小池百合子東京都知事の学歴詐称疑惑が再燃する裏で、小池チルドレンが区長の千代田区で「第2の森友問題」ともいえる官製談合と職員自殺事件が起きていた!~岩上安身によるインタビュー第1157回ゲスト ジャーナリスト・『アクセスジャーナル』編集長 山岡俊介氏 2024.5.3

記事公開日:2024.5.16取材地: テキスト動画独自

特集 小池百合子都知事の素顔に迫る!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限で御覧いただけます! 一般会員の方は、24/7/16まで2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
→ご登録はこちらから

 2024年の夏に行われる東京都知事選(6月20日告示、7月7日投開票)を前に、元都民ファーストの会東京都議団政務調査会事務総長の小島敏郎氏が、4月10日発売の『文藝春秋』5月号に「『私は学歴詐称工作に加担してしまった』小池百合子都知事 元側近の爆弾告発」と題した手記を公開したことで、小池百合子東京都知事の学歴詐称疑惑が再燃した。


「不開示決定をした実務担当者を明かさないのなら局長、大臣を尋問するしかない?!」~3.27 財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求める控訴審 第2回口頭弁論後の記者会見 2024.3.27

記事公開日:2024.4.3取材地: 動画

 2024年3月27日(水)午後2時半より大阪市内にて、財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求める控訴審 第2回口頭弁論後の記者会見の記者会見が開かれた。


「本来想定されている制度が機能不全に陥っているからこそ、民事訴訟にすがらざるを得ないという現実を無視して棄却した裁判所は無責任」~12.19 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟(大阪高裁)判決後の記者会見 2023.12.19

記事公開日:2023.12.21取材地: 動画

 2023年12月19日(火)午後3時、「森友学園」への国有地売却をめぐって公文書改竄を強いられ、自死した近畿財務局職員・赤木俊夫さんの妻・赤木雅子さんが改竄を主導したとして財務省・佐川元理財局長に損害賠償を求めた控訴審で、大阪高裁・黒野裁判長は一審判決を支持し、原告赤木雅子さんの控訴を棄却した。


「森友問題の発端は、2012年2月26日、安倍元首相・松井一郎市長・八木秀次教授の教育シンポジウムが発端だった」~9.30 市民集会「なんとかしたい! 壊れつづける政治と社会」 2023.9.30

記事公開日:2023.10.3取材地: 動画

 2023年9月30日(土)午後7時より、大阪府豊中市の豊中市立文化芸術センター アクア文化ホールにて、「森友学園問題を考える会」主催の市民集会「なんとかしたい! 壊れつづける政治と社会」が開催された。

 登壇したのは、島田雅彦氏(作家)、松本創氏(フリーライター)ほか。司会進行は木村真 豊中市議である。


「判決理由が国の主張通り。国と裁判官はグルなのか!?」司法権の放棄? ~9.14 財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判判決後の記者会見 2023.9.14

記事公開日:2023.9.18取材地: 動画

 2023年9月14日(木)、大阪市内において、「財務省による森友文書『不開示決定』に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判判決後の記者会見」が行われた。会見に参加したのは、生越照幸弁護士、松丸正弁護士、阪口徳雄弁護士、高須賀彦人弁護士。


「もしも権力行使が、権限の濫用のもとで行われているとしたら、それはやはり宗教的ドグマだと思う」~9.13 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟(大阪高裁)口頭弁論後の記者会見 2023.9.13

記事公開日:2023.9.18取材地: 動画

 2023年9月13日(水)午後3時30分より、大阪市内において、「財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟(大阪高裁)口頭弁論後の記者会見」が行われた。会見に参加したのは、生越照幸弁護士と松丸正弁護士。

 生越弁護士は、「本日、佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟の控訴審の第1回の弁論が開かれた。

 この間、進行協議を行い、できるだけ審問を採用するように意見書でも準備書面でも主張したが、残念ながら却下ということで1回結審(※1)となった。


「判決で、なぜ夫が追い詰められたのかがわかる資料の開示を期待する」赤木雅子氏~6.2 財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判の結審後の記者会見 2023.6.2

