【特集】IWJ日米地位協定スペシャル

 孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 その第一弾として、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』の著者、沖縄国際大学大学院教授の前泊博盛氏へのインタビューが、3月5日(火)19:00より行われました!

2013/03/05 [IWJ日米地位協定スペシャルVol.1] 岩上安身による『日米地位協定入門』著者 前泊博盛氏インタビュー

記事公開日:2014.10.13
IMG_2013_03_05_5294

■「日米地位協定」から見える属国日本の姿
 日本国憲法よりも上位にあるとされる「日米地位協定」とは何か-3日、『日米地位協定入門』(創元社)が発売されたばかりの、沖縄国際大学大学院教授・前泊博盛氏に岩上安身がインタビューした。オスプレイの強行配備から普天間基地の辺野古への移設問題、さらには原発再稼働からTPP交渉参加まで、「日米地位協定」を切り口に、日米間に横たわるいくつもの政治的課題を幅広く議論した。

続きを読む


2013/03/30 [IWJ日米地位協定スペシャル No.2]前沖縄県知事、大田昌秀氏ロングインタビュー! 「今年は沖縄にとって一番厳しい年になるのでは」

記事公開日:2013.3.30
screenshot 2013-04-02 16.38.05

 大田昌秀前沖縄県知事は、現在沖縄国際平和研究所の理事長である。「現安倍政権になって、普天間基地問題が露骨になっている」と大田氏は話す。大田氏は今年が沖縄にとって厳しい年になることを危惧する。また、オスプレイに抑止力がないこと、沖縄では「独立」論が再浮上してきていることなどにも言及し、沖縄の現状を語った。

続きを読む


2013/04/01 [IWJ日米地位協定スペシャルNo.3]「辺野古が完成しても、普天間からの移設は9年かかる」 琉球大学教授・我部政明氏インタビュー!

記事公開日:2013.4.1
screenshot 2013-04-02 17.52.09

 「2022年までは普天間が危険な状態のまま、その後も沖縄県内に移設される」。
我部氏は基地問題に関してこう話した。他にも安倍政権が交渉参加を表明したTPPについても言及。我部氏は、日本の「アメリカ任せの外交」を批判し、日本がむしろグローバルな方向へ向かっていることに懸念を示した。

続きを読む


2013/04/02 [IWJ日米地位協定スペシャルNo.4]日本全土が戦場に 在日米軍はまず逃げる!? 米軍「統合エアシーバトル」全容判明 伊波洋一元宜野湾市長インタビュー

記事公開日:2013.4.2
screenshot 2013-04-02 18.03.05

 「日本全域がバトルゾーン(戦場)になる」。元宜野湾市長の伊波洋一氏は、統合エアシーバトル構想について解説。在日米軍が機能せず、日本全域が戦場となることについて警鐘を鳴らした。

続きを読む


2013/04/02 [IWJ日米地位協定スペシャルNo.5]「高江は『安保のみえる森』だ」沖縄 高江区住民・ヘリパッドいらない住民の会 伊佐真次氏インタビュー

記事公開日:2013.4.2
130402_【IWJ日米地位協定スペシャル】伊佐真次氏インタビュー

 「米軍基地が返還されても、代わりができる」。高江区住民・ヘリパッドいらない住民の会の伊佐真次氏は、安波訓練場がSACO合意によって返還されたあとに、海側に訓練水域ができたことに対してこう発言した。また、嘉手納に「安保のみえる丘」があることを引き合いに出し、高江の地を「安保のみえる森」と例え、高江におけるヘリパッド拡大を語った。

 『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』書籍帯より――

 なぜ、いまだに米軍が日本にいるのか?

 なぜ、米兵が罪を犯しても、ほとんど逮捕されないのか?

 なぜ、米国ではできない危険なオスプレイの訓練が日本ではできるのか?

 なぜ、基地をひとつ動かそうとしただけで、首相が失脚してしまうのか?

 なぜ、原発災害の当事国である日本が、原発をやめられないのか?

 なぜ、経済的利益のないTPPが、強引に進められようとしているのか?

 全ての答えはここにある。

 日本はなぜ、こんな国になってしまったのか?

 『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』は、「戦後日本」最大の闇に迫ります!

続きを読む


『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』40頁無料ダウンロード実施中です。
ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ↓

2件のコメント “【特集】IWJ日米地位協定スペシャル

  1. 目からうろことはこの本を読んで思うでしょう。
    名古屋で親泊さんを招いて「日米地位協定入門」の公演ができないかと考えています。4.28日本が独立した日として祭典をすると内閣は決めたようですが、何の目的でしょうか考えてみたいですね。

  2. 仲井真知事の発言が問題になってますが、この問題の本質は日米地位協定にあります。何故、この国はアメリカの言いなりなのか?その疑問に答えてくれる良質な記事の数々をどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です