市民団体らが提出署名3万5456筆!「私たちは出荷制限を決める基準値を上げる(緩和)ことに断固反対します」!~11.9「食品等の出荷制限」における放射性物質100ベクレル/kg 緩和案の撤回を求める署名 提出 2021.11.9

記事公開日:2021.11.10取材地: テキスト動画

 2021年11月9日、市民団体らが東京・千代田区の参議院議員会館で、「食品等の出荷制限」における放射性物質100ベクレル/kg緩和案の撤回を求める、とした署名を厚生労働大臣に提出した。さらに、厚生労働省の担当官に対し、市民らがヒアリングを行う集会が開催された。


大手メディアがDappi問題を無視! 偏向報道の下で行われた衆院選で改憲勢力が3分の2超の議席を確保! 岩上安身によるインタビュー第1059回 ゲスト 立憲民主党・小西洋之参議院議員 2021.11.8

記事公開日:2021.11.10取材地: テキスト動画独自

※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は、記事公開後 2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 11月8日夜8時からIWJ事務所で行われた、岩上安身による立憲民主党・小西洋之参議院議員インタビューを生中継、公共性に鑑みてフルオープンで配信した。小西議員は、新たに憲法審査会の野党側の筆頭幹事に就任、引き続き外交防衛委員会の筆頭理事も継続している。

 冒頭、岩上が「今後、憲法改正の議論を行う憲法審査会で筆頭幹事、外交防衛員会でも筆頭理事ということで、今後小西さんはキーパーソンになってくるわけですね」と小西議員を紹介した。


「人・モノ・カネ・技術の流出、散逸防止策は?」とのIWJ記者の質問に「そのための経済安全保障大臣。穴埋め法案は次期国会に提出」と山際大臣が回答〜11.8 山際大志郎 経済再生担当大臣 新しい資本主義実現会議後記者会見 2021.11.8

記事公開日:2021.11.9取材地: テキスト動画

 2021年11月8日、政府は岸田文雄総理が提唱する「成長と分配の好循環」を具体化するため、有識者による「新しい資本主義実現会議」の2回目の会合を開催した。

 内閣府の発表によると、この日の会合では、緊急提言として、岸田政権が最優先で取り組むべき施策が取りまとめられた。


第49回衆院選・立憲民主党の13議席減を受け、枝野幸男代表と福山哲郎幹事長が辞任! 岩上安身から枝野代表へメッセージ「枝野さん、お遍路はするな。原点に立ち戻って、路上で旗を立てマイクを握り、風を起こせ!」 2021.11.7

記事公開日:2021.11.7 テキスト動画

 第49回衆議院選挙で13議席を減らし、辞意を明らかにした立憲民主党代表・枝野幸男氏。2017年、枝野氏による立憲民主党の創設からずっと枝野氏を追ってきた岩上安身が公開メッセージを送ります。どうぞ御覧ください。


金平茂紀氏が衆院選より自民党総裁選を多く報道したメディアを「自分たちの役割をきちんと果たさなかった。そのおかしさを指摘する関係者もいない」と強く批判!! 〜11.3 日本国憲法公布75周年記念「2021ぎふ平和のつどい」 2021.11.3

記事公開日:2021.11.7取材地: テキスト動画

「文化の日」の2021年11月3日、岐阜県の岐阜市民会館で、日本国憲法公布75周年記念「2021ぎふ平和のつどい」が行なわれた。

 約700人が参加し、第1部では、「平和と人権と求めて」と題してピアニストの崔善愛(チェ・ソンエ)氏(※こちらピアノ演奏があり、著作権により映像をカットしております)が、第2部では、「利己の競争社会から、利他の共生社会へ~テレビ報道の現場から~」と題してTBS「報道特集」キャスターの金平茂紀氏(※一部映像が著作権によりカットされています)が登壇した。


IWJ記者が、改憲勢力3分の2議席超えによる改憲発議への対応を質問! 枝野幸男代表は「欠陥法の国民投票法で発議できない」「有料広告規制の議論求める」と回答!~10.31 第49回 衆議院選挙 立憲民主党開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 10月31日午後8時から、立憲民主党の開票センターが、東京都港区の東京プリンスホテルに開設された。IWJはその模様を中継するとともに、午後11時半から行われた枝野幸男代表の記者会見で、IWJの記者が、改憲勢力が改憲発議可能な3分の2議席を獲得する可能性を示して、憲法改正について質問した。


