内閣府が菅総理に提出した学術会議新会員任命発令の決裁文書は99人だった!いつ誰が6人を外したのか!? 菅総理の関与は!? 〜10.6 第2回「学術会議任命拒否問題 野党合同ヒアリング」(内閣府、内閣法制局) 2020.10.6

記事公開日:2020.10.6取材地: テキスト動画

 「いつ、誰が6名を推薦から外したのか? 菅総理の関与はあったのか?」

 日本学術会議が新規会員として推薦した105名のうち、6名が菅義偉総理により任命されなかった問題で、9月24日に内閣府から菅総理に提出された任命発令の起案決裁文書で、すでに99名に絞られていたことが明らかになった。


自民党総裁選 党大会に代わる両院総会(グランドプリンスホテル新高輪) 2020.9.14

記事公開日:2020.9.18取材地: 動画

 2020年9月14日(月)14時より、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪にて、自民党総裁選 党大会に代わる両院総会が行なわれた。


自由民主党 青年局・女性局主催 総裁選挙 公開討論会 2020.9.9

記事公開日:2020.9.17取材地: 動画

 2020年9月8日(火)13時より東京都千代田区の自民党本部 8Fホールにて、自由民主党 青年局・女性局主催 総裁選挙 公開討論会が行われた。


8月17日の安倍総理の7時間の「検診」から菅義偉官房長官の自民総裁選出馬会見まで!「ポスト安倍」予測の変遷! 菅氏は総理としてふさわしいのかを検証! 2020.9.13

記事公開日:2020.9.13 テキスト

 8月17日に安倍総理の7時間に及ぶ「検診」が報じられてから安倍総理の退陣が囁かれ「ポスト安倍」予想が本格化した。

 「ポスト安倍」の有力プレイヤーとして麻生太郎副首相、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、「キングメーカー」として二階俊博幹事長の名前が上がる。また、以上の安倍総理に近い面々の一方で、安倍政権との「違い」を際立たせるような発言をする石破茂元幹事長も候補に挙がっている。


安倍総理は「心配事」で政権投げ出す!? 河井案里容疑者が選挙資金還流を供述か?不正の隠蔽や利権の維持は菅新政権へ継承!? 岩上安身によるインタビュー 第1010回 ゲスト ジャーナリスト・山岡俊介氏 2020.9.13

記事公開日:2020.9.12取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます! IWJ存続のためぜひご検討をお願いいたします。一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちらから

 岩上安身は9月10日、「アクセスジャーナル」編集長であり、「#ケチって火炎瓶」報道で知られる山岡俊介氏をお迎えして、インタビューを行なった。

 今回のインタビューでは、安倍総理の潰瘍性大腸炎悪化は本当なのか、そして、6月に公選法違反(買収)の罪で逮捕された河井克行・案里夫妻の選挙資金が安倍事務所に還流していた疑惑について、その後の展開を山岡氏にうかがった。


自民党総裁選3候補の所見発表演説! 石破氏は「納得と共感」の政治と「グレートリセット」を力強く訴える! 菅氏は安倍政治の継承、独自色は希薄! 岸田氏は旗幟不鮮明のまま各論に終始! 2020.9.8

記事公開日:2020.9.10取材地: 動画

 2020年9月8日(火)13時より東京都千代田区の自民党本部にて、自民党総裁選 所見発表演説会が行われた。


辞任表明後も「敵基地攻撃能力」保有に固執する安倍総理!自民党は昨日9月1日の総務会で党員投票なしの簡易総裁選を決定!「石破封じ」の上、菅氏へ総理総裁のポストを譲り「アベ政治」継承を強行! 2020.9.3

記事公開日:2020.9.3 テキスト

 8月28日に総理の職を辞することを表明した安倍総理だが、今年6月に配備計画を撤回した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の代替案として、敵基地攻撃能力保有の方向性を貫く意向を与党幹部へ伝達していたことが明らかになった。


菅官房長官が総裁選出馬会見で 安倍総理の継承明言&「叩き上げ人生」アピール!! IWJが国民の命脅かす「敵基地攻撃力保有」も踏襲か質問するもはぐらかし!「庶民派」の正体見たり!! ~9.2 自由民主党 菅義偉 衆院議員 記者会見 2020.9.2

