築地市場で働く仲卸業者らが市場の豊洲移転差し止めを求めて提訴!弁護団長の宇都宮健児弁護士、築地女将さん会・山口タイ氏らが記者会見「人格権が侵害される危険性が極めて大きい」 2018.9.19

記事公開日:2018.10.8取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 次々と問題が噴出する豊洲市場。10月11日の開場予定日が刻一刻と迫る中、築地市場で事業を営む仲卸業者や関連事業者、その家族らが司法の場に訴え出た。


雨の中、約300名の市民らが築地市場の豊洲移転に9.29抗議!築地・仲卸業者の方「新築マンション買って鍵渡す時に、たまにトイレ逆流しますとか、ちょっと壁ヒビ入ってるけど想定内です、とか言って鍵を渡しませんよね?」 2018.9.29

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 築地市場の閉場が約1週間後に迫る2018年9月29日、雨が降りしきる中、築地市場で「世界の築地を守れ 築地市場まだあと100年!街宣&デモ」が行われた。この行動では、約300名(主催者発表)の市民らが、築地市場の豊洲移転に抗議。デモに参加した参加者は、築地市場正門前からスタートし、農林水産省前を通過して、日比谷公園まで練り歩いた。


杉並区長選・三浦佑哉候補が荻窪駅前で最後の訴え 山本太郎議員、宇都宮健児氏らが応援演説「前の区長が値上げした国民健康保険料。三浦佑哉が区長になれば、安くします!」~6.23三浦佑哉候補 大街宣 2018.6.23

記事公開日:2018.6.26取材地: 動画

 2018年6月23日(土)19時より東京都杉並区の荻窪駅南口にて、杉並区長選 三浦佑哉候補による街頭演説が行われ、自由党共同代表の山本太郎参議院議員、日本共産党の山添拓参議院議員、弁護士の宇都宮健児氏他、多くの応援弁士が駆けつけた。


働かせ方大改悪反対!! TPP11大反対!! 日本を遺伝子組換え大国にするな!! 父親の安倍晋太郎元外務大臣は言っていた「人の心がわからない晋三は、政治家にしちゃいけない!」~6・3新宿アルタ前 街頭リレートーク集会 2018.6.3

記事公開日:2018.6.5取材地: 動画

 2018年6月3日(日)11時55分より東京都新宿区の新宿アルタ前にて、「6・3新宿アルタ前 街頭リレートーク集会」が開催され、元農水大臣の山田正彦弁護士、元法務大臣の平岡秀夫弁護士、宇都宮健児弁護士ほか、多くの弁士が駆けつけた。


菅原邦昭氏「築地を守ることは地域経済を守ることであり、全国の卸売制度を守ること」森山高至氏「豊洲はオリンピックメディアセンターとして活用」~6.2シンポジウム「築地市場の行方」第二弾 2018.6.2

記事公開日:2018.6.3取材地: 動画

 2018年6月2日(土)13時半より東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、希望のまち東京をつくる会の主催により「シンポジウム『築地市場の行方』第二弾 〜築地を守り、豊洲を生かす!」が開催された。


29日の東京都議会本会議で採決!?「市民がどれだけ動けるかが重要」共産党・大山とも子都議をIWJが直撃!〜デモを萎縮しかねない都条例はまるで『1984』の世界だ! 2018.3.19

記事公開日:2018.3.22 テキスト動画

 「一日で1000人以上から反対の声が届いているが、いまだかつてない勢いだ。賛成したらまずいと多数会派に思わせるくらい、市民が動けるかどうか」――

 IWJの取材に応じた共産党の大山とも子都議は目の前にあるFAXやメールの紙を一枚一枚数えながら、世論の高まりに驚きを隠さない。


「小池『豊洲移転』方針は築地の切捨て」 「仲卸業者さんは『テコでも動かん!』と座り込めば勝てる! 辺野古のように!!」―宇都宮健児氏がシンポジウムで市民にも理解・協力を呼びかけ 2017.8.26

