オリンピック・パラリンピックに新たな問題! 健康なスポーツ選手に対するPCR検査は偽陽性の確率がかなり高まる!? 体操の内村航平選手に続きボクシングの小西伶弥選手が偽陽性で試合中止に! 2020.12.22

記事公開日:2020.12.22 テキスト

 PCR検査で「偽陽性」がアスリートに頻発している。

 11月8日に東京で開かれた体操の国際大会「友情と絆の大会」に出場した内村航平選手は、PCR検査でいったん陽性と判定され、隔離されながら、再検査で陰性となった。


コロナワクチンスピード認可・接種への動き加速と、人々の間に高まるワクチン忌避、女子1万メートル東京五輪代表の新谷仁美選手ら五輪選手も「接種拒否」を次々と表明!(前編) 2020.12.11

記事公開日:2020.12.11 テキスト

 11月半ば、米医薬品大手の「ファイザー」と「モデルナ」が、各々開発中の新型コロナワクチンの「高い治験結果」を矢継ぎ早に発表した。さらには、米欧の規制当局に対し、異例のスピードで「緊急使用/販売許可」申請を行った。コロナ対策の「劣等生」と揶揄される英国は、先鋒を切って国民への大規模接種の決定を下した。欧米各国政府は、ワクチンによるコロナ封じ込めを「切り札」のように喧伝するが、一方、多くの国で、ワクチンに不信感を抱き、接種を望まない国民が数多くいるという調査結果が出ている。


いまこそ中止だ 東京五輪!連続行動 国際体操競技「オリンピックなんていらない」!!「オリンピックの資金を人々の健康や命のために使うべき」!!~11.8いまこそ中止だ 東京五輪!連続行動 国際体操競技会への抗議アピール 2020.11.8

記事公開日:2020.11.8取材地: 動画

 2020年11月8日(日)11時より東京都渋谷区の原宿駅前 神宮橋にて、いまこそ中止だ 東京五輪!連続行動 国際体操競技会への抗議アピールが行われた。


「IOCが東京オリンピックを中止する方針というのは事実でしょうか」とのIWJ記者の質問に橋本大臣「いえ、まったく、ありません」!?~10.23 橋本聖子 五輪担当大臣 定例記者会見 2020.10.23

記事公開日:2020.11.2取材地: テキスト動画

 国際オリンピック委員会(IOC)が東京五輪の中止を決定し、バッハ会長が日本政府側にもその意向伝えているという情報をノンフィクション作家で元博報堂社員の本間龍氏が入手した。


IOC副会長が東京五輪「来年7月23日開幕」とコメント! 自民党の鈴木俊一前五輪相が「一部が不参加でも五輪は成立」と発言!! 英オックスフォード大は「東京五輪の開催経費は大会史上最大」とする研究結果を発表!! 2020.9.13

記事公開日:2020.9.13 テキスト

 自民党の総裁選が連日ニュースで取り上げられている裏で、オリンピック開催の是非やコストの野放図な傍聴ぶりに関する批判的報道が下火になっている。

 全世界でいまだに、コロナの収束がいつになるか検討もつかない状況の中、国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ副会長は9月7日、AFPの電話インタビューで「大会は新型ウイルスに関係なく行われ、来年の7月23日に開幕する」と発言した。


コロナ禍によって明確になった「オリンピック災害」を強く批判! この社会に生きるすべての人々のためにオリンピック資金を振り替えるべし!~7.24中止一択! 東京五輪 そしてオリンピック廃止へ デモ 2020.7.24

記事公開日:2020.8.14取材地: テキスト動画

 2020年7月24日(水)午後5時半より、新宿区霞ヶ丘町の日本オリンピック委員会(JOC)前にて「中止一択! 東京五輪 そしてオリンピック廃止へ デモ」が開催された。JOC前で約30分、参加グループ代表者によるアピールが行われた。


「実は改憲五輪」!? 不退転の決意で五輪開催と在任中の改憲をと決意表明した安倍首相!「こんなにわかりやすい話はない」!~7.23中止一択! 東京五輪 そしてオリンピック廃止へ 7.23集会 2020.7.23

記事公開日:2020.7.27取材地: テキスト動画

※20/8/6リードを追加しました

 2020年7月23日、東京新宿区の日本キリスト教会館で、一刻も早く東京五輪の中止を求める「中止一択!東京五輪」集会が開催された。

 集会に先立ち、司会の鵜飼哲・一橋大学名誉教授は「2020オリンピック災害おことわり連絡会として、2年続けて1年前集会をやらなければいけない不思議な境遇に置かれてしまった」と述べ、「私自身は2013年、オリンピック招致が決まった時点から運動をしてきたが、どこからどう考えてもこの東京オリンピックだけはおかしい、この状況でオリンピックはあり得ない」と訴えた。


復興五輪はどこへ!? 復興を出しに五輪開催を進めてきたが復興はまだまだ道半ば! 政府が見せかけだけの復興を急ぐ一方、被害者は、経済優先の棄民政策とコロナ禍とで二重、三重の苦境に!

