ほとんどの日本人が気づいていない!! 自民党改憲4項目の #ヤバすぎる緊急事態条項で、より高まったファシズムへの危険性!安倍総理は臨時国会の所信表明で改憲への強い執念を表明!全国民必見必読の岩上安身による永井幸寿弁護士インタビュー 2018.10.30

記事公開日:2018.10.30 テキスト

 改憲発議が迫っている。

 10月24日に臨時国会が召集され、安倍総理は所信表明演説において、憲法改定について「憲法審査会で政党が具体的な改正案を示すことで、国民の理解を深める努力を重ねていく」と述べ「国会議員の責任を果たそう」と呼びかけるなど、自民党案をもとにした今国会での改憲論議とその発議に強い執念を見せた。


着々と進む改憲への青写真!? 自民党は公明党との事前調整を断念するも、野党第2党・国民民主党の玉木雄一郎代表は、改憲国会協議に積極的な構え!? 2018.10.8

記事公開日:2018.10.8 テキスト

 「在庫一掃」「閉店セール内閣」など、第4次安倍改造内閣に批判が集まる中、その裏では改憲への準備が着々と進んでいるようだ。

 自民党は憲法改正案をめぐる公明党との事前の調整を断念。その代わりに、自民党の改憲4項目(緊急事態条項、9条改正、参院選合区解消、教育の充実)を議論の「たたき台」として、単独で衆参両院の憲法審査会に提示。その後、野党も含めた国会の場で協議を進めるという青写真を描いていると、10月6日の朝日新聞は報じている。


梓澤和幸氏「『騙す多数の力』に対し、私たちは言葉の力、ペンの力を信じたい」~9.25日本ペンクラブ編・書籍『憲法についていま私が考えること』発刊に関する記者会見 2018.9.25

記事公開日:2018.9.27取材地: テキスト動画

特集 憲法改正

 2018年9月26日に東京・日本ペンクラブ会議室にて「日本ペンクラブ編・書籍『憲法についていま私が考えること』発刊に関する記者会見」が行われた。

 日本ペンクラブ・吉岡忍会長は「日本ペンクラブが憲法に関する書籍を出すのは、日本国憲法施行50年の節目に出版して以来2冊目。戦後一貫して日本国憲法がいつも危機にさらされていると感じる。この国の形を変えるべきなのか、変えるべきではないのか、時代・歴史をさかのぼって議論する場をつくりたかった」と述べた。


(再掲載)憲法の基本理念を踏みにじった政治家は刑法で罰せられるべき!! 「破憲」総理 安倍晋三氏を内乱予備罪で刑事告発!~9.24 岩上安身によるインタビュー 第908回 ゲスト 元衆議院事務局委員部長・元参議院議員 平野貞夫氏 2018.9.24

記事公開日:2018.9.26取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後の2ヶ月間。サポート会員の方は無期限でご覧いただけます!
ご登録はここから

 2018年9月24日(月)14時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による元衆議院事務局委員部長・元参議院議員 平野貞夫氏インタビューが行われた。


7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 「東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会」 2018.7.29

記事公開日:2018.8.2取材地: 動画

特集 憲法改正|特集 東京新聞社会部 望月衣塑子記者
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。→こちらから

 2018年7月29日(日)14時より滋賀県大津市の滋賀県人権センターにて、7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 「東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会」が開かれた。


トランプ政権の最大の特徴は「最後はトランプ氏が決める」~米朝首脳会談が迫るなか共同通信編集委員・太田昌克氏が講演!「変わるべきは何か 憲法9条と北朝鮮」5.11講演会 2018.5.11

記事公開日:2018.6.14取材地: 動画

特集 憲法改正

 2018年5月11日(金)18時半より、東京都豊島区のIKE・Bizとしま産業振興プラザにて、城北法律事務所主催による憲法問題講演会「変わるべきは何か 憲法9条と北朝鮮」が行われ、太田昌克氏(共同通信編集委員)が講演をした。


憲法記念春のつどい 講演「巨大広告代理店に操作される 憲法改正国民投票」(京都市)―講師 本間龍氏(元博報堂社員) 2018.6.2

記事公開日:2018.6.2取材地: 動画

 2018年6月2日(土)14時より、京都憲法会議、自由法曹団京都支部、憲法を守る婦人の会共催の「憲法記念春のつどい」がハートピア京都(京都市中京区)で開かれ、元広告代理店社員の本間龍氏が「巨大広告代理店に操作される 憲法改正国民投票」と題して講演した。


(再掲載)いつでも独裁が可能!? いつまでも独裁が可能!? 憲法で堂々と独裁を肯定!? より危険性が高まった自民党新改憲の緊急事態条項!~5.21 岩上安身によるインタビュー 第872回 ゲスト 永井幸寿弁護士 2018.5.21

記事公開日:2018.5.22取材地: 動画独自

 2018年5月21日(月)13時半より、東京都港区のIWJ事務所にて永井幸寿弁護士に岩上安身がインタビューを行い、自民党新改憲 緊急事態条項の危険性について話を訊いた。


