組織委の看護師500人動員要請についてIWJだけが質問! 丸川大臣は「私見は述べない」と言いつつ聖火リレーについては自説開陳のダブルスタンダード! さらには東京都に責任転嫁で不満爆発!~4.27 丸川珠代 東京オリンピック・パラリンピック大臣 定例記者会見 2021.4.27

記事公開日:2021.4.28取材地: テキスト動画

 4月27日午前9時20分頃より、丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック大臣による定例記者会見が開催された。IWJ記者は丸川大臣に対し、国民投票法改正案と自民党改憲草案に含まれる緊急事態条項への賛否と、五輪組織委が日本看護協会に大会期間中の医療人員として看護師500人の確保を依頼したことについて質問した。


「7月中に高齢者へのワクチン接種完了」との政府方針に自治体現場から「厳しい」と不安の声! 武田大臣は「自治体の声を丁寧に拾う」「しっかり支援」と、あいまいな回答ばかり!~4.27武田良太 総務大臣定例会見 2021.4.27

記事公開日:2021.4.27取材地: テキスト動画

2021年4月27日(火)、午前9時35分より、東京都千代田区の総務省庁舎にて、武田良太総務大臣の定例会見が開催された。

 冒頭、武田大臣より、以下の3つの報告があった。

1. 第11回郵政民営化推進本部会合の内容について
2. 新型コロナ ワクチン地方接種支援本部の立上げについて
3. LINE株式会社の事案について


尾崎治夫東京都医師会会長は、「変異株がどの程度浸透しているかを総力戦で、攻めの検査で実態をつかむ必要がある!」と訴えた!!~3.9東京都医師会定例記者会見 2021.3.9

記事公開日:2021.3.10取材地: テキスト動画

 2021年3月9日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。


森喜朗辞任劇で見えてきた、自民党・清和会支配の実態!岩上安身による第1031回ゲスト「菅義偉」現総理・前官房長官を「天敵」扱いされつつ質問し続けてきた、東京新聞記者 望月衣塑子氏 連続インタビュー第1回 2021.2.22

記事公開日:2021.2.26取材地: テキスト動画独自

※サポート会員に登録すると岩上安身インタビューなどすべての記事を無制限でご覧いだたけます。ぜひ、サポート会員登録してご利用ください。ご登録はこちらから

 2月22日、岩上安身は東京新聞社会部記者・望月衣塑子氏にインタビューを行った。

 インタビューの冒頭、岩上安身は「安倍政権というものも、広い目でよく見たら、旧森派こと清和会支配の20年の中にあったもの」、「そういう視点で見てみると、清和会支配の中で、ものすごい格差が広がったり、コロナ禍がそれを拡大していたり、弱い人はさらに苦しい目にあったり、差別が固定化されたり。そういう清和会支配の実態が見えてきた」と、今回、望月氏にお話をうかがうにあたって重要となる「前提」について説明した。


「人の流れを一時止める。飲食に向かう人の流れを止める、これしかない」! 尾崎治夫東京都医師会会長が「感染を止めるにはGoToイートもトラベルも中断を」と強調!!~12.22 東京都医師会緊急記者会見 2020.12.22

記事公開日:2020.12.22取材地: テキスト動画

 2020年12月22日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の緊急記者会見が行われた。

 尾崎治夫東京都医師会会長は、記者の質問に対し「感染を止めるにはGoToイートもトラベルも中断を」と回答し、東京都については外での飲食が感染リスクを高めているので、「人の流れを一時止める。飲食に向かう人の流れを止める、これしかない」と強調した。


尾崎治夫東京都医師会会長は、「GoToトラベルは中断を」と訴え「ベッドの数ではない」「人(医療者)の確保が最優先だ」「医療者が疲弊している現状では、医療は守れない」と今後の東京都の医療体制について警鐘を鳴らした!!~12.8東京都医師会緊急記者会見 2020.12.8

記事公開日:2020.12.12取材地: テキスト動画

 2020年12月8日(火)、午後4時半から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。


日本政府が英アストラゼネカ社の新型コロナウイルス用ワクチン1億2000万回分の購入契約締結を発表! しかし同社の臨床試験は、深刻な有害反応の報告で中断! 4日後に再開したが、重篤な後遺症を残す可能性もある難病という情報も!! 2020.12.12

記事公開日:2020.12.12 テキスト

 2020年12月11日厚生労働省から速報のプレスリリースがメールでIWJに届いた。厚生労働省がアストラゼネカ社と、新型コロナウイルスワクチンの供給に関する契約を締結したという官報である。

 この報せは、果たして「福音(よき知らせ)」と呼べるものなのだろうか?


