記事一覧(公開日時順)

「目に見えない、臭わない、考えなければわからない『被爆』について、語り続け、行動し続けていきたい!」元『福島原発事故による健康被害者の会』男性のスピーチ~3.11 東電前抗議―国・東電は事故の責任を取れ 2020.3.11

記事公開日:2020.3.11取材地: 動画

 2020年3月11日(水)17時より、東京都千代田区の東京電力本店前にて、反被ばく首都圏アクション実行委員会の主催による「3.11東電前抗議 ― 国・東電は事故の責任を取れ/被害を隠すな/帰還政策から避難の保障へ!~『3.11から10年目 原発被ばく隠しを許さない首都圏行動』」が実施され、100人以上の参加者が集まり、コールやスピーチが行われた。


ミス連発のコロナ対策に隠された意図・背景!? 「緊急事態宣言」でインフル特措法を悪用させるな!! ~3.5岩上安身によるインタビュー 第985回 ゲスト 無所属・衆議院議員 小川淳也氏 2020.3.5

記事公開日:2020.3.11取材地: 動画独自

特集 #新型コロナウイルス | ◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます! IWJ存続のためぜひご検討をお願いいたします。一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちら

 2020年3月5日(木)19時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による、無所属 小川淳也 衆院議員へのインタビューが行われた。


「安倍晋三の頭の中にあるのは国政の私物化であり、嘘とごまかしで乗り切ろうというだけの、無能なだけでなく、倫理的に劣等な政治家である」澤藤統一郎弁護士~コロナ対策に名を借りた「緊急事態」反対!緊急行動(2日目) 2020.3.10

記事公開日:2020.3.11取材地: テキスト動画

 2020年3月10日(火)14時より、東京都千代田区衆議院第二議員会館前にて、都教委包囲首都圏ネットワークの呼びかけにより、「コロナ対策に名を借りた『緊急事態』反対!緊急行動」(2日目)が行われた。あいにくの雨天実施となったが、約3時間にわたる抗議行動のはじめから最後まで、参加者からのスピーチが途切れることなく続き、「緊急事態条項」を柱とする既存の「新型インフルエンザ対策特別措置法」の改正に対する市民の危機感の高さを伺わせた。


「コロナウイルスが収束するか拡大するかこの1~2週間が瀬戸際」発言から約2週間!IWJが聞いた中国からの検査キットの現状については「承知しておりません」!~3.10 加藤勝信厚生労働大臣定例記者会見 2020.3.10

記事公開日:2020.3.10取材地: 動画

 2020年3月10日(火)10時より東京都千代田区の厚生労働省記者会見室にて、加藤勝信厚生労働大臣による定例記者会見が開かれた。IWJ記者は、中国からの検査キットの現状について質問を投げた。また、加藤大臣は、新型コロナウイルスの感染の現状、イベントの自粛要請期間についてコメントした。


日本共産党 3.8国際女性デー まちかどトーク(三条河原町)日本共産党 倉林明子 副委員長×あかたちかこ氏(思春期アドバイザー) 2020.3.8

記事公開日:2020.3.8取材地: 動画

 国際女性デーの2020年3月8日(日)、日本共産党参院議員の倉林明子氏と思春期アドバイザーのあかたちかこ氏が「3.8国際女性デーまちかどトーク」と題し京都・三条河原町街頭で17時過ぎよりトークを繰り広げた。


2.24芦浜原発白紙撤回20年記念イベント「三重県に原発がない理由(わけ)」 2020.2.24

記事公開日:2020.3.8取材地: 動画

 2020年2月24日(月)13時30分より、三重県津市の津リージョンプラザにて、原発おことわり三重の会の主催による、2.24芦浜原発白紙撤回20年記念イベント「三重県に原発がない理由(わけ)」が開催された。


