新たな偽装問題が浮上!! 上西充子氏「日雇いを除外して調査しても、2014年の経済センサスでは正確な復元ができない」日本の統計もブロックチェーン技術導入を~2.19「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.19

記事公開日:2019.2.19取材地: 動画

 2019年2月19日(火)15時より、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが東京都千代田区の衆議院本館にて行われ、野党議員、労働問題に関する有識者らが厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に対し、毎月勤労統計の不正問題を追及した。


やはり賃金偽装も『首相案件』か!? きっかけは安倍総理と中江元哉・元首相秘書官だった!? 厚生労働省も否定はせず!~2.14勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.14

記事公開日:2019.2.15取材地: 動画

 2019年2月14日(木)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが行われた。毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府へ野党議員が聴き取りを行った。


日雇い労働者はずし!!「常用労働者の定義変更」が全てに影響を及ぼしている!黒幕は誰だ!? ~2.13勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング・毎月勤労統計の不正問題等について 2019.2.13

記事公開日:2019.2.14取材地: 動画

 2019年2月13日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に問いただした。


明石順平氏「ソノタノミクス。GDP改定の際、国際的GDP算出基準と全く関係ない『その他』という項目でアベノミクス以降を『かさ上げ』し1990年代を『かさ下げ』した」~2.8「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.8

記事公開日:2019.2.8取材地: テキスト動画

 「GDPのかさ上げは、国際的GDP算出基準に全く関係のない『その他』という部分でなされている。私はこれを『ソノタノミクス』と名付けた」

 2019年2月8日正午から、東京都千代田区の衆議院にて行われた、13回目の「勤労統計不正『賃金偽装』野党合同ヒアリング」に参加した弁護士の明石順平氏は、上記のように語った上で、「それでも消費低迷を覆い隠すことができない。まさに、アベノミクスの一番の泣き所。そういう悲惨な状況にあることを、国民に認識してもらいたい」と指摘した。


2015年10月16日の経済財政諮問会議での麻生太郎大臣発言以降、勤労統計調査改善検討会開催がストップ!最後の開催は「鶴の一声」の一ヶ月前!~2.1勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.1

記事公開日:2019.2.1取材地: 動画

 2019年2月1日(金)12時より東京都千代田区の衆議院第16控室にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが実施され、特別監察委員会の調査結果や基幹統計の再点検などについて、野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府へ聴き取りを行った。


勤労統計問題追及で明石順平弁護士が訴える!「昨年の夏、『賃金は21年5ヵ月ぶりの大きな伸び率に』と報道されたが、あれは確信犯的な嘘だった!」国家による統計の偽装は戦争の始まり!! 統計不正・賃金偽装 真相究明 院内集会/2月19日に、勤労統計不正調査問題について岩上安身が明石弁護士にインタビュー! 2019.1.29

記事公開日:2019.1.29取材地: テキスト動画

 2019年1月28日から始まった第198回通常国会が、厚生労働省による毎月勤労統計の不正問題で大きく揺れている。安倍晋三総理は初日の施政方針演説で、「5年連続で今世紀最高水準の賃上げが行われた」などとアベノミクスの成果を強調したが、その判断の根拠となる数字は不正に算出されたものだった。


アベノミクス偽装!! 実質賃金がマイナスでは消費税増税はできない!? 経済対策などあらゆる面に影響~1.28国会パブリックビューイング「毎月 勤労統計不正調査問題」緊急街頭上映 2019.1.28

記事公開日:2019.1.29取材地: 動画

 2019年1月28日(月)18時半より東京都新宿区の新宿駅西口にて、国会パブリックビューイング 「毎月勤労統計不正調査問題」緊急街頭上映が行われた。1月24日の衆議院厚生労働委員会(閉会中審査)の模様が上映され、国会パブリックビューイング代表の上西充子氏や全労連・雇用労働法制局長の伊藤圭一氏らが解説を行った。


財務省は「賃金伸び率の偽装」に気づいていた!? 財務官僚は明確に否定せず!国民民主・山井和則議員「『前年比の賃金が伸びてますよ』って騙されていたのは、国民だけじゃないですか!」~1.26野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.27取材地: 動画

 2019年1月25日(金)16時半より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングにおいて、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検、平成29年度国民経済計算年次推計(フロー編)再推計結果などについて問いただした。


「アベノミクス偽装ということが明らかじゃないですか!」国民民主党・原口一博議員らが関係省庁を追及!~1.25勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.25取材地: 動画

 2019年1月25日(金)10時より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検などについて、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府よりヒアリングを行った。


厚労省・屋敷次郎氏「COBOLで集計されている部分がある」!? 立憲民主党・川内博史衆院議員「COBOL言語での設計図をください!分析しますから」~1.23賃金偽装問題 野党合同ヒアリング 2019.1.23

記事公開日:2019.1.24取材地: 動画

 2019年1月23日(水)午後4時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングが行われた。厚生労働省が公表した「毎月勤労統計」が偽装されていた問題で、特別監察委員会の調査結果について野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に詳細な原因を追及するため聴き取りを行った。


国民民主党・山井和則衆院議員「極めて異様!! 厳選なる処分!? 不十分調査によるトカゲの尻尾切り!! 」~1.22賃金偽装問題・野党合同ヒアリング「特別監察委員会」の調査結果について 2019.1.22

記事公開日:2019.1.24取材地: 動画

 2019年1月22日(火)17時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングが行われた。厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」で不適切な調査が発覚し、設置された「特別監察委員会」の調査結果について、野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府より聴き取りを行った。


