飲食業者と感染者が行政の要請に従わない場合の罰則を規定するコロナ対策特措法案と感染症法案を与党が了承! ところがその日の会見で、西村大臣も各社記者もそのことに一切言及せず!~1.18西村康稔 新型コロナ対策担当大臣会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日午後17時40分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


対コロナ戦争における世界で一番の戦勝国、中国! 新型コロナウイルスの感染が始まった場所であるにも関わらず、命も経済も守り切った中国に垣間見る「ポスト・コロナ」の世界! 中国通エコノミスト・田代秀敏氏による解説を特別公開!

記事公開日:2021.1.20 テキスト動画

 中国は新型コロナウイルスが最初に発見され、感染が広まった場所であるにも関わらず、いまや感染はもっとも抑制された国のひとつであり、経済の回復も目覚ましい。2020年度のGDPはプラス2.3%となり、主要国で唯一の経済成長を成し遂げた。

 中国はいかにして、新型コロナウイルスの感染爆発を抑制し、その後迅速に経済を回復させ、対コロナ戦争における世界一の戦勝国となったのか。2021年1月14日に行われた岩上安身によるインタビューの中で、中国通エコノミスト・田代秀敏氏に解説していただいた。


死者数を「鼠算式」に増やす英国型変異株の恐怖!! 感染率50%アップで死者数が従来の株の7倍以上! 震撼すべき欧州の変異株は、すでに日本国内の我々のそばにまで迫っている! 対岸の火事ではない! 2021.1.20

記事公開日:2021.1.20 テキスト

 新型コロナウイルスの英国型変異株の特徴とされる「高い感染率」は、実は死者数を「鼠算式」に増やすことから、「高い致死率」よりも、格段に死者を増やす恐ろしさを持つと、ロンドン大学の数理疫学者、アダム・クハルスキ氏が警告した。

 IWJが、東京都を例に試算したところ、致死率が50%するアップよりも、感染率が50%アップするほうが、なんと死者数は約5倍、従来の株の7倍以上にも上るという恐怖の事実が判明した。


コロナ禍による解雇等全国で約8万人! 路上生活者急増! IWJは炊き出し支援等の団体に緊急取材! 他方、国民に5人以上の会食控えるよう要請した菅総理や自民幹部という、コロナ弱者の高齢者7人が銀座高級ステーキ店で忘年会! 2021.1.20

記事公開日:2021.1.20 テキスト

 日本列島を寒波が襲う2020年の年末、解雇や雇い止めになる労働者数は全国で8万人近くにのぼった。

 IWJがお話をうかがった、炊き出しや医療生活相談などの支援を行う特定非営利活動法人TENOHASIの清野賢治事務局長は、「雇用を安定させる施策がもう一段ないと、困窮して路上に出る人が増える」と警告を発した。


新型コロナウイルスの蔓延は「ウイルスの責任」!? IWJ記者による新型コロナ特措法や感染症法の改正案についての質問に飛び出した、現職大臣の珍回答!1・19田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.19取材地: テキスト動画

 2021年1月19日、東京・千代田区の厚生労働省で、田村憲久(のりひさ)・厚生労働大臣による、定例の記者会見が行われた。

 会見冒頭、田村憲久厚生労働大臣は、政府が今通常国会に提出する新型コロナウイルス特措法や感染症法の改正案が、罰則規定を盛り込んだことにより、日本医学会連合や日本公衆衛生学会・日本疫学会などが相次いで反対の声明を出したことに対する弁明に追われた。


緊急事態宣言対象全国11都府県と都市部の陽性者数、人流量が確認される。あらためて新型コロナ感染拡大に歯止めがかからぬ厳しい状況が明らかに。~1.15 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.15

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画

 2021年1月15日(金)11時45分より、千代田区の内閣府中央合同庁舎にて西村康稔 新型コロナ対策担当大臣による定例記者会見が行われた。

 会見では、全国と、緊急事態宣言の対象となっている栃木、東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡各都府県の、ここ一週間の新型コロナ感染症陽性者数の図表を示して状況が解説された。


