緊急事態宣言の解除を前に、政府は「もう打つ手がない」!? PCR検査など「打つべき手」を打たぬまま、国民にだけはさらなる自助努力の徹底を求める西村大臣!!~3.16西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 記者会見 2021.3.16

記事公開日:2021.3.16取材地: テキスト動画

 2021年3月16日(火)、午前10時50分より、東京都千代田区の中央合同庁舎にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の記者会見が行なわれた。

 冒頭、西村大臣より、当日の朝に開催された経済・雇用関係の閣僚会議における決定事項、ならびに、新型コロナウイルスの感染状況についての報告があった。


国民は自助努力するしかないのか?「3~4月は行事が多く飲食や移動も増える。緊急事態宣言が解除された地域もされていない地域も、引き続き感染防止策の徹底を!」と西村大臣~3.2西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.3.2

記事公開日:2021.3.2取材地: テキスト動画

 2021年3月2日(火)、午前8時30分頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例記者会見が開催された。

 冒頭、西村大臣により3つの報告があった。


西村大臣「新規陽性者は引き続き減少傾向にあるがペースが鈍化。テレワーク率7割に向け、人の流れを減らすため、デジタル化・オンライン化のさらなる取り組みを」~2.19西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.2.19

記事公開日:2021.2.20取材地: テキスト動画

 2021年2月19日(金)、午後6時頃より、東京都千代田区の中央合同庁舎にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の記者会見が行われた。

 冒頭、西村大臣より、「月例経済報告(令和3年2月)」および、「新型コロナウイルスの感染状況」について報告があった。


「安全性に不安があるワクチンを接種していいのか? 自民党員にはできるのに、なぜ国民全員にPCR検査を行わないのか?」IWJ記者の質問に西村大臣からは具体的回答なし!~2.12西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.2.12

記事公開日:2021.2.17取材地: テキスト動画

 2021年2月12日(金)、午後9時30分頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の記者会見が行われた。

 冒頭、西村大臣は、記者会見に先立って開催された「諮問委員会」と「新型コロナウイルス感染症対策本部(第55回)」の要点について説明したのち、感染の現状、2月11日時点の都道府県別の医療提供体制、新規感染者数の推移、東京都における検査の陽性率、首都圏と関西圏の駅の利用状況、そして、人出の推移などについて報告をおこなった。


緊急事態宣言延長!「栃木県は除外。残りの10都道府県の状況もかなり改善されてはいるが、『病床使用率』がいまだ6~7割と非常に厳しい状態が続いている!!」西村大臣~2.2西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.2.2

記事公開日:2021.2.4取材地: テキスト動画

 2021年2月2日午後9時頃より、東京都千代田区の中央合同庁舎において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。

 同日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部での「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の改訂(緊急事態宣言の延長)」の決定を受け、首相官邸での菅義偉総理の記者会見終了後の開催となった。


新型コロナ特措法等改正案をめぐる与野党修正協議で刑事罰の全面削除と過料の大幅軽減に合意!「合意を尊重し、国会審議に真摯に取り組んでいきたい」と西村大臣~1.29西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.29

記事公開日:2021.1.29取材地: テキスト動画

 2021年1月29日午前11時半頃より、東京都千代田区の中央合同庁舎において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。

 冒頭、西村大臣から、全国の感染者数の増減(先週比)、陽性率、病床使用率など、新型コロナの感染状況についての報告があった。


東京都の前日の感染者数が過去最多822人! 「さらに拡大すれば、さらに強い対策が必要。緊急事態宣言を避けるため、皆さんの協力をお願する!」と西村コロナ対策担当大臣~12.18西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2020.12.18

記事公開日:2021.1.27取材地: テキスト動画

 2020年12月18日(金)、午前11時半頃より、東京都千代田区の中央合同庁舎にて、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の 定例会見が行われた。

 会見の冒頭、西村大臣より、「令和3年度の経済見通しと経済財政運営の基本的な態度」が閣議決定されたこと、そして、全国知事会・飯泉嘉門会長、および平井伸治本部長代行と電話会議を開催し、「強い危機感を共有」したことについて報告があった。


「80万人大規模PCR検査の実施を表明した広島県に、政府は『見せしめ』の『懲罰』?」IWJ記者の質問に、西村大臣は「これはいい話です」と回答!!~1.26西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.27取材地: テキスト動画

 2021年1月19日午後16時半頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


政府が特措法と感染症法の改正案を閣議決定! 国会提出後、与野党での修正協議へ!! 「法案は最善の案として提出した。国会での審議にしっかりと臨んでいきたい」と西村大臣~1.22西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.22

記事公開日:2021.1.27取材地: テキスト動画

 2021年1月22日午後18時50分より、東京都千代田区の中央合同庁舎において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。

