「『ウトロに生きる、ウトロで出会う』をキーワードに、戦争によって生まれた街から平和を発信する祈念館にしたい」田川明子館長~4.27 ウトロ平和祈念館開館についての説明会―内容:ウトロ平和祈念館の趣旨及び展示の内容について 2022.4.27

記事公開日:2022.4.28取材地: 動画

 2022年4月27日(水)午後1時より京都府宇治市のウトロ平和祈念館にて、ウトロ平和祈念館の趣旨及び展示の内容など、ウトロ平和祈念館開館についての説明会が開かれた。


<IWJ取材報告>「ウトロでの放火事件を許さない ヘイトクライムのない社会をめざす市民集会」! IWJはこの集会に事前質問による取材を実施! 2022.3.23

記事公開日:2022.3.23 テキスト

 在日コリアンが多く住む京都府宇治市のウトロ地区で、住宅や倉庫など計7棟が焼け、貴重な地域の史料が消失する放火事件が2021年8月に発生した。史料は2022年4月に開館する「ウトロ平和祈念館」で展示予定だった。

 容疑者は約1か月前にも韓国民団愛知県本部と韓国学校に放火を行った疑いで起訴されており、連続した「ヘイトクライム」の可能性が高いとされる。


東京大学・外村大教授が指摘! 『反日種族主義』は「韓国保守経済史研究者による進歩派批判」「日本の植民地統治賛美論と受けとめるのは誤り」~2.28日本の植民地主義は何をもたらしたのか?「反日種族主義」を読む 2022.2.28

記事公開日:2022.3.3取材地: テキスト動画

 2022年2月28日、東京都千代田区のスペースたんぽぽで、東京大学の外村大・教授による「日本の植民地主義は何をもたらしたのか?『反日種族主義』を読む」と題した講演が行われた。

 『反日種族主義』は2019年7月に韓国で出版され、ベストセラーになった本で、著者は韓国の経済学者である李栄薫氏他6名。日本語翻訳版は『反日種族主義 日韓危機の根源』の題名で、2019年11月に文藝春秋から出版されている。


講演「表現の不自由展への攻撃とは何か」―登壇: 岡本有佳氏(表現の不自由展東京実行委員会) 2021.7.24

記事公開日:2021.7.28取材地: 動画

 2021年7月24日(土)、京都府京都市内某所において、ハーグの会主催により、岡本有佳氏(表現の不自由展東京実行委員会)が講演「表現の不自由展への攻撃とは何か」を行った。


スポンサーに見放された五輪!? トヨタが五輪CM見送り、豊田章男社長が開会式欠席で、経済界に広がる「五輪悪評リスク」巻き添え回避! NTTもアサヒビールも味の素も経営者が開会式欠席! トヨタはマスコミのCMに頼らず「自社メディア発信」! 痛手負うのは電通とテレビ局!? 2021.7.27

記事公開日:2021.7.28 テキスト

 東京五輪の最上位スポンサーであるトヨタが国内での五輪CMを中止すると発表した。同時に開会式などの公式行事に社長ら同社関係者が出席しないことが報じられた。

 トヨタは、2017年から10年間の五輪のスポンサー料として2000億円超を支払って手に入れた、五輪マークを使用するCM放映の特権を、国内では放棄したのである。


表現の不自由展かんさい「消されたものたち」 2021.7.16

記事公開日:2021.7.22取材地: 動画

 2021年7月16日(金)9時より大阪府大阪市のエルおおさか9階ギャラリーにて、表現の不自由展かんさい「消されたものたち」が開催された。東京や名古屋では延期に追い込まれたが、表現の不自由展かんさい展は、会場への脅迫、街宣車によるいやがらせなどがある中、18日までの3日間、開催された。


「差別主義者は法律だけではなくならない!」多文化共生を訴える川崎の青丘社三浦氏が、差別禁止条例でレイシストが活動強化していると指摘!~10.9人権の21世紀をつくる文化の集い2020「ともに生きよう」という私たちの思い 2020.10.9

記事公開日:2021.4.1取材地: テキスト動画

 2020年10月9日、東京都品川区の区立総合区民会館「きゅりあん」で、「人権の21世紀をつくる文化の集い」実行委員会主催により、「10.9人権の21世紀をつくる文化の集い2020 『ともに生きよう』という私たちの思い」と題された集会が行われた。


体罰擁護に対韓右派歴史認識! 差別発言で辞任意向速報が流れる東京五輪・パラ組織委森喜朗会長の後任に名前があがったのは、「月刊Hanadaの愛読者」で「櫻井よしこさんはまさに国士」と絶賛する川淵三郎氏! 2021.2.11

記事公開日:2021.2.12 テキスト

 「五輪組織委の森喜朗会長が辞意 後任は川淵氏で調整」

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視発言への批判の声が、森会長の謝罪後もますます広がっていく最中の2021年2月11日午後、報道各社が一斉に森会長の辞任見通しの速報を打った。


決めてはIOCの「手のひら返し」か、スポンサー企業の相次ぐ批判表明か!? 東京五輪パラ組織委・森喜朗会長が辞任表明の意向! 自民党清和会が仕切る金まみれ五輪に自浄能力はあるのか!? 2021.2.11

記事公開日:2021.2.12 テキスト

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が辞任の意向を固め、関係者に伝えたことを、2021年2月11日、複数のメディアが一斉に報じた。


みんなで考えよう!住民投票シンポジウム 私たち外国籍住民にも投票権を!!(大阪市)―基調講演 朴一・大阪市立大教授 2020.10.17

記事公開日:2020.10.17取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、外国籍住民に投票権が付与されない問題について考えるシンポジウム「みんなで考えよう!住民投票シンポジウム」が2020年10月17日(土)14時より韓国民団大阪本部(大阪市北区)で開かれた。大阪市立大学・朴一(パク・イル)教授が基調講演を行ったほか、韓国・中国・ペルー籍の在日外国人によるパネルディスカッションが行われた。


