「人々の命と暮らしを守るために勇気をもって東京五輪・パラリンピックの開催中止を決断する時だ!」~7.15宇都宮健児氏による東京五輪・パラリンピック開催中止を求める45万超のオンライン署名と要望書の提出 2021.7.15

記事公開日:2021.7.21取材地: テキスト動画

 2021年7月15日、元東京都知事候補で弁護士の宇都宮健児氏は、東京都の小池百合子知事、菅義偉首相、丸川珠代・東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣、そして橋本聖子・2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長宛に「東京五輪・パラリンピック開催中止を求める45万超のオンライン署名と要望書」を提出した。また、IOCとIPCについては署名と要望書をメールで送りIPC本部には郵送でも送るとした。なお、IOC会長のトーマス・バッハ氏に対しては来日中であり、ホテルオークラ宛てに郵送した。


「今度の都議会議員選挙は都民のみなさんの、命を守り抜けるかどうか、それがかかった重要な選挙!」~210625_東京都議選 新宿区 日本共産党 大山とも子候補 第一声―応援弁士:宇都宮けんじ・元日弁連会長、志位和夫共産党委員長ほか 2021.6.25

記事公開日:2021.6.26取材地: テキスト動画

 2021年6月25日、東京・新宿駅西口で、7月4日の東京都議会選挙に向けて、日本共産党による大山とも子・都議会議員候補の立候補第一声の街頭選挙演説が行われた。


東京五輪中止を求める35万筆の署名と要望書を、宇都宮健児弁護士が東京都知事に提出!~5.14「人々の命と暮らしを守るために五輪開催中止を求める署名」署名報告書・要望書のIOC・IPC・東京都知事への提出後の会見 2021.5.14

記事公開日:2021.5.15取材地: テキスト動画

 5月5日からオンライン署名サイト「Change.org」で「くらしを守るために五輪開催中止を求める署名」を始めた宇都宮健児弁護士が、35万筆を超える署名が集まったことを受けて、2021年5月14日、東京都知事に要望書を提出した。

 要望書のあて先は、小池百合子東京都知事宛。トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長、アンドリュー・パーソンズ・国際パラリンピック委員会(IPC)会長宛にはメールと郵送で提出した。


IWJ取材に「憲法を逆手に取った独裁」!! 菅総理の日本学術会議委員任命拒否を擁護した橋下徹元大阪府知事に対し、元日本弁護士連会長・宇都宮健児弁護士が徹底反論!! 「橋下氏は三権分立や民主主義がまったくわかってない」「菅首相も同じ」! 2021.1.22

記事公開日:2021.1.23 テキスト

 日本学術会議委員の任命拒否問題をめぐり、岩上安身がインタビューを行った、立命館大学松宮孝明教授や、小原隆治早稲田大学教授は、菅総理が憲法15条の「国民の固有の権利」を任命拒否の根拠とすることを、憲法悪用の独裁への道と批判している。


「本当は、小池知事、菅総理が年末年始の炊出し支援に参加し、生活保護サービスのチラシを配ってもらえれば一番注目される!」~12.28 希望のまち東京をつくる会代表 宇都宮健児氏による、東京都への要望書提出と記者会見 2020.12.28

記事公開日:2020.12.29取材地: テキスト動画

 2020年12月28日(月)、10時30分、「希望のまち東京をつくる会」代表・宇都宮健児氏は、東京都庁第一本庁舎福祉保健局会議室にて、「生活保護利用に関する東京都の情報提供のありかた」についての要請書を福祉保健局の担当官である西脇誠一郎氏と蓑(みの)正広氏へ手交した。要請書の宛名は、「小池百合子都知事」そして、「吉村憲彦福祉保健局長」である。


「子供さんやお孫さんのために、どのような都政、どのような社会を選択するのか。今度の選挙で大人の責任を果たしていただきたい」~7.02東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説(JR立川駅北口~南口) 2020.7.2

記事公開日:2020.8.11取材地: テキスト動画

 2020年7月2日、コロナ禍の中、「命とくらし第一の都政を」、と訴えて都知事選挙に立候補した、元日弁連会長の宇都宮健児氏が、JR立川北口と南口で、立川で2回目となる街頭演説を行った。