東京では6万人が大集結!! 全国250ヵ所で開催・3000万人署名1350万人突破!怒りだけではなく楽しく闘っていこう!~9条改憲NO!平和といのちと人権を!5.3憲法集会 2018.5.3

記事公開日:2018.5.6取材地: 動画

 2018年5月3日(木)13時より東京都江東区の東京臨海広域防災公園にて、「9条改憲NO!平和といのちと人権を!5.3憲法集会」が開催された。


香山リカ氏「東アジアの情勢が平和へと変わってきた!社会から不平等や貧困や差別や暴力をなくす、本当の意味の『積極的平和主義』を!」〜安倍9条改憲許さない!5.3おおさか総がかり集会 2018.5.3

記事公開日:2018.5.3取材地: 動画

 2018年5月3日(木)13時半より大阪市北区の扇町公園にて、「安倍9条改憲許さない!5.3おおさか総がかり集会」が開催された。精神科医香山リカ氏、尾辻かな子議員、辰巳孝太郎議員、福島みずほ議員らがスピーチをした。


安倍政権の改憲への野望は崩れた!今こそ311以降の社会運動が結集する時!〜4.18国分寺革新懇 第17回総会 記念講演 木下ちがや氏「激動する政局 ―安倍政権打倒と改憲のゆくえ」 2018.4.18

記事公開日:2018.4.21取材地: 動画

 2018年4月18日(水)18時過ぎより、東京都国分寺市の東京都産業労働局労政会館 国分寺労政会館にて、国分寺革新懇 第17回総会 記念講演が開催され、「激動する政局- 安倍政権打倒と改憲のゆくえ」と題し、政治学者の木下ちがや氏が講師として登壇した。


え!憲法に自衛隊!?「書くだけ」って、ホント? 若手弁護士「あすわか」兵庫劇団有志による寸劇と吉田維一弁護士による講演 九条の会.ひがしなだ憲法学習会(神戸市) 2018.4.1

記事公開日:2018.4.2取材地: 動画

特集 憲法改正

 2018年4月1日(日)14時より、九条の会.ひがしなだ憲法学習会「え!憲法に自衛隊!?『書くだけ』って、ホント?」が兵庫県神戸市の東灘区民センターで開かれた。若手弁護士がつくる「あすわか」(明日の自由を守る若手弁護士の会)兵庫劇団有志による寸劇と弁護士・吉田維一氏の講演を通して自民改憲条文案の問題について議論した。


森友・加計問題で安倍政権に幕引きだ!壊憲発議と国民投票制度の欠陥とは!? 巨大広告代理店「電通」が果たす役割が極めて大きい!? その実態とは!?~ 市民が変える日本の政治オールジャパン学習会 2018.3.30

記事公開日:2018.3.31取材地: 動画

 2018年3月30日(金)16時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、オールジャパン平和と共生の主催により「市民が変える日本の政治 オールジャパン学習会『もういい加減にしろ!安倍政権』」と題する学習会が開催された。


自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? ~岩上安身によるインタビュー 第859回 ゲスト 前・文科事務次官 前川喜平氏 第3弾 2018.3.29

記事公開日:2018.3.29取材地: 動画独自

特集 憲法改正 特集 緊急事態条項 特集 極右学校法人の闇
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2018年3月29日(木) 15時半より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による前・文科事務次官の前川喜平氏インタビュー第3弾が行われた。


現行規定を死文化させる9条改憲!武力攻撃時に適用可能な緊急事態条項!選挙制度の基本原則を破壊する「合区解消」改憲案!教育の充実につながらない26条改憲案~自民党改憲案に反対する法律家声明記者会見 2018.3.26

記事公開日:2018.3.26取材地: 動画

 2018年3月26日(月)11時より東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、改憲問題対策法律家6団体連絡会が、自民党大会を受けて改憲案の問題点と危険性を訴える記者会見を行った。


第70回 ゴー宣道場「新世代の憲法論」―特別ゲスト 京都大学法学部教授・曽我部真裕氏 2018.3.11

記事公開日:2018.3.11取材地: 動画

 2018年3月11日(日)14時より、大阪府吹田市江坂の研修施設で第70回「ゴー宣道場『新世代の憲法論』」が開かれた。主宰の漫画家・小林よしのり氏、山尾志桜里衆院議員らとともに、京都大学の憲法学者・曽我部真裕氏が特別ゲストに招かれ憲法改正について議論した。


【第363号】岩上安身のIWJ特報!自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学・長谷部恭男教授インタビュー(その8) 2018.3.1

記事公開日:2018.3.1 テキスト独自

【第362号】岩上安身のIWJ特報!自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学・長谷部恭男教授インタビュー(その7) 2018.2.28

記事公開日:2018.2.28 テキスト独自

【第361号】岩上安身のIWJ特報!自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学・長谷部恭男教授インタビュー(その6) 2018.2.27

記事公開日:2018.2.27 テキスト独自

【第360号】岩上安身のIWJ特報!自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学・長谷部恭男教授インタビュー(その5) 2018.2.25

記事公開日:2018.2.25 テキスト独自