福島第一原子力発電所3号機使用済燃料プールの循環冷却系は、電動弁・空気作動弁の作動確認と配管肉厚測定のため一次系設備を一時停止~9.10東京電力定例会見 2018.9.10

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年9月10日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


情報開示ができていない!? 放射性物質トリチウムを含む処理水の取扱いに関する説明・公聴会(富岡会場)で地元の方々から東電に対する指摘!社内の指標では対話力向上!? ~8.30東京電力 定例会見 2018.8.30

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年8月30日(木)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


これが原子力村の感性!? 9月6日に発生した北海道大地震で泊原発が外部電源を喪失したことに対する所感を聞かれて「安全上の問題はなかった」~9.12原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.9.12

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年9月12日(水)14時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が行われた。


「健康被害が無いなんて、大ウソですよ !! 」「風評被害じゃない!実害が出る !! 」反対論が圧倒~8.31トリチウムを含む処理水の取扱いに関する説明、公聴会(東京会場) 2018.8.31

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年8月31日(金)15時半より東京都千代田区のイイノホールにて、福島第一原発・汚染水タンク撤去後の放射性物質トリチウムを含む処理水の取扱いに関する説明・公聴会と主催委員長による囲み会見が行われた。


中長期ロードマップ破綻!? 相次ぐトラブルで福島第一原子力発電所3号機燃料プールからの使用済み燃料取り出し、11月中は無理に!9.6「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2018.9.6

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年9月6日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本社にて、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が行われた。


「自らの言葉で信頼されなければいけない!」と更田委員長。トリチウム汚染水放出に向けた公聴会を受け、東電がいまだに国の判断を待ちますという姿勢に対して~9.5原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.9.5

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年9月5日(水)14時半より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が行われた。


緊急事態条項に関する石破発言を徹底検証!永井弁護士が、事実にも法律にも基づかない詭弁を次々に明らかにする!!〜8.31石破茂元幹事長 自民党総裁選 政策発表記者会見 2018.8.31

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年8月31日(金)午前10時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、石破茂元幹事長 自民党総裁選 政策発表記者会見が開かれた。


「なんであんなグダグダなんだ!! 」「たるんでないのかぁ!? 」 東電福島第一原子力発電所3号機の燃料取り出しについて更田委員長吠える! ~8.22 原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.8.22

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年8月22日(水)14時半より東京都港区の原子力規制委員会にて更田豊志委員長による定例会見が開かれた。


またも賃金未払い!? 廃炉作業に従事した元作業員が危険手当の未払を中労委に訴え!東電だけが和解拒否!! ~8.27 東京電力 定例会見 2018.8.27

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

※19/1/30リード追加

 8月27日におこなわれた東京電力本社定例記者会見では、8月24日に中央労働委員会で和解が成立した、賃金未払い労働紛争についての報道を受けて、記者達の質問が集中した。


LGBT差別問題について枝野代表「杉田水脈議員のような人、あるいはこういう発言を認めるかどうかこそ自民党総裁選挙の最大の論点にならないとおかしい!」~7.31 立憲民主党 枝野幸男代表 定例会見 2018.7.31

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年7月31日(火) 14時より東京都千代田区の衆議院にて、立憲民主党の枝野幸男代表による定例会見が開かれた。


採取から公表まで1年以上! 福島第一原子力発電所1号機、2号機から採取されたサンプルに炉心溶融によりできたものと思われる分析結果が!~7.26「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2018.7.26

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年7月26日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本社にて、福島第一廃炉推進カンパニー・プレジデントの小野明氏、同広報担当の大山勝義氏、森永隆美氏が出席し、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれた。


防災訓練で最低ランクC!! 平成29年度各電力会社の防災訓練で柏崎刈羽が規制委員会評価で最低ランクのCがあった事について「さらなる向上を目指して改善に努めたい」~7.30東京電力 定例会見 2018.7.30

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年7月30日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて定例記者会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


政府の「明治150年礼賛式典」は過去の歴史を美化、戦争する国づくりを進める安倍総理の意向を反映している!~緊急集会!「明治150年礼賛式典」を徹底批判!侵略の隠蔽と歴史の歪曲にNO! 2018.10.23

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年10月23日(火)15時より東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて村山談話を継承し発展させる会の主催により、「緊急集会!『明治150年礼賛式典』を徹底批判!侵略の隠蔽と歴史の歪曲にNO!」が行われた。


立憲民主党大阪2区合同街宣 2019.1.3

記事公開日:2019.1.3取材地: 動画

 2019年1月3日(木)14時より大阪市天王寺区の天王寺MIO前にて、立憲民主党大阪2区合同街宣が行われた。


辰巳孝太郎参議院議員元旦街頭宣伝 2019.1.1

記事公開日:2019.1.1取材地: 動画

 2019年1月1日(火)12時より、大阪府大阪市北区の天神橋筋商店街南森町入口付近で、辰巳孝太郎参議院議員元旦街頭宣伝が行われた。


【岩上安身不在の穴を埋めるピンチヒッター企画 第10弾!】 極端な規制緩和の果てに安価で危険な食品が市場を埋め尽くす!? 活路は共助による資源管理!~小高由貴乃記者と小野坂元(はじめ)記者が東京大学農学部の鈴木宣弘教授に緊急取材! 2018.12.27

記事公開日:2018.12.31取材地: 動画独自

 2018年12月27日(木)午後2時から東京都文京区の東京大学大学農学部にて、小高由貴乃記者と小野坂元(はじめ)記者が東京大学農学部の鈴木宣弘教授に緊急取材を行った。


【岩上安身不在の穴を埋めるピンチヒッター企画 第9弾!】 改憲の目的はただ一つ!「戦争ができる憲法」だ!『安倍「4項目」改憲の建前と本音』著者・神戸学院大学 上脇博之教授にIWJ京都中継市民・北野ゆりがインタビュー 2018.12.24

記事公開日:2018.12.30取材地: テキスト動画独自

 2018年12月11日、東京都内であった「中曽根康弘世界平和研究所設立30周年記念式」において、安倍晋三総理は、「我が(自民)党において、しっかりと憲法改正に向けて具体的な(改憲)4項目のイメージをすでにお示ししている」とし、「憲法(改正)の論議が、本格的に始まりかけているというところまでは参りました」などと述べた。


第33回福島県「県民健康調査」検討委員会 2018.12.27

記事公開日:2018.12.29取材地: 動画

 2018年12月27日(木)13時半より福島市太田町のホテル福島グリーンパレスにて、第33回福島県「県民健康調査」検討委員会が開かれ、甲状腺検査やホールボディカウンター内部被ばく検査などについての報告が行われた。


選挙市民審議会 第二期第10回会議――「憲法改正のための国民投票運動と選挙運動との関係」、「選挙管理実務の問題点と改善案」について 2018.12.21

記事公開日:2018.12.29取材地: 動画

 2018年12月21日(金)10時より東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第二期第10回会議」が開催され、「憲法改正のための国民投票運動と選挙運動との関係」と「選挙管理実務の問題点と改善案」についての審議が行われた。


「政治が変わらなくては沖縄の基地問題は変わらない!」衆院沖縄3区補選に立候補した元沖縄タイムス論説委員でフリージャーナリストの屋良朝博氏の会見後、IWJが直接インタビュー! 2018.12.29

記事公開日:2018.12.29取材地: テキスト動画

特集 辺野古
※2018/12/30リード追加

 元沖縄タイムス論説委員で、現在はフリージャーナリストの屋良朝博氏が、2018年12月28日、自由党県連からの要請を受け、2019年4月に予定されている衆院沖縄3区補選に立候補することが決まった。