尾崎治夫東京都医師会会長「来夏開催予定の五輪は、今まで通りの開催では医療界の立場としては、難しいと言わざるを得ない!!」他方、コロナ禍の中、今年の6月から自殺者が急増している現状を強く憂慮!!~10.13 東京都医師会記者会見 2020.10.13

記事公開日:2020.10.13取材地: テキスト動画

 2020年10月13日(火)、午後4時30分から、東京・お茶の水の東京都医師会 2階講堂にて、東京都医師会の記者会見が行われた。


立憲民主党・原口一博衆議院議員「新型コロナウイルス感染症の国内発生動向を見る限り抑え込みに失敗している」「この責任は誰が責任を取るおつもりですか」!!~9.30第19回「感染実態解明野党合同ヒアリング」 2020.9.30

記事公開日:2020.10.2取材地: 動画

 2020年9月30日(水)15時30分より東京都千代田区の衆議院本館 第4控室にて、第19回「感染実態解明 野党合同ヒアリング」が開かれた。新型コロナウイルスの感染状況及び検査体制などについて、内閣官房、厚生労働省より聞き取りを行った。


Go To トラベルで外す都道府県の感染レベルを政府は把握していない!? 立憲民主党・川内博史衆議院議員「除外する制度になっていない!!」~9.24 野党合同国対ヒアリング 2020.9.24

記事公開日:2020.9.26取材地: 動画

 2020年9月24日(木)15時30分より、東京・衆議院本館で野党合同国対ヒアリングが行なわれ、政府の持続化給付金対応や都道府県ごとの感染レベルの現状把握、GoToキャンペーン等について、野党議員が関係各省庁に聞き取りし、問題点を言及した。


「いつでも、どこでも、何度でも」!PCR検査を300件から2~3000件に爆上げする「世田谷モデル」!! 岩上安身によるインタビュー 第1006回 ゲスト 世田谷区長・保坂展人氏 2020.8.12

記事公開日:2020.8.14取材地: 動画独自

特集 #新型コロナウイルス
※公共性に鑑み全編公開いたします。ぜひ会員登録でご支援ください。サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます!→ご登録はこちら

 2020年8月12日(水)18時より東京・世田谷区役所 区長応接室にて、岩上安身による世田谷区長・保坂展人氏のインタビューが行われた。


医療営利化、公的医療破壊を促す都立病院独法化に反対!「都立病院をつぶすな!署名」第一次分提出とアピール!~8.6「都立病院の独法化反対」署名提出と都庁前「都立病院つぶすな」宣伝アピール 2020.8.6

記事公開日:2020.8.8取材地: テキスト動画

 2020年8月6日(木)午後3時、東京都庁にて、都内の医療従事者、医療介護系労働者らが、小池百合子東京都知事が推進する都立病院・公社病院の独立行政法人化に反対する「都立病院をつぶすな!署名」の第一次分1346筆を提出した。


コロナ対策は「検査」を徹底し「隔離・治療」を行うことで封じ込めていく以外ない!「世田谷モデル」提唱の保坂展人世田谷区長が検査を増やせない安倍総理、小池都知事を批判!大量検査方法「プーリング」を紹介! 2020.8.3

記事公開日:2020.8.3 テキスト

※これはIWJ日刊ガイド2020.8.3日号~No.2881号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 世田谷区の保坂展人区長が米国ニューヨーク州を参考に「誰でも、どこでも、何度でも」PCR検査を受けられる「世田谷モデル」を提唱し、話題を集めている。この「世田谷モデル」は注目する価値がありそうだ。


東京都医師会長が国に注文「特措法改正で休業要請と検査拡大」「早く国会を開け」!! しかしIWJが安倍政権での実現を問うと!? ~7.30東京都医師会 記者会見 2020.7.30

