日米共同軍事演習「オリエント・シールド21」に強く反発したロシア外務省から名指しで非難された岸防衛相!「訓練は特定の国を念頭に置いて行なわれているものではない」と毎回同じ答弁!~7.6岸信夫 防衛大臣 定例会見 2021.7.6

記事公開日:2021.7.6取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材、文・浜本信貴)

 2021年7月6日(火)、午前11時25分頃より、東京・防衛省庁舎にて、岸信夫防衛大臣の定例会見が行なわれた。

 冒頭、岸大臣より、自衛隊の新型コロナウイルス感染者について、前回会見時(7/2)の報告から、新たに29名の隊員が感染し、感染者は累計で2020名となったと報告があった。

 また、静岡県熱海市内での土砂災害に関して、静岡県知事からの要請を受け、人命救助を第一義として活動を実施しており、警察や消防、および関係省庁、周辺自治体と連携して、活動を進めていくとの報告があった。

 岸大臣からの報告に続いて、各社記者との質疑応答となった。

 北海道新聞の記者は、現在、自衛隊が米軍と実施している、史上最大規模の共同演習「オリエント・シールド21」および、6月26日の岸大臣の北方領土に関する発言について、以下のとおり質問した。

北海道新聞記者「ロシアについておうかがいします。

 先日、ロシア外務省の情報局長のほうが、オリエント・シールドと岸大臣の北海道視察での発言について、懸念を示されました。これに対して、大臣のご所感をいただきたと思います。

 あと、もう一点。今朝の一部報道で、大和堆(やまとたい※)でのロシア軍によるミサイル実験の報道がありました。これについて把握されている情報と、受け止めをお願いできますでしょうか?」

※大和堆とは、日本海のほぼ中央部に存在する、この海域で最大の堆である。堆(たい)とは、海面下で山状また丘状をなすところのこと。(Wikipediaより)

 これに対する、岸大臣の回答は、次のとおり。

岸防衛大臣「ロシア外務省のコメントについては、承知をしておりますが、防衛大臣として、そのひとつひとつにコメントすることは差し控えさせていただきたいと思います。

 日米合同訓練のオリエント・シールド21が実施をされていますけれども、本訓練は、ロシアを含む特定の国を念頭に置いて行なわれているものではありません。また、先日、千歳基地における私の訓示においては、南西方面だけではなくて、北方の空の守りも、我が国の平和の維持に直結するということを踏まえて、千歳基地における任務の重要性について、隊員の激励をしたというところであります。

 それから、大和堆のことですけれども、7日から9日にかけて、ロシア海軍が日本海海域で、ミサイル発射訓練を実施予定であるということを受けて、3日に海上保安庁から、日本海海域に、航行警報を発出をしております。

 また、これに先立ち、2日、ロシア海軍によるミサイル発射訓練の実施海域の一部に我が国のEEZ(exclusive economic zone:排他的経済水域)が含まれていることを踏まえて、外交ルートを通じて、沿岸国である我が国の権利および義務に妥当な考慮を払うようにロシア側に申し入れを行うとともに、我が国周辺におけるロシア軍の活動を関心を持って注視していくことを伝達しました。

 我が国周辺において、演習や訓練を含めた、ロシア軍の活動は活発化する傾向にあります。防衛省としては、今般のミサイル発射訓練を含めて、ロシア軍の動向に引き続き注視して参ります」。

 IWJ記者は、北海道新聞記者の質問に関連して、以下のとおり質問した。

IWJ記者「オリエント・シールド21について、先ほど、岸大臣は『特定の国を念頭に置いたものではない』とおっしゃいました。また、菅総理は6月17日の会見で『私、中国包囲網などつくりませんから!』と述べられています。

 ですが、中国もロシアも、日本の動きは米国主導の対中対露包囲網に追随したものと認識し、強く反発しています。このような現状について、岸大臣の認識をお聞かせください」

岸防衛大臣「常々、申し上げていますとおりですね、我が国をとりまく安全保障環境というものは、一層厳しさを増しているところでございます。こうしたところで、日米同盟の抑止力および対処力をしっかり強化していくこと。これは大変重要であります。

 今回のオリエント・シールドについても、陸上自衛隊と米陸軍が、射撃訓練も含むこのオリエント・シールドを実施しているところでございますが、先ほども申しましたけれども、これは、我が国の防衛という観点から、どうしても必要である。こういうふうに考えております。

 その中で、特定の相手国を対象、念頭に置いたものではないということであります」

 岸防衛大臣からの冒頭報告、そして各社記者との質疑応答は、全編動画にてご確認いただきたい。

■全編動画

  • 日時 2021年7月6日(火)11:15~11:35
  • 場所 防衛省 A棟 第1省議室(東京都千代田区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です