閣議決定による1月からの中東・オマーン湾への自衛隊派兵、そして3月22日の防衛大学卒業式での安倍の「改憲」への言及。これらは明確に9条明文改憲の先取りである!~3.23 戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ 2020.3.23

記事公開日:2020.3.25取材地: 動画

 2020年3月23日(月)午後6時から約1時間半、「戦争・治安・改憲NO!総行動実行委員会」の主催により、「戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ」が行われた。デモは、東京都千代田区日比谷公園の霞門をスタートし、法務省・警視庁・警察庁・裁判所・総務省・外務省・財務省・経産省・文科省・厚労省の庁舎を通過し、日比谷公園に戻り、解散・終了となった。主催者発表では、新型コロナウイルスの自粛ムードの中、そして、やや寒い天候であり、かつ夜間であったにもかかわらず、約100名が参加した。


憲法と人権の日弁連をめざす会・代表 武内更一氏「黒川検事長の定年延長?黒川氏は今、東京高検検事長と名乗っているが、あの人物は無職です!!」~3.22改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ! 3.22新宿デモ大演説会 2020.3.22

記事公開日:2020.3.25取材地: テキスト動画

 2020年3月22日(日)正午から午後13時まで、東京都新宿区新宿駅南口にて、「改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会」の主催により、「改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ!3.22新宿デモ大演説会」が行われた。


「桜を見る会」、「森友文書改ざん」、「自衛隊中東派兵」、「辺野古埋立て」、「復興五輪」。数々の暴挙を行い、改憲・戦争に向かう安倍政権に怒りの声を!~3.22 改憲とめる!戦争させない!アベたおせ!3.22新宿デモ 2020.3.22

記事公開日:2020.3.24取材地: テキスト動画

 2020年3月22日(日)午後2時より、「改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会」の主催で、「改憲とめる! 戦争させない! アベたおせ!3.22新宿デモ」が行われた。


緊急事態宣言を可能にする新型インフル特措法改正案の裏で永年米国が要求し続けてきた著作権法改正案が閣議決定! 2020.3.17

記事公開日:2020.3.17 テキスト

特集 TPP問題|特集 憲法改正

 「立法府」という言葉にもあるように、本来国会は様々な法案の改廃や変更を審議するところである。今国会ではいわゆる新型インフルエンザ特措法の改正や検察庁法の解釈をめぐって激しい議論がなされてきたのは周知のところであるが、他にも様々な法律が取り上げられている。


フォーラム平和・人権・環境・共同代表・藤木泰成氏「アメリカよりずっとずっと韓国は近いその国と私達はどう付き合っていくのか、そのことを今日真剣に考えたい」~2.11建国記念の日と憲法を考える集会 2020.2.11

記事公開日:2020.2.22取材地: 動画

 2020年2月11日(火)13時30分より東京都千代田区の日本教育会館 にてフォーラム平和・人権・環境主催による「建国記念の日と憲法を考える集会 日本と韓国の今」が開催され、カン・ヘジョン氏(アジアの平和と歴史教育連帯 国際協力委員長)、渡辺美奈氏(女たちの戦争と平和資料館[wam]館長)、藤本泰成(フォーラム平和・人権・環境 共同代表)らが登壇した。


「今まで認証官である検察官で定年を延長された人はいません!検察を私物化する内閣を私たちは許してはなりません!! 」~2.3 安倍政権を退陣させる!2・6市民集会 2020.2.6

記事公開日:2020.2.7取材地: 動画

 2020年2月6日(木)18時30分より東京都北区の北とぴあ・さくらホールにて、安倍9条改憲NO全国市民アクションの主催による「安倍政権を退陣させる!2・6市民集会」が開かれ、元内閣審議官・フォーラム4代表の古賀茂明氏、看護師の宮子あずさ氏の講演、おしどりマコ・ケン氏、野党議員らがリレートークを行った。


【特別寄稿】驚愕の分析!! 改憲への執着ポーズは安倍総理最大のハッタリ!? 安倍晋三の「正体」は「右翼」をも裏切る売国奴!? 2020.1.26

記事公開日:2020.1.26 テキスト

 第201回通常国会が召集された。安倍総理は1月20日、衆参両院本会議で施政方針演説を行い、「桜を見る会」、IR汚職、昨年10月に公職選挙法違反の疑いで大臣を辞任した河井克行前法相、菅原一秀前経産相の任命責任など、数々の疑惑に一切言及せず、「オリンピック」「夢」「新しい時代を切り開く」などと国威発揚を煽った上で、憲法改正について「その案を示すのは国会議員の責任ではないか」と、改憲に固執する姿勢を見せた。


