「コロナは風邪」「マスク着用反対」は科学的に間違った情報である!45〜53歳のコロナ回復者100人のうち78人が心臓に異常!他人に感染を広げる危険性のある情報を流す日本母親連盟や平塚正幸氏らは発言の撤回を! 2020.8.15

記事公開日:2020.8.15 テキスト

 新型コロナウイルスの「第二波」が到来し、日々感染者が増える中、コロナに関するさまざまな情報が巷に溢れている。一部では「コロナは風邪」「マスク着用反対」という、科学的に間違った情報を流す人がおり、その偽の情報を少なくない人が鵜呑みにしているようだ。


コロナ感染拡大状況にGo To トラベルを進める矛盾! 持続化給付金事業は遅滞と遺漏がありつつ中間経費ばかり抜かれる実態! 当事者、野党は制度の見直しを求める!~8.4野党合同国対ヒアリング 2020.8.4

記事公開日:2020.8.14取材地: テキスト動画

 2020年8月4日(火)午後1時45分より、千代田区永田町衆議院本館第4控室にて野党合同ヒアリングが行われ、野党議員団が経済産業省、国土交通省、厚生労働省、内閣官房の各担当者に対し、持続化給付金とGo Toキャンペーンに関する質疑を行なった。


都教委包囲首都圏ネットワーク・伏見忠氏「『新型コロナ』を軽視してはいない。国家の強制でなく市民の自主行動で感染拡大を制御し政治活動の自由を守る」~3.9コロナ対策に名を借りた「緊急事態」反対!緊急行動(1日目) 2020.3.9

記事公開日:2020.8.14取材地: テキスト動画

 2020年3月9日(月)14時より、東京都千代田区衆議院第二議員会館前にて、都教委包囲首都圏ネットワークの呼びかけで、「コロナ対策に名を借りた『緊急事態』反対!緊急行動」(1日目)が行われた。

 冒頭、都教委包囲首都圏ネットワークの伏見忠氏は、怒りをあらわに、次のように訴えた。


「いつでも、どこでも、何度でも」!PCR検査を300件から2~3000件に爆上げする「世田谷モデル」!! 岩上安身によるインタビュー 第1006回 ゲスト 世田谷区長・保坂展人氏 2020.8.12

記事公開日:2020.8.14取材地: 動画独自

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み全編公開いたします。ぜひ会員登録でご支援ください。サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます!→ご登録はこちら

 2020年8月12日(水)18時より東京・世田谷区役所 区長応接室にて、岩上安身による世田谷区長・保坂展人氏のインタビューが行われた。


大阪のポビドンヨードうがい薬は「専門家の評価を待つ」!? 沖縄の感染状況の悪化には「これ以上感染が広がらないようつとめる」!? IWJ記者の質問に具体的な対策を何も示せず!~8.11西村康稔コロナ担当大臣記者会見 2020.8.11

記事公開日:2020.8.13取材地: テキスト動画

 2020年8月11日(火)、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎会見室にて、閣議後の西村康稔新型コロナ担当大臣の記者会見が行われた。

 冒頭、西村大臣から、新型コロナウイルス感染症の感染状況について、簡単な報告があった。その中で大臣は「以前から申し上げているが、毎日の発症者数の把握はもちろん大事だが、これを発症日別で分析を引き続きやっていくことが大事である」と述べた。


【岩上安身のツイ録】日本会議系政治団体「日本母親連盟」が「マスクは危険・無意味」と子供への着用反対の要望書提出を呼びかけ!しかし米国ではマスク着用で死亡者数が17~55%減少していたという研究報告も! 2020.8.11

記事公開日:2020.8.11 テキスト

 右派団体「日本会議」とのつながりや、エセ科学・エセ医療との関係が指摘されている政治団体「日本母親連盟」の西東京支部がFacebookで「マスクの危険性と無意味さが明らかになってきている」として、全国の自治体へ一斉に、子供たちへのマスク着用をやめさせる請願書や要望書を提出するように呼びかけている。


西村大臣「高齢者は感染した場合、重症化リスクが高い。こうした高齢者がいる田舎の実家に帰省する場合は十分に注意を」!? そもそも帰省を控えればリスクはゼロではないのか?~8.4西村康稔コロナ担当大臣定例会見 2020.8.4

記事公開日:2020.8.5取材地: 動画

 2020年8月4日(火)、開始予定時間より、約1時間半遅れの午後6時20分頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館会見室にて、内閣府 西村康稔コロナ担当大臣の定例 会見が行なわれた。


