記事一覧(公開日時順)

【特別寄稿】「私が持っているアメリカ人と日本人のハーフというアイデンティティが多分、どこかで役に立つ」玉城デニー知事が語った辺野古新基地問題の行方(ジャーナリスト・横田一) 2018.10.9

記事公開日:2018.10.9 テキスト

 辺野古新基地建設問題が最大の争点となった「沖縄県知事選」(2018年9月30日投開票)で、「オール沖縄」が支援する前衆院議員・玉城デニー知事が初当選した。そして初登庁をした10月4日の午後、初の就任会見にのぞんだ。


「1F検討会に東芝さんご出席くださいと言って断られることはないだろう」福島第一原発3号機、使用済燃料取り出し機器不具合の責任の所在を問われて~10.3原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.10.3

記事公開日:2018.10.9取材地: テキスト動画

 10月3日、午前中の原子力規制委員会で、東京電力による福島第一原子力発電所3号機から使用済燃料を取り出すための準備作業中に燃料取扱設備クレーンの不具合、燃料取扱機の不具合等が度々発生してきている問題について取り上げられた。


風神・雷神ならぬ「夫人・Lie(ウソ)人」!? 安倍総理夫妻を描いた風刺画には加計孝太郎理事長の姿も! フリーアナウンサーでラジオパーソナリティーかつ画家の吉田照美氏に岩上安身が直撃取材&個展リポート! 2018.10.6

記事公開日:2018.10.9取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2018年10月6日(土)17時30分より、東京都中央区の銀座ギャラリーあづまにて開催中の吉田照美氏(フリーアナウンサー・画家)の油彩画展に岩上安身が直撃取材し、現地からリポートを行った。


着々と進む改憲への青写真!? 自民党は公明党との事前調整を断念するも、野党第2党・国民民主党の玉木雄一郎代表は、改憲国会協議に積極的な構え!? 2018.10.8

記事公開日:2018.10.8 テキスト

 「在庫一掃」「閉店セール内閣」など、第4次安倍改造内閣に批判が集まる中、その裏では改憲への準備が着々と進んでいるようだ。

 自民党は憲法改正案をめぐる公明党との事前の調整を断念。その代わりに、自民党の改憲4項目(緊急事態条項、9条改正、参院選合区解消、教育の充実)を議論の「たたき台」として、単独で衆参両院の憲法審査会に提示。その後、野党も含めた国会の場で協議を進めるという青写真を描いていると、10月6日の朝日新聞は報じている。


【岩上安身のツイ録】激おこ!事実上の日米FTAを「TAG」という造語で国民を欺こうとする日本政府!トヨタ(以下略)ら、外貨を稼ぐ輸出産業を守るために米国の要求に従い犠牲を払ってきた日本は米国に全てを収奪される!? 2018.10.8

記事公開日:2018.10.8 テキスト

 日米両政府は、9月26日におこなわれた首脳会談で、農業品や工業品の関税を引き下げるための新たな2国間貿易協定交渉の開始に合意した。日本政府はこの協定を「TAG(日米物品貿易協定)」と呼んでいるが、正文である英文の共同声明には、「物品(goods)」だけでなく、「サービスを含むその他の重要分野」も「貿易協定(Trade Agreement)」の対象となっている。対象を「物品」のみに限定した「TAG」という言葉は造語に過ぎない。日本政府がこの2国間交渉を「FTA」ではなく「TAG」であると称するのは、国民の反発をかわすための、小手先のごまかしである。


現代政治をめぐる対抗と象徴天皇 ―退位、代替わりを素材に― 2018.10.8

記事公開日:2018.10.8取材地: 動画

 2018年10月8日(月)13時30分より、京都市の京都教育文化センターにて、書籍「日本国憲法『改正』史」、「戦後政治史の中の天皇制」、「平成の天皇制とは何か(共著)」などの著者で、戦後政治史や国家論、憲法論、天皇制など幅広い研究をされてきた渡辺治氏(一橋大学名誉教授)を講師に招いて開催された講演会を中継した。