宇都宮健児候補「引き続き都政の改革、監視を続ける市民運動は続ける」と強調!! 一方、「大変残念な思いだ。多くの都民の声に応えることが実現できなかった」と悔しさを滲ます!! ~7.5 東京都知事選 宇都宮健児候補 開票中の事務所の模様 2020.7.5

記事公開日:2020.7.9取材地: 動画

 2020年7月5日(日)20時より東京都新宿区の希望のまち東京をつくる市民選挙対策本部にて、東京都知事選 宇都宮健児候補 開票中の事務所の模様を中継した。


宇都宮健児候補・最後の街頭宣伝!! 「選挙の主人公は有権者」! 「私、宇都宮健児の支援の輪をもう1回り、もう2回り広げて頂けたらなと思います」!!~7.4 東京都知事選 宇都宮健児候補 地域ごあいさつ 2020.7.4

記事公開日:2020.7.4取材地: 動画

 宇都宮健児都知事候補が7月4日に錦糸町駅南口で行った街頭宣伝は、宇都宮候補の最後の街宣であり、特に多くの人が集まった。その状況に、宇都宮候補の選挙対策委員会は、ソーシャルディスタンスを促すポスターを聴衆に配り、コロナ感染拡大の防止に努めた。


インタビュー配信からIWJ取材結果をまとめて再構成!~都知事選重要争点の財源問題を徹底議論!山本太郎候補の「都債15兆円起債! 1400万都民に現金給付10万円!」は実現可能か!? 2020.7.3

記事公開日:2020.7.3 テキスト

 6月30日の岩上安身による明石順平氏インタビューでは、7月5日に投開票を迎える東京都知事選を目前に、その行方を探るため、岩上安身と明石順平氏による議論が行われた。


2020年6月30日にアップされた宇都宮けんじ氏の「コロナ対策の詳細とその財源対策について」をご紹介します! 2020.7.1

記事公開日:2020.7.1 テキスト

 東京都知事候補の宇都宮健児氏が、6月30日に「宇都宮けんじ コロナ対策の詳細とその財源対策について」を発表しました。

 山本太郎氏の公約であるコロナ対策の財源について、「初の地方債を15兆円実行する」という提案が論議を呼んでいます。それに対して、財源についての宇都宮氏の詳細な主張が示されたものです。6月30日の岩上安身による明石順平弁護士へのインタビューでも早速取り上げました。


「このコロナ災害の中で都民一人一人の雇用や住まいや営業継続が困難になっているとき何としても都政を変えたい思いは一層強くなっております!!」~6.28東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説 2020.6.28

記事公開日:2020.6.28取材地: 動画

 2020年6月28日(日)13時より東京都中央区の銀座四丁目交差点にて、東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説が行われた。応援弁士に、福島瑞穂参議院議員、志位和夫日本共産党委員長、枝野幸男立憲民主党代表、野田佳彦衆議院議員らが駆けつけた。


前川喜平元文部科学事務次官が宇都宮健児都知事候補の応援に駆け付ける!宇都宮氏の3.5回目の立候補に、「一貫した志、お気持ちは非常に大事」と激励!「小池都知事はチャンスさえあればすぐにやめる」!? 2020.6.27

記事公開日:2020.6.27取材地: テキスト動画

 6月27日、宇都宮健児都知事候補と田中とも子都議候補は調布で共同街宣を行い、小池晃参議院議員、福島瑞穂参議院議員、前川喜平元文部科学事務次官、山花郁夫衆議院議員が応援に駆け付けた。


この選挙には「都民の生存権がかかっている」!! 岩上安身によるインタビュー 第1001回 ゲスト 東京都知事選立候補予定者・弁護士 宇都宮健児氏 2020.6.17

記事公開日:2020.6.25取材地: 動画独自

 2020年6月17日(水)5時頃より東京都港区のIWJ事務所にて、2020年都知事選挙立候補者、弁護士 宇都宮健児氏のインタビューを行った。


「PCR検査は保健所を通じて帰国者・接触者外来に繋げるはずだった。小池都政はその保健所の数を大幅に減らしたため検査数が伸びなかった!」~6.22東京都知事選 宇都宮健児候補街頭演説(東京・江東区 亀戸駅北口) 2020.6.22

