衆議院大阪12区補選 自民党 北川晋平候補 街頭演説 ―応援弁士:甘利明衆議院議員、佐藤茂樹衆議院議員 2019.4.9

記事公開日:2019.4.9取材地: 動画

 2019年4月9日(火)11時半より大阪府寝屋川市の京阪寝屋川市駅 東側ロータリーにて、衆議院大阪12区補選 北川晋平候補(自民党)の街頭演説が行われ、応援弁士として甘利明衆議院議員、佐藤茂樹衆議院議員が駆けつけた。


「甘利議員のしたことは?」衆院神奈川13区選挙民として ―講師 社会文化法律センター代表・宮里邦雄弁護士 2016.6.11

記事公開日:2016.6.13取材地: 動画

 2016年6月11日、神奈川県大和市のIKOZA(イコーザ)にて、講師に社会文化法律センター代表の宮里邦雄弁護士を迎え、戦争法廃止4市共同市民の会の主催により「甘利議員のしたことは?」集会が行われた。


【岩上安身のツイ録】甘利氏の「睡眠障害」は、約4ヶ月も国会を休む言い訳にはならない!睡眠障害と長年つきあってきたIWJ代表・岩上安身が断言 2016.6.8

記事公開日:2016.6.8 テキスト

 甘利明氏が、検察の不起訴処分を受けて、国会にも睡眠障害を理由に出てこなかったのに、政界復帰へ向けてもぞもぞと動き出した。6日に約4ヶ月ぶりに報道陣の前に現れ、臨時の会見。「医者から6日は外へ出てOK」と言われたと話し、自身の病状についても説明した。


「あっせん利得処罰法が死文化してしまう!」甘利明議員と元秘書の不起訴処分 刑事告発を行った上脇博之教授、宮里邦雄弁護士が憤り!「これほど証拠が揃っているのは初めて」の事件がなぜ無罪放免に!? 2016.5.31

記事公開日:2016.6.2取材地: テキスト

 国民感覚からすれば、とうてい納得できるものではないだろう。法治国家の原理原則に照らしあわせても筋が通らない。

 2016年5月31日、東京地検特捜部は甘利明・前経済再生担当大臣の現金授受問題で、甘利氏と元秘書を「嫌疑不十分」で「不起訴」とした。


高市総務相に計925万円の闇金疑惑!? 「米国連邦議会立法調査官」の給料は松下政経塾から出ていた!~岩上安身によるインタビュー 第646回 ゲスト 上脇博之氏 2016.5.18

記事公開日:2016.6.1取材地: テキスト動画独自

※6月2日テキストを追加しました!

 「100万円単位で収支報告書が合わないのは、大変なこと。普通だったら大騒ぎになり、収支を合わせるはずだ。単純なミスとは言い難い」──神戸学院大学法学部教授の上脇博之(かみわき・ひろし)氏は、芋づる式に発覚する自民党議員たちの収支報告書の不記載には「何かカラクリがある」と指摘した。

 自民党議員の不正を告発し続ける上脇氏に、高市早苗総務大臣の計925万円の闇金(やみがね)疑惑について、2016年5月18日、岩上安身が聞いた。さらに、「米国連邦議会立法調査官」という高市氏の経歴についての疑問や、奈良県第3選挙区選出の奥野信亮(しんすけ)自民党衆議院議員の政治資金疑惑にも迫った。


「雲隠れ」を続ける甘利明氏を刑事告発!あっせん利得罪の構成要件「請託」「権限行使」「財産上の利益を収受」すべて揃った滅多にない事件だ ~岩上安身によるインタビュー 第625回 ゲスト 宮里邦雄弁護士 2016.3.30

記事公開日:2016.3.30 テキスト動画独自

※4月8日テキストを追加しました!

 「金銭授受の具体的な状況が、告発段階で明らかになっているのは異例なこと」──

 宮里邦雄弁護士が代表を務める「社会文化法律センター」が、2016年3月16日、甘利明前経済再生担当大臣と元公設秘書の清島健一氏を、あっせん利得処罰法違反の疑いで告発に踏み切った。

 「週刊文春」(2016年1月21日発売)が報じた、「甘利氏の地元事務所が、千葉県白井市の建設会社(薩摩興業)から総額1200万円の現金や接待を受けていた疑い」という記事を読み、罪の成立は十分との確信を持ったと宮里氏は言う。2016年3月30日、岩上安身は宮里氏にインタビューを行い、告発の経緯とその真意を聞いた。


甘利明・前経済再生相が雲隠れ!?「甘利問題」を風化させるな!自民党が提出した睡眠障害の診断書は循環器内科医が書いていた!~岩上安身によるインタビュー 第621回 ゲスト「甘利前大臣疑惑追及チーム」座長・大西健介衆議院議員 2016.3.16

記事公開日:2016.3.17取材地: テキスト動画独自

※5月23日テキストを追加しました!

