記事一覧(公開日時順)

ウランと思しき物質がネット上で取引されていたことを問われ「原子力規制法の定めるところ、資格を持った者の間でしか流通しないことを理解することが重要」~2.6原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2019.2.6

記事公開日:2019.2.6取材地: 動画

 2019年2月6日(水)14時30分より、東京都港区の原子力規制委員会 記者会見室にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が開かれた。


沸騰水型原子炉(BWR)で初めて40年超の運転延長、地震で被災、東京から110キロの最も危険な原発!運転期間満了直前に駆け込み認可!! ~11.7第40回原子力規制委員会東海第二発電所の運転期間延長認可 2018.11.7

記事公開日:2019.2.6取材地: 動画

 2018年11月7日(水)10時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、第40回原子力規制委員会が開かれ、日本原子力発電株式会社東海第二発電所の運転期間延長認可及び原子炉施設保安規定変更認可について話しわわれた。


米国発の超高額な新薬は保険適用で、安い薬は適用外に!? ~12.18緊急集会 Tpp11発効,日欧epa批准にno! メガ自由貿易協定にどう立ち向かうか 2018.12.18

記事公開日:2019.2.6取材地: 動画

特集 TPP問題

 2018年12月18日(火)18時半より東京都千代田区の連合会館にて、緊急集会「Tpp11発効・日欧epa批准にno! メガ自由貿易協定にどう立ち向かうか」が開催された。


菅官房長官会見で「東京新聞の特定の記者」による質問を官邸が「制限」!? 官邸報道室長・上村秀紀氏は「特定の記者」が望月衣塑子記者であることを認め、「排除する意図はない」と口を濁す!IWJが上村氏に直撃取材! 2019.2.6

記事公開日:2019.2.6取材地: テキスト動画

※19/2/7 テキスト追加

 官邸が昨年12月28日に記者クラブ「内閣記者会」に対して、「東京新聞の特定の記者」による質問内容は「事実誤認」であるなどと申し入れをしていた問題で、日本新聞労働組合連合(新聞労連)は2月5日、「首相官邸の質問制限に抗議する」と題した声明を発表した。すでに『選択』2月号が報じていたように、この「東京新聞の特定の記者」が、菅義偉官房長官の会見で鋭い追及を続けている東京新聞社会部の望月衣塑子記者であることは明白だ。


種子法廃止 ~いのちは1つぶのたねから生まれる~(京都市)―講師 印鑰智哉氏(日本の種を守る会アドバイザー) 2019.2.2

記事公開日:2019.2.6取材地: 動画

 2019年2月2日(土)10時より京都府京都市のしんらん交流館にて、「種子法廃止 ~いのちは1つぶのたねから生まれる」が開催され、印鑰智哉(いんやく・ともや)氏(日本の種を守る会事務局アドバイザー)が講演を行った。


【特別寄稿】スクープ!国民民主・自由両党は「ポスト安倍」にあの「橋下徹」氏を担ぐ!? 小沢氏が橋下氏に政界復帰を熱望!? 玉木雄一郎・国民民主党代表の「ぶっちゃけ」本音トーク全1時間を全部書く! 2019.2.5

記事公開日:2019.2.5 テキスト

 衆参両院での統一会派結成に踏み切った国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が、通常国会初日に有楽町街宣演説をしたのが1月28日。

 その3日後の1月31日、橋下徹・前大阪市長がホスト役をつとめるAbemaTVの冠番組『NewsBAR橋下』に両代表がゲスト出演、対談をした。収録場所は、テレビ朝日本社に近い六本木三丁目のBARスタイルのスタジオだった。


選挙市民審議会 第二期第11回会議——「憲法改正のための国民投票運動と選挙運動との関係」ほか 2019.1.29

記事公開日:2019.2.5取材地: 動画

 2019年1月29日(火)15時より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第二期第11回会議」が開催され、「憲法改正のための国民投票運動と選挙運動との関係」、「請願制度改正」、「統一地方選挙に向けてのアピール案」について審議が行われた。


法政大学キャリアデザイン学部教授・上西充子氏『朝ごはんを食べたか?』『いいえ、ご飯は食べてない(パンは食べたが)』わかりにくい「追及かわし」のご飯論法!~12.01国会パブリックビューイング第2話 働き方改革―ご飯論法編! 2018.12.1

記事公開日:2019.2.5取材地: 動画

 2018年12月1日(土)18時半より東京都文京区の全水道会館にて、#国会パブリックビューイング「第2話 働き方改革―ご飯論法編」完成記念試写会が開催され、法政大学キャリアデザイン学部教授の上西充子氏が国会で繰り広げられる「ご飯論法」について解説を行った。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第16回行動・集会 2019.2.2

記事公開日:2019.2.5取材地: 動画

特集 辺野古

 2018年2月2日(土)10時40分より沖縄県名護市の辺野古ゲート前にて、辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議の主催により、辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第16回行動・集会が行われた。


参院野党第1会派をめぐる立憲民主党と国民民主党の駆け引きの赤裸々な裏事情を自由党の山本太郎共同代表が暴露!一方で立憲民主党・枝野幸男代表は「事実ではありません」 2019.2.5

記事公開日:2019.2.5取材地: テキスト動画

 立憲民主党と国民民主党、どちらが野党第1会派として主導権を取るかという争いが激化しつつある。

 国民民主党と自由党は1月24日、衆参両院で統一会派を組むことに合意した。この統一会派結成により、国民民主党は参院で4議席増やして第1会派になるはずだった。


東電、「福島第一原子力発電所3号機、燃料取扱設備安全点検の取り組み状況について」などを説明したが、記者から「説明が雑すぎ、分かりづらい、改善を」との抗議の声が上がる!!~11.1東京電力定例会見 2018.11.1