総がかり行動実行委共同代表・高田健氏「国会が開かれていない時期を狙ったかのような中東派兵の決定!こんな違憲脱法行為を絶対に認めるわけにはいかない!!」~1.20 自衛隊の中東派兵反対「桜を見る会」徹底追及! 2020.1.20

記事公開日:2020.1.20取材地: テキスト動画

 2020年1月20日(月)、第201通常国会召集の日、12:00より、東京都千代田区衆議院第2議員会館前で、安倍9条改憲NO!全国市民アクション、共謀罪NO!実行委員会の共催で「自衛隊の中東派兵反対『桜を見る会』徹底追及!権力私物化反対!安倍改憲発議阻止!共謀罪廃止!安倍内閣退陣! 1・20国会開会日行動』が開催された。


玉木雄一郎 国民民主党代表「九条護持派と自衛隊明記派は同じ。いずれも、軍事的攻撃力をもつ自衛隊を檻に入れておくための規範性がない」~11.2どうする?どうなる?憲法9条「コクミンテキ☆ギロンしよう!」スペシャル企画 2019.11.2

記事公開日:2019.11.13取材地: 動画

 2019年11月2日(土)14時より東京都渋谷区の渋谷キャストにて、ゲストに山尾志桜里氏(立憲民主党、衆議院議員)、石破茂氏(自由民主党、衆議院議員)、玉木雄一郎氏(国民民主党代表、衆議院議員)を迎え、「どうする?どうなる?憲法9条!『コクミンテキ☆ギロンしよう!』スペシャル企画」が開催された。


【特別寄稿】英語民間入試導入に先鞭をつけた元文科相の下村博文・自民党憲法改正推進本部長が、改憲議論に前向きな山尾志桜里衆院議員(立憲民主党)に熱烈秋波! 「なぜ立憲は議論しないのか!?」 2019.11.9

記事公開日:2019.11.9 テキスト動画

 2019年9月7日、東京・渋谷で「コクミンテキギロン☆チーム」主催の「どうする?どうなる?憲法9条『コクミンテキ☆ギロンしよう!第6回 ゲスト:自民党 下村博文 憲法改正推進本部長』」が行われた。

 「コクミンテキ☆ギロンしよう」は、弁護士の倉持麟太郎氏が中心となり、立憲民主党の山尾志桜里衆議院議員、自民党の石破茂衆議院議員、国民民主党の玉木雄一郎衆議院議員らをゲストに呼び、憲法9条にテーマを絞って議論を行っている。


生かそう憲法 守ろう9条 11.2憲法集会 in 京都 ―講演 小笠原伸児弁護士 2019.11.2

記事公開日:2019.11.7取材地: 動画

 2019年11月2日(土)13時半より京都市東山区の円山公園音楽堂にて、憲法9条京都の会、憲法9条改悪NO!全国市民アクション・京都の主催により「生かそう憲法 守ろう9条 11.2憲法集会 in 京都」が開催された。弁護士の小笠原伸児氏が「安倍9条改憲に決着を!」と題し講演した。


あいちトリエンナーレの事態を受け、大村知事へ聞き取り!! 「海外の作家たちは、圧力に屈して中止したことについては、検閲だと捉える!!」~10.24衆議院憲法審査会の野党幹事・委員による記者会見 2019.10.24

記事公開日:2019.10.25取材地: 動画

 2019年10月24日(木)10時より東京都千代田区の衆議院本館にて、衆議院憲法審査会の野党幹事・委員による記者会見が行われた。


国民投票法改正(主としてテレビCM規制)に関するセミナー 2019.10.7

記事公開日:2019.10.10取材地: 動画

特集 憲法改正

 2019年10月7日(月)17時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、今井一氏([国民投票/住民投票]情報室 事務局長)、本間龍氏(作家・元広告代理店勤務)、井上達夫氏(法哲学者、東大教授)、堀茂樹氏(慶大名誉教授)と、ディスカッションでは、山尾志桜里氏(立憲民主党衆議院議員)も加わり、国民投票法改正(主としてテレビCM規制)に関するセミナーが開催された。主催は、国民投票のルール改善を考え求める会。


「私、塩村文夏、広島の被爆二世でございます」塩村議員が平和と憲法について語る「憲法9条、その精神は絶対に守って欲しい」~9・29新宿アルタ前街頭リレートーク(テーマ:憲法) 2019.9.29

