核兵器で平和は守れるか? ノーベル平和賞受賞ICAN川崎哲さんが語る(京都市) 2018.2.10

記事公開日:2018.2.10取材地: 動画

 2018年2月10日(土)14時より、京都市中京区のコープ・イン・京都でヒバクシャ国際署名を大きくひろげる京都の会(ヒバクシャ署名京都の会)学習講演会「核兵器で平和は守れるか?ノーベル平和賞受賞ICAN川崎哲さんが語る」が開かれ、ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の国際運営委員・川崎哲氏が講演を行った。ヒバクシャ署名京都の会、京都原水爆被災者懇談会、京都府生協連3団体の共催。


オール沖縄会議 名護新市長に「日米地位協定改正及び海兵隊の県外・国外への移転」の選挙公約実現を求める声明 2018.2.9

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 名護市長選挙で当選した渡具知武豊新市長に対しオール沖縄会議が「『日米地位協定改正及び海兵隊の県外・国外への移転』の選挙公約実現を求める声明」を発表し、2018年2月9日(金)14時よりこれに関する記者会見が県庁記者クラブ(沖縄県那覇市)で行われた。


「グローバル化に伴う領域横断的法学研究・教育の課題と可能性」講演会 国連特別報告者と日本 ―講師:エセックス大学人権センターフェロー 藤田早苗氏 2017.12.5

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 2017年12月5日(火)18時30分より京都市の京都大学 本部キャンパスにて、講師にエセックス大学人権センターフェローの藤田早苗氏を招き、「国連特別報告者と日本」と題する講演会が開催された。


「安倍晋三首相が原発と戦争をあきらめないのはグローバル企業のための政治をしているから!私達はその犠牲にならないためここに立っている!!」~寒空の下約650人の市民が訴え――再稼働反対!首相官邸前抗議 2018.2.9

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 2018年2月9日(金)18時30分より東京都千代田区の首相官邸前/国会正門前にて、再稼働反対!首相官邸前抗議が行われた。


「確かにきれいだけど、ありゃダメだ。使えねぇや」市場機能無視の豊洲移転!オリンピック駐車場も後づけ?「築地市場を移転させること」自体が目的?! ~「築地でええじゃないか」市民有志が都庁前スタンディング 2018.2.8

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 2018年2月8日(木)、18時30分より、東京都新宿区の都営地下鉄・都庁前駅A4出口付近にて、守ろう!築地市場 都庁前スタンディング行動が行われた。


原発反対八王子行動 2018.2.9

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 2018年2月9日(金)18時より、東京都八王子市で第237回「原発反対八王子行動」(金八デモ)が行われた。28人が参加した。


「安倍夫人」の名前で恫喝する籠池夫妻とひれ伏す官僚――マスコミでは伝えられない4時間もの「録音データ」を生々しい音声つきで公開! 岩上安身が共産党・辰巳孝太郎参院議員に訊く 2018.2.7

記事公開日:2018.2.8取材地: 動画独自

特集 極右学校法人の闇

※会員の方は全編動画を1ヶ月間のみ、サポート会員の方は制限なくご覧いただけます。
会員登録はこちらから

 2018年2月7日(水)17時30分より、東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による日本共産党・辰巳孝太郎参議院議員インタビューが行われた。


原子炉建屋内に新たな地下水の流入経路があるのか!? 雨水の影響がいまだ把握できず、陸側凍土壁の評価が算出できない!? ~東京電力定例会見 2018.2.5

記事公開日:2018.2.8取材地: 動画

 2018年2月5日(月) 17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力 定例会見が行われた。


「廃炉を予定通りに進めるために、トリチウム含有処理水の海洋放出の決断は、今年中がギリギリのタイミングではないか!? そのためにも東京電力には速やかに決めてほしい」~原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.2.7

記事公開日:2018.2.7取材地: 動画

 2018年2月6日(水)14時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が行われた。


第7回「国際大使館フレンドリーラン」新人スタッフ・会員さんも大活躍のIWJは25組中6位~表彰台には届かず! 2017.11.19

記事公開日:2018.2.7取材地: 動画

 2017年11月19日(日)10時15分頃より、東京都江東区のお台場・有明 シンボルプロムナード公園にて、恒例「第7回 国際大使館フレンドリーラン」が開催され、IWJスタッフチームも参加した。


福島原発で立て続けにトラブル発生! 第二セシウム吸着装置(SARRY)で異音と火花を確認、急きょ運転停止!雨水処理設備のホース連結部が外れ堰外へ漏水!福島第二原発1・2号廃棄物処理建屋でも火災発生!~東京電力定例会見 2018.2.8