記事公開日:2020.7.23 テキスト

 東京五輪は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期されたが、本来なら7月22日には、大会の火蓋を切るソフトボールの試合が福島県で行われ、24日には開会式が行われる予定であった。コロナ感染拡大の現状を考えると、とても五輪を開催できる状態にはなく、延期は当然の判断といえる。


新型コロナウイルス感染拡大を予測した文書2通を東京都が廃棄!東京における7月の感染者急増をピタリと予測した政策研究大学院大学・土谷隆教授の論文をもとに、廃棄された文書の内容を検証! 2020.7.15

記事公開日:2020.7.15 テキスト

 2020年3月に厚生労働省クラスター(感染者集団)対策班が東京都に提出した感染状況の予測文書3通のうち2通を、東京都が廃棄したことが明らかになった。

 IWJでは、政策研究大学院大学・土谷隆教授の論文をもとに、廃棄された文書の中身について検証を行った。これまでマスメディアではほとんど取り上げられてこなかったが、土谷教授は東京における7月の感染者急増をピタリと予測している。


繰り返し「ロックダウン」という言葉を発してきた小池都知事! 都市封鎖の法的根拠はなく、お願いと自己判断がベースと強調!~4.3小池百合子・東京都知事 定例会見 2020.4.3

記事公開日:2020.4.9取材地: テキスト動画

 2020年4月3日(火)14時より、都庁にて小池百合子東京都知事 定例記者会見が行われた。

 冒頭、小池知事は都内の新型コロナウィルス患者発生状況を報告。昨日までの累計患者数は684人、ここ数日の推移は78人、66人、97人であると述べた。


新型コロナウイルス感染者の感染源について「接客を伴う飲食の場で感染を疑う事例が多発」とバーなどの特定業種をあげたが、今の時点で爆発的増加の証拠はない!? ~3.30小池百合子 都知事 記者会見 2020.3.30

記事公開日:2020.4.1取材地: テキスト動画

 2020年3月30日、東京都の小池百合子知事は、都庁で、新型コロナウイルスの新たな感染者について臨時の記者会見を開いた。

 小池知事は、この日の新たな感染者は13 名、累計患者数は443名と述べ、感染ルートが不明のうち「夜間から早朝にかけて営業しているバー、ナイトクラブ、酒場など、接客を伴う飲食業の場で感染したと疑われる事例が多発している」として、特定の業者を挙げ、感染のリスクが高い場所だなどとした。


東京オリンピックが1年延期となったが、世界中で新型コロナウイルスが収束した結果としてオリンピック開催が可能になる。開催自体が自己目的化してはダメだ~3.30日本外国特派員協会主催 自由民主党 石破茂 衆院議員 記者会見 2020.3.30

記事公開日:2020.3.30取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※4/9テキストを追加しました。

 「マスク、いったいどこにあるの? っていう国民の不安が続いてはならない。正確な情報を迅速に国民に伝えることは、政府の大きな責任である」

 2020年3月30日、東京都千代田区丸の内二重橋ビルにて、日本外国特派員協会(FCCJ)の主催により、自由民主党・石破茂衆議院議員の記者会見が開かれた。


「安倍総理とIOCのバッハ会長が電話会議で『東京五輪の中止はない』ことを確認。その後のIOC理事会で承認されたが、その前に新型コロナウイルスに打ち勝たなければならない」~3.27小池百合子・東京都知事定例会見 2020.3.27

記事公開日:2020.3.27取材地: テキスト動画

 2020年3月27日(金)午後4時から、東京都新宿区西新宿の東京都庁にて、小池百合子・東京都知事による定例会見が行なわれた。

 冒頭、小池都知事からの報告があったが、その大半は、新型コロナウイルス感染症と東京オリンピックに関する現状説明に費やされた。


感染爆発の重大な局面!! 都内で新たな感染者41名!都知事、都市封鎖(ロックダウン)の可能性示唆!~3.25小池百合子都知事 記者会見 ―福祉保健局長ほか 2020.3.25

