日本生まれのペルー人高校生が家族を強制送還させられる恐怖を訴え! クルド人青年は入管係官に「勉強しても無駄だ」と侮蔑された苦痛を告白!――4.22入管法改悪反対! 緊急院内集会 ~移民・難民の排除ではなく共生を 2021.4.22

記事公開日:2021.4.22取材地: テキスト動画

 2021年4月22日(木)12時より参議院議員会館にて「入管法改悪反対! 緊急院内集会 ~移民・難民の排除ではなく共生を~」が開催された。

 主催の「入管法改悪反対!緊急院内集会」実行委員会は、「長期収容の原因に対処することなく、難民申請者の送還を可能にするなど、日本で共に暮らす移民・難民の 排除につながるこの法案に対して、市民社会から多くの反対や懸念の声が寄せられています。この入管法『改悪』に反対し、移民・難民とともに暮らす社会に向けて訴えるため、院内集会を開催します」と呼びかけ、近く国会審議が行われる「出入国管理及び難民認定法を一部改正する法律案」への反対を表明した。


ミャンマー国軍によるクーデターへの在日ミャンマー人有志による抗議行動 2021.2.28

記事公開日:2021.2.28取材地: 動画

 2021年2月28日(日)14時より大阪府大阪市の大阪中之島公園女神像前にて、在日ミャンマー人有志によるミャンマー国軍によるクーデターへの在日ミャンマー人有志による抗議行動が行われた。


外国人の長期収容に終止符を!日本の出入国管理における人権侵害を正すためアムネスティ・インターナショナル日本が出入国在留管理庁長官に改善を要請~12.9 出入国在留管理庁長官への申し入れ後の記者会見 2020.12.9

記事公開日:2020.12.12取材地: テキスト動画

 2020年12月9日(水)15時半より、公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本は、神田小川町の東京事務局にて、同日おこなわれた「出入国在留管理庁長官への申し入れ」を報告する記者会見を開いた。キャンペーンコーディネーター樋口利紀氏、事務局長中川英明氏、ユース・ネットワーク佐々木優氏が登壇した。


国鉄闘争全国運動呼びかけ人・金元重氏「憲法28条の労働基本権を労働者が人間らしく生き働き労働者の尊厳を守る武器に砦にしていくことを強く訴えていく」~ 11・1 闘う労働組合の再生をめざす改憲阻止! 2020.11.1

記事公開日:2020.11.4取材地: 動画

 2020年11月1日(日)12時より東京都千代田区の日比谷野外音楽堂にて、闘う労働組合の再生をめざす 11・1全国労働者集会が開催され、3時より改憲阻止!1万人行進が行われた。


コロナ禍で帰国や在留資格の延長・変更ができない在留外国人のためにベトナム人女性社長が奮闘!9.27「女性と労働」第1回 コロナ災害下での外国籍の女性の労働問題 2020.9.27

記事公開日:2020.10.18取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス

※2020年10月27日、テキストを追加しました。

 9月27日(日)、東京都小金井市で「女性の労働問題を考える小金井の会」主催の「女性と労働 ~コロナ災害のもとで働く現場はどうなっているの?~第1回 コロナ災害下での外国籍の女性の労働問題」が開催された。ベトナム出身の女性起業家が、新型コロナ災害下における外国人籍の女性の労働問題について話をすると聞き、取材した。


みんなで考えよう!住民投票シンポジウム 私たち外国籍住民にも投票権を!!(大阪市)―基調講演 朴一・大阪市立大教授 2020.10.17

記事公開日:2020.10.17取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、外国籍住民に投票権が付与されない問題について考えるシンポジウム「みんなで考えよう!住民投票シンポジウム」が2020年10月17日(土)14時より韓国民団大阪本部(大阪市北区)で開かれた。大阪市立大学・朴一(パク・イル)教授が基調講演を行ったほか、韓国・中国・ペルー籍の在日外国人によるパネルディスカッションが行われた。


「収容者への暴力やめろ!収容者への虐待やめろ!」抗議アクション参加者の呼びかけに、入管施設内から「ありがとうございます!」、「収容やめろ!」、「がんばります!」のレスポンス!!~ 2.29東京入管前抗議(品川入管前) 2020.2.29