記事公開日:2018.2.7取材地: 動画

 2018年2月5日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


アジア国際映画祭新人女優賞受賞作品「レジスタンスなう!」上映会後のトーク~登壇:川口真由美氏(シンガーソングライター) 2018.2.6

記事公開日:2018.2.7取材地: 動画

 2018年2月6日(火)、大阪市中央区のエル・おおさかで、アジア国際映画祭新人女優賞受賞作品「レジスタンスなう!」上映会が開かれ、上映後シンガーソングライターの川口真由美氏がトーク会を行った。


沖縄県名護市長選の敗北を受け立憲民主党はどうするのか。IWJ記者の質問に福山哲郎幹事長「沖縄県連を早く立ちあげたい」――立憲民主党 福山哲郎幹事長 定例会見 2018.2.6

記事公開日:2018.2.6取材地: テキスト動画

※2月9日、リードを追記しました。

 「今年は11月に沖縄県知事選もあるが、沖縄県名護市長選の敗北を受け、『オール沖縄』の立て直しをどう考えているか」――。

 2016年2月6日に衆議院本館で行われた立憲民主党・福山哲郎幹事長の定例会見でIWJ記者が直撃質問すると、福山氏は「(名護市長選の)結果は結果ですから、重く受け止める」と述べ、以下のように語った。


民家をヘリが直撃!佐賀の住宅地で陸自隊員死亡・女児負傷~原因不明なまま青森・浜松・沖縄で繰り返される自衛隊・米軍の墜落事故に「空の安全どうなってるんだ!?」立憲民主党が防衛省にヒアリング 2018.2.6

記事公開日:2018.2.6取材地: テキスト動画

※2月9日、リードを追記しました。

 「日本の空の安全はどうなっているのか」――。

 2018年2月6日、8時30分から衆議院本館で立憲民主党の安全保障部会が、前日5日に佐賀で起きた陸上自衛隊ヘリ墜落事故について、防衛省からのヒアリングをおこなった。冒頭で本多平直議員が、沖縄でも米軍による不時着や落下事故が相次いでいることを受け「日本の空の安全はどうなっているのか」と、現時点でわかっている事実の説明を防衛省側に求めた。


【名護市長選】稲嶺進候補 開票中の事務所の模様 2018.2.4

記事公開日:2018.2.4取材地: 動画

 2018年2月4日(日)沖縄県名護市で行われた市長選挙で、敗れた現職・稲嶺進候補の大北選対事務所から開票中の模様を21時頃より配信した。


井手英策×藤井聡 本当に日本を再生できるみんなのための財政政策(大阪市) 2018.2.3

記事公開日:2018.2.3取材地: 動画

 2018年2月3日(土)15時より、大阪市北区の大和ハウスホールでシンポジウム「井手英策×藤井聡 本当に日本を再生できるみんなのための財政政策」が開かれた。財政学者の井手英策・慶応大教授と藤井聡・京大教授が講演したのちクロストークを行った。


「主眼は聴くこと。何かを説明・説得に行くわけではない」更田委員長が2月中旬、玄海原発の地元に規制委員会として初の立地地域訪問を予定―― 原子力規制委員会定例会見 2018.1.31

記事公開日:2018.2.3取材地: 動画

 2018年1月31日(水) 14時30分より東京都港区の原子力規制委員会 記者会見室にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が行われた。


加計学園獣医学部問題を語る ― 前川喜平氏(前文科省事務次官)講演会(今治市) 2018.2.3

記事公開日:2018.2.3取材地: 動画

 2018年2月3日(土)14時より、元文科省事務次官の前川喜平氏を招いた講演会「加計学園獣医学部問題を語る」が愛媛県今治市の今治市公会堂で開かれた。


橋下徹氏のスラップ訴訟!「請求原因は世界一ちっぽけでギネスものだが言論の自由への侵害はきわめて大きい」IWJ岩上安身が「日本にも反スラップ法が必要」と外国特派員協会で訴え! 2018.2.2

記事公開日:2018.2.3取材地: テキスト動画

 「ワン・リツイートというちっぽけな請求原因で、これほど社会的にも、国際的にも大きな影響をもたらす裁判はない。これはスラップ訴訟とソーシャルメディアの問題が交差した重要なケースだ」


小野寺五典防衛大臣は同様案件で議員辞職!「茂木線香問題」を野党6党は「公職選挙法違反ではないのか?」と問い詰めるも、総務省は「具体の事例については個別に判断されるべき」と繰り返すばかり!野党6党合同ヒアリング 2018.2.2

記事公開日:2018.2.3取材地: テキスト動画

※2月3日テキストを追加しました。

 茂木敏充経済再生担当相(衆院栃木5区)が、自らが支部長を務める政党支部を通じて地元の有権者に対し、線香や衆院手帳を無償で配布していた問題(茂木線香問題)が、国会で取り上げられ、野党から、公選法違反ではないかと追及されている。かつて同様の案件で、衆院議員1期目だった小野寺防衛大臣は議員辞職までしているだけに、今後、野党は、国会において茂木氏をさらに追及していく構えを見せている。