尾崎治夫会長は、「第3波は危険で、厳しい!」緊急事態宣言は「午後8時までは大丈夫ではなく、 午後8時とはいわず、接触は避けるべきだ。このままでは危険です!」と警鐘!!~1.12 東京都医師会定例記者会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.15取材地: テキスト動画

 2021年1月12日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。

 尾崎治夫東京都医師会会長が、最後に、集まったメディアを通じて、都民に訴えた。「緊急事態宣言が発出され、これについて午後8時までは動いても大丈夫だと伝わっているが、それは違う! 午後8時とはいわず、人との接触はなるべく避けるべきだ。このままでは危険です!」と大きな声で危機感をあらわにした。


もはや限界に!保健所は緊急事態!「大阪府の保健師、保健所職員増やして」の賛同5万人超 ―吉村知事と厚生労働大臣へ署名提出!報告記者会見 2021.1.15

記事公開日:2021.1.15取材地: 動画

 2021年1月15日(金)14時より大阪府政記者クラブにて、大阪府の保健所の関係者らが、保健師、保健所職員増を求める署名を吉村知事と厚生労働大臣宛に署名提出し、報告記者会見を行った。


【岩上安身のツイ録】会見に出席したが、指名されなかった岩上安身が菅総理へ質問状!! 緊急事態宣言から抜け落ちた家庭内感染対策!! 検査抑制政策を無症状者含む全量検査に!! 「五輪選手村」を隔離施設に!! GOTO予算をコロナ対策費に!! 2021.1.13

記事公開日:2021.1.13 テキスト動画

 岩上安身は2021年1月13日の菅義偉総理の記者会見に参加し、質問のため挙手したが当てられなかった。その場でできなかった質問を、官邸がメールで受け付けるとしたため、岩上安身は質問内容をツイートで公表するとともに、官邸に送信した。その岩上安身のツイートを以下に掲載する。


止まらない感染拡大! 西村大臣「判断が難しいが、早く結論を出すべき」1月13日に基本的対処方針等諮問委員会を開催し、緊急事態宣言対象地域拡大の是非について諮問!!~1.12西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月12日午後7時半、内閣府中央合同庁舎において、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣の記者会見が開催された。


新型コロナウイルス感染症分科会・尾身茂会長が提言!!「緊急事態宣言を出すか否か? これまでの対策に深く関与してきた分科会としての意見を述べたい!」~1.5尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長 記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後9時より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎にて、尾身茂 新型コロナウイルス感染症対策分科会長の記者会見が行われた。この会見は当日に急遽開催が決まったものであった。


3月開始の不特定多数へのPCR検査は「まだそこまでは決まっていない」!? PCR「全量検査」は中国で「確かに効果出た」「やったほうがいいのは確か」と大臣!! にも関わらず日本でできない理由は!? ~1.12 田村憲久 厚生労働大臣 定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2021年1月12日、午前10時40分頃より、田村憲久厚生労働大臣の定例会見が厚生労働省で行われ、IWJが生中継するとともに以下の質問を行った。

IWJ記者「PCR検査について、いくつか質問させてください。


新型コロナウイルスと悪政により、人々は分断され、生活はより困難に! 相談員として参加した宇都宮健児氏「今の政府や自治体は発信が弱い。命を救う取り組みが、前面に出ていない」~12.19 コロナ災害「なんでも相談会」日比谷公園(東京会場) 2020.12.19

記事公開日:2021.1.12取材地: テキスト動画

 2020年12月19日(土)、午前11時から、東京都千代田区の日比谷公園陳列場にて、コロナ災害「なんでも相談会」東京・日比谷公園会場設置実行委員会の主催により、「コロナ災害乗り越える『なんでも相談会』日比谷公園(東京会場)」が開催された。


現在の急激な感染拡大状況は「異常」「不規則」と分科会の押谷仁教授!「8月に緊急事態宣言があれば今の感染拡大はなかった」との尾身会長発言に西村大臣が介入!~1.8西村康稔 新型コロナ対策担当大臣、尾身茂 分科会会長による記者会見 2021.1.8