記事公開日:2017.8.27取材地: 動画

 2017年8月26日(土)、東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、築地市場を次世代に引き継ぐ会と希望のまち東京をつくる会の主催により、「築地市場移転問題『第二幕』が始まった 日本の宝 築地市場の行方――徹底検証 小池方針=豊洲移転」と題するシンポジウムが開催された。


財務省発『財政危機論』には裏がある!? 「危機と言いながら世界経済不況になるとなぜ円が買われる?」宇都宮弁護士、井手慶応大学教授らが激論―公正な税制を求める市民連絡会2周年記念集会 2017.5.28

記事公開日:2017.5.31取材地: 動画

 2017年5月28日(日)13時15分より、東京都新宿区の司法書士会館にて、公正な税制を求める市民連絡会設立2周年記念集会 誰もが支えあう税制へ 〜格差社会を乗り越えるために〜が行われた。


移転不可能はもはや自明! 6000億円をドブに捨てた石原氏と猪瀬氏の責任を問え! 築地市場移転ストップの立役者・宇都宮健児弁護士×水谷和子氏×中澤誠氏に岩上安身がインタビュー! 2017.2.10

記事公開日:2017.2.11取材地: 動画独自

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 2017年2月10日(金)、東京都港区のIWJ事務所にて、弁護士の宇都宮健児氏、東京中央市場労働組合執行委員長の中澤誠氏、一級建築士の水谷和子氏へ岩上安身がインタビューを行った。


カジノ解禁推進法案が国会で審議入り!? シンガポールではカジノを解禁してから依存症が増大! 日本弁護士連合会主催の院内集会「カジノ解禁について考える」~宇都宮健児弁護士らが訴え 2016.11.10

記事公開日:2016.11.13取材地: テキスト動画

 「多くの人の犠牲の上に、お金儲けをするということが許されていいのか?」

 日本共産党の池内さおり衆議院議員は、カジノ解禁法案に対してこのように疑問を呈した。

 「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(通称:カジノ解禁推進法案)が最初に提出されたのは2013年12月。しかし、法案は2014年11月の衆議院解散に伴い、審議されないまま廃案となった。


「税の公正がなければ、社会的正義も人権も守られなくなる」タックス・ヘイブン問題の第一人者「タックス・ジャスティス・ネットワーク」代表ジョン・クリステンセン氏が来日講演! 2016.10.29

記事公開日:2016.10.31取材地: テキスト動画

 一部の大企業や富裕層が課税を逃れ、その穴埋めを市民が負うという不公正な税制が問題となっている。2016年5月に公開されたパナマ文書は、そうした不公正な租税回避の実態の、ほんの氷山の一角であるにせよ、世界の元首や大企業などがタックス・ヘイブンを利用し、税逃れを行っている実態が暴露された。

 この問題について、最先端の情報を収集し活動している国際組織、タックス・ジャスティス・ネットワークの代表者であるジョン・クリステンセン氏と、シニア・アドバイザーのクリシェン・メータ氏がイギリスから来日し、2016年10月29日東京・田町で講演を行なった。


「現実には、この移転計画はほぼ中止に向かっている」――築地市場の豊洲移転問題を考える緊急フォーラム「築地から東京が変わる」が開催!東京中央市場労働組合の中澤誠執行委員長が今後の見通しを示す 2016.10.9

記事公開日:2016.10.12取材地: 動画

 10月9日、築地市場の豊洲移転問題を考える集会「緊急!政策希望フォーラム 築地から東京が変わる」が、東京都内の文京区民センターで開催された。フォーラムでは元日弁連会長の宇都宮健児氏、築地市場の仲卸業者で、東京中央市場労働組合執行委員長を務める中澤誠氏、1級建築士の水谷和子氏が登壇し、パネルディスカッションが行われた。


「いったいこの国は、何人の無実の冤罪者を死刑台に立たせればすむのか!?」~日弁連が「2020年までに死刑制度の廃止を目指す」との宣言採択を控え福井でシンポジウム 2016.10.6