記事公開日:2020.3.26取材地: 動画

 2020年3月25日(木)20時より東京都新宿区の東京都庁 6F会見室にて、小池百合子都知事 記者会見が行われた。


閣議決定による1月からの中東・オマーン湾への自衛隊派兵、そして3月22日の防衛大学卒業式での安倍の「改憲」への言及。これらは明確に9条明文改憲の先取りである!~3.23 戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ 2020.3.23

記事公開日:2020.3.25取材地: テキスト動画

 2020年3月23日(月)午後6時から約1時間半、「戦争・治安・改憲NO!総行動実行委員会」の主催により、「戦争・治安・改憲NO! 3・23霞ヶ関デモ」が行われた。デモは、東京都千代田区日比谷公園の霞門をスタートし、法務省・警視庁・警察庁・裁判所・総務省・外務省・財務省・経産省・文科省・厚労省の庁舎を通過し、日比谷公園に戻り、解散・終了となった。主催者発表では、新型コロナウイルスの自粛ムードの中、そして、やや寒い天候であり、かつ夜間であったにもかかわらず、約100名が参加した。


「今その質問に答えるタイミングではない」!? 開催?中止?延期?アスリートファーストの観点から決断の時期を問われた小池百合子・知事は質問に答えず様子見に徹する!? ~3.19小池百合子都知事 定例会見 2020.3.19

記事公開日:2020.3.20取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※テキスト追加 20/3/22

 東京都は、2030年代までに都内全戸の水道にスマートメーターを導入する計画を発表した。2022年度から10万戸規模の実証実験を開始する予定だ。都は、水道事業の高度化・効率化、および社会全体へのビッグデータの活用が目的だとしている。


今、福島の空間線量は確かに下がっているが、まだ土壌は汚れている。福島県もオリンピックに向けて、まだ帰れない人々を不当に切り捨てようとしている。こんなことは絶対許せない! ~3.11首相官邸前抗議 2020.3.11

記事公開日:2020.3.17取材地: テキスト動画

 2020年3月11日(水)19時より、東京都千代田区の首相官邸前歩道にて、反被ばく首都圏アクション実行委員会の主催で、「3.11首相官邸前抗議 ― 安倍は辞めろ! 緊急事態宣言反対! 東京五輪のための原発被ばく隠し/新型コロナ被害隠しを許さない!」が実施され、この日17時から行われた東京電力本店前抗議行動と同じく、100人以上の参加者が集まり、コールやスピーチを行った。


「福島はいまだ復興などしていない。なにが復興五輪か!」 「コロナがなくても五輪に反対!」福島住民が聖火リレーコースの土壌汚染はチェルノブイリ強制移住ゾーンに匹敵すると告発の会見!! ~3.3「聖火リレーコース周辺の放射能汚染調査結果」記者会見 2020.3.3

記事公開日:2020.3.8取材地: テキスト動画

 2020年3月3日(火)15時より、東京都千代田区の日本外国特派員協会において、青木一政氏(NPO法人市民放射能監視センターちくりん舎副理事長)、伊藤延由氏(飯舘村民)、中村順氏(ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト共同代表)による「聖火リレーコース周辺の放射能汚染調査結果」についての記者会見が開かれました。


オリンピックは本当に東京で開催されるのか?IWJ記者等の質問に橋本五輪担当相が回答!「東京での開催について現時点で全く問題ないという話をIOCからもらっている」!?~2.21橋本聖子五輪担当大臣 定例記者会見 2020.2.21

記事公開日:2020.2.21取材地: 動画

 2020年2月21日(金)9時15分より東京都千代田区の内閣府にて、橋本聖子 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当 内閣府特命担当大臣による記者会見が開かれた。


拡大一途のコロナウイルスの「市中感染」!! 五輪中止・実施の決断は!? 水質が「下水」並みのお台場でトライアスロンを強行するのか!? 橋本聖子五輪担当大臣記者会見で、IWJ記者等が質問! 2020.2.18

記事公開日:2020.2.18取材地: 動画

 2020年2月18日(火)9時15分より東京都千代田区の内閣府本部庁舎にて、橋本聖子 東京オリンピック・パラリンピック大臣による定例記者会見が開かれた。