「福島はいまだ復興などしていない。なにが復興五輪か!」 「コロナがなくても五輪に反対!」福島住民が聖火リレーコースの土壌汚染はチェルノブイリ強制移住ゾーンに匹敵すると告発の会見!! ~3.3「聖火リレーコース周辺の放射能汚染調査結果」記者会見 2020.3.3

記事公開日:2020.3.8取材地: テキスト動画

 2020年3月3日(火)15時より、東京都千代田区の日本外国特派員協会において、青木一政氏(NPO法人市民放射能監視センターちくりん舎副理事長)、伊藤延由氏(飯舘村民)、中村順氏(ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト共同代表)による「聖火リレーコース周辺の放射能汚染調査結果」についての記者会見が開かれました。


有機フッ素化合物 (PFAS) による汚染水からいのちを守る学習会(浦添市)―メッセージ パット・エルダー氏(World BEYOND War)、講師 桜井国俊氏(沖縄環境ネットワーク世話人) 2020.3.6

記事公開日:2020.3.8取材地: 動画

 2020年3月6日(金)18時より沖縄県浦添市のハーモニーセンターにて、有機フッ素化合物 (PFAS) による汚染水からいのちを守る学習会が開催された。 パット・エルダー氏(World BEYOND War)のメッセージを紹介、桜井国俊氏(沖縄環境ネットワーク世話人)が講演をした。


「これまで、国、東電、東京都に住宅を打ち切るなと訴え続けてきたが、今、『福島県が避難者を訴える』というひどい訴訟が行われようとしている!?」鴨下祐也氏(福島原発被害東京訴訟・原告団長)~第78回東電本店合同抗議 2020.3.7

記事公開日:2020.3.8取材地: テキスト動画

※20/3/26リード追加

 2020年3月7日(土)13時より、東京都千代田区の東京電力本店前にて、経産省前テント広場、および、たんぽぽ舎の呼びかけにより、「柏崎刈羽原発再稼働するな!汚染水止めろ!第78回東電本店合同抗議」が行われた。コールあり、東電への申し入れあり、歌あり、和太鼓あり、踊りありのにぎやかな雰囲気の中、様々な分野から195名が参加し、充実した内容の抗議アクションとなった。


「黒川検事長の定年延長は違法!法治国家を揺るがす問題だ!」法律家たちが民主主義を復活させるまで闘いつづける決意表明!~3.5 東京高検検事長黒川弘務氏の違法な任期延長に抗議する法律家団体共同声明の記者会見 2020.3.5

記事公開日:2020.3.6取材地: 動画

 2020年3月5日(木)16時より東京・霞が関 司法記者クラブにて、海渡雄一弁護士らが出席し、東京高検検事長黒川弘務氏の違法な任期延長に抗議する法律家団体共同声明の記者会見が開かれた。東京高検検事長の黒川弘務氏の任期が半年間延期されることになった件で、検察官の定年延長は前例がなく、黒川氏は権力と近い関係にあることから様々な疑惑が指摘されている。


「新型コロナ感染拡大防止を理由にした政府の『新型インフル対策特措法改正』は絶対にダメ!緊急事態宣言に関する条件があいまいなままの法改正ではなく、国民が安心できる予算措置を!~日本共産党 田村智子副委員長定例会見 2020.3.6

記事公開日:2020.3.6取材地: テキスト動画

※20/3/26リード追加

 2020年3月6日(金)14時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、日本共産党 田村智子副委員長による定例会見が開かれた。


第220回 脱原発盛岡金曜デモ 2020.3.6

記事公開日:2020.3.6取材地: 動画

 2012年より隔週金曜日に岩手県盛岡市で脱原発を訴えている「脱原発盛岡金曜デモ」(盛金デモ)の第216回デモが2020年3月6日(金)18時半より行われた。21人が参加した。