記事公開日:2020.2.29取材地: テキスト動画

※20/3/26リード追加

 2020年2月29日(土)、15:30から、東京都港区港南の東京出入国在留管理局(品川入管)にて、「#0229東京入管前抗議」が行われた。このたびの抗議アクションでは、品川駅港南口入管行きのバス停前から品川入管までのデモ行進、そして、入管到着後、入管施設を一周しながらの収容者への激励コールが行われた。


強制退去を命じられた外国人の長期収容を糾弾、処遇の改善を求める抗議アクション!「法務省!お前らは何様だ?お前らはナチスと同じ人権抑圧組織だ!」~1.24 東京入管前抗議 2020.1.24

記事公開日:2020.1.25取材地: 動画

 2020年1月24日(金)19時より東京都港区の東京出入国在留管理局(品川入管)前にて「#0124東京入管前抗議」が行われ、外国人に対する入国管理局の長期収容や収容者への人権について参加者が抗議の声をあげた。


ソーシャルスタンド 82 JAZZトークライブ:日本に住む外国の方の暮らしの状況を知る、考える ―登壇、演奏:伊勢崎賢治氏(東京外国語大学教授)、山本裕子氏(シェア=国際保健協力市民の会)ほか 2019.10.5

記事公開日:2020.1.7取材地: 動画

 2019年10月5日(土)19時より東京都新宿区の喫茶茶会記にて、ソーシャルスタンド 82 JAZZトークライブが行われ、山本裕子氏(シェア〔国際保健協力市民の会〕在日外国人支援事業担当、看護師、保健師)、伊勢崎賢治氏(JAZZトランぺッター、東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授)が登壇、ジャズ演奏が披露された。


シリーズ「政治権力vsメディア」冷戦構造の最前線・戦闘基地を韓国に担わせ米軍基地の7割を沖縄に押し付けて成立した戦後日本の「平和」の脆さ!岩上安身によるインタビュー 第966回 滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)(第4回「歴史」問題編) 2019.11.4

記事公開日:2019.11.5取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後の2ヶ月間。サポート会員の方は無期限でご覧いただけます!→ご登録はこちらから

 2019年9月15日(日)12時より京都市内にて、河かおる氏(滋賀県立大准教授・朝鮮近代史)に岩上安身がインタビューし、日韓の歴史認識の問題について、詳しく話をうかがった。


シリーズ「政治権力vsメディア」慰安婦は普遍的人権問題!河野談話を露骨に否定!? 世界中で被害者を不当に黙らせようとする日本政府! ~岩上安身によるインタビュー 第959回 ゲスト 滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)(第3回「慰安婦」問題編) 2019.9.15

記事公開日:2019.11.3取材地: 動画独自

特集 【特集】映画「主戦場」で今再び注目を集める「慰安婦問題」
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後の2ヶ月間。サポート会員の方は無期限でご覧いただけます!→ご登録はこちらから

 2019年9月15日(日)12時より京都市内にて、岩上安身が滋賀県立大准教授の河かおる氏(朝鮮近代史)にインタビューを行い、慰安婦問題について詳しく話をうかがった。


シリーズ「政治権力vsメディア」日韓対立の深化(あるいは嫌韓煽動)と、起点になった「元徴用工」問題~岩上安身によるインタビュー 第959回 ゲスト 滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)(第2回「元徴用工」問題編) 2019.9.14

記事公開日:2019.10.9取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年9月14日(土)12時より京都市内にて、岩上安身による滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)インタビュー・第2回「元徴用工」問題編を行った。


入管収容やめろデモ!―記者会見、街頭宣伝(法務省前)、デモ行進(日比谷公園前) 2019.10.8

記事公開日:2019.10.8取材地: 動画

 2019年10月8日(火)17時より、東京都千代田区にて、SYI 収容者友人有志一同の主催による「入管収容やめろデモ!」に参加する市民らが集まった。法務省前では街頭宣伝、日比谷公園から有楽町までのデモ行進が行われた。デモ終了後、IWJ記者が、参加者、主催者に話を聞いた。