 冒頭、新型コロナウイルスと経済に関連して2つの事項について、西村大臣より報告があった。


飲食業者と感染者が行政の要請に従わない場合の罰則を規定するコロナ対策特措法案と感染症法案を与党が了承! ところがその日の会見で、西村大臣も各社記者もそのことに一切言及せず!~1.18西村康稔 新型コロナ対策担当大臣会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日午後17時40分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


「PCR検査を受ける権利も保証せず、罰則を国民に課すことは理不尽ではないか?」IWJ記者の質問に、西村大臣は「罰則を課す際も文書を発出し、理解を得ながら進める!」~1.19西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.19

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月19日午後16時半頃より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎8号館において、西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の定例会見が行われた。


緊急事態宣言対象全国11都府県と都市部の陽性者数、人流量が確認される。あらためて新型コロナ感染拡大に歯止めがかからぬ厳しい状況が明らかに。~1.15 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2021.1.15

記事公開日:2021.1.17取材地: テキスト動画

 2021年1月15日(金)11時45分より、千代田区の内閣府中央合同庁舎にて西村康稔 新型コロナ対策担当大臣による定例記者会見が行われた。

 会見では、全国と、緊急事態宣言の対象となっている栃木、東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡各都府県の、ここ一週間の新型コロナ感染症陽性者数の図表を示して状況が解説された。


止まらない感染拡大! 西村大臣「判断が難しいが、早く結論を出すべき」1月13日に基本的対処方針等諮問委員会を開催し、緊急事態宣言対象地域拡大の是非について諮問!!~1.12西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2021.1.12

記事公開日:2021.1.13取材地: テキスト動画

 2021年1月12日午後7時半、内閣府中央合同庁舎において、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣の記者会見が開催された。


現在の急激な感染拡大状況は「異常」「不規則」と分科会の押谷仁教授!「8月に緊急事態宣言があれば今の感染拡大はなかった」との尾身会長発言に西村大臣が介入!~1.8西村康稔 新型コロナ対策担当大臣、尾身茂 分科会会長による記者会見 2021.1.8

記事公開日:2021.1.9取材地: テキスト動画

 2021年1月8日午後5時半、予定より1時間遅れで、西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣と尾身茂分科会会長の記者会見が開催された。同日の午後、この会見に先立ち行われた「第21回新型コロナウイルス感染症対策分科会」を受けての開催であり、東北大学大学院教授・押谷仁氏など、他の分科会構成員らも参加し、報告を行った。


緊急事態宣言のポイントは人の流れを止めること! 飲食店ではお客さん同士がうつしあっており、必要なのは営業規制ではなく外出禁止等の厳しい要請と補償、そしてPCRの拡大!~1.5西村康稔 新型コロナ対策担当大臣記者会見 2021.1.5

記事公開日:2021.1.7取材地: テキスト動画

 2021年1月5日(火)、午後6時30分より、東京・千代田区永田町の中央合同庁舎8号館会見室にて、西村康稔 新型コロナ担当大臣の定例会見が行われた。

 会見冒頭、西村大臣は「7日に発出予定の緊急事態宣言に関して、菅義偉総理とつい今しがたまで協議していた」と述べた。


「GoToトラベル」全国一斉一時停止!「なぜ12月28日まで待つのか?」「政府はGoTo事業と感染拡大の因果関係を認めたのか?」IWJ記者の質問に西村大臣はまともに答えられず!~12.15 西村康稔新型コロナ対策担当大臣定例会見 2020.12.15

記事公開日:2020.12.17取材地: テキスト動画

 2020年12月15日(火)、午後5時30分より、東京・千代田区永田町の中央合同庁舎8号館会見室にて、西村康稔 新型コロナ担当大臣の定例会見が行われた。


GoToトラベルは全国一斉に停止! しかし、蓋を開けてみたら2週間も先の一時的措置!? その裏で高リスク集団の後期高齢者の医療費負担を増額検討!? ~12.14 西村康稔・新型コロナ対策担当大臣の記者会見 2020.12.14

記事公開日:2020.12.15取材地: テキスト動画

 2020年12月14日、西村康稔・新型コロナ対策担当大臣による記者会見が、中央合同庁舎8号館1階会見室で行われた。当初19時15分開始予定の記者会見は、約1時間と大きく遅れ、8時15分過ぎから開始となった。


西村康稔新型コロナ対策担当大臣会見、第18回分科会の提言に、医療の逼迫など、専門家の皆さんと強い危機感を共有していると表明、「初めて『緊急事態宣言を回避すべく』という表現が入った」厳しい状況! 2020.12.11

記事公開日:2020.12.11取材地: テキスト動画

 西村康稔新型コロナ対策担当大臣の会見が、12月11日、第18回新型コロナウイルス感染症対策分科会の後で開かれた。会場は、中央合同庁舎第8号館 1階 S101・S103会見室である。

 冒頭、いつもよりも険しい表情の西村大臣は、「医療の逼迫など、強い危機感を(分科会と)共有している」、分科会の提言に「初めて『緊急事態宣言を回避すべく』という表現が初めて入った」厳しい状況だと認識していると述べた。