「声を上げる『#MeToo』それに呼応する『#WithYou』がそろってはじめて性暴力は社会問題となる」作家・北原みのり氏~10.21 JCP With You フラワーデモから刑法改正へ―声を上げ始めた女性たち 2019.10.21

記事公開日:2019.12.11取材地: 動画

 2019年10月21日(月)、東京・日本共産党本部でトークショー「フラワーデモから刑法改正へ ―声を上げ始めた女性たち」が開催された。作家でフラワーデモ呼びかけ人の北原みのり氏、ライターの小川たまか氏、そして、日本共産党・山添拓参議院議員がトークに参加した。


国際セーフアボーションデー記念トークイベント「なくそう、アボハラ」 #なんでないのアボーションピル #なんであるの堕胎罪 2019.9.27

記事公開日:2019.9.27取材地: 動画

 2019年9月27日(金)18時30分より京都市中京区のウィングス京都にて、性と健康を考える女性専門家の会「避妊・中絶ケアプロジェクト」、ラブピースクラブの主催により、国際セーフアボーションデー記念トークイベントが開催され、有識者らが女性の権利として安全なアボーションピルでの中絶と堕胎罪廃止を求める声を表明した。


シングルマザーが生きやすい社会は誰もが生きやすい社会! 無償労働・ケア労働をしながら有償労働ができることが、人間本来の働き方!~岩上安身によるインタビュー 第955回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 3/3 2019.8.20

記事公開日:2019.9.21取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月20日(火)15時半より、参院選でれいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に岩上安身がインタビューを行った。去る8月7日の続きとなる本インタビューでは、元派遣労働者でシングルマザーでもある渡辺氏に派遣法などの労働問題について詳しく話をうかがった。


失業や不安定雇用は 個人の問題ではなく社会問題だ! 2015年参議院厚生労働委員会に派遣労働当事者の参考人として登壇も! ~岩上安身によるインタビュー 第954回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 2/3 2019.8.20

記事公開日:2019.9.19取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月20日(火)15時半より、れいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に去る8月7日のインタビューの続きで、岩上安身がインタビューを行った。2015年参議院厚生労働委員会に派遣労働当事者の参考人として登壇した渡辺氏に労働問題について詳しく話を訊いた。


2人の子供を抱えて一時はホームレスも経験!? 元派遣労働者でシングルマザー、様々な事情を抱える「当事者」候補の一人!~岩上安身によるインタビュー 第952回 ゲスト 2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 1/3 2019.8.7

記事公開日:2019.8.18取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月7日(水)17時半より、東京都港区のIWJ事務所にて、先の参院選でれいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に岩上安身がインタビューを行った。渡辺氏は、出産のため大学を2年で中退しなければならなかったことや、配偶者が2人の子供を残して失踪してしまい、シングルマザーとなってしまったこと、働き過ぎで倒れて入院してしまい、退院した後も鬱状態となってしまったことなど、シングルマザーとして労働してきたこれまでの苦労を語った。


痴漢の被害責任は女性にある!? 広告からわかる日本の性差別~7.31アムネスティ・インターナショナル 第2回ボランティア・カフェ「女性の権利 ―― 差別に直面している女性たち」 2019.7.31

記事公開日:2019.8.13取材地: 動画

 2018年7月31日(水)19時より、東京都千代田区のアムネスティ日本 東京事務所にて、「女性の権利――差別に直面している女性たち」と題し、アムネスティ・ボランティア・カフェが開催された。津田塾大学英語英文学科講師のハンブルトン・アレクサンドラ氏をゲストに迎え、家庭内暴力や性暴力など、女性が直面している差別と暴力についてトークが行われた。


実の娘への準強制性交罪に問われた男に無罪判決!「(被害者の)現実、実態が、あまりにも司法に反映されていない!!」2020年刑法改正の見直し検討に向け ~5.23当事者の声から刑法改正を考える 2019.5.23

記事公開日:2019.8.9取材地: 動画

 2019年5月23日(木)11時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、一般社団法人Springの主催、性暴力に関する調査研究チームの共催により「当事者の声から刑法改正を考える ~当事者への質的調査の結果を踏まえて~」が開催された。性暴力事件の調査報告と刑法学者や弁護士、被害当事者らがパネルディスカッションし、刑法性犯罪についての議論が行われた。


新学長自ら謝罪するにも、合否判定にかかる不正行為の真偽には責任回避に徹する!――東京医科大学・不正入試問題についての対応に関する記者会見 2018.11.7

記事公開日:2019.8.2取材地: 動画

 2018年11月7日(水)16時より東京都新宿区のハイアット リージェンシー東京 地下1階「桃山」にて、東京医科大学・不正入試問題についての対応に関する記者会見が開かれた。冒頭、9月に東京医大で初の女性学長に選出された、林由起子学長が謝罪した。


セクハラ罪は存在しないと閣議決定!先進国で差別を禁じる法律を持っていないのは日本だけ!? 申惠丰(シン・ヘボン)氏が国際人権条約からみた女性差別について解説~7.26国際人権入門講座2019 2019.7.26

記事公開日:2019.7.26取材地: 動画

 2019年7月26日(金)18時半より東京都渋谷区の青山学院大学青山キャンパスにて、国際人権活動日本委員会の主催により、青山学院大学法学部教授の申惠丰(シン・ヘボン)氏を講師に迎え、第5回国際人権入門講座2019「国際人権条約から見た女性差別問題」が開催された。東京医大不正入試問題や、国連が1981年に発行した女子差別撤廃条約などを例にあげ、女性の差別や人権問題について詳しく解説した。


