清和会支配の中で広がってきた格差をコロナ禍がさらに加速!森喜朗辞任劇で見えてきた、自民党・清和会支配の実態 岩上安身による第1031回ゲスト「菅義偉」現総理・前官房長官を「天敵」扱いされつつ質問し続けてきた、東京新聞記者 望月衣塑子氏 連続インタビュー第1回 2021.2.22

記事公開日:2021.2.26取材地: テキスト動画独自

※サポート会員に登録すると岩上安身インタビューなどすべての記事を無制限でご覧いだたけます。ぜひ、サポート会員登録してご利用ください。ご登録はこちらから

 2月22日、岩上安身は東京新聞社会部記者・望月衣塑子氏にインタビューを行った。

 インタビューの冒頭、岩上安身は「安倍政権というものも、広い目でよく見たら、旧森派こと清和会支配の20年の中にあったもの」、「そういう視点で見てみると、清和会支配の中で、ものすごい格差が広がったり、コロナ禍がそれを拡大していたり、弱い人はさらに苦しい目にあったり、差別が固定化されたり。そういう清和会支配の実態が見えてきた」と、今回、望月氏にお話をうかがうにあたって重要となる「前提」について説明した。


国に「オリンピックを開催すべきでなく、聖火リレーも中止」との要請書を提出! 丸山知事「一大事業に冷や水さす自分が冷遇されるのも承知」~2.25 新型コロナウイルス感染症に関する島根県知事の国等への要請活動に係る記者会見―登壇:丸山達也 島根県知事 2021.2.25

記事公開日:2021.2.26取材地: テキスト動画

 2021年2月25日(木)18時半より、千代田区の都道府県会館にて、丸山達也島根県知事により、「新型コロナウイルス感染症に関する島根県知事の国等への要請活動に係る記者会見」が行われた。


山本厚労副大臣「このワクチンが新型コロナ対策の切り札! 国民の希望の大きな第一歩! 接種後の健康観察データは速やかに発表する」~2.22新型コロナウイルスのワクチンの接種に係る山本博司厚生労働副大臣の視察 2021.2.22

記事公開日:2021.2.23取材地: テキスト動画

 2021年2月22日(月)、午後3時より、東京都大田区の独立行政法人労働者健康安全機構 東京労災病院にて、山本政則厚生労働副大臣が、医療スタッフへの新型コロナウイルスワクチンの先行接種を視察した。


「6月までにワクチン確保をめざす」が、五輪前に希望する国民全員に接種を行うことはすでに前提にない!?~2.16ワクチン接種に関する河野太郎新型コロナワクチン接種推進担当大臣の記者会見 2021.2.16

記事公開日:2021.2.17取材地: テキスト動画

 2021年2月16日、ワクチン接種に関する河野太郎新型コロナワクチン接種推進担当大臣の記者会見が合同庁舎8号館講堂で行われ、IWJは生中継するとともに、IWJの記者が質問を行った。


IWJ記者の「PCR検査を全国民へ」の問いかけに、田村厚労大臣「民主主義・自由主義国家の日本で、国民の皆さまを無理やり連れてきて一人ずつ、検査させることはできない」!?~2.16田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.2.16

記事公開日:2021.2.16取材地: テキスト動画

 2021年2月16日(火)、午後9時10分頃より、東京・厚生労働省にて、田村憲久 厚生労働大臣の定例会見が行われた。

 冒頭、田村大臣より、国内での新型コロナウイルスワクチン接種について、以下のように報告があった。


緊急事態宣言延長!「栃木県は除外。残りの10都道府県の状況もかなり改善されてはいるが、『病床使用率』がいまだ6~7割と非常に厳しい状態が続いている!!」西村大臣~2.2西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.2.2

記事公開日:2021.2.4取材地: テキスト動画

 2021年2月2日午後9時頃より、東京都千代田区の中央合同庁舎において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。

