1月22日 核兵器禁止条約発効。核兵器廃絶への前進に参加せぬ唯一の戦時被爆国日本への抗議!~01.21日本外国特派員協会主催 日本被団協 児玉三智子氏、日本被団協 和田征子氏、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN) 川崎哲氏 記者会見 2021.1.21

記事公開日:2021.1.21取材地: テキスト動画

 2021年1月21日(木)11時より千代田区の日本外国特派員協会にて、児玉三智子氏と和田征子氏(日本原水爆被害者団体協議会)、川崎哲氏(核兵器廃絶国際キャンペーン)による記者会見が開かれた。

 この会見では、全世界50か国が批准する核兵器禁止条約が1月22日に発効されることと、そこに日本が加わっていないことについて、被団協、ICANからの意見表明が行われた。両団体を代表する登壇者より、世界唯一の戦時被爆国である日本がこの条約に参加していないことへの遺憾の念、抗議の意志が述べられた。


経産省の有識者会議で、原発の新増設や建て替えが議論されている事を問われて「新設についてはまったく視野にないし、準備をしなければならないとは考えていない」1.20~原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2021.1.20

記事公開日:2021.1.21取材地: テキスト動画

 2021年1月20日、東京港区の原子力規制委員会で、更田豊志(ふけたとよし)委員長による定例の記者会見が行われた。


飲食業者と感染者が行政の要請に従わない場合の罰則を規定するコロナ対策特措法案と感染症法案を与党が了承! ところがその日の会見で、西村大臣も各社記者もそのことに一切言及せず!~1.18西村康稔 新型コロナ対策担当大臣会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日午後17時40分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


れいわ新選組 山本太郎代表「『コロナが来てから緊急事態』ではなく、『コロナが来る前から緊急事態だった』という認識をどのくらいの政治家が共有しているか?」~1.18れいわ新選組 山本太郎代表 通常国会開会日 記者会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日(月)午前11時半より、東京都千代田区の参議院議員会館において、「れいわ新選組 山本太郎代表 通常国会開会日 記者会見」が開催された。


「PCR検査を受ける権利も保証せず、罰則を国民に課すことは理不尽ではないか?」IWJ記者の質問に、西村大臣は「罰則を課す際も文書を発出し、理解を得ながら進める!」~1.19西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月19日午後16時半頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


新型コロナウイルスの蔓延は「ウイルスの責任」!? IWJ記者による新型コロナ特措法や感染症法の改正案についての質問に飛び出した、現職大臣の珍回答!1・19田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.19取材地: テキスト動画

 2021年1月19日、東京・千代田区の厚生労働省で、田村憲久(のりひさ)・厚生労働大臣による、定例の記者会見が行われた。

 会見冒頭、田村憲久厚生労働大臣は、政府が今通常国会に提出する新型コロナウイルス特措法や感染症法の改正案が、罰則規定を盛り込んだことにより、日本医学会連合や日本公衆衛生学会・日本疫学会などが相次いで反対の声明を出したことに対する弁明に追われた。


内閣情報調査室とデジタル庁の情報共有に懸念! 「菅首相の説く『省庁間の壁を壊す』とは、個人情報保護のための壁を解体することではないか!」~1.18デジタル庁なんていらない!1・18院内集会 2021.1.18

記事公開日:2021.1.19取材地: テキスト動画

 2021年1月18日、東京・千代田区の衆議院議員会館で、共謀罪NO!実行委員会と「秘密保護法」廃止へ!実行委員会の主催で、デジタル庁なんていらない1・18院内集会が開かれた。


「『アメリカンデモクラシー』の終焉、ヒットラーの亡霊が米議事堂に」!! バイデンは「世界最大のリスク」!? 尖閣めぐる安全保障政策は!?~岩上安身によるインタビュー 第1027回 ゲスト 中国通エコノミスト・田代秀敏氏インタビュー第5弾! 2021.1.14

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画独自

 2021年最初の岩上安身によるインタビューは1月14日、2020年末に4連続インタビューを行い、好評を得た、中国通エコノミスト・田代秀敏氏インタビューのさらなる続編をお届けした。

 2021年1月4日に、政治学者イアン・ブレマー氏が率いるシンクタンク、ユーラシア・グループが「世界の10大リスク」を発表した。トップリスクに掲げたのは、「46*」、つまり第46代米大統領に就任する予定のジョー・バイデン氏を最大のリスクと名指ししたのである。


NAJAT代表・杉原浩司氏「米国の敵地攻撃能力が数々の戦争犯罪を犯してきた。今、日本がアメリカと共同して東アジアや中東でそれをやろうとしている!――1.16止めよう!敵地先制攻撃大軍拡~2021年度防衛予算分析会 2021.1.16

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画

 2021年1月16日午後1時半より、東京都豊島区のとしま区民センターにおいて、「大軍拡と基地強化にNO!アクション2020」の主催で、「止めよう!敵地先制攻撃大軍拡~2021年度防衛予算分析会」が開催された。


緊急事態宣言対象全国11都府県と都市部の陽性者数、人流量が確認される。あらためて新型コロナ感染拡大に歯止めがかからぬ厳しい状況が明らかに。~1.15 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.15

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画

 2021年1月15日(金)11時45分より、千代田区の内閣府中央合同庁舎にて西村康稔 新型コロナ対策担当大臣による定例記者会見が行われた。

 会見では、全国と、緊急事態宣言の対象となっている栃木、東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡各都府県の、ここ一週間の新型コロナ感染症陽性者数の図表を示して状況が解説された。