記事公開日:2020.9.2取材地: 動画

 2020年9月2日(水)17時より東京都千代田区の衆議院第2議員会館 多目的ホールにて、自由民主党 菅義偉 衆院議員 記者会見が行われた。


選挙向けパフォーマンスか⁉︎ 菅官房長官が街頭演説で「消費税を引き上げ子ども・若者に2兆円の投資」「幼児教育の無償化も」と発言!今まで何をしてきたのか⁉︎ ~参院選 自民党 丸川珠代予定候補 街頭演説会(外苑前駅前) 2019.7.4

記事公開日:2019.7.4取材地: 動画

 2019年7月4日(木)10時より東京都港区の外苑前駅前にて、参院選 自民党 丸川珠代予定候補 街頭演説会が行われ、応援弁士に、菅義偉 内閣官房長官、萩生田光一 幹事長代行が駆け付けた。


【特別寄稿】ワシントン・ポストが「アベはトランプのサイドキック(従属的助手)」と酷評! 秋田、山口のイージス・アショアはハワイ・グアム米軍基地の防衛目的!?~参院秋田選挙で自民は争点隠しに必死! 2019.7.1

記事公開日:2019.7.1 テキスト

 福留高明・元秋田大学准教授(秋田県男鹿市)は去年8月に、秋田と山口に配備予定の「イージス・アショア」(陸上配備型ミサイル迎撃システム)が米軍基地のあるハワイとグアム防衛が目的としか見えない世界地図と、「太平洋の盾」となって米国防衛費削減に貢献すると指摘した米国シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」の論文の要点を、フェイスブックに投稿した。それを見ると、安倍政権に対する素朴な疑念が浮かんでくる。


参院選 愛媛選挙区 自民党・らくさぶろう予定候補 街頭演説(松山市大街道)—応援 菅義偉・官房長官ほか 2019.6.30

記事公開日:2019.6.30取材地: 動画

 2019年6月30日(日)13時半より、愛媛県松山市の大街道一番町口で自民党公認で立候補予定のタレント・らくさぶろう氏(本名・冨永幸伸氏)の街頭演説会が開かれた。菅義偉内閣官房長官らが応援を行った。


菅官房長官会見で「東京新聞の特定の記者」による質問を官邸が「制限」!? 官邸報道室長・上村秀紀氏は「特定の記者」が望月衣塑子記者であることを認め、「排除する意図はない」と口を濁す!IWJが上村氏に直撃取材! 2019.2.6

記事公開日:2019.2.6取材地: テキスト動画

特集 東京新聞社会部 望月衣塑子記者
※19/2/7 テキスト追加

 官邸が昨年12月28日に記者クラブ「内閣記者会」に対して、「東京新聞の特定の記者」による質問内容は「事実誤認」であるなどと申し入れをしていた問題で、日本新聞労働組合連合(新聞労連)は2月5日、「首相官邸の質問制限に抗議する」と題した声明を発表した。すでに『選択』2月号が報じていたように、この「東京新聞の特定の記者」が、菅義偉官房長官の会見で鋭い追及を続けている東京新聞社会部の望月衣塑子記者であることは明白だ。


【特別寄稿】翁長前知事の沖縄県民葬で菅官房長官に『嘘つき!』と怒号の嵐! 安倍総理との初面談では辺野古強行姿勢に玉城知事は「訪米宣言」と野党連携で対抗!(ジャーナリスト・横田一) 2018.10.16

記事公開日:2018.10.16 テキスト

 2018年10月9日に那覇市内で開かれた翁長雄志前沖縄県知事の県民葬(約3千人参列)は、菅義偉官房長官による安倍晋三総理の追悼文代読で、厳粛な雰囲気が一変した。


【特別寄稿】沖縄県知事選 辺野古の「へ」の字も言わずに安倍政権の成果を延々とアピールする場と化した佐喜真陣営の街頭演説!菅官房長官が沖縄県政とは関係ない「携帯料金4割値下げ」というデマ公約を熱弁!フリージャーナリスト・横田一氏による報告! 2018.9.20

記事公開日:2018.9.20 テキスト動画

特集 2018年沖縄県知事選|特集 辺野古

※2018年9月23日、動画を追加しました。

 辺野古新基地建設問題が最大の争点である「沖縄県知事選」(2018年9月30日投開票)で、前宜野湾市長・佐喜真淳(さきま・あつし)候補(自公維希推薦)を支援するために現地入りをした菅義偉官房長官が2018年9月16日、前代未聞の街頭演説を県庁前で行った。