記事公開日:2020.7.31取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス

※2020年7月31日、テキストを追加しました。

 2020年7月30日、東京都医師会が、東京都医師会館で新型コロナ感染症への今後の対応について記者会見を行った。

 冒頭、尾崎治夫・東京都医師会長は、新型コロナ感染症を収束に向かわせるために、「エピセンター(IWJ注:感染震源地)を徹底的に叩く」「エピセンターから周囲への拡大を防ぐ」と提言。そのためには「国が特別措置法を改正し、法的拘束力のある休業要請を休業補償とセットで、エピセンター化している地域に対し一斉に行う必要がある」と政府の対応を迫った。


船橋二和病院労働組合書記長 柳澤裕子氏「医療は社会になくてはならない。経営者側は『ベッドを埋めろ』と言う。私たち医師は『埋める』のではなくベッドにいる患者さんを退院させたい」~7.15 船橋二和病院労働組合記者会見 2020.7.15

記事公開日:2020.7.16取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※2020年7月17日、テキストを追加しました。

 日本医療労働組合連合会が、加盟する医療機関に対し、夏のボーナスについて調査したところ、6月30日の時点で回答した338の医療機関のうち、約3割にあたる115の医療機関で、ボーナス額が去年より引き下げられていたという調査結果が報告された。

 コロナ禍での受診控えの広がりなどによって、病院の経営が悪化。今、「経済的医療崩壊」とでも言える事態があちこちの病院で起きている。


新型コロナで人は死んでいないという俗説はまやかし!? 日本の新型コロナの致死率は、4.447%! 季節性インフルエンザの40倍以上! 「第2波」は重症者が少ないから医療体制は万全は嘘!? GoToキャンペーン予算を医療へ! 2020.7.15

記事公開日:2020.7.15 テキスト

 新型コロナウイルス感染症の死亡者数を各国で比較して「日本をはじめとするアジア諸国の100万人当たり死者数は欧米に比べ圧倒的に少ない」、「なぜこのように死亡率が低いのか、研究課題になっている」というような言説がまことしやかにメインストリーム・メディアやSNSで流れ、それを信じている人も多いかと思います。


「休業補償を付け、歌舞伎町や池袋など地域を限定してPCR検査を徹底する事だ!」~7.10東京都医師会 記者会見 ―内容:東京都医師会の新型コロナウイルス感染症対策における、「夜の街」クラスターについて 2020.7.10

記事公開日:2020.7.11取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス

※2020年8月7日、テキストを追加しました。

 東京都医師会は、新宿区歌舞伎町のホストクラブで、新型コロナウイルスによる感染クラスターが発生した事態を受けて、7月10日、千代田区神田の東京都医師会館で記者会見を行った。


日本でコロナ感染者が確認されてから約6か月、風評被害で減少する来院者たち!! 東京都医師会が喚起する第2波を防ぐために必要な対策とは!?~6.10 東京都医師会 緊急会見 2020.6.10

記事公開日:2020.6.17取材地: 動画

 2020年6月10日(水)17時より東京都千代田区の東京都医師会館にて、東京都医師会 緊急会見が開かれ、東京都医師会の新型コロナウイルス感染症対策などについて報告をした。


政府の非科学的対策で日本は医療崩壊へ!? 岩上安身による緊急単独インタビュー 第994回 ゲスト がんプレシジョン医療研究センター所長 東大名誉教授・シカゴ大名誉教授 中村祐輔医師 2020.5.8

記事公開日:2020.5.14取材地: 動画独自

特集 #新型コロナウイルス
IWJ存続のため会員登録でご支援をよろしくお願いいたします。サポート会員のみインタビューすべてをご視聴できます。会員登録は→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2020年5月8日(金)14時30分より東京都千代田区の医薬基盤・健康・栄養研究所東京オフィスにて、岩上安身による、がんプレシジョン医療研究センター所長 東大名誉教授・シカゴ大名誉教授 中村祐輔医師への緊急単独インタビューを行った。


新型コロナウイルス感染症の検査を希望するのは「心配しすぎ」? 国や自治体の不真面目な対応に不安を訴えるブログを公開した三重県在住のIWJ会員にIWJが直接取材! 2020.2.29

記事公開日:2020.2.29 テキスト

 安倍政権の「後手後手」の対応で新型コロナウイルス感染症の実態がなかなかつかめず、日本国内で暮らす多くの人の間に日に日に大きな不安が広がっている中、IWJにある会員の方から1本のメールが届いた。