Clip to Evernote

特集 憲法改正特集 前夜

 「在特会のヘイトスピーチは侮辱罪の連打」。梓澤和幸弁護士はこう述べ、在特会によるヘイトスピーチは、法的にも罪として成立することを指摘した。今回は、自民党の憲法改正案についての鼎談第5弾と題したが、在特会のヘイトスピーチについても話題が広がった。

■出演 梓澤和幸弁護士、澤藤統一郎弁護士、岩上安身

このアーカイブの完全版は、IWJサポート会員のみ閲覧・視聴ができます。
サポート会員の方はここをクリックしてください。
会員登録はこちらから。
このアーカイブだけを有料で閲覧・視聴する場合はこちらから。

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、
お手数ですが office@iwj.co.jp までお問い合わせください。