記事公開日:2023.6.4取材地: 動画

 森友学園にかかる財務省の文書改竄問題で、改竄を強いられ、自死した近畿財務局職員の赤木俊夫さん(当時54)の妻雅子さん(52)が国に対し、改竄に関連する行政文書の不開示決定の取り消しなどを求めた訴訟の弁論が6月2日(金)午前11時より、大阪市内において行われた。

 この裁判は同省が改竄問題の調査過程で集めた文書などの開示を求めたが、2021年10月に不開示とされたため、提訴したものである。


様々なことを結びつけ、文書が開示されることに何かしら「恐れがある」と言って開示を渋る被告側。~4.18 財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判の口頭弁論後の記者会見 2023.4.18

記事公開日:2023.4.20取材地: 動画

  2023年4月18日(火)大阪市内にて、財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判の口頭弁論後の記者会見が開催された。

 原告準備書面に関する裁判所からの質問について、高須賀彦人弁護士から、以下のように被告側とのやり取りの経緯説明があった。


木村真氏「原発推進・軍備大増強など、安倍にもできなかったことを岸田はやろうとしている。それらも含めてアベ政治からの決別を求める」~ 2.18 7年目に突入!森友問題 ~アベから岸田につながるウソ・改ざん・隠ぺい政治を終わらせよう!! ~ 2023.2.18

記事公開日:2023.2.19取材地: 動画

 2023年2月18日(土)午後7時より、大阪府豊中市の豊中市立アクア文化ホールにて、森友学園問題を考える会主催のトークライブ「7年目に突入!森友問題 ~アベから岸田につながるウソ・改ざん・隠ぺい政治を終わらせよう!! ~」が開催された。

 登壇したのはジャーナリストの金平茂紀氏と、政治学者・京都精華大学准教授の白井聡氏。

 進行役の木村真氏は、冒頭で以下のようにアベ政治からの決別への思いを語った。


財務省は書類一式の存否さえ明らかにせず不開示を決定。「よほど都合の悪いことがあるのだろう」坂本団弁護士~12.20 財務省による森友文書「不開示決定」に対して赤木雅子氏が取り消しを求めた裁判 第4回口頭弁論後の記者会見 2022.12.20

記事公開日:2022.12.21取材地: テキスト動画

 2021年12月20日(火)午前、大阪市内において、「赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 判決後の記者会見」が行われた。

 赤木雅子さんは財務省に対して、理財局が、検察局に任意で提出した書類一式の開示をもとめましたが、財務省はその存否さえ明らかにせず不開示を決定したため「不開示決定」取り消しを求めた裁判第四回口頭弁論が行われた。


生越照幸弁護士「国家公務員の個人責任を認めない最高裁判決から一歩も出ない(前進しない)判決だった」~11.25 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 判決後の記者会見 2022.11.25

記事公開日:2022.11.27取材地: 動画

 2022年11月25日(金)午後、大阪市内において、「赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 判決後の記者会見」が行われた。会見に臨んだのは、赤木雅子氏代理人の生越照幸弁護士と松丸正弁護士。


「(職務中の不法行為は公務員個人が賠償責任を負わないとする)最高裁の判例に捉われず、真正面から向き合うような判決を期待する」~7.27 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 結審後の記者会見 2022.7.27

記事公開日:2022.7.28取材地: 動画

 2022年7月27日(水)大阪市内にて、赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 結審後の記者会見が行われた。


「赤木ファイルも同様、あらゆる手段を使い文書を提出せず、時間かせぎをする国の態度は一貫している」~6.23 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 第3回口頭弁論後の記者会見 2022.6.23

記事公開日:2022.6.24取材地: 動画

 2022年6月23日(木)午前11時より、大阪地裁202号法廷において、赤木雅子さんが提訴した情報開示訴訟の第3回口頭弁論が行われた。2021年8月、赤木雅子さんは財務省に対して、検察に提出した書類一式の開示をもとめたが、財務省は存否さえ明らかにせず不開示と決定した(グローマ―拒否)。