国会が内閣の監督機関になるのか? それとも下請け機関になるのか? 立憲主義の存立かけて小西洋之参院議員が国を相手取り「憲法53条違憲国家賠償等請求訴訟」を東京地裁に提訴! 2018.9.14

記事公開日:2018.10.8取材地: テキスト動画

 9月14日午後3時30分、小西洋之参院議員が、「憲法53条違憲国家賠償等請求訴訟」を東京地裁に提訴した。午後3時45分からは、司法記者クラブで記者会見が行われ、原告の小西議員と、弁護団から伊藤真弁護士、賀川進太郎弁護士、星野大樹弁護士が出席した。


国民民主・代表選は玉木雄一郎議員が圧勝 2019年の参院選について玉木新代表「一人区は一人に絞り込んでいかないと勝てない。共産党も含めた調整を何らかのかたちで実現していかなければならない」~臨時党大会で 2018.9.4

記事公開日:2018.10.8取材地: テキスト動画

 2018年9月4日、国民民主党・大塚耕平共同代表と玉木雄一郎共同代表の任期満了にともなう代表選が行われ、玉木雄一郎議員が大差で津村啓介議員を下し、新代表に選出された。玉木新代表の任期は、2021年9月末日まで。


築地市場で働く仲卸業者らが市場の豊洲移転差し止めを求めて提訴!弁護団長の宇都宮健児弁護士、築地女将さん会・山口タイ氏らが記者会見「人格権が侵害される危険性が極めて大きい」 2018.9.19

記事公開日:2018.10.8取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 次々と問題が噴出する豊洲市場。10月11日の開場予定日が刻一刻と迫る中、築地市場で事業を営む仲卸業者や関連事業者、その家族らが司法の場に訴え出た。


10.6戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋♪サウンドデモ 集会 2018.10.6

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 2018年10月6日(土)14時より、大阪市西区にある新阿波座公園で「10.6戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋♪サウンドデモ」の出発前集会が行われた。


原発事故避難者を路頭に迷わせるな!いのちと避難生活をまもる第7回京都公聴会 2018.10.7

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 2018年10月7日(日)12時45分より、京都市中京区のこどもみらい館で「原発事故避難者を路頭に迷わせるな!いのちと避難生活をまもる第7回京都公聴会」が開かれた。原発事故避難者に対する国際人権法を踏まえた人権保障のあり方、山形における避難住宅明け渡し裁判に関する講演とともに、関西の避難者の現状と取り組みについて報告・議論が行われた。


外交評論家の佐藤優氏が東京新聞のコラムで「辺野古新基地建設の端緒」が民主党政権にあったとの文章を掲載!! 辺野古の「端緒」となった交渉の責任者は2006年に外務大臣だった麻生太郎氏! 2018.10.7

記事公開日:2018.10.7 テキスト

 9月30日投開票の沖縄県知事選挙に関し、辺野古新基地建設反対を掲げた玉城デニー氏が、過去最高得票となる39万6632票で当選したことを受け、その勝因について様々な報道や論説が出始めている。そうした記事を確認する中で、県知事選の勝因という主題から若干ずれたところで、読者をミスリードしかねない文章が目に止まった。


結党2年目へ! 枝野代表「私の責任は長期政権をつくること!! 」~10.3立憲民主党 有楽町大作戦 AGAIN 2018.10.3

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 2018年10月3日(水)に結党した場所、有楽町イトシア前にて「立憲民主党 有楽町大作戦 AGAIN」が行われた。この日から立憲民主党は結党2年目に突入した。