(再UP)シリーズ「政治権力vsメディア」嫌韓煽動一色の日本のメディアと韓国のメディアとの比較~岩上安身によるインタビュー 第959回 ゲスト 滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)(第1回 韓国メディア編・後編) 2019.9.14

記事公開日:2019.10.6取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年9月14日、15日の2日間にわたり、京都市内にて岩上安身が朝鮮近代史に詳しい滋賀県立大の河かおる准教授へロングインタビューを行った。テーマを「メディア」「徴用工」「慰安婦」「歴史認識」の4つに分けて話をうかがい、現在の日韓対立の根本原因を探った。


(再UP)シリーズ「政治権力vsメディア」嫌韓煽動一色の日本のメディアと韓国のメディアとの比較〜岩上安身によるインタビュー 第959回 ゲスト 滋賀県立大准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)(第1回 韓国メディア編・前編) 2019.9.14

記事公開日:2019.10.6取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年9月14日、15日の2日間にわたり、京都市内にて岩上安身が朝鮮近代史に詳しい滋賀県立大の河かおる准教授へロングインタビューを行った。テーマを「メディア」「徴用工」「慰安婦」「歴史認識」の4つに分けて話をうかがい、現在の日韓対立の根本原因を探った。


日本外国特派員協会主催 佐々木聖子氏(日本入国管理局長)会見 2019.9.9

記事公開日:2019.9.10取材地: 動画

 2019年9月9日(月)午後2時より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、日本入国管理局長の佐々木聖子氏が記者会見を開き、入管施設内の外国人長期収容や医療問題などについて語った。


入管収容所でハンガーストライキ!? 「無期限収容は拷問である」と国連の拷問禁止委員会が勧告~8.4#FREEUSHIKU 緊急街頭アピール(新宿東口)―外国人収容所の問題を訴える 2019.8.4

記事公開日:2019.8.5取材地: 動画

 2019年8月4日(日)18時より、東京都新宿区の新宿駅東口アルタ前広場にて、FREEUSHIKUというグループが主催する「緊急街頭アピール(新宿東口)―外国人収容所の問題を訴える」が開催された。在留資格がない外国人が無期限で収容所に囚われている現状と、2007年から2019年までの間に入管収容所内での死亡者数が15人、うち自殺者が5人となっている現実などを訴え、無期限収容への抗議として、現在、今までなかったほどの絶食によるハンガーストライキが収容所内で行われていると伝えた。また、外国人女性もマイクを握り「みんな助けて!」と声をあげて訴えた。


失踪実習生7089人!? 「外国人技能実習生」巡る法令違反!! 技能実習3条2項に沿っていない!? 労働力の需給の調整の手段として行われてはならない! ~11.6外国人労働者 野党合同ヒアリング 2018.11.6

記事公開日:2018.11.27取材地: 動画

 2018年11月6日(火)14時より東京都千代田区の衆議院本館にて、外国人労働者野党合同ヒアリングが開かれた。技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について法務省、厚労省、農水省、経産省、国交省よりヒアリングを行った。


発端はブログ「余命三年時事日記」! 18名の弁護士に対して約960名が懲戒請求を申し立て!? ~8.19緊急学習会「在日コリアン弁護士への不当な大量懲戒請求~それはヘイトスピーチと同根~」 2018.8.19

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 2018年8月19日(日)に国立市公民館にて緊急学習会「在日コリアン弁護士への不当な大量懲戒請求~それはヘイトスピーチと同根~」が主催・上村和子国立市議会議員、スピーカーに損害賠償訴訟原告・金竜介弁護士と、ジャーナリスト安田浩一氏を迎えて行われた。


「外国人実習制度」拡大、介護分野で解禁〜「実習生への人権侵害はなくならない」支援団体らが深い懸念を表明!暴力、暴言、長時間労働、賃金未払い〜「現代の奴隷制」の実態を告発 2017.10.31

記事公開日:2017.10.31取材地: 動画

 2017年10月31日(火)12時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「外国人技能実習生について考える集会」が開催された。