原発反対八王子行動「3.11を忘れないデモ」 2020.3.6

記事公開日:2020.3.6取材地: 動画

 東日本大震災から9年を目前に、東京都八王子市の船森公園を起点に毎週金曜日に開催されている「原発反対八王子行動」(金八デモ)が「311を忘れないデモ」と題し2020年3月6日(金)18時より行われた。


福島第一原子力発電所、J1東タンクエリア内堰内で通常の100倍濃度の放射能検出!検出濃度は通報基準以下だが、原因は不明!?~3.5 東京電力 定例会見 2020.3.5

記事公開日:2020.3.5取材地: 動画

 2020年3月5日、東京港区の東京電力本社にて、福島第一原発内ビジタールームから福島市会場と東電本社会見場つなぐ3元テレビ中継による記者会見が行われた。東京電力によると、2020年3月3日東京電力福島第一原子力発電所、J1東タンクエリア内堰内の雨水を採取・分析したところ、3か月前の測定値と比較して、およそ100倍の放射能を検出したことが明らかとなった。


防じんマスクや靴が共用となっている福島第一原発の現場で、新型コロナウイルスへの対策を問われ「装備関係で対策は考えていない」!? ~2.27福島第一原子力発電所「中長期ロードマップの進捗状況」 2020.2.27

記事公開日:2020.3.4取材地: 動画

 2020年2月27日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本店にて、福島第一原子力発電所「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれた。


モリ・カケ・サクラ 〜 政治の“底割れ”と社会の“劣化” 対談 高村薫氏(作家)×青木理氏(ジャーナリスト)(豊中市) 2020.2.22

記事公開日:2020.3.4取材地: 動画

 2020年2月22日(土)14:00より、大阪府豊中市の豊中市立文化芸術センターにおいて、高村薫氏(作家)×青木理氏(ジャーナリスト)によるモリ・カケ・サクラ 〜 政治の“底割れ”と社会の“劣化” 対談が行われた。


安倍総理の言う「緊急事態宣言」立法措置は必要か? 既存の「新型インフルエンザ等対策特別措置法」で新型コロナウイルスに対処できないのか? IWJの質問に対し、加藤勝信厚労大臣は法解釈の観点から不可能だと返答 ~3.3 加藤勝信厚労大臣記者会見 2020.3.3

記事公開日:2020.3.3取材地: 動画

 2020年3月3日(火)10時より東京都千代田区の厚生労働省にて、加藤勝信 厚生労働大臣による定例記者会見が開かれ、新型コロナウイルスに関しての報告が行われた。


IWJにダイヤモンド・プリンセス号の乗組員からSOS!Aさんからの希望をふまえて加藤厚労大臣に直接質問!! ~3.1加藤勝信 厚生労働大臣 記者会見 ―内容:新型コロナウイルス感染症について 2020.3.1

記事公開日:2020.3.1取材地: 動画

 2020年3月1日(日)19時40分より東京都千代田区の厚生労働省にて、加藤勝信 厚生労働大臣による記者会見が開かれ、新型コロナウイルス感染症についての報告が行われた。


【岩上安身のツイ録】コロナの影響による岩上安身の両親の法事中止の顛末から「通勤ラッシュ」解消の提案まで!! 2020.3.1

記事公開日:2020.3.1 テキスト

 岩上安身は、北海道の展示会で「クラスター」と呼ばれるコロナ感染者集団が発生した可能性があるとの報を受け、自らの両親の法事をコロナで中止することになった顛末に思いを馳せるとともに、もっともリスクが高いと考えられる「通勤ラッシュ」等の解消に向けた提案を連投ツイートした。


アフリカ研究者・舩田クラーセンさやか氏「コンサルタントかモザンビーク政府のせいにして、ここにいない人たちのせいにしている」~2.19 第2回国会議員主催「海外援助(プロサバンナ事業)」勉強会 2020.2.19

記事公開日:2020.2.29取材地: 動画

 2020年2月19日(水)13時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、第2回 国会議員主催「海外援助(プロサバンナ事業)」勉強会が開催された。