記事公開日:2021.1.9取材地: テキスト動画

 2021年1月8日午後5時半、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣と尾身茂分科会会長の記者会見が開催された。同日の午後、この会見に先立ち行われた「第21回新型コロナウイルス感染症対策分科会」を受けての開催であり、東北大学大学院教授・押谷仁氏など、他の分科会構成員らも参加し、報告を行った。


東京電力福島第一・第二原子力発電所で、暮れから年明けにかけて新型コロナウイルスの感染者が続発!! 第一原発で3名!第二原発で1名!~1.7東京電力 定例会見 2021.1.7

記事公開日:2021.1.8取材地: テキスト動画

 2021年1月7日、東京千代田区の東京電力臨時会見場で、本年最初の定例の記者会見が行われた。

 東京電力福島第一及び第二原子力発電所で、年末から年明けにかけて、新型コロナウイルスの感染者が相次いで確認された。


緊急事態宣言のポイントは人の流れを止めること! 飲食店ではお客さん同士がうつしあっており、必要なのは営業規制ではなく外出禁止等の厳しい要請と補償、そしてPCRの拡大!~1.5西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.7取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後6時30分より、東京・千代田区永田町の中央合同庁舎8号館会見室にて、西村康稔 新型コロナ担当大臣の定例会見が行われた。

 会見冒頭、西村大臣は「7日に発出予定の緊急事態宣言に関して、菅義偉総理とつい今しがたまで協議していた」と述べた。


IWJ記者「緊急事態宣言の発令を『検討することを発表』したという事は、何も発表していないに等しい」と切り込み!「限定的集中的」で実効性はあるのか!?~1.4西村康稔新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.1.4

記事公開日:2021.1.5取材地: テキスト動画

 2021年1月4日(月)16時過ぎより、東京都千代田区の中央合同庁舎8号館会見室にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の記者会見が開催された。


【記事紹介】「変異株」は既に日本国内に侵入! ワクチン期待一点張りの日本政府はPCR検査抑制政策は変わらず!! なぜコロナ対策に失敗し続けるのか!? 岩上安身による医療ガバナンス研究所理事長・上 昌広医師インタビュー 2021.1.4

記事公開日:2021.1.4 テキスト

 英国で確認された新型コロナウイルスの変異株が日本でも確認され、コロナ・パンデミックが新たな局面を迎えようとしている2020年12月28日、岩上安身は、医療ガバナンス研究所理事長の上昌広医師に、今年4月以来、8ヶ月ぶりとなる第4弾のインタビューを行った。


新型コロナウイルスの突然変異によってワクチン期待の「株価バブル」は弾けるのか!? 先進諸国経済と成長に向かう中国経済の落差! 岩上安身によるインタビュー 第1025回 ゲスト 中国通エコノミスト・田代秀敏氏 第4弾! 2020.12.23

記事公開日:2021.1.3取材地: テキスト動画独自

特集 #新型コロナウイルス
※サポート会員の方は、すべての全編映像を無期限で御覧いただけます! 一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内のみ無料で御覧いただけます。ご登録はこちらから

 2020年12月23日、岩上安身によるシグマ・キャピタル株式会社チーフ・エコノミスト田代秀敏氏インタビューが行われた。このインタビューは、11月16日の第1回、11月20日の第2回、12月2日の第3回に続く、インタビュー第4弾である。


2021年年頭から首都圏に緊急事態宣言か⁉︎ 東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県の知事が西村新型コロナ大臣に緊急事態宣言発出と特措法改正を要請‼︎ 3時間に及ぶ協議の末、飲食店8時までの時短要請と国の財政支援で一致! 2021.1.2

記事公開日:2021.1.2取材地: テキスト動画

 2021年は年頭早々から、波乱の幕開けとなった。三ヶ日も終わらない1月の2日。深刻な新型コロナウイルス感染拡大を受け、東京都の小池百合子知事、神奈川県の黒岩祐治知事、埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事の1都3県の知事がそろって、西村康稔新型コロナ担当大臣を訪問し、国からの緊急事態宣言の発出と、効果のある新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)改正を求める要請を行った。