 裁判後の記者会見では、今回のグローマ―拒否について、これまでの松丸正弁護士、生越照幸弁護士に加え、森友事件の真相追及で知られる阪口徳雄弁護士と(高須賀彦人弁護士は記者会見に欠席)、それに情報公開に詳しい坂本団弁護士が詳しく解説をした。


「『事実は小説よりも奇なり』です。裁判官はしっかりと内情を究明してほしい」と籠池泰典被告~4.18 「森友学園の補助金不正事件」控訴審判決前 籠池泰典氏 インタビュー 2022.4.18

記事公開日:2022.4.19取材地: 動画

 2022年4月18日(月)、「森友学園の補助金不正事件」の控訴審判決が行われる前に、被告である籠池康典氏に大阪弁護士会館でインタビューを行った。


松丸弁護士「これからの焦点は佐川氏個人の責任が生ずるのかどうか、それに尽きてくる」〜2.9 「赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟」 口頭弁論後の弁護士による記者会見 2022.2.9

記事公開日:2022.2.11取材地: テキスト動画

 森友学園問題で財務省近畿財務局の元職員・赤木俊夫さんが、決裁文書改竄を苦に自殺した事件で、赤木さんの妻・雅子さんが、改竄を指示した当時の財務省理財局長・佐川宣寿氏に損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が、2022年2月9日、大阪地裁で開かれ、弁論後に雅子さん側弁護士による記者会見が、大阪市内で行われた。


「検察官に国家公務員法の延長規定が適用されるなんてありえなかった。解釈を変更したならその過程の文書があって当然!」~1.13 黒川元検事長に関する追加の情報公開訴訟提起後の記者会見 2022.1.13

記事公開日:2022.1.13取材地: 動画

 2022年1月13日(木)11時15分より、大阪府大阪市の大阪司法記者クラブにて、黒川元検事長に関する追加の情報公開訴訟提起後の記者会見が行われた。


共産党・宮本岳志衆院議員「突然裁判を打ち切った岸田政治は、隠蔽・改竄に満ちた安倍・菅政治より悪質だ!」~12.23森友問題は終っていない 赤木さんに真実を 財務省本省前+近畿財務局前 同時抗議行動 2021.12.23

記事公開日:2021.12.27取材地: テキスト動画

 2021年12月23日午後5時半より、東京都千代田区の外務省庁舎前にて、「森友学園問題」を考える会の呼びかけにより、「#森友問題は終っていない #赤木さんに真実を『財務省本省前+近畿財務局前/同時抗議行動』」が開催された。


【特別寄稿】ネット調査では、衆院選「最も重視するテーマ」は、「森友問題の再調査」! 安倍首相が隠す真相を明らかにするべき!! しかし岸田総理は「再調査しない」と断言! 再調査できるかどうかは、衆院選次第!! 2021.10.28

記事公開日:2021.10.28 テキスト

 ネット(ヤフーニュースジャパン)で、2021年衆議院選挙での関心事項の調査が行われており、10月28日現在(投票数約52万7000件)の段階で、最大関心事は、「森友問題の再調査」(約16万1000票、30.6%)であることが分った。この調査は、投開票日の31日まで実施するという。


無所属 籠池諄子候補(大阪5区)第一声 2021.10.19

記事公開日:2021.10.21取材地: 動画

 2021年10月19日(火)午後12時30分より、大阪市淀川区の十三駅前にて、大阪5区から無所属で森友学園の籠池泰典前理事長の妻・籠池諄子(じゅんこ)氏が立候補し、第一声の街頭演説を行った。


赤木雅子さん代理人弁護士「次回は佐川(宣寿)の個人責任の問題を問う」!~10.13 赤木雅子氏 第5回口頭弁論後の代理人弁護士による記者会見 2021.10.13

記事公開日:2021.10.15取材地: テキスト動画

 2021年10月13日、赤木俊夫氏の妻・雅子さんが国と佐川宣寿元財務省理財局長を相手取って起こした損害賠償請求訴訟の第5回口頭弁論のあと、雅子さんの代理人による記者会見が開かれた。