【特別寄稿】小泉進次郎は「騙し屋パンダ」〜有権者を騙して制した名護市長選の真相!「笑うところではない」東京新聞記者が会見で官房長官を一喝! 嘘を繰り返す「イケメン・ファシズム」の正体!(ジャーナリスト・横田一) 2018.3.4

記事公開日:2018.3.4 テキスト

 2018年2月4日の名護市長選で稲嶺進氏に競り勝った渡久知武豊(とぐちたけとよ)新市長が、定例会見を廃止する方針を決めた。今後は必要に応じて随時、記者団に答える形を取るというが、情報公開に後ろ向きな姿勢ははっきりと打ち出された。


なぜ、菅官房長官会見へ臨んだのか 文化と講演の夕べ ―望月衣塑子氏(東京新聞社会部記者) 2017.12.8

記事公開日:2017.12.15取材地: 動画

 2017年12月8日(金)18時30分より、大阪市北区の中之島中央公会堂にて、進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)の主催 により、「なぜ、菅官房長官会見へ臨んだのか 文化と講演の夕べ ―望月衣塑子氏(東京新聞社会部記者)」と題する講演会が開催された。


【スクープ!】菅官房長官に鋭く質問を繰り出す東京新聞・望月衣塑子記者に「殺害予告」の脅迫電話が! 直前には官邸からの不当な「注意文書」の送付と産経新聞による執拗なバッシング記事が!(文・岩上安身) 2017.9.14

記事公開日:2017.9.14 テキスト

 「加計学園」問題などをめぐり、菅義偉官房長官記者会見で鋭く質問を続けてきた、望月衣塑子記者を名指しした、許しがたい「殺害予告」電話が東京新聞本社にかかってきた。2017年9月4日のことである。


【岩上安身のツイ録】岩上安身が菅官房長官会見で直撃! 官邸から東京新聞へ送られた注意文書はフェアなのか!? バッシングに乗じて「望月記者を殺す」と殺害予告まがいの脅迫電話まで! 2017.9.9

記事公開日:2017.9.9取材地: テキスト

 官邸での菅官房長官記者会見。金曜日の午後だけ、記者クラブ外の我々のようなネットメディアも出席可のため出席。事前にどこにも質問予告せず、東京新聞の望月衣塑子記者への殺害予告ととれる脅迫電話が9月4日に東京新聞本社にかかってきたことを会見の場で明らかにして、菅官房長官の見解を尋ねた。


(再掲)「怒り」を伝えていくことが社会部記者の自分がやるべきこと——「総理のご意向」文書の再調査を迫った東京新聞・望月衣塑子記者が官房長官会見に通い続ける理由 2017.8.10

記事公開日:2017.8.10 テキスト

 「社会部の記者だからこそ、世論が何に疑問や怒りを持ち、何をきっちり回答してほしいと思っているのかを、政治家に伝えるべきだと感じた」――

 「総理のご意向」などと書かれた文書の再調査を政府にせまった東京新聞の望月衣塑子記者。6月8日の約30分にわたる菅義偉官房長官への粘り強い質問が、翌7日の安倍総理の再調査決定の判断へと導いたのは言うまでもない。


【IWJブログ・特別寄稿】「林文子氏から一筆取った」!? 自公推薦候補を応援した民進党・牧山ひろえ議員を直撃! 横浜市長選で民進党は受け皿になることを放棄した(ジャーナリスト・横田一) 2017.8.8

記事公開日:2017.8.8取材地: テキスト

 なぜ民進党は、安倍政権にさらなる打撃を与える絶好のチャンスを、みすみすと逃したのか――。

 蓮舫前代表の辞任を受け、9月上旬に代表選を予定している民進党。7月2日の都議選で惨敗、30日の横浜市長選では与野党対決の構図を作り出すことができず、逆に自公推薦の林文子氏をアシストするという空回りの行動に出て有権者の失望を買った。果たして今度の代表選挙で与党の受け皿となる野党第一党に生まれ変わることができるのか、国民の期待値はかなり低いと言わざるをえない。