「一審同様、私(伊藤詩織氏)の同意のないままに行為が行われた事が認められた!」 高裁も山口敬之氏の性的暴行を認定!~1.25元TBS記者山口敬之氏の控訴審判決言い渡し後のジャーナリスト伊藤詩織氏と弁護団の記者会見 2022.1.25

記事公開日:2022.1.27取材地: テキスト動画

 ジャーナリストの伊藤詩織氏が元TBS記者の山口敬之氏から性的暴行を受けたとして提訴した損害賠償訴訟の控訴審判決と、その後山口氏が伊藤氏に対し名誉棄損の損害賠償を請求した民事事件の判決が、2022年1月25日、東京高等裁判所で下され、その後伊藤氏らが都内で会見を行った。


性被害・伊藤詩織氏の誹謗イラストをツイートした漫画家はすみ氏に88万円判決「どんな金額でも大きな一歩」と伊藤氏~11.30 伊藤詩織氏によるはすみとしこ氏他2名に対する訴訟提起、判決言い渡し後記者会見 2021.11.30

記事公開日:2021.12.1取材地: テキスト動画

 2021年11月30日、東京・霞が関の司法記者クラブで、伊藤詩織氏による、はすみとしこ氏他2名に対する訴訟提起、判決言い渡し後記者会見が行われ、伊藤氏と代理人の山口元一弁護士、西廣洋子弁護士が出席した。


いきなり500万円請求の訴訟に対し「第一回期日からガンガン反論した!」~11.17「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損訴訟について初期日後の会見 2021.11.17

記事公開日:2021.11.17取材地: テキスト動画

 2021年11月17日、東京・千代田区の司法記者クラブで、「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損訴訟の第一回期日に出廷した被告らが、記者会見を行った。IWJは11月5日、この訴訟に至る経緯を取材し詳報している。


いきなり提訴!慰謝料請求額500万円!「ある種の萎縮効果を狙ったもの」!? ~11.5「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損を理由とした訴訟について 2021.11.5

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 2021年11月5日、東京・港区の法律事務所で、「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表らに対する名誉棄損を理由とした訴訟について、被告と被告代理人が記者会見を行った。

 訴えられたのは「演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」代表で俳優の知乃(ちの)氏と、同会副代表の田中円(えん)氏で、訴えたのは、演出家の湯浅幸一郎氏である。


「黒岩町長から性被害を受けたことは事実です」! 元草津町議会議員・新井祥子氏が「事実無根」と言った草津町長・黒岩信忠氏に反論!!~12.18日本外国特派員協会主催 新井祥子 元草津町議会議員 記者会見 2020.12.18

記事公開日:2020.12.20取材地: テキスト動画

 2019年11月に、群馬県草津町議の新井祥子氏が「黒岩町長から性的暴行の被害を受けた」と、電子書籍で告白したことで町議会と対立。町議会によってリコール(解職請求)され、今年12月6日の住民投票で失職した。


「指一本触れたことはない」!? 性被害を訴えてリコールされた女性草津町議・新井祥子氏に黒岩信忠草津町長が疑惑を全面否定!!「100%嘘のつくり話、でっち上げ」~12.14日本外国特派員協会主催 黒岩信忠草津町長 記者会見 2020.12.14

記事公開日:2020.12.14取材地: テキスト動画

 2020年12月14日(月)、午後1時より、東京・千代田区丸の内の日本外国特派員協会にて、黒岩信忠 草津町長の記者会見が開催された。

 2019年11月に、群馬県草津町議の新井祥子氏が「黒岩町長から性的暴行の被害を受けた」と、電子書籍で告白したことで町議会と対立。町議会によってリコール(解職請求)され、今年12月6日の住民投票で失職した。


伊藤詩織さん「問題は見えないと、聞こえないと解決できない。メディアの重要性はそこにある」~9.23伊藤詩織氏囲み取材―内容:2020年TIME誌「世界で最も影響力のある100人」の一人として選出されて 2020.9.23

記事公開日:2020.9.23取材地: テキスト動画

 2020年9月23日(水)、午後2時から、東京都港区海岸のダイアログ・ミュージアムにて、ジャーナリストの伊藤詩織さんが2020年TIME誌「世界で最も影響力のある100人」のうちの一人として選出されたことを受けての囲み取材が行われた。


伊藤詩織さん、インターネット上の誹謗中傷について杉田水脈・衆議院議員と大澤昇平・(株)Daisy代表取締役を東京地裁に提訴!~8.20ジャーナリスト伊藤詩織に対するネットでの誹謗中傷について訴訟提起会見 2020.8.20

記事公開日:2020.8.20取材地: テキスト動画

 2020年8月20日、東京都港区で、ジャーナリストの伊藤詩織氏が、インターネット上の誹謗中傷に対して、名誉棄損の民事訴訟を東京地方裁判所に提訴したことを受けて、訴訟代理人の弁護士らが記者会見を開いた。伊藤氏本人は記者会見を欠席した。


ジャーナリストの伊藤詩織さんが漫画家のはすみとしこ氏ほか2名をインターネット上での誹謗中傷に対し、投稿の削除と謝罪広告を求め東京地裁に提訴!~6.8 伊藤詩織氏に関する記者会見 2020.6.8