安倍外交時代の終焉を迎え、醸成される肯定的評価。8月28日会見での非礼発言と高圧的姿勢を追及されるも茂木大臣は反省なく弁明するのみ!~9.4 茂木敏充 外務大臣 定例記者会見 2020.9.4

記事公開日:2020.9.4取材地: 動画

 2020年9月4日(金)、午前11時20分より千代田区霞が関の外務省会見室にて茂木敏充外務大臣の定例記者会見が開かれた。大臣よりの報告はなく、参加記者との質疑応答のみが行われた。


9.1関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典 直前特別番組 97年前、「普通」の日本人がなぜ朝鮮人を虐殺したのか? レイシスト達はなぜ史実を否認しようと躍起になるのか!? ゲスト: 加藤圭木氏(一橋大学准教授)、 安田浩一氏(ノンフィクションライター )、 加藤直樹氏(ノンフィクションライター)、司会:岩上安身 2020.8.24

記事公開日:2020.9.1取材地: 動画独自

※一般会員の方は記事公開後2カ月間、サポート会員の方は無期限で全編映像がご視聴いただけます。ぜひ会員登録してご利用ください。登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2020年8月24日(月)、岩上安身の司会により、一橋大学准教授(朝鮮近現代史、日朝関係史)の加藤圭木氏、ノンフィクションライターの安田浩一氏、ノンフィクションライターの加藤直樹氏をゲストに、「9.1関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典」直前特別番組を収録した。


れいわ新選組が命の選別発言の大西つねき氏を除名! 山本太郎代表は会見でIWJ記者の質問に答え、大西氏擁護発言をする人々について「れいわの本質を理解できている方ならそういう解釈にはならない」と批判! 2020.7.16

記事公開日:2020.7.17取材地: 動画

 れいわ新選組の大西つねき氏が、7月3日に自身のYouTubeアカウントで配信した動画の中で、「高齢者の命を選別すべき」と発言したことに対して、れいわ新選組は昨日16日午後4時より参議院議員会館で臨時総会を行い、その後、山本太郎代表が記者会見を行った。


「No Justice, No Peace」「日本にも人種差別はある」と渋谷で1000人以上が平和的なデモ行進!~6.14Black Lives Matter TOKYO 2020.6.14

記事公開日:2020.6.14取材地: 動画

 2020年6月14日(日)14時45分ころから東京都渋谷区の代々木公園イベントプラザに集合し渋谷周辺でデモ行進が行われた。


#0612BlackLivesMatterに連帯する沖縄集会 2020.6.12

記事公開日:2020.6.12取材地: 動画

 米ミネソタ州ミネアポリスで発生した警官によるアフリカ系アメリカ人ジョージ・フロイド氏殺害事件に端を発し、世界中に拡がった抗議行動に連帯し、2020年6月12日(金)18時半より沖縄県沖縄市の胡屋十字路で「#0612BlackLivesMatterに連帯する沖縄集会」が開かれた。


日本社会はなぜモノ言う女を叩くのか?〜#KuToo から見えてきたもの〜クロストーク 石川優実氏(グラビア女優、フェミニスト)×大椿裕子氏(前参議院選挙比例候補) 2020.1.26

記事公開日:2020.1.26取材地: 動画

 2020年1月26日(日)13時30分より大阪市北区のPLP会館にて、社会民主党大阪府連合の主催によるクロストーク「日本社会はなぜモノ言う女を叩くのか?〜#KuToo から見えてきたもの〜」石川優実氏(グラビアモデル、フェミニスト、#KuToo 運動提唱者)×大椿裕子氏(前参議院選挙比例候補、元非正規労働者、社会民主党大阪府連合副代表)が行われた。


「今回起きたことは 今後改良できる材料として使っていただけたら今回の民事裁判は 私にとって本当に意味のあるものだったと思えます」 ~12.18伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決報告集会 2019.12.18

記事公開日:2019.12.19取材地: 動画

  2019年12月18日(水)19時30分より東京都新宿区の日本キリスト教会柏木教会にて、伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決報告集会が行われた。


日本外国特派員協会主催 幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会 記者会見 2019.9.27

記事公開日:2019.9.27取材地: 動画

 2019年9月27日(金)15時より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、康仙華氏(弁護士で幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会)、宋恵淑氏(幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会代表)、朝鮮幼稚園教師らが幼稚園教育の無償化を求めて記者会見を行った。


講演会「今なぜ武谷三男なのか ―その思想と現代の諸問題―」 2019.9.16

記事公開日:2019.9.17取材地: 動画

 2019年9月16日(月)13時30分より東京都墨田区の江戸東京博物館にて、武谷三男史料研究会の主催による「今なぜ武谷三男なのか -その思想と現代の諸問題-」と題する講演会が開催された。武谷三男氏は、1949年にノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹氏や坂田昌一氏らと共に原子核・素粒子を研究した理論物理学者。


痴漢の被害責任は女性にある!? 広告からわかる日本の性差別~7.31アムネスティ・インターナショナル 第2回ボランティア・カフェ「女性の権利 ―― 差別に直面している女性たち」 2019.7.31

記事公開日:2019.8.13取材地: 動画

 2019年7月31日(水)19時より、東京都千代田区のアムネスティ日本 東京事務所にて、「女性の権利――差別に直面している女性たち」と題し、アムネスティ・ボランティア・カフェが開催された。津田塾大学英語英文学科講師のハンブルトン・アレクサンドラ氏をゲストに迎え、家庭内暴力や性暴力など、女性が直面している差別と暴力についてトークが行われた。