氏の5人。いずれの候補も、尖閣諸島などに関する「外交」と、景気低迷が続く「経済」という2つの問題に取り組むことを強調した。


9.14大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議(国会正門前) 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日(金)、国会正門前で行われた「9.14大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議(国会正門前)」の模様。


9.14大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議(首相官邸前) 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日(金)、首相官邸前で行われた「9.14大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議(首相官邸前)」の模様。


規制委員会人事案撤回!/大飯原発破砕帯調査を! 「活断層あっても運転可能に」に大抗議! 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日(金)、経済産業省別館前で『規制委員会人事案撤回!/大飯原発破砕帯調査を! 「活断層あっても運転可能に」に大抗議!』が行われた。


自民党総裁選挙 候補者所見発表演説会 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日、自民党総裁選の所見発表演説会が東京・永田町の自民党本部で行われた。安倍晋三元首相、石破茂前政調会長、町村信孝元官房長官、石原伸晃幹事長、林芳正政調会長代理の5人の候補が、この順番で外交・経済問題などに関する持論を披露。エネルギー政策では、原発再稼動を容認する考えも示された。


武藤類子さんのお話を聞く院内集会「ひるまず福島原発事故の責任を問う」 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日(金)、衆議院第一議員会館で、『武藤類子さんのお話を聞く院内集会「ひるまず福島原発事故の責任を問う」』が行われた。
 福島県の住民1324人が昨年の東京電力福島第1原発事故で、東電幹部や国の関係者ら33人について、業務上過失致死傷などの容疑で告訴状を福島地検に出したのは、この6月11日のこと。多くのメディアがこのニュースを取り上げ、世間の関心を集めた。

 それから約3カ月が経過したこの9月14日、告訴状を提出した「福島原発告訴団」の武藤類子氏団長らが東京・永田町の衆議院第1議員会館で開かれた、テントひろば主宰の「ひるまず福島原発の責任を問う“武藤類子さんのお話を聞く会”」に出席した。会は「福島告訴団第2次訴訟説明会」であり“第2次”の狙いについて武藤氏は、「より多くの国民で日本の検察の背中を押すため」と述べた。


自民党総裁選挙 候補者共同記者会見 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

2012年9月14日(金)、東京都千代田区の自由民主党本部にて、自民党総裁選挙に際して候補者共同記者会見が行われた。


保安院 臨時会見 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画

 2012年9月14日(金)、経済産業省別館で、原子力安全・保安院会見が行われた。

 保安院は会見で、北陸電力の志賀原発(石川県)1号機の直下にある活断層(S-1)を耐震安全性評価(耐震バックチェック)で検討しなかった経緯を規制当局として調査し、結果を発表した。保安院によると、2007年3月におこった能登半島地震の震源域の調査に重点が置かれ、専門家による効率的な審議を目的に「審議のポイント」から除外されたと釈明した。


岩上安身によるインタビュー 第244回 ゲスト 原口一博議員 2012.9.14

記事公開日:2012.9.14取材地: テキスト動画独自

特集 TPP問題
※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後1ヶ月間全編映像をご覧いただけます。ぜひ会員登録してご覧ください。
→ご登録はこちらから

 2012年9月14日(金)、東京都千代田区紀尾井町ホテルニューオータニで行われた原口一博議員インタビューの模様。民主党代表選に立候補した理由に対して原口氏は、「亡くなった日隅一雄弁護士も指摘していた通り、“主権者は誰か”という民主主義の基本が疎かにされていると感じた。元々の約束や原則を守る人間が出ていくのはおかしな話で、このままでは民主党が痩せ細ってしまう」と説明。「税には義務だけでなく“権利”がある。デフレが続く状況下での増税はデフレの加速を招く恐れがあり、凍結するべき」と厳しく批判した。話題は原発ゼロ政策への姿勢、原子力規制委員会人事案問題、ACTA、TPPなど多岐に及び、約1時間30分のインタビューとなった。


ACTA、その先にあるTPPでネットの自由が奪われる ~岩上安身によるインタビュー 第243回 ゲスト 福井健策弁護士 岩上安身のインタビューで警鐘「米国の狙いは知的財産の支配」 2012.9.13

記事公開日:2012.9.13取材地: テキスト動画独自

特集 TPP問題

 2012年9月6日、衆議院本会議で、知的財産権の保護強化を目指す国際条約「ACTA」を批准することが、賛成多数で可決された。ACTAには、著作権侵害をの非親告罪化など、言論の自由を縛るとの懸念がインターネット上でわき上がっており、同年7月にはEUの欧州議会がACTAの批准を否決した。

 現在、批准国は日本だけである。なぜ、日本だけがここまで前のめりにACTAを進めようとしているのか。専門家のあいだでは、TPPによる知財強化の「地ならし」として、ACTAを通して国内の法整備を先に進めようとする思惑があるのではないか、との指摘があがっている。


民主党代表選挙立会演説会 2012.9.13

記事公開日:2012.9.13取材地: テキスト動画

 2012年9月13日(木)、大阪府大阪市天王寺区シェラトン都ホテル大阪で、民主党代表選挙立会演説会が行われた。現職の野田佳彦内閣総理大臣、赤松広隆候補、原口一博候補、鹿野道彦候補が出席し、それぞれが代表戦にかける意気込みを語った。


「泊原発の廃炉をめざす会 トーク集会」 2012.9.12

記事公開日:2012.9.12取材地: テキスト動画

 2012年9月12日(水)、北海道札幌市の札幌エルプラザで、「泊原発の廃炉をめざす会 トーク集会」が行われた。


野田首相(首相補佐官)への緊急申入れと記者会見 2012.9.12

記事公開日:2012.9.12取材地: テキスト動画

 2012年9月12日(水)、衆議院第一議員会館 国際会議室において野田首相(首相補佐官)への緊急申入れと記者会見が行われた。


「内部被ばくを生き抜く」上映後の鎌仲ひとみ監督おはなし会 2012.9.11

記事公開日:2012.9.11取材地: テキスト動画

 2012年9月8日(土)、ウェルパルくまもとにて、『「内部被ばくを生き抜く」上映後の鎌仲ひとみ監督おはなし会』が行われた。


「芦名を考える会はまゆう」代表・原田周二氏 漁網受け入れ反対署名(大楠地元民による地元限定署名)に関する記者会見 2012.9.11

記事公開日:2012.9.11取材地: テキスト動画

 2012年9月11日(火)、神奈川県庁にて、「芦名を考える会はまゆう」代表・原田周二氏による漁網受け入れ反対署名(大楠地元民による地元限定署名)に関する記者会見、署名提出、提出後のぶら下がりが行われた。


「TPPには反対。交渉の必要はない!」――岩上安身によるインタビュー 第242回 ゲスト 新党大地 鈴木宗男代表 2012.9.10

記事公開日:2012.9.10取材地: テキスト動画独自

 2012年9月10日(月)、衆議院第一議員会館で、新党大地 鈴木宗男代表へのインタビューが行われた。