コロナ禍でテレワーク普及し、都心も全国もオフィス空室増!! 値崩れしデフレ圧力! ところが西村大臣「テレワーク率70%」と号令!! コロナと経済の対策両立は!? 中古マンション成約も5割以上減!! アベノミクスで膨張した不動産&金融バブル崩壊か!? 2020.8.4

記事公開日:2020.8.4 テキスト動画

 コロナ禍によってテレワークが急速に普及しつつある。コロナの感染リスクや、首都圏における通勤ラッシュの緩和を考えれば、望ましい傾向かもしれないが、思いがけない副作用も生じつつある。


恐るべき不作為!観光庁はGo To トラベルを進めながら新型コロナ感染実態把握の意志なし!野党が求めるキャンペーン中止から目を背ける関係各省~8.4 第12回 感染実態解明 野党合同国対ヒアリング 2020.8.4

記事公開日:2020.8.4取材地: テキスト動画

 Go To トラベルを推進する観光庁には現在の旅行者の感染実態を把握する意志がなく、厚労省ほかの省庁にも、帰省による感染拡大への対応策や方針がないことが判明した。


コロナ対策は「検査」を徹底し「隔離・治療」を行うことで封じ込めていく以外ない!「世田谷モデル」提唱の保坂展人世田谷区長が検査を増やせない安倍総理、小池都知事を批判!大量検査方法「プーリング」を紹介! 2020.8.3

記事公開日:2020.8.3 テキスト

※これはIWJ日刊ガイド2020.8.3日号~No.2881号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 世田谷区の保坂展人区長が米国ニューヨーク州を参考に「誰でも、どこでも、何度でも」PCR検査を受けられる「世田谷モデル」を提唱し、話題を集めている。この「世田谷モデル」は注目する価値がありそうだ。


コロナ禍の影響で求人倍率は減少。マスク、消毒用品の供給は復調。IWJはALS患者嘱託殺人事件に関する受け止めを厚労大臣に求めた~7.31 加藤勝信厚労大臣定例記者会見 2020.7.31

記事公開日:2020.7.31取材地: テキスト動画

 2020年7月31日(金)、午前9時50分より千代田区霞が関の厚生労働省会見室にて、加藤勝信厚労大臣による閣議後の定例記者会見が開かれた。大臣よりの冒頭3件の報告があった。

 その内容はまず厚生労働省で局長級以上の人事異動があること(8月7日、11日、17日付発令予定)。続いて、令和2年6月の有効求人倍率について。最後に、マスクの市場供給の改善によって3つの施策を講じること、であった。


【第474-477号】岩上安身のIWJ特報!新型コロナウイルス感染症対策専門家会議は 帝国陸海軍体質の「情報非開示」と「自前主義」のせいで民間検査が進まない!? 医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏インタビュー第2弾 2020.7.31

記事公開日:2020.7.31 テキスト独自

特集 #新型コロナウイルス◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!

※サポート会員に登録すると岩上安身インタビューなどすべての記事を無制限でご覧いだたけます。ぜひ、サポート会員登録してご利用ください。ご登録はこちらから

 2020年2月末から、日本の社会にも「新型コロナウイルス・パンデミック」の不安がリアルに漂い始めた。

 安倍晋三総理が唐突に全国の小・中・高校の一斉休校の方針を打ち出し、3月以降、通学路から子どもたちの姿が消えた。共働き家庭、ひとり親家庭から「子どもを家に残して仕事に行けない」と悲鳴が上がった。行事が集中する年度末の予定がふっ飛んだ教育現場は大混乱に陥った。


東京都医師会長が国に注文「特措法改正で休業要請と検査拡大」「早く国会を開け」!! しかしIWJが安倍政権での実現を問うと!? ~7.30東京都医師会 記者会見 2020.7.30

記事公開日:2020.7.31取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス

※2020年7月31日、テキストを追加しました。

 2020年7月30日、東京都医師会が、東京都医師会館で新型コロナ感染症への今後の対応について記者会見を行った。

 冒頭、尾崎治夫・東京都医師会長は、新型コロナ感染症を収束に向かわせるために、「エピセンター(IWJ注:感染震源地)を徹底的に叩く」「エピセンターから周囲への拡大を防ぐ」と提言。そのためには「国が特別措置法を改正し、法的拘束力のある休業要請を休業補償とセットで、エピセンター化している地域に対し一斉に行う必要がある」と政府の対応を迫った。