 立憲民主党・沖縄県連代表の有田芳生参院議員は、沖縄県知事選での玉城デニー氏の圧勝を聴衆へ報告した。


公費負担・政治資金・政党助成改正原案について~ 9.27選挙市民審議会第二期第7回会議 2018.9.27

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 2018年9月27日(木)15時より東京都千代田区の衆議院第1議員会館にて、選挙市民審議会第二期第7回会議が行われ、「公費負担・政治資金・政党助成改正原案について」話した。


「いまだ把握していない」~ 一週間後に公聴会を控え、放出予定のトリチウム汚染水にヨウ素129が含まれていながら説明資料には検出限界以下とされていることを問われてのオトボケ回答~8.23東京電力 定例会見 2018.8.23

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 8月23日福島駅前のホテルを会場として、政府、福島県、原子力損害賠償・廃炉等支援機構、原子力規制庁、東電等による「廃炉・汚染水対策現地調整会議」が開催された。議題となったのは、LCO(運転上の制限)逸脱となった8月12日の福島第一原子力発電所サブドレンピット№206水位計が推移監視不能になった経緯の続報、8月15日3号機建屋の使用済み核燃料取り出し時に起きた燃料輸送容器吊上げ用クレーン停止事故の調査続報などの報告がなされた。


大臣就任前は南京大虐殺に関して「間違いなく捏造だ」と明言していた原田環境大臣、会見では「独自の見解を述べる立場にない」としながらも「南京大虐殺はなかった」との持論展開動画はフルオープンのままに~原田義昭環境大臣 定例記者会見 2018.10.5

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 原田義昭環境大臣は2018年10月5日の記者会見で、中国からの提供が決まっていた国際保護鳥トキが17日に日本に到着することに関連して、「トキが日中友好の懸け橋になってほしい」などと述べた。


検査官の眼前で警報!そして停止!! 福島第一原発3号機の燃料取り出しのための「燃料取扱機」、原子力規制庁による使用前検査で不具合発生!! ~8.9東京電力 定例会見 2018.8.9

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 8月7日、東京電力福島第一原子力発電所3号機の燃料プールから使用済み燃料を取り出すための「燃料取扱機」が、原子力規制庁による使用前検査の真っ最中、検査官が注視する中で警報を発して停止するというトラブルを引き起こした。


原発を自然エネルギーに!? 国民所得3割増を宣言!石破氏「圧力があろうと権力が相手でも一切恐れない。ただひとつ国民のみを恐れている」~9.17石破茂元幹事長 自民党総裁選 街頭演説会・銀座練り歩き 2018.9.17

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 2018年9月17日(月)に東京・銀座三越前にて、自民党総裁選(9月20日投開票)に出馬している石破茂元幹事長の街頭演説会・銀座練り歩きが行われた。

 冒頭では石破氏夫人の佳子さんがマイクを握り「石破茂、最後まで正々堂々と頑張って参りますので、どうぞみなさまよろしくお願いします」と支持を訴えると、聴衆から大きな拍手と声援が送られた。


「世界初の地底核廃棄物最終処分施設フィンランドのオンカロは原発2基分!54基もある日本はどう処分するのか!?」〜原発のない社会へ ―10.6小泉純一郎元首相の話を聞く集い 2018.10.6

記事公開日:2018.10.6取材地: 動画

 2018年10月6日(土)14時より、滋賀県米原市にある滋賀県立文化産業交流会館で「原発のない社会へ―小泉元首相の話を聞く集い」が開かれ、小泉純一郎元首相が「日本の歩むべき道」と題し講演を行った。滋賀県の市民有志からなる実行委員会(委員長・井戸謙一弁護士)の主催。


安倍政権による憲法改悪の恐ろしさを知らない人たち・政治に興味のない人たちに伝えよう~#0914首相官邸に押しかけよう 2018.9.14

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 2018年9月14日(金)に東京・首相官邸前で、雨中にもかかわらず「再稼働反対!首相官邸前抗議」が18時30分から行われ、19時30分からは「#0914首相官邸に押しかけよう」が立て続けに行われた影響で、参加者は千人以上にも及んだ。