「性暴力の被害は魂の殺人である」山下貴司法務大臣がコメント~5.13性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見 2019.5.13

記事公開日:2019.5.15取材地: 動画

 2019年05月13日(月)17時30分より東京千代田区の霞が関 司法記者クラブにて、性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見が開かれた。


山本太郎参議院議員が4月10日に、自由党からの離党と、新党「れいわ新選組」の結成を発表! 公約では「消費税廃止」や財政出動を強調! 山本議員が師事するのは、明石順平弁護士と論戦の過去のあるリフレ派経済学者の松尾匡(ただす)立命館大学教授! 2019.4.10

記事公開日:2019.4.11取材地: テキスト動画

 山本太郎参議院議員が昨日10日に記者会見を開き、自由党から離党する意向を示すとともに、新党「れいわ新選組」を立ち上げることを表明した。離党について、「これから統一地方選挙の後半戦があります。その間は無理に離党届を出さず、自由党の共同代表として職責を果たす」ことを、小沢一郎・自由党共同代表と話し合ったことを明かした。


「原発避難者をひとりも路頭に迷わせない」!! ~2.15原発避難者の住宅保障に関する福島県知事への緊急要請書提出後の記者会見・要請書提出に至る現状報告と避難者住宅問題緊急ホットライン開設について 2019.2.15

記事公開日:2019.2.20取材地: 動画

 2019年2月15日(金)15時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、原発避難者の住宅保障に関する福島県知事への緊急要請書の提出に伴い、状況報告の記者会見が行われた。また避難者住宅問題緊急ホットラインの開設についての会見も合わせて行われた。


又市征治社民党党首「実情戒厳令を敷く内容の緊急事態条項は断じて許す訳にはいかない!」と断言!「憲法とは本来国民の権利を守る、政治権力を主権者国民が縛るもののはず」~11.20定例記者会見 2018.11.20

記事公開日:2018.11.26取材地: テキスト動画

◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!
※公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。ぜひ、IWJ存続のため会員登録でのご支援をよろしくお願いいたします。会員登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2018年11月20日、参議院本館にて、社会民主党 又市征治党首の定例記者会見がおこなわれた。

 自民党は、現在開会中である臨時国会で党の改憲条文案を提示することを目標としており、その後憲法改正が発議され国民投票になった場合、最低投票率・絶対得票率(注1)の制限がないため、日本会議のような草の根保守が組織票を動員すればきわめて有利になる。また民放連(日本民間放送連盟)も2018年9月20日にCMの量的制限を自主的に設けないなどと発表しており、組織力・資金力がある政党が有利となってしまう。


陸側遮水壁の効果は「現在データを精査中、3月に評価をくだす」と回答はあい変わらず。福島第一原発職員用の給食が100万食を達成! それを記念し福島県産食材のメニューを提供 ―― 東京電力 定例会見 2017.12.14

記事公開日:2017.12.15取材地: 動画

 2017年12月14日(木)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて東京電力 定例会見が行われた。


甲状腺がんと診断された子どもたちの今〜「再発が不安」「大学中退」「喉の傷が痛々しい」――NHK福島と合同アンケート実施「3.11甲状腺がん子ども基金」が記者会見 2017.12.6

記事公開日:2017.12.7取材地: 動画

 2017年12月6日(水)10時20分より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、甲状腺がんと診断された52人の声 ~当事者アンケートによる証言~「甲状腺検査に関するアンケート」の結果について記者会見が開かれた。


自由党・小沢代表が衆院選を振り返り「滑り出しの形のままいけば政権交代していた」〜2019年参院選に向けて意欲「次こそ自分勝手を言わず安倍内閣退陣のため野党結集を」 2017.11.1

記事公開日:2017.11.1取材地: 動画

 2017年11月1日(水)12時半より東京都千代田区の衆議院議員会館にて、小沢一郎代表および山本太郎代表により、自由党 代表記者会見が行われた。


「国会論戦で野党を論破すればよいとは思っていない。その後ろにいる国民に『そうだなあ』と思ってもらえる説明を、安倍さんに限らず政府は全力を尽くさなければならない」―自民党石破氏が会見で苦言 2017.6.14

記事公開日:2017.6.14取材地: 動画

 2017年6月14日(水) 11時30分より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、「自民党石破茂・前地方創生相 記者会見 ~憲法改正と日本の現政治状況について」が行われた。


森友学園問題は大阪府として調査中!?今大阪で百条委員会をやる必要がありますか!?~日本外国特派員協会主催 松井一郎・大阪府知事 日本万国博覧会誘致に関する記者会見 2017.4.14

記事公開日:2017.4.14取材地: 動画

 2017年4月14日(金)10時30分より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、松井一郎大阪府知事の日本万国博覧会誘致に関する記者会見が行われた。