衆院選で改憲勢力が3分の2議席超え! 自民党岸田総裁は「改憲には国民投票で2分の1の賛成が必要。国民の理解をひろげていく」と強い意欲! 維新については「同じ保守勢力。政策ごとに是々非々で」と期待!! 2021.11.5

記事公開日:2021.11.6 テキスト

 2021年の衆院選で単独過半数を得たことを受け、岸田文雄総理が投開票翌日の11月1日、自民党総裁として会見で今後の政策についての方針を発表した。


立憲民主・枝野代表が辞任を表明! 一方、国民民主・玉木代表は維新との連携に意欲! 巨大化する自民補完勢力! 自公+維新で改憲発議可能な3分の2超! IWJの取材に維新は緊急事態条項を含め自民党改憲案に賛成と回答! 2021.11.6

記事公開日:2021.11.6 テキスト

 2021年の衆議院選挙で、改選前14議席減となったことを受け、立憲民主党の枝野幸男代表が辞任を表明した。


マスコミの情報操作にだまされるな!「与党危機」の事前予想との落差がつくった自民党勝利ムード!第49回衆議院選挙・自民は15議席減でも「勝利」なのか!?マスメディアは選挙中・選挙後何を報じていたのか!? 2021.11.5

記事公開日:2021.11.6 テキスト

 第49回衆議院選挙で改選前の109議席を96議席へと13議席減らした「敗北」をうけて、立憲民主党の執行部が変化することになった。枝野幸男代表が辞意を表明、福山幹事長も辞意を表している。


福島党首「沖縄2区新垣邦男氏、新潟5区米山隆一氏(無所属)の当選はうれしい」! 服部幹事長「前回より比例得票数は多く、参院選への大きな弾みとなる」!~11.1 社会民主党 福島瑞穂党首・服部良一幹事長 記者会見 2021.11.1

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 衆院選投開票日の翌日、2021年11月1日(月)午前10時より、参議院議員会館にて、社会民主党・福島瑞穂党首と服部良一幹事長による記者会見が開催された。

 福島党首は冒頭、衆院選における支持、協力への謝意を述べた。


いきなり提訴!慰謝料請求額500万円!「ある種の萎縮効果を狙ったもの」!? ~11.5「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損を理由とした訴訟について 2021.11.5

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 2021年11月5日、東京・港区の法律事務所で、「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損を理由とした訴訟について、被告と被告代理人が記者会見を行った。

 訴えられたのは「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表で俳優の知乃(ちの)氏と、同会副代表の田中円(えん)氏で、訴えたのは、演出家の湯浅幸一郎氏である。


2021衆院選、「自民の議席が減り、立憲が議席を増やす」と報じた大半の大手メディアの「予測」は大外れに! しかも、選挙前、水面下で行われた「与党有利」の調査結果を公表せず! これは情報操作では!? 2021.11.5

記事公開日:2021.11.5 テキスト

 2021年の衆議員選挙では、投開票前、多くのメディアが「自民、大幅議席減」「自民単独過半数割れの見込み」「立憲躍進」などと報じていた。


来年夏の参議院選までの間にいよいよ、ナチスの「全権委任法」のような「緊急事態条項」を含んだ「憲法改正」改憲への動きが現実に! マスメディアが行った選挙直前までの情報操作は、許されるのか!? 2021.11.5

記事公開日:2021.11.5 テキスト

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は11月2日の定例記者会見で、憲法改正の国民投票を来夏の参院選の投票と同じ日に実施するべきだとの考えを示した。

 同通信の記者の「(憲法改正の)スケジュールについて、いつ頃までに、国民投票を実施すべきだとお考えですか」という質問に対して、松井代表は以下のように回答したのである。


衆院選最終日、枝野代表が訴え!「競争、規制緩和、民営化では日本経済は成長できない!大企業の過去最高の利益はあなたの犠牲の上に成り立っている!」〜10.30 立憲民主党 街頭演説「#立憲大作戦2021 FINAL in 神奈川→東京」 2021.10.30

記事公開日:2021.11.5取材地: テキスト動画

 2021年10月30日、東京・JR新宿駅東南口前で、立憲民主党の街頭演説「#立憲大作戦2021 FINAL in 神奈川→東京」が行われ、海江田万里・衆議院議員候補(東京1区)、福山哲郎幹事長、枝野幸男代表が登壇した。