記事公開日:2019.9.29取材地: 動画

 2019年9月29日(日)12時より東京都新宿区の新宿駅東口アルタ前広場にて、憲法をテーマに、9・29新宿アルタ前街頭リレートークが行われた。野党議員、弁護士、一般市民ほか多くの登壇者の方々が、マイクをリレーし、憲法について訴えた。


『オリンピックから改憲へ!? ~深まりゆく対米従属から抜け出す道は…~』 ―ゲスト:白井聡氏(京都精華大学人文学部専任講師)、鈴木邦男氏(一水会元最高顧問) 2019.9.10

記事公開日:2019.9.15取材地: 動画

 2019年9月10日(火)18時30分より東京都豊島区のIKE・Biz としま産業振興プラザにて、『オリンピックから改憲へ!? ~深まりゆく対米従属から抜け出す道は…~』 が開かれ、ゲストに、白井聡氏(京都精華大学人文学部専任講師)、鈴木邦男氏(一水会元最高顧問)が招かれた。


韓国敵視を煽るな!自衛隊はイランに行くな!安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を!~8・19国会議員会館前行動 2019.8.19

記事公開日:2019.9.1取材地: 動画

特集 憲法改正

 2019年8月19日(月)18時30分より東京都千代田区の衆議院第2議員会館前などにて行われた。


米国の要請でホルムズ海峡への自衛隊派遣が検討されるなか、敗戦から74年目の8月15日、参拝者にそれぞれの思いをたずねる~8.15靖国神社参拝者・千鳥ヶ淵墓苑献花者へのインタビュー 2019.8.15

記事公開日:2019.8.15取材地: テキスト動画

※2019年8月16日、テキストを追加しました。

 2019年8月15日は終戦から74年目となる。今年もIWJは靖国神社と千鳥ヶ淵へ行き、参拝者に取材を行った。終戦から74年の歳月が経ち、参拝者は戦争経験者が少なくなる中で、子供連れの家族が多い印象だった。

 埼玉県から来たという女性は、IWJ記者のインタビューに「毎年来ている。シベリアで叔父が抑留され戻って来た。苦労した人も多いため、そうした方々に想いを馳せるつもりで参拝しに来た」と答えた。インタビューした人の多くが、身内や祖先に戦死者がいるから、という理由で参拝に来ていた。


今年も追悼式に追悼文を出さない小池百合子都知事!『前夜』の自民党改憲草案第9章「緊急事態」を全公開! 関東大震災直後に起こった朝鮮人虐殺の真相を追った日弁連の調査報告について、梓澤弁護士による解説は必見! 2019.8.12

記事公開日:2019.8.12 テキスト

 毎年9月1日に開催される、関東大震災で虐殺された「朝鮮人犠牲者追悼式」について、東京都の小池百合子都知事は、今回も追悼文を送付しないことを明らかにした。小池都政下では、3年連続で追悼文の送付が見送られることとなった。小池知事は「都の慰霊堂で開かれる大法要で、震災の犠牲になった『すべての方』に哀悼の意を表している」としており、重ねての追悼文は必要ない、というスタンスを押し通している。


「嘘つきやめろ」「タマを据えろ」「憲法壊すな」怒りのスタンディングが国民民主党本部前で開催~7.29玉木に説教スタンディング 2019.7.29

記事公開日:2019.8.11取材地: 動画

 2019年7月29日(月)18時より東京都千代田区の最高裁判所前にて、デモ・抗議行動「#0729玉木に説教スタンディング」が行われた。


改憲を止めるために「先回りしてCM規制の法改正が必要」!! 「(MMT批判者の)大西つねきさんの経済理論は政府紙幣の発行という法改正を必要とするもっと先の話」!!〜8.7山本太郎氏(れいわ新選組)による記者会見 2019.8.7

記事公開日:2019.8.8取材地: テキスト動画

特集 れいわ新選組◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!
※2019年8月9日、テキストを追加しました。

 「政権交代を実現するなら野党側と手を組む必要がある。野党で連立して政権交代をするために『山本太郎』というカードを有効に使って頂けたら光栄」

 2019年8月7日(水)、日本ジャーナリスト協会(旧・自由報道協会)主催の会見の冒頭で、れいわ新選組代表・山本太郎氏はそう述べた。先の参議院選挙においては、大手メディアではほとんど取り上げられなかった中での、草の根的に広がった、自身及びれいわ新選組への支持や期待に関する話に加えて、「現在の憲法、特に第25条の生存権を踏みにじっている安倍政権が憲法を改正してはいけない」等、路上での街宣で繰り返し発信してきた内容と重なる部分も含めて、改めて政治家・山本太郎の立場を明確にする重要な会見となった。