「指一本触れたことはない」!? 性被害を訴えてリコールされた女性草津町議・新井祥子氏に黒岩信忠草津町長が疑惑を全面否定!!「100%嘘のつくり話、でっち上げ」~12.14日本外国特派員協会主催 黒岩信忠草津町長 記者会見 2020.12.14

記事公開日:2020.12.14取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・文:浜本信貴)

 2020年12月14日(月)、午後1時より、東京・千代田区丸の内の日本外国特派員協会にて、黒岩信忠 草津町長の記者会見が開催された。

 2019年11月に、群馬県草津町議の新井祥子氏が「黒岩町長から性的暴行の被害を受けた」と、電子書籍で告白したことで町議会と対立。町議会によってリコール(解職請求)され、今年12月6日の住民投票で失職した。

 黒岩町長は、自身への性的暴行疑惑について、「100%嘘の作り話で、でっち上げである」とし、新井氏の訴えを真っ向から否定した。

 12月18日(金)には、黒岩町長の性的暴行を訴えた新井祥子 元草津町議会議員の会見も予定されており、注視が必要だ。

 黒岩町長の主張の詳細については、全編動画でご確認ください。

※ハイライトは準備が整い次第、アップします。しばらくお待ちください。現在、会員様のみ全編動画(1時間12分)をご視聴いただけます。

  • 日時 2020年12月14日(月)13:00~14:00
  • 場所 日本外国特派員協会(東京都千代田区)
  • 詳細 日本外国特派員協会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です