未承認中国製の従来型新型コロナワクチンは欧米の遺伝子ワクチンより安全か!? 国内ですでに富裕層や政権ブレーンが接種済み!? WHO承認で各国の利用加速か!! 2021.1.21

記事公開日:2021.1.21 テキスト

 菅義偉総理は、新型コロナのワクチン接種開始時期を2021年2月末目途としたが、実はすでに2020年から、富裕層が日本国内未承認の中国製ワクチンを接種している実態を毎日新聞が報じた。

 接種者には大企業トップや菅総理のブレーンが含まれるとされる。「未承認」のリスクがあるとはいえ、「上級国民」だけが抜け駆け的にワクチンの「恩恵」にあずかっているともいえる。


働きやすい差別も格差もない職場を!誰もが幸せな生活を!~11.7 2020年 働く女性の神奈川県集会 コロナパンデミックで女性に何が起こったか!?女性の声を集めジェンダー視点で暮らし・職場を安心できるものにしよう 2020.11.7

記事公開日:2020.12.2取材地: 動画

 2020年11月7日(土)13時30分より神奈川労連女性センター主催による横浜市中区の建設プラザかながわ 2Fにて、2020年 はたらく女性の神奈川県集会 コロナパンデミックで女性に何が起こったか!?


コロナの影響を受ける水商売・風俗産業の女性たち。ナイトクラブ自粛要請に「話題にすらあげられない存在、闇には葬らないで欲しい!」「給付しろって思うけど、それは誰にでも。どんな職業でも!」 2020.4.11

記事公開日:2020.4.11 テキスト

 新型コロナウイルスの影響で、経済的に大きな打撃を受けている職種が様々ある中、水商売や風俗業で働く人や外国人への、政府の差別的対応が注目を集めている。そして、この危機の中で、差別的なヘイトスピーチがあふれてきている。


(再掲載)シングルマザーが生きやすい社会は誰もが生きやすい社会! 無償労働・ケア労働をしながら有償労働ができることが、人間本来の働き方!~岩上安身によるインタビュー 第958回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 3/3 2019.8.20

記事公開日:2019.9.21取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限で御覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月20日(火)15時半より、参院選でれいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に岩上安身がインタビューを行った。去る8月7日の続きとなる本インタビューでは、元派遣労働者でシングルマザーでもある渡辺氏に派遣法などの労働問題について詳しく話をうかがった。


(再掲載)失業や不安定雇用は 個人の問題ではなく社会問題だ! 2015年参議院厚生労働委員会に派遣労働当事者の参考人として登壇も! ~岩上安身によるインタビュー 第958回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 2/3 2019.8.20

記事公開日:2019.9.19取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で御覧いただけます! 一般会員の方は、記事公開後 2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
→ご登録はここから

 2019年8月20日(火)15時半より、れいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に去る8月7日のインタビューの続きで、岩上安身がインタビューを行った。2015年参議院厚生労働委員会に派遣労働当事者の参考人として登壇した渡辺氏に労働問題について詳しく話を訊いた。


2人の子供を抱えて一時はホームレスも経験!? 元派遣労働者でシングルマザー、様々な事情を抱える「当事者」候補の一人!~岩上安身によるインタビュー 第956回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 1/3 2019.8.7

記事公開日:2019.8.18取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月7日(水)17時半より、東京都港区のIWJ事務所にて、先の参院選でれいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に岩上安身がインタビューを行った。渡辺氏は、出産のため大学を2年で中退しなければならなかったことや、配偶者が2人の子供を残して失踪してしまい、シングルマザーとなってしまったこと、働き過ぎで倒れて入院してしまい、退院した後も鬱状態となってしまったことなど、シングルマザーとして労働してきたこれまでの苦労を語った。


最低賃金を選挙公約に掲げる野党も出現!「路上で怒りの声を上げた私たちの運動が政治を動かしつつある!」新宿で「#最低賃金を1500円に」求めるデモ~中小企業への支援も訴え!6.23全国一律「#最低賃金を1500円に」を求めるデモ@新宿 2019.6.23