記事公開日:2020.6.24取材地: 動画

 2020年6月22日(月)14時より東京都江東区のJR総武線亀戸駅北口にて、東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説が行われた。


小金井市での街宣!その前に、都市計画道路整備問題の現状を視察! 4年前の都知事選で「現地視察」を約束した小池都知事はいまだに訪れていない!?~6.20東京都知事選 宇都宮健児候補 都市計画道路予定地現地視察/街頭演説 2020.6.20

記事公開日:2020.6.23取材地: テキスト動画

 東京都知事選 宇都宮健児候補は、2020年6月20日(土)、14時30分から予定の小金井市武蔵小金井駅での街頭演説の前に、約1時間かけて、都市計画道路整備の問題に揺れる小金井市内・国分寺崖線(はけ)周辺を視察した。


国民民主党 小沢一郎衆院議員、立憲民主党 枝野代表、日本共産党 志位委員長、社民党 福島党首が激励訪問!宇都宮候補「あと15日間頑張り抜くエネルギーをもらった!!」~6.20東京都知事選宇都宮健児候補への激励訪問 2020.6.20

記事公開日:2020.6.23取材地: テキスト動画

 2020年6月20日(土)11時50分頃、国民民主党・小沢一郎衆院議員、立憲民主・枝野幸男代表、日本共産党・志位和夫委員長、社民党 福島みずほ党首の4人が、東京都知事選に立候補している、四谷の宇都宮健児候補の事務所を訪れた。


東京都知事選の幕開け!「私たち一人ひとりは、微力ではあるけれど決して無力ではない。東京を変えることは、必ず日本を変えることにつながる!」支援表明の野党党首が結集!小沢一郎氏からも激励のメッセージ!東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説(新橋SL広場) 2020.6.18

記事公開日:2020.6.22取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※2020年7月2日、テキストを追加しました。

 告示日を迎えた東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)初日の2020年6月18日17時、東京都港区の新橋駅SL広場にて、宇都宮健児候補の街頭演説に支援を表明した野党党首が結集した。


都立大学の将来的な無償化!カジノは反対!「人の不幸の上に立つような商売を経済政策の1つに位置付けるということは、政治家として道徳的な堕落である」!! ~6.19 東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説 2020.6.19

記事公開日:2020.6.19取材地: テキスト動画

 6月19日、雨にもかかわらず、池袋駅前は宇都宮健児候補の到着を待つ人々であふれていた。

 予定より少し遅れて到着した宇都宮氏は、演説で「池袋に縁がある」と、打ち明けた。宇都宮氏は学生時代、駅に近い3畳一間のアパートに下宿をしていたとのこと。宇都宮氏が「当時家賃は3000円だった」と語ると、その破格の家賃に聴衆から驚きの声が上がった。


東京都知事選、立候補予定者5氏が共同会見! 山本氏の言う「地方債」で15~20兆円調達は本当か!? IWJも都庁、総務省に確認!! 気になる争点満載! 2020.6.18

記事公開日:2020.6.18 テキスト

※IWJ存続のためにも、会見の中継を続けるためにも、会員登録での、みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。サポート会員のみインタビューすべてが視聴可能になります!⇒ →ご登録はこちらから

 2020年6月17日、日本記者クラブ主催で、東京都知事選挙に立候補を予定している5氏のオンライン共同記者会見が開催された。登壇したのは、元日本弁護士連合会会長・宇都宮健児氏、前熊本県副知事・小野泰輔(たいすけ)氏、東京都知事・小池百合子氏、NHKから国民を守る党党首・立花孝志氏、れいわ新選組代表・山本太郎氏の5氏(名前五十音順)。


「宇都宮健児さんとの違いは財政に関する考え方!新型コロナ対策に地方債で15兆円を準備する!」〜れいわ新選組山本太郎代表が東京都知事選出馬を表明! 2020.6.15

記事公開日:2020.6.15取材地: テキスト動画

 「宇都宮(健児)さんに託せばいいじゃないか。そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、私と宇都宮さんでは、財政に関する部分か、考え方が違うということです」

 6月15日午後2時、れいわ新選組の山本太郎代表が参議院会館で記者会見を開き、東京都知事選への出馬を表明し、すでに出馬を表明している元日弁連会長の宇都宮健児氏との違いを訴えた。