安倍政権に反対するデモ記者会見(大阪市) 2017.3.18

記事公開日:2017.3.19取材地: 動画

 若者グループにより大阪市で開催が予定されている「安倍政権に反対するデモ」に関する記者会見が、2017年3月18日(土)11時より大阪弁護士会館(大阪市北区)で行われた。デモは3月25日(土)15時半、大阪・靭(うつぼ)公園集合。


元秘書に「名誉毀損」で刑事告訴された上西小百合衆議院議員が反論会見を開き、「不倫旅行」報道を否定!「今後は法的措置を検討」と現秘書と相談しつつ「反撃宣言」 2016.10.11

記事公開日:2016.10.15取材地: 動画

 上西小百合衆議院議員の元公設秘書である山本秀一氏(現在は足立康史衆議院議員の秘書)が、事実無根の情報を上西氏にツイッターで投稿されたとして、9月26日、名誉毀損で大阪地検に上西氏を刑事告訴した。これを受け、2016年10月11日、上西氏が衆議院第二議員会館で記者会見を開き、反論を行った。

 上西氏は、昨年3月13日に衆議院本会議を欠席。その際、週刊文春に「本会議の欠席は不倫旅行のためだった」とする記事が掲載された。上西氏は、この情報を週刊文春側にもらしたのは山本氏であると断定する内容をツイッター上に複数回にわたり書き込み。山本氏は、この書き込みは「事実無根」だとして、名誉毀損での刑事告訴に踏み切っていた。


自民党 安倍晋三総理 記者会見 2016.7.11

記事公開日:2016.7.11取材地: 動画

 2016年7月11日(月) 14時より、東京都千代田区の自民党本部にて、参議院選挙終了後の安倍晋三総理による記者会見が行われた。


日本外国特派員協会主催 生活の党と山本太郎と仲間たち 山本太郎共同代表 記者会見 2016.6.28

記事公開日:2016.6.28取材地: 動画

 2016年6月28日、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、生活の党と山本太郎と仲間たちの山本太郎共同代表による記者会見が開かれた。


舛添要一 東京都知事・政治資金問題の調査結果に関する記者会見 2016.6.6

記事公開日:2016.6.7取材地: 動画

 2016年6月6日、東京都新宿区の東京都庁会議室にて、舛添要一東京都知事の政治資金問題の調査結果に関する記者会見が行われた。


福島原発告訴団による汚染水事件について福島検察審査会に申し入れ後の記者会見 2016.6.6

記事公開日:2016.6.7取材地: 動画

 2016年6月6日(月)、福島原発告訴団が汚染事件について福島検察審査会に申し入れを行った。その後、福島市の福島県庁にて告訴団による記者会見が開かれた。


記者会見 「『女の平和』6・4国会ヒューマンチェーン」 2016.5.12

記事公開日:2016.5.12取材地: 動画

 2016年5月12日(木)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、 「『女の平和』6・4国会ヒューマンチェーン」のついて記者会見が開催された。


日本外国特派員協会主催 民進党・岡田克也代表 記者会見 2016.5.11

記事公開日:2016.5.12取材地: 動画

  2016年5月11日(水)、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、日本外国特派員協会主催 民進党・岡田克也代表 記者会見が行われた。


元参院議員・中村哲治氏による参議院選挙に関する記者会見 2016.5.10

記事公開日:2016.5.11取材地: 動画

 2016年5月10日、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、元参院議員の中村哲治氏による参議院選挙に関する記者会見が開かれた。


「もんじゅ」に関する市民検討委員会の提言についての記者会見 2016.5.9

記事公開日:2016.5.10取材地: 動画

 2016年5月9日(月)、東京都千代田区の連合会館にて、「もんじゅ」に関する市民検討委員会の提言についての記者会見が行なわれた。


【速報!】小林節・慶大名誉教授が参院選に出馬表明! 政治団体「国民怒りの声」を結成、「改憲勢力に3分の2議席を取らせない」 2016.5.9

記事公開日:2016.5.9取材地: テキスト動画

 5月9日(月)14時より、慶應義塾大学名誉教授の小林節氏が記者会見を開き、今年夏の参議院選挙に比例区から立候補することを表明した。同時に、政治団体「国民怒りの声」設立を発表。安保法の廃止、辺野古新基地建設の中止、TPP再交渉、原発の廃止、憲法改悪の阻止などを主要政策として発表した。

 今後、「空に向かって」(小林氏・談)候補者を公募し、参院選比例代表で10人以上の候補者擁立を目指す。選挙資金は、米民主党のバーニー・サンダース氏にならい、「クラウドファウンディング」方式で集める予定だという。

 小林氏は直筆で書いた設立宣言を読み上げた後、早々と記者からの質問に応じた。