尾崎治夫会長は、「第3波は危険で、厳しい!」緊急事態宣言は「午後8時までは大丈夫ではなく、 午後8時とはいわず、接触は避けるべきだ。このままでは危険です!」と警鐘!!~1.12 東京都医師会定例記者会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2021年1月12日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。

 尾崎治夫東京都医師会会長が、最後に、集まったメディアを通じて、都民に訴えた。「緊急事態宣言が発出され、これについて午後8時までは動いても大丈夫だと伝わっているが、それは違う! 午後8時とはいわず、人との接触はなるべく避けるべきだ。このままでは危険です!」と大きな声で危機感をあらわにした。


戦時下最大の言論弾圧「横浜事件」! 治安維持法廃止直前に有罪判決を言い渡し、訴訟記録は焼却。戦後の出発点から今も変わらぬ国家権力の隠蔽体質を問う!~12.23 横浜事件は今も生きている 改めてこの国を、司法を問う集い 2020.12.23

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2020年12月23日(水)、午後6時30分より、東京都千代田区日比谷公園内の日比谷図書文化館地下コンベンションホールにて、横浜事件国家賠償請求訴訟原告・同弁護団と横浜事件国賠を支える会の主催により、「横浜事件は今も生きている 改めてこの国を、司法を問う集い」が開催された。


敦賀原発2号機の敷地内活断層データ改竄の調査のため、日本原電本店に立ち入り調査する規制委!更田委員長は「簡単な調査ではない」と表明!~12.2原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2020.12.2

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2020年12月2日、東京都港区の原子力規制委員会で更田豊志(ふけたとよし)原子力規制委員長による定例記者会見が行われた。

 敦賀原子力発電所・2号機(福井県)の再稼働を目指す日本原子力発電は、原子力規制員会の審査会合で、当該原子炉建屋の下にあるとされる活断層の調査のためにボーリングを行い、地層のデータを提出していたが、そのデータを改竄していた疑いが明らかになっている。


福島第一原発の処理済汚染水の処分方法について、政府から東電への連絡はいまだないことが明らかに! 菅総理は13日会見質問に「適切な時期に責任を持って処分方法を決める」と書面で回答~1.14東京電力 定例会見 2021.1.14

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2021年1月14日、東京都千代田区の東京電力臨時会見場で、定例の記者会見が行われた。


東電が事故直後の福島第一原発の写真を発見後3か月公表しなかったことを更田委員長が厳しく批判!「福島で信用されない組織が柏崎刈羽で信用される事はあり得ない!」~1.13原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2021.1.13

記事公開日:2021.1.14取材地: テキスト動画

 2020年1月13日、東京都港区の原子力規制委員会で、更田豊志(ふけたとよし)原子力規制委員長による定例の記者会見が行われた。

 昨年12月、3.11事故直後の福島第一原子力発電所の原子炉上空から撮影された空中写真などが、700枚以上に及び公開されたが、それらは同年9月にすでに発見されていたものだった。


止まらない感染拡大! 西村大臣「判断が難しいが、早く結論を出すべき」1月13日に基本的対処方針等諮問委員会を開催し、緊急事態宣言対象地域拡大の是非について諮問!!~1.12西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月12日午後7時半、内閣府中央合同庁舎において、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣の記者会見が開催された。


新型コロナウイルス感染症分科会・尾身茂会長が提言!!「緊急事態宣言を出すか否か? これまでの対策に深く関与してきた分科会としての意見を述べたい!」~1.5尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長 記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後9時より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎にて、尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長の記者会見が行われた。この会見は当日に急遽開催が決まったものであった。


3月開始の不特定多数へのPCR検査は「まだそこまでは決まっていない」!? PCR「全量検査」は中国で「確かに効果出た」「やったほうがいいのは確か」と大臣!! にも関わらず日本でできない理由は!? ~1.12 田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2021年1月12日、午前10時40分頃より、田村憲久厚生労働大臣の定例会見が厚生労働省で行われ、IWJが生中継するとともに以下の質問を行った。

IWJ記者「PCR検査について、いくつか質問させてください。


新型コロナウイルスと悪政により、人々は分断され、生活はより困難に! 相談員として参加した宇都宮健児氏「今の政府や自治体は発信が弱い。命を救う取り組みが、前面に出ていない」~12.19 コロナ災害「なんでも相談会」日比谷公園(東京会場) 2020.12.19

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2020年12月19日(土)、午前11時から、東京都千代田区の日比谷公園陳列場にて、コロナ災害「なんでも相談会」東京・日比谷公園会場設置実行委員会の主催により、「コロナ災害乗り越える『なんでも相談会』日比谷公園(東京会場)」が開催された。


「亀裂はSCC(応力腐食割れ)により発生、進展した」「SCCの発生、進展に材料の硬化が寄与したと推察」!? ~1.8 原子力規制委員会 大飯3号機加圧器スプレイライン配管溶接部における有意な指示に係る会合 2021.1.8

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2021年1月8日、東京都港区の原子力規制委員会で、8回目となる、「大飯3号機加圧器スプレイライン配管溶接部における有意な指示に係る公開会合」が開催された。

 昨年9月、関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)の定期検査中に配管溶接部に傷が見つかった問題について、関西電力は一連の観察結果をまとめ、原子力規制委員会の公開会合で明らかにした。