記事公開日:2019.6.23取材地: 動画

 2019年6月23日(日)13時30分、東京都新宿区の新宿アルタ前に集合した全国一律「#最低賃金を1500円に」を求めるデモの参加者は、新宿の街へと向かった。


「アルバイトばかりが大変な業務をさせられているのに賃金が低い」「同じ会社で同じ仕事なのに働いている場所で給料が違うのは不本意」学生・医療従事者・サラリーマンらが週末の新宿駅西口でアピール! ~ディーセントワーク統一行動 街頭宣伝 2019.6.15

記事公開日:2019.6.19取材地: 動画

 2019年6月15日(土)13時より東京都新宿区のJR新宿駅西口にて、6.15 ディーセントワーク統一行動 街頭宣伝が行われた。


子どもを大切にするまちづくりを考える(京都市)―講師 辻本達也・日本共産党明石市会議員 2019.2.17

記事公開日:2019.2.17取材地: 動画

 2019年2月17日(日)13時半より京都教育文化センター(京都市左京区)で「子どもを大切にするまちづくりを考える」と題した集会が開かれた。子育て支援事業に力を入れる兵庫県明石市から市会議員・辻本達也氏を招き話を聞いた。左京区で中学給食の実現をめざして活動する「小学校のような中学校給食をめざす会@左京」が主催した。京都市の中学は選択制の給食制度を導入している。


いのちとくらしの映画祭 with 湯浅誠 ―湯浅誠講演会「子どもの貧困から考える~民主主義を再考し、誰もが尊重される社会とは」(神戸市) 2018.12.15

記事公開日:2018.12.26取材地: 動画

 2018年12月15日(土)13時より神戸市中央区の神戸市勤労会館にて、「いのちとくらしの映画祭 with 湯浅誠」と題し、湯浅誠氏の講演会「子どもの貧困から考える~民主主義を再考し、誰もが尊重される社会とは」が開催された。


はくだけでスタイルアップする「魔法」が狂気に満ちた日本社会の暴走を止める!! 女性装のIWJ小野坂元記者が安冨歩・東大教授とブローレンヂ代表の松村智世さんにインタビュー!! 2018.12.18

記事公開日:2018.12.24取材地: テキスト動画独自

 女性装のIWJテキスト班の小野坂 元(はじめ)記者が東京大学東洋文化研究所の安冨歩教授にインタビューするという趣旨で準備していたところ、18日の収録直前にブローレンヂ(blurorange)代表の松村智世さんを交えて行うこととなった。松村さんは男性の体系でも可愛く着ることができる、目の錯覚を利用したワンピースなどを開発されてきた方である。その成果は6月3日に東京大学の安田講堂で開催された「ファッションポジウム」で披露されている。


パリは燃えているか!?(2)富裕税復活はフランスの国力を弱体化させる!? 最低賃金の増額や低年金生活者への増税中止の約束で仏国民の怒りは収まるのか!? IWJはマクロン大統領が12月10日に演説で発表した重要政策を独自に仮訳! 2018.12.11

記事公開日:2018.12.11 テキスト

 燃料税増税への反対をきっかけに、フランスで2018年11月17日以来、4週にわたり週末ごとに大規模なデモが続いている。デモの参加者の中心は、地方に住む労働者階級で、フランスのドライバーが車の故障の際、安全のために着用を義務づけられている黄色い蛍光素材のベストを着て抗議を行うことから、「黄色いベスト運動」と呼ばれている。


パリは燃えているか!?(1)パリ在住IWJ会員からの現地レポート! 「黄色いベスト運動」はマクロン大統領退陣まで続くのか!? 「抗議しなければ、僕たちはいつまでも羊のままじゃないか!」 2018.12.10