記事公開日:2019.2.5取材地: 動画

 2018年11月1日(木)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が開かれ、福島第一原子力発電所3号機の燃料取扱設備安全点検の取り組みなどについての状況が報告された。


東京電力は「特定核燃料物質の防護に係る変更」を申請、記者の質問に対して「何らかの申請があったと言うことだけでご勘弁いただきたい」として何も答えず!~2.4東京電力 定例会見 2019.2.4

記事公開日:2019.2.4 動画

 東京都千代田区の東京電力本店にて、2019年2月4日(月)17時より東京電力定例会見が開かれ、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏より福島第一原発の状況が報告された。


【特別寄稿】「強い野党」結集の「第1章」!? 統一会派を組んだ自由党・小沢一郎代表と国民民主党・玉木雄一郎代表の1.28有楽町街宣演説と玉木氏囲み取材を全文掲載!しかし続く「第2章」には橋下徹氏の姿が!? 2019.2.4

記事公開日:2019.2.4 テキスト

 国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表は、2019年1月24日、国会内で会談し、28日召集の通常国会で衆参両院での統一会派を組むことで合意した。将来的には両党の合流をめざし、政策協定を結ぶための協議に入ることも申し合わせした。

 国会が招集された1月28日、18時より東京・有楽町のイトシア前で小沢、玉木両氏が揃って街頭演説を行った。


大鶴弁護士「なぜ裁判所が勾留を認定するのか非常に疑問。弁護団としてはゴーンさんを勾留する理由がないと考えている」~1.8日本外国特派員協会主催 カルロス・ゴーン首席弁護士 大鶴基成氏記者会見 2019.1.8

記事公開日:2019.2.4取材地: 動画

 特別背任容疑で再逮捕された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏が東京地裁で意見陳述したことを受け、2019年1月8日(火)15時より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、カルロス・ゴーン首席弁護士の大鶴基成氏、近藤剛弁護士、押久保雅人弁護士による記者会見が開かれた。


4月の統一地方選、7月の参議院選挙に新たなトレンド!「反緊縮・積極財政」今こそ日本も反緊縮財政を!!~2.1薔薇マーク(反緊縮左派)キャンペーン キックオフ記者会見 2019.2.1

記事公開日:2019.2.3取材地: 動画

 2019年2月1日(金)13時半より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、薔薇マーク(反緊縮左派)キャンペーンキックオフ記者会見に立命館大学経済学部教授の松尾匡氏、駒澤大学経済学部准教授の井上智洋氏が出席し、4月の統一地方選、7月の参議院選挙に向けてコメントを発表した。


立憲民主党が参院で野党第一会派になるためだけに自由党との合流を計画し、直前でドタキャン!? 自由党・山本太郎議員の証言についてIWJが直撃!立憲民主・枝野幸男代表「事実ではありません」~定例会見で 2019.1.30

記事公開日:2019.2.3取材地: 動画

 2019年1月30日(水)16時45分より東京都千代田区の衆議院本館にて、立憲民主党 枝野幸男代表 定例会見が開かれた。


今だから語りたい!森友問題の「真実」(豊中市)―登壇 元NHK記者・相澤冬樹氏、元近畿財務局職員ほか 2019.2.2

記事公開日:2019.2.2取材地: 動画

 2019年2月2日(土)19時より、大阪府豊中市にあるアクア文化ホールで森友学園問題を考える会主催の集会「今だから語りたい!森友問題の『真実』」が開かれた。近畿財務局で国有財産の管理に携わってきた元職員2人と、元NHK大阪報道部記者で森友問題をいち早く報じてきた相澤冬樹氏が登壇した。


京都市が自衛隊に、18歳・22歳の若者の個人情報を渡すってなに?あかんわ!個人情報の流出 〜わたしの個人情報を守って!市民の会スタート集会 2019.2.2

記事公開日:2019.2.2取材地: 動画

 京都市が自衛隊に市民の個人情報を宛名シールとして提供する予定であることに関して、2019年2月2日(土)12時半より京都弁護士会会館で「わたしの個人情報を守って!市民の会」(準備会)がスタート集会「京都市が自衛隊に、18歳・22歳の若者の個人情報を渡すってなに?あかんわ!個人情報の流出」を開催し、この日発足した。市へ個人情報の利用停止請求を行った当事者らが参加し意見を交換した。


「安倍首相が日本の民主主義と沖縄の環境を破壊する前に、ただちに権力の座から引きずり降ろしてください」辺野古基地建設反対の国際的な署名運動の提唱者、ロバート・カジワラ氏へIWJが独占インタビュー! 2019.2.2

記事公開日:2019.2.2 テキスト

特集 辺野古

 昨年の12月19日以降、たびたび、お伝えしてきた日系4世でハワイ在住のミュージシャン、ロバート・カジワラ氏が始めた辺野古新基地建設反対の国際署名運動が、国内外で大きな広がりを獲得し、2月1日現在で21万筆を超えた。署名運動開始時の目標10万筆を2倍以上も上回る署名数である。


日本共産党大演説会(京都市)―登壇 小池晃書記局長、岡野八代・同志社大教授ほか 2019.2.1

記事公開日:2019.2.1取材地: 動画

 2019年2月1日(金)19時より、日本共産党・小池晃書記局長を招き共産党京都府委員会による「日本共産党大演説会」が京都市勧業館みやこめっせ(京都市左京区)で行われた。