記事公開日:2016.10.11取材地: テキスト

 2016年10月7日、日本弁護士連合会は福井市内で開かれた人権擁護大会で、「2020年までに死刑制度の廃止を目指す」との宣言を出席者の賛成多数により採択した。

 これに先立つ6日、福井市内では日弁連の3つの分科会がそれぞれ別の会場でシンポジウムを行った。そのうちのひとつ、ホテルフジタ福井で行われた分科会では、死刑制度廃止をテーマに、「死刑廃止と拘禁刑の改革を考える~寛容と共生の社会をめざして~」と題されたシンポジウムが行われ、全国から弁護士や一般参加者620人が集まった。


小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16

記事公開日:2016.9.16取材地: 動画

 「衆参の小選挙区で300万円、比例代表選挙の場合は600万円。アメリカ、ドイツ、フランス、スウェーデン、デンマーク、スイス、ロシアなど供託金がゼロの国も少なくない中、日本の選挙供託金は極端に高い。これは、収入、財産に余裕のない者の被選挙権を実質的に奪うものであり、『両議院の議員及びその選挙人の資格は』『財産または収入によって差別してはならない』と定めた憲法44条に違反している」

 宇都宮健児氏をはじめとする弁護団が提訴した「選挙供託金違憲訴訟」の第一回口頭弁論が、2016年9月16日に東京地方裁判所で行われた。


宇都宮健児氏による小池百合子東京都知事への「都庁が緊急に取り組むべき10の要望書」提出 2016.8.30

記事公開日:2016.8.30取材地: 動画

 2016年8月30日(火)15時より、東京都新宿区の東京都庁にて、宇都宮健児氏が、小池百合子東京都知事へ「都庁が緊急に取り組むべき10の要望書」を提出した。


苦渋の決断で立候補を取り下げた宇都宮健児氏に、IWJが独占インタビュー!「野党4党も市民連合も、深刻に総括をすべき。これをやらないと、これからも負けっぱなしですよ」 2016.7.31

記事公開日:2016.8.1取材地: テキスト動画独自

 7月13日、都知事選の告示日直前に鳥越俊太郎氏が出馬を決定したことをうけ、「苦渋の決断」で立候補を取り下げたという宇都宮健児氏。過去2回の出馬経験をふまえ、今回の都知事選は宇都宮氏の目にどのように映ったのか。昨日、IWJが独占インタビューを行った。


「18歳からわかる!東京都知事選挙」特別コメンテーター 宇都宮健児氏 2016.7.23

記事公開日:2016.7.23取材地: 動画

 2016年7月23日(土)、東京都文京区の文京区民センターにて、「18歳からわかる!東京都知事選挙」と題した勉強会が、宇都宮健児氏を特別コメンテーターに招いて行われた。


税金カフェ 2016.7.21

記事公開日:2016.7.22取材地: 動画

 2016年7月21日(木)、東京都新宿区のキイトス茶房にて、公正な税制を求める市民連絡会の主催による「税金カフェ」が開かれ、冒頭、弁護士で公正な税制を求める市民連絡会共同代表の宇都宮健児氏が挨拶を行い、税理士の内田麻由子氏が講師として登壇した。


全都知事候補者に訴える! ~続・「築地市場移転問題」を争点化せよ!都庁前アクション 2016.7.20

記事公開日:2016.7.20取材地: 動画

 2016年7月20日(水)、東京都新宿区の東京都庁前にて、 築地市場を愛する!市民連合の呼びかけによる「 全都知事候補者に訴える! ~続・『築地市場移転問題』を争点化せよ!都庁前アクション」が実施され、弁護士の宇都宮健児氏も駆けつけ、街頭スピーチを行った。


「今後も多くの都民の『困った』の声と向き合う活動を続ける」〜宇都宮健児氏が都知事選見送りを表明!保守分裂で「千載一遇の機会」と理解を示すも「選対スタッフを誹謗中傷するなら闘う」と断言! 2016.7.13

記事公開日:2016.7.14取材地: 動画

 東京都知事選公示日前日の7月13日に行われた、宇都宮健児・日弁連元会長による立候補見送りの記者会見の動画と実況ツイートまとめ。