記事公開日:2018.12.10 テキスト

※2018年12月11日、画像・目次を追加しました。

 フランスで2018年11月17日、エマニュエル・マクロン政権による燃料税増税に反対し、大規模なデモが勃発した。

 デモの参加者の中心は、地方に住む労働者階級で、フランスのドライバーが車の故障の際、安全のために着用を義務づけられている黄色い蛍光素材のベストを着て抗議を行うことから、「黄色いベスト運動」と呼ばれている。


(再掲載)辺野古基地とならぶ沖縄県知事選の争点!構造的差別の原因をつくる「沖縄振興体制」から子どもを守れ! ~岩上安身によるインタビュー 第904回 ゲスト 琉球大学教育学部教授・島袋純氏(前編) 2018.9.8

記事公開日:2018.9.9取材地: 動画独自

特集 2018年沖縄県知事選
※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、全編コンテンツが御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2018年9月8日(土)13時より沖縄県西原町の琉球大学千原キャンパスにて、岩上安身による琉球大学教育学部教授・島袋純氏インタビューを行った。


2018年、今年は勝負の年!憲法、築地、沖縄、貧困、協同労働について、立教大学西谷修特任教授、沖縄基地問題・山城博治氏、築地女将さん会山口タイ氏、未来のための公共奈良みゆき氏らが登壇し公開討論! 2018.1.15

記事公開日:2018.1.15取材地: 動画

 2018年1月15日(月)13時より、東京都中央区の銀座紙パルプ会館にて、「激論!これまでの日本、そしてこれからの日本を考える」第一部:公開討論会が行われた。


こどもの貧困を考える part 3 〜子どもたちの「まずは、ごはん!」をどう支えるか?(神戸市) 2017.12.17

記事公開日:2017.12.18取材地: 動画

 2017年12月17日(日)13時半より、「子どもの貧困」支援を続ける大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO、シーパオ)代表・徳丸ゆき子氏の講演会「こどもの貧困を考えるpart 3〜子どもたちの『まずは、ごはん!』をどう支えるか?」が神戸市勤労会館(神戸市中央区)で行われた。


「メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている」〜加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!「独裁国家に近づいている」と危機感!~岩上安身によるインタビュー 第819回 ゲスト 前川喜平氏 2017.12.5

記事公開日:2017.12.5取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年12月5日(火) 11時30分より、東京都千代田区のIWJ事務所にて、加計学園問題の闇を告発した前文部科学省事務次官の前川喜平氏に岩上安身がインタビューを行った。


第11回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 変えよう!日本と世界 ―講師 伊藤公雄・京大名誉教授、彫刻家・金城実氏 2017.10.29

記事公開日:2017.10.29取材地: 動画

 2017年10月29日(日)14時より、11回目となる集会「反戦・反貧困・反差別共同行動 in 京都 変えよう!日本と世界 ―改憲阻止!政治を私物化する安倍政権を倒そう!―」が京都・円山公園音楽堂で開かれた。京都大学名誉教授の伊藤公雄氏、沖縄在住の彫刻家・金城実氏の講演、川口真由美&おもちゃ楽団の歌と演奏などが行われた。(一部敬称略)


都心湾岸地域の地価がバブル期以上の上昇を見せる裏で、日本全体はアベノミクスの「異次元緩和」で空き家が急増!? ~岩上安身によるインタビュー 第773回 ゲスト 『不動産格差』著者・長嶋修氏 2017.7.27

記事公開日:2017.7.27取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年7月27日(木) 15時30分より、東京都港区のIWJ事務所にて、不動産コンサルタントで「不動産格差」著者の長嶋修氏に岩上安身がインタビューを行った。


財務省発『財政危機論』には裏がある!? 「危機と言いながら世界経済不況になるとなぜ円が買われる?」宇都宮弁護士、井手慶応大学教授らが激論―公正な税制を求める市民連絡会2周年記念集会 2017.5.28

記事公開日:2017.5.31取材地: 動画

 2017年5月28日(日)13時15分より、東京都新宿区の司法書士会館にて、公正な税制を求める市民連絡会設立2周年記念集会 誰もが支えあう税制へ 〜格差社会を乗り越えるために〜が行われた。