『アベノミクスによろしく』明石順平氏「別人の身長を比較して、身長が伸びたと言っているようなもの」~1.22賃金偽装問題・野党合同ヒアリング「毎月勤労統計」の調査が不適切だった問題について 2019.1.22

記事公開日:2019.1.23取材地: テキスト動画

特集 野党合同ヒアリング―勤労統計不正「賃金偽装」|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※2019年2月5日、テキストを追加しました。(2/15修正)

 厚生労働省が毎月勤労統計調査の算出方法を変更したことにより、賃金の伸び率が急速に上がった件について、いち早く疑問を呈し、問題提起をしてきた『アベノミクスによろしく』の著者である弁護士の明石順平氏は、「今まで、賃金算出方法の改定時にはデータに段差ができるので、さかのぼって改定していたのに、それをやめている。従前の低く出る値と、更新後の高く出る値をそのまま比較したので、伸び率が大きくなった。別人の身長を比較して、身長が伸びたと言っているようなもの」と喝破した。


「現金給与総額の伸び率」公表値だけではなく参考値もデータ偽装!! 東京都500人以上の企業の3分の1しか調査せず3倍に復元~1.21勤労統計問題・野党合同ヒアリング 2019.1.21

記事公開日:2019.1.23取材地: 動画

 2019年1月21日(月)14時より東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングにて、厚生労働省の「毎月勤労統計」の調査が不適切だった問題について、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府、日本銀行よりヒアリングを行った。


厚生労働委員会をなぜ開かないのか!? 身体障害者障害程度等級表の根本的見直しが必要! ~8.28衆参厚労委員会理事懇に提出予定の厚労省の調査結果について・障害者雇用水増し問題 野党合同ヒアリング 2018.8.28

記事公開日:2018.10.6取材地: テキスト動画

 2018年8月28日(火)に衆議院本館にて衆参厚労委員会理事懇に提出予定の厚労省の調査結果について、障害者雇用水増し問題 野党合同ヒアリングが行われた。

 立憲民主党・長妻昭衆議院議員が、厚生労働省に対してつめ寄った。


加藤厚労大臣の虚偽答弁疑惑についてIWJが直撃質問! 高プロのニーズに関するヒアリング「厚生労働省の事務方を通じて聞いた」とあっさり認める! ~6.12 加藤勝信 厚生労働大臣 定例記者会見 2018.6.12

記事公開日:2018.6.12取材地: テキスト動画

緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※2018年6月13日テキストを追加しました。

 野党や労働団体、「過労死を考える家族の会」などが反対している「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)の創設を含む「働き方改革関連法案」が、6月14日にも参議院厚生労働委員会で強行採決されるのではないかとみられるなか、高プロについて労働者のニーズを聞き取ったとする加藤勝信厚生労働大臣の国会答弁が、虚偽答弁ではないかとの疑惑が持たれている。


元朝日新聞記者・林美子氏「私たち自身が、声なき声の当事者だったのです」~5.15「メディアで働く女性ネットワーク」設立と財務省セクシュアル・ハラスメント問題についての申し入れ記者会見 2018.5.15

記事公開日:2018.5.18取材地: テキスト動画

※2018年6月20日、テキストを追加しました

 2018年4月12日、森友学園との土地取引に関する財務省の決裁文書の改竄が発覚し、国会が大揺れの中で、財務省の福田淳一事務次官(当時)が、取材に来た女性記者に度重なるセクシャル・ハラスメント(以下、セクハラ)をしていたと、週刊新潮が報じた。福田事務次官とされる男性が、「胸、触っていい?」などと話している音声データもネット上で公開され、大騒ぎになった。


野村不動産社員過労自殺!――希望の党・山井和則 衆議院議員「営業職&1075万円以上の年収・高度プロフェッショナル制度対象者の可能性・大きな一つの最悪の事例になりかねない!」~第13回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリング 2018.3.5

記事公開日:2018.3.5取材地: 動画

 2018年3月5日(月)12時10分より東京都千代田区の衆議院本館にて、第13回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリングが実施され、野村不動産裁量労働制による過労死、高度プロフェッショナル制度など厚生労働省への追及が行われた。


「働く為に生きているのではなく、生きる為に働いている」~裁量労働制の切り離しだけではない!高プロも上限規制も白紙撤回すべき!過労死対策弁護団・原告ら厚生労働省に申し入れ 2018.3.1

記事公開日:2018.3.5取材地: 動画

 2018年3月1日(木)10時より東京都千代田区の厚生労働省中央合同庁舎にて、過労死事故死対策の厚生労働省申し入れ、11時から記者会見が行われた。


『裁量労働制の拡大は安倍総理主犯!問題が発覚すれば厚労省に罪をなすり付ける!』――平成25年度実態調査~裁量労働制の労働時間が1時間以下である25件のデータについて野党が追及 2018.2.28

記事公開日:2018.3.5取材地: 動画

 2018年2月28日(水)14時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、第11回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリングが行われた。


「家族を亡くした地獄のような思いを大臣にお伝えしたい」~代表・寺西笑子氏ら「全国過労死を考える家族の会」メンバーが働き方改革法案の撤回を要請! 加藤勝信厚労相は面談応じるも明言せず! 2018.2.23

記事公開日:2018.2.25取材地: 動画

 2018年2月23日(金)19時40分より東京都千代田区の厚生労働省にて、加藤勝信厚労大臣と「全国過労死を考える家族の会」面談後の記者会見が行われた。