 同日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部での「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の改訂(緊急事態宣言の延長)」の決定を受け、首相官邸での菅義偉総理の記者会見終了後の開催となった。


飲食業者と感染者が行政の要請に従わない場合の罰則を規定するコロナ対策特措法案と感染症法案を与党が了承! ところがその日の会見で、西村大臣も各社記者もそのことに一切言及せず!~1.18西村康稔 新型コロナ対策担当大臣会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日午後17時40分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


「PCR検査を受ける権利も保証せず、罰則を国民に課すことは理不尽ではないか?」IWJ記者の質問に、西村大臣は「罰則を課す際も文書を発出し、理解を得ながら進める!」~1.19西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月19日午後16時半頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


新型コロナウイルスの蔓延は「ウイルスの責任」!? IWJ記者による新型コロナ特措法や感染症法の改正案についての質問に飛び出した、現職大臣の珍回答!1・19田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.19取材地: テキスト動画

 2021年1月19日、東京・千代田区の厚生労働省で、田村憲久(のりひさ)・厚生労働大臣による、定例の記者会見が行われた。

 会見冒頭、田村憲久厚生労働大臣は、政府が今通常国会に提出する新型コロナウイルス特措法や感染症法の改正案が、罰則規定を盛り込んだことにより、日本医学会連合や日本公衆衛生学会・日本疫学会などが相次いで反対の声明を出したことに対する弁明に追われた。


緊急事態宣言対象全国11都府県と都市部の陽性者数、人流量が確認される。あらためて新型コロナ感染拡大に歯止めがかからぬ厳しい状況が明らかに。~1.15 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.15

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画

 2021年1月15日(金)11時45分より、千代田区の内閣府中央合同庁舎にて西村康稔 新型コロナ対策担当大臣による定例記者会見が行われた。

 会見では、全国と、緊急事態宣言の対象となっている栃木、東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡各都府県の、ここ一週間の新型コロナ感染症陽性者数の図表を示して状況が解説された。


尾崎治夫会長は、「第3波は危険で、厳しい!」緊急事態宣言は「午後8時までは大丈夫ではなく、 午後8時とはいわず、接触は避けるべきだ。このままでは危険です!」と警鐘!!~1.12 東京都医師会定例記者会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2021年1月12日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。

 尾崎治夫東京都医師会会長が、最後に、集まったメディアを通じて、都民に訴えた。「緊急事態宣言が発出され、これについて午後8時までは動いても大丈夫だと伝わっているが、それは違う! 午後8時とはいわず、人との接触はなるべく避けるべきだ。このままでは危険です!」と大きな声で危機感をあらわにした。


止まらない感染拡大! 西村大臣「判断が難しいが、早く結論を出すべき」1月13日に基本的対処方針等諮問委員会を開催し、緊急事態宣言対象地域拡大の是非について諮問!!~1.12西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月12日午後7時半、内閣府中央合同庁舎において、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣の記者会見が開催された。


新型コロナウイルス感染症分科会・尾身茂会長が提言!!「緊急事態宣言を出すか否か? これまでの対策に深く関与してきた分科会としての意見を述べたい!」~1.5尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長 記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後9時より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎にて、尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長の記者会見が行われた。この会見は当日に急遽開催が決まったものであった。


新型コロナウイルスと悪政により、人々は分断され、生活はより困難に! 相談員として参加した宇都宮健児氏「今の政府や自治体は発信が弱い。命を救う取り組みが、前面に出ていない」~12.19 コロナ災害「なんでも相談会」日比谷公園(東京会場) 2020.12.19

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2020年12月19日(土)、午前11時から、東京都千代田区の日比谷公園陳列場にて、コロナ災害「なんでも相談会」東京・日比谷公園会場設置実行委員会の主催により、「コロナ災害乗り越える『なんでも相談会』日比谷公園(東京会場)」が開催された。