<衆院選にむけての緊急インタビュー5!>争点は改憲・緊急事態条項と財政・税制! 岩上安身によるインタビュー第1058回 ゲスト 宇都宮健児弁護士、エコノミスト・田代秀敏氏 2021.10.28

記事公開日:2021.11.4取材地: テキスト動画独自

特集 2021衆議院選挙|戦時独裁体制確立のための緊急事態条項の導入なるか?? 改憲発議がかかった天下分け目の2021年10月総選挙!
※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、全編コンテンツが御覧いただけます。 一般会員の方は、22/2/1までの2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 10月28日、岩上安身は3日後に投開票が迫った第49回衆議院選挙について、弁護士の宇都宮健児氏と、エコノミストの田代秀敏氏にインタビューを行った。

 宇都宮氏は、「今回の衆院選は税制・財政のあり方が大きな争点」という。「公正な税制を求める市民連絡会」の代表として、今回の衆議院議員選挙に際し、各政党に対して税制・財政に関するアンケート調査(10月5日から10月14日)を実施した。


国民民主党、公示前の8議席を上回る11議席を獲得! 玉木雄一郎代表は「自公でも立共でもない受け皿」を強調、「野党共闘の枠組み、中身も見直しが必要ではないか」と批判!〜第49回 衆議院選挙 国民民主党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.4取材地: テキスト動画

 2021年11月1日、午前0時頃から、国民民主党の玉木雄一郎代表が、第49回衆議院議員選挙の開票の経過について、記者会見を開いた。

 玉木代表は、冒頭、次のように述べた。

 「前職の選挙区で戦った6名の候補者については、早々と全員当選となりましたので、我々としては、最低限の当選ラインというのは、守れたと思います」


選挙戦最終日、蓮舫氏が「苗字にブランドがつく大変な大物(自民・石原伸晃氏)でも、野党の力、皆さんの力を結集して声を上げれば破壊できると証明して」と訴え!~10.30立憲民主党 吉田晴美候補(東京8区)街頭演説 2021.10.30

記事公開日:2021.11.2取材地: テキスト動画

 2021年衆院選、選挙運動最終日の10月30日、東京都杉並区のJR西荻窪駅北口で立憲民主党公認・吉田晴美候補の街頭演説が行われた。

 吉田候補は「皆さまの悩みや痛みが今、大きな声となって私の中に反響している。これを何としても国会に届けて、この杉並の声を日本の国会を大きく動かす声へと変えていきたい」と述べ、「これまでの政治変えよう」という思いを託してほしいと訴えた。


宇都宮健児・元日弁連会長が杉並の市民運動に賛辞!「野党統一候補が国会に出る。これが日本の政治の変革をもたらす大きな起爆剤になる!」~10.28立憲民主党 吉田晴美候補(東京8区)街頭演説 2021.10.28

記事公開日:2021.11.2取材地: テキスト動画

  2021年10月28日、衆議院議員選挙戦終盤の東京・杉並で、立憲民主党の吉田晴美候補が街頭演説を行い、元日本弁護士連合会会長の宇都宮健児弁護士が応援に駆け付けた。

 吉田氏は「今度の選挙で示せる民意は2つだ」と訴えた。


日本共産党・志位和夫委員長「(改憲発議があれば)私たちは断固としてそれを阻む大闘争をします」「(緊急事態条項は)絶対に許さない。命をかけて戦います」〜10.31 第49回 衆議院選挙 日本共産党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.1取材地: テキスト動画

 2021年10月31日午後8時から、第49回衆議院選挙の投開票を見守る開票センターが、東京・代々木の日本共産党本部2階多目的ホールで開催された。

 20時5分、志位和夫委員長の比例区当確が伝えられた。


社民党、沖縄2区の1議席を保持! IWJ記者の質問に福島党首は維新の躍進で改憲議論が進む恐れを指摘!「全国各地で憲法を活かすための活動をやっていく」と表明!~10.31第49回 衆議院選挙 社会民主党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.1取材地: テキスト動画

 2021年10月31日(日)午後10時40分より、東京都中央区の社会民主党全国連合会議室にて、第49回 衆議院選挙開票にあたっての会見が開かれ、福島瑞穂 社会民主党党首が登壇した。

 福島党首はその時点での情勢を見つつ、次のように語った。