施設、妊婦向けのアベノマスク8000万枚追加配布、費用は118億!! しかし、現場からは必要とされていない!?~7.29第10回 感染実態解明 野党合同国対ヒアリング 2020.7.29

記事公開日:2020.7.29取材地: 動画

 2020年7月30日、第10回 感染実態解明 野党合同国対ヒアリングが開かれ、新型コロナウイルスの感染状況及び検査体制、介護施設や保育所に8千万枚の布マスクを配布する問題などについて、内閣官房、厚生労働省より聞き取りが行われた。


西村大臣「旅に行かれる方、旅に限らず色々な活動をされる方はとにかく感染防止策を徹底して欲しい」国民の生存権を保証すべき行政の義務を放棄した「自己責任論」!~7.27 西村康稔 全世代型社会保障改革担当大臣記者会見 2020.7.27

記事公開日:2020.7.28取材地: テキスト動画

 2020年7月27日(月)午後6時15分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館会見室にて、新型コロナ担当大臣である内閣府 西村康稔 全世代型社会保障改革担当大臣の記者会見が行なわれた。


「来週になったら大変なことになる!」「来月になったら目を覆うことになる!」国会で証言した、東大先端科学技術研究センターの児玉龍彦氏が激白!~7.21第一回政策勉強会「ヨナオシフォーラム2020」 2020.7.21

記事公開日:2020.7.27取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※20/8/6リードを追加しました

 2020年7月21日、東京千代田区の衆議院議員会館で「ヨナオシフォーラム2020」の第一回集会が開かれた。


西村大臣~鹿児島与論島での感染者発生について「お見舞い申し上げたい」「詳しい状況は聞いていない」「それぞれの地域の方が感染拡大防止策を採ることが大事」と冷淡~7.25西村康稔 全世代型社会保障改革担当大臣 記者会見 2020.7.25

記事公開日:2020.7.26取材地: テキスト動画

 2020年7月25日(土)午後6時40分頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館会見室にて、新型コロナ担当である内閣府 西村康稔 全世代型社会保障改革担当大臣の記者会見が行なわれた。

 冒頭、西村大臣より、新型コロナウイルス感染症の感染状況について、「本日の東京都は295名、大阪府132名、全国で771名。非常に高い水準での推移が続いており、大都市部の特に、バー・クラブなどの接待をともなう飲食店、飲み会などの関連が多いようである」との報告があった。


国民民主党・原口衆議院議員「GoToにはクルーズ船も含まれるが、ダイヤモンド・プリンセス号の感染で入院していた最後の方が退院したのは一週間前。本当にやっていいのか?是非再考を!」~7.22野党合同国対ヒアリング 2020.7.22

記事公開日:2020.7.22取材地: テキスト動画

 2020年7月22日(水)、午後2時から、東京都千代田区永田町の衆議院本館にて、「持続化給付金」および「GoToキャンペーン」についての野党合同国対ヒアリングが開催された。特に、この日がGoToトラベルキャンペーン開始日であったこともあり、出席した野党議員から省庁職員への厳しい追求が展開された。


新自由主義の脆弱さがコロナであらわに!! 市民と野党の共闘で目指す「新しい日本」とは!? 日本共産党志位和夫委員長が語る「社会的連帯」の必要性 ~7.15日本共産党創立98周年記念講演会 2020.7.15

記事公開日:2020.7.22取材地: 動画

 2020年7月15日(水)18時30分より東京都渋谷区の日本共産党本部 大会議場にて、日本共産党創立98周年記念講演会が開催され、「コロナ危機をのりこえ新しい日本と世界を-改定綱領を指針に」と題し、志位和夫日本共産党委員長が登壇した。


小池都知事が「感染は『夜の街』に移行」と明言しても何の対策もなし! 可視化されない「夜の街」の現状! 政府・都の発表や大手メディアでは決して報じられない「夜の街」の背景となす貧困と家庭・モラルの崩壊 ~連載第2回~ 2020.7.22

記事公開日:2020.7.22 テキスト

 7月5日、小池都知事の再選が決まった。しかし、誰が都知事になろうとも、東京で今まさに膨れ上がり続けているコロナ「第2派」の勢いは簡単には止められそうにない。

 東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数は、100人超えの日が7月2日から、107人、129人、131人、111人、102人、106人と6日間続いた。