現在の急激な感染拡大状況は「異常」「不規則」と分科会の押谷仁教授!「8月に緊急事態宣言があれば今の感染拡大はなかった」との尾身会長発言に西村大臣が介入!~1.8西村康稔 新型コロナ対策担当大臣、尾身茂 分科会会長による記者会見 2021.1.8

記事公開日:2021.1.9取材地: テキスト動画

 2021年1月8日午後5時半、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣と尾身茂分科会会長の記者会見が開催された。同日の午後、この会見に先立ち行われた「第21回新型コロナウイルス感染症対策分科会」を受けての開催であり、東北大学大学院教授・押谷仁氏など、他の分科会構成員らも参加し、報告を行った。


緊急事態宣言のポイントは人の流れを止めること! 飲食店ではお客さん同士がうつしあっており、必要なのは営業規制ではなく外出禁止等の厳しい要請と補償、そしてPCRの拡大!~1.5西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.7取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後6時30分より、東京・千代田区永田町の中央合同庁舎8号館会見室にて、西村康稔 新型コロナ担当大臣の定例会見が行われた。

 会見冒頭、西村大臣は「7日に発出予定の緊急事態宣言に関して、菅義偉総理とつい今しがたまで協議していた」と述べた。


「Go To トラベル」一時停止等の要望は、西村担当大臣に伝えたと知事! 一方、豊洲の感染拡大に、担当者は都に責任ないと言わんばかり!? ~12.14 小池百合子・東京都知事 記者会見 2020.12.14

記事公開日:2020.12.15取材地: テキスト動画

 2020年12月14日夜9時15分から、小池百合子・東京都知事の記者会見が東京都庁にて行われ、IWJが生中継した。

 この日、菅義偉総理は首相官邸ホームページで、「Go To トラベル」について、「札幌、大阪に加えて、東京、名古屋についても一律に、今月27日まで、到着分は停止、出発分も利用を控えるよう求める」「今月28日から来月11日までの措置として、Go To トラベルを全国一斉に一時停止する」と発表。また政府は、営業時間の短縮要請に協力した飲食店への協力金を、最大で1ヶ月120万円に倍増すると発表した。


尾崎治夫東京都医師会会長は、「GoToトラベルは中断を」と訴え「ベッドの数ではない」「人(医療者)の確保が最優先だ」「医療者が疲弊している現状では、医療は守れない」と今後の東京都の医療体制について警鐘を鳴らした!!~12.8東京都医師会緊急記者会見 2020.12.8

記事公開日:2020.12.12取材地: テキスト動画

 2020年12月8日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。


金沢で単身赴任中の42歳男性が発熱でPCR検査を希望するも受けられず、死亡後に陽性と判明! 政府はいつまでPCR検査抑制を続けるのか? 新型コロナウイルス感染症対策と経済再生の1つの正解は「無症状感染者の可視化と隔離」! 2020.12.9

記事公開日:2020.12.9 テキスト

 金沢で単身赴任中の42歳の男性が、PCR検査を受けることを希望しながら、検査を受けることなく自宅で亡くなった。男性の死亡後、PCR検査で新型コロナウイルス陽性が確認された。日本では春の第1波のときにも、女優の岡江久美子さんがPCR検査を受けられないまま容体が急変し、緊急入院後に陽性が確認されたが、重症化し亡くなっている。


新型コロナウイルス「秋の第3波」到来! 東京都医師会の緊急提言でGo Toキャンペーンを一部見直し! 冬場のコロナに日本は持ちこたえられるのか!? 岩上安身によるインタビュー 第1020回 ゲスト 東京都医師会会長・尾崎治夫氏 2020.11.24

記事公開日:2020.11.26取材地: 動画独自

特集 #新型コロナウイルス
※サポート会員の方は、すべての全編映像を無期限で御覧いただけます! 一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内のみ無料で御覧いただけます。ご登録はこちらから

 2020年11月24日(火)18時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による尾崎治夫東京都医師会会長インタビューが行われた。