記事公開日:2020.6.9取材地: テキスト動画

 2020年6月8日、東京中央区のCONFERENCE BRANCH銀座で、ジャーナリストの伊藤詩織さんが、インターネット上の誹謗中傷に対して、投稿の削除と謝罪広告などを要求して、提訴した件で記者会見を行った。


性暴力はメディア業界にはびこっている!! 記者クラブメディアの『病んだ労働環境』が性暴力を生む!! ~岩上安身によるインタビュー第993回 ゲスト 同僚からの性暴力被害者・元大手新聞女性記者Aさん

記事公開日:2020.5.3取材地: 動画独自

 会社の中、同僚の男性記者によって性暴力被害にあった元大手新聞女性記者Aさんに岩上安身が匿名インタビューを行った。


原告・伊藤詩織氏が会見場に姿を見せる中、被告・山口氏は全くの無罪を主張!? さらに山口氏の弁護士は伊藤氏の著書を「全てウソか妄想」だと発言!?~12.19日本外国特派員協会主催 山口敬之氏(元TBS記者)記者会見 2019.12.19

記事公開日:2019.12.20取材地: 動画

 2019年12月19日(木)13時より、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、元TBS記者の山口敬之氏による民事裁判判決後の記者会見が行われた。


伊藤詩織氏が日本の法制度においての性被害を訴える難しさを語る!!「被害者に示すべき態度の啓蒙活動が必要です!!」~12.19日本外国特派員協会主催 伊藤詩織氏(ジャーナリスト) 2019.12.19

記事公開日:2019.12.20取材地: 動画

 2019年12月19日(木)13時より、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、性暴力被害を訴え、民事訴訟で勝訴したジャーナリストの伊藤詩織さんによる民事裁判判決後の記者会見が開かれた。


「今回起きたことは 今後改良できる材料として使っていただけたら今回の民事裁判は 私にとって本当に意味のあるものだったと思えます」 ~12.18伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決報告集会 2019.12.18

記事公開日:2019.12.19取材地: 動画

  2019年12月18日(水)19時30分より東京都新宿区の日本キリスト教会柏木教会にて、伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決報告集会が行われた。


「傷がなくなるわけではない、これが終わりではないが今回の勝訴で性犯罪について変えられる種ができたのは非常に嬉しい」 ~12.18伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決後会見 2019.12.18

記事公開日:2019.12.19取材地: 動画

 2019年12月18日(水)16時より東京都千代田区の司法記者クラブにて、伊藤詩織さんの民事裁判を支える会Open the Black Box主催による、伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決後会見が開かれた。


「勝訴したからといってこのことがなかったことにはならない」「今まで出てこなかった証言、証拠を見ていただける機会ができた」~12.18伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決後のコメント 2019.12.18

記事公開日:2019.12.18取材地: 動画

 2019年12月18日(水)10時30分頃より東京都千代田区の東京地方裁判所前にて、伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決後のコメントを聞いた。


判決直前!伊藤詩織氏が会見「結果はどうであろうと意味のある歩みをしてきたと世界中の方々からメッセージをいただいた」~12.18伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決前事前インタビュー 2019.12.18

記事公開日:2019.12.18取材地: 動画

 2019年12月18日(水)9時より東京都千代田区のTKPスター貸会議室日比谷にて、伊藤詩織氏(フリージャーナリスト)民事裁判 判決前事前インタビューが行われた。


性暴力被害者の心の声が会場に響く!!「被害者たちがどう感じているか、想像してもらえると、また色々と進むんじゃないか」~11.21なぜ「更なる改正」が必要なの? 私たちが求める刑法性犯罪の処罰規定とは 2019.11.21

記事公開日:2019.11.21取材地: 動画

 2019年11月21日(木)11時30分より東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、「なぜ『更なる改正』が必要なの? ~私たちが求める刑法性犯罪の処罰規定とは~」が開催された。


ILOハラスメント禁止条約を批准しよう!~ハラスメント対策後進国と呼ばれないために 4.25井上久美枝氏(連合総合男女雇用・平等局長)が語った世界の動きと日本の現状! 2019.4.25

記事公開日:2019.4.27取材地: テキスト動画

 2019年4月25日、東京都千代田区の連合会館2階大会議室にて、日本労働弁護団の主催で、「ILOハラスメント禁止条約を批准しよう!~ハラスメント対策後進国と呼ばれないために」が開かれた。本集会の趣旨として、日本労働弁護団幹事長の棗(なつめ)一郎氏から冒頭のあいさつがあった。


伊藤詩織さんの民事裁判を支援する会「Open the BlackBox(オープン ザ ブラックボックス)」が発足!伊藤詩織さん、性暴力被害者支援団体代表らが発足集会で発言 2019.4.10

記事公開日:2019.4.17取材地: 動画

 2019年4月10日(水)19時より東京都文京区の文京シビックセンターにて、伊藤詩織さんの民事裁判を支援する会「Fight Together With Shiori」(FTWS)による集会が開かれた。


第6回公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」角田由紀子弁護士 講演「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」 2018.11.17

記事公開日:2018.11.20取材地: 動画

 2018年11月17日(土)14時より、京都市伏見区の龍谷大学深草キャンパスにて、龍谷大学犯罪学研究センターの主催により、「性暴力」をテーマにした第6回目の公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」が開催され、弁護士の角田由紀子氏を講師に迎えて「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」と題する講演が行われた。