子どもを大切にするまちづくりを考える(京都市)―講師 辻本達也・日本共産党明石市会議員 2019.2.17

記事公開日:2019.2.17取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年2月17日(日)13時半より京都教育文化センター(京都市左京区)で「子どもを大切にするまちづくりを考える」と題した集会が開かれた。子育て支援事業に力を入れる兵庫県明石市から市会議員・辻本達也氏を招き話を聞いた。左京区で中学給食の実現をめざして活動する「小学校のような中学校給食をめざす会@左京」が主催した。京都市の中学は選択制の給食制度を導入している。

■全編動画

1分〜 辻本市議講演/1時間6分〜 質疑応答/1時間18分〜 主催団体報告/1時間26分〜 加藤市議報告/1時間35分〜 署名について
  • 講演 辻本達也氏(明石市議会議員、日本共産党)
  • 報告 小学校のような中学校給食をめざす会@左京 京都市の現状ほか/加藤あい氏(京都市議会議員、日本共産党)左京区暮らし・防災・まちづくりプランについて

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です