未成年の娘へ性行為を続けてきた実の父親に対し、無罪判決! 理不尽な判決の原因は刑法の「抗拒不能」という文言にあり! ~岩上安身によるインタビュー 第940回 ゲスト 刑法再改正を訴えるヒューマンライツ・ナウ事務局長 伊藤和子弁護士 2019.6.10

記事公開日:2019.6.13取材地: 動画独自

特集 慰安婦問題|特集 性暴力犯罪の逮捕状をもみ消しに! 伊藤詩織さんが暴いた性暴力事件の「ブラックボックス」
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年6月10日(月)13時より東京都港区のIWJ事務所にて、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長で弁護士の伊藤和子氏に岩上安身がインタビューを行った。2019年3月に性暴力事件で無罪判決が相次いだことを踏まえ、司法の性暴力に対する認識の問題について伊藤氏に聞いた。


「東京医大等入試差別問題当事者と支援者の会」による文科省に対する緊急申し入れ 2018.12.11

記事公開日:2019.5.15取材地: 動画

 2018年12月11日(火)15時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「東京医大等入試差別問題当事者と支援者の会」による文科省に対する緊急申し入れが行われた。


「性暴力の被害は魂の殺人である」山下貴司法務大臣がコメント~5.13性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見 2019.5.13

記事公開日:2019.5.15取材地: 動画

 2019年05月13日(月)17時30分より東京千代田区の霞が関 司法記者クラブにて、性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見が開かれた。


ILOハラスメント禁止条約を批准しよう!~ハラスメント対策後進国と呼ばれないために 4.25井上久美枝氏(連合総合男女雇用・平等局長)が語った世界の動きと日本の現状! 2019.4.25

記事公開日:2019.4.27取材地: テキスト動画

 2019年4月25日、東京都千代田区の連合会館2階大会議室にて、日本労働弁護団の主催で、「ILOハラスメント禁止条約を批准しよう!~ハラスメント対策後進国と呼ばれないために」が開かれた。本集会の趣旨として、日本労働弁護団幹事長の棗(なつめ)一郎氏から冒頭のあいさつがあった。


4.10女性参政権記念イベント パリテなんば街宣 2019.4.10

記事公開日:2019.4.10取材地: 動画

 2019年4月10日(水)19時より大阪府大阪市のなんば高島屋前にて、4.10女性参政権記念イベント パリテなんば街宣が行われた。


元受験生の女性33名が不正入試で東京医大を提訴!原告女性「女性を不利に扱っておきながら、男女とも同額の受験料を支払わせていたことは詐欺と言っても過言ではない」~訴訟提起後の記者会見 2019.3.22

記事公開日:2019.3.26取材地: 動画

 2019年3月22日(金)、原告の元女子受験生らが不正入試が行われた東京医科大学を相手取り損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。15時から東京都千代田区の霞が関 司法記者クラブにて訴訟提起後の記者会見が開かれた。


医学生らが立ち上げた「入試差別をなくそう!学生緊急アピール」が院内集会!医学部入試問題と医師の過重労働問題は「すべての国民に影響を与える問題」~本田宏・NPO法人医療制度研究会副理事長らも登壇 2019.2.27

記事公開日:2019.3.15取材地: 動画

 2019年2月27日(水)12時より東京都千代田区の参議院会館にて、入試差別をなくそう!学生緊急アピール 院内集会が開かれ、医学部入試における不正や差別、医師の働き方の問題について、現役医学生、日本女医会会長の前田佳子氏や東京医大等差別入試被害弁護団の河合弘之氏、NPO法人医療制度研究会副理事長の本田宏氏他、リレートークを行った。


旧基準と新基準の内容不明!審査委員も入れ替えたが情報はブラックボックスのまま~11.8「東京医大等入試差別問題当事者と支援者の会」による東京医科大学差別入試に関する緊急記者会見 2018.11.8

記事公開日:2019.1.7取材地: 動画

 2018年11月8日(木)14時より東京都千代田区のさくら共同法律事務所にて、「東京医大等入試差別問題当事者と支援者の会」による東京医科大学差別入試に関する緊急記者会見が開かれた。共同代表でジャーナリストの井戸まさえ氏、同共同代表で作家の北原みのり氏、弁護士の河合弘之氏らがコメントを発表した。


東京医大不正入試問題・NPO法人「消費者機構日本」による受験料返還を求める訴訟についての記者会見 2018.12.17

記事公開日:2018.12.25取材地: 動画

 2018年12月17日(月)14時より東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて、東京医大不正入試問題・NPO法人「消費者機構日本」による受験料返還を求める訴訟についての記者会見が行われた。


トークセッション「大阪の女性たちが政治を変える」―出演 亀石倫子氏、袈裟丸朝子氏ほか 2018.12.7

記事公開日:2018.12.16取材地: 動画

 2018年12月7日(金)19時より、大阪市阿倍野区にあるあべのキューズモールROCKTOWN(ロックタウン)でトークセッション「大阪の女性たちが政治を変える」が開かれた。亀石倫子弁護士ら、2019年の統一地方選挙・参議院選挙で立憲民主党から公認を受けて大阪府内で立候補を予定している4人の女性予定候補者が登壇しトークを繰り広げた。


第6回公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」角田由紀子弁護士 講演「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」 2018.11.17

記事公開日:2018.11.20取材地: 動画

 2018年11月17日(土)14時より、京都市伏見区の龍谷大学深草キャンパスにて、龍谷大学犯罪学研究センターの主催により、「性暴力」をテーマにした第6回目の公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」が開催され、弁護士の角田由紀子氏を講師に迎えて「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」と題する講演が行われた。