 「不法占拠で型枠を積み上げていたものを除くために1600万円。施設の配置移転にかかる費用で、2億2000万円を支払った。その補償交渉も停滞していたのを、甘利事務所が介入したから、すぐに(URから補償費を)取れた。その後、工事の振動で建物が損傷したということで、5100万円も払う。

 URとの交渉の現場で、URの1.8億円の提示に『もう一声!』と言い、2億円になり、さらに戻って電話で値上げを要求し、2億2000万円になった。ところがURは国会答弁で、規定に則って支払ったと答えている」――

 2016年3月16日、岩上安身が「甘利前大臣疑惑追及チーム」座長・民主党(民進党)大西健介衆議院議員にインタビューを行い、甘利氏の薩摩興業にかかわる口利き疑惑について聞くと、マスメディアではまったく報道されない事実が次々に明かされた。


「なぜおれの悪口を言うんだよ」「なんでネットに出しているものを当人に渡せねぇんだよ」〜おおさか維新・足立康史議員がまた「暴言」「暴挙」!? IWJへの重大な信義則違反に抗議する! 2016.3.1

記事公開日:2016.3.1 テキスト

※『日刊IWJガイド』2016.3.1日号~No.1265号~より抜粋

 おはようございます。IWJ記者の原です。連日お伝えしておりますが、今日もまたおおさか維新の会・足立康史議員の横暴について、お話させていただきます。

 2月24日、衆院予算委員会の中央公聴会で公述人として招かれた郷原信郎弁護士は、甘利明氏の「金銭授受疑惑」について、「あっせん利得処罰法の処罰の対象の、まさにど真ん中のストライクに近い事案である」と喝破。これに対し、「郷原さんは専門家じゃないんです、政治家なんです。政治屋なんですね」「そうした売名行為をされたことについて批判を申し上げる」などと噛み付いたのが、おおさか維新の会の足立康史議員です。IWJはこの足立議員の「暴言」をお伝えしてきました。


「政治屋だ、売名行為だ!」公述人に「暴言」の足立議員にIWJが50分の直撃取材!再度開陳した足立議員の「暴論」に、郷原公述人が岩上安身インタビューに応じて反論、「甘利問題」の本質を指摘 2016.2.29

記事公開日:2016.2.28 テキスト

※『日刊IWJガイド』2016.2.29日号~No.1264号~より抜粋

 IWJ記者の原です。2月28日、IWJ代表・岩上安身が郷原信郎弁護士に緊急インタビューをしました。Ustream、ツイキャス合わせて、常時700名以上、累計で1500名以上の皆さんにご視聴いただきました。ありがとうございました。

 2月24日、衆院予算委員会の中央公聴会に招かれた郷原弁護士は、予算に関連して甘利明氏の「金銭授受疑惑」に言及。「現職有力閣僚であった甘利氏とその秘書をめぐって、独立行政法人のURとの補償交渉をめぐるあっせん利得処罰法違反の疑いが表面化し、しかも、そのような『口利き』を依頼したと告白している者から、『現職大臣が大臣室で現金を受領した』という事実も明らかになった」と指摘し、「ストライクゾーンが狭く設定されたあっせん利得処罰法の処罰の対象の、まさにど真ん中のストライクに近い事案である」と喝破しました。


おおさか維新・足立康史議員が「暴言」!? 甘利明氏「金銭授受疑惑」の真相に迫る! 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー 2016.2.28

記事公開日:2016.2.28取材地: 動画独自

 2016年2月28日(日)、東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による郷原信郎弁護士インタビューが行われた。


国会で公述人に非常識な「暴言」を投げつけた足立康史議員が岩上安身にTwitterでリアクション! 2016.2.28

記事公開日:2016.2.28 テキスト

※『日刊IWJガイド』2016.2.28日号~No.1263号~より抜粋

 IWJ記者の佐々木です。2月24日、衆院予算委員会の中央公聴会で、公述人として招かれた郷原信郎弁護士(民主党推薦)が、甘利明氏の「金銭授受問題」について指摘したところ、「なぜ来たのか」「結局、郷原さんは専門家じゃないんです、政治家なんです。政治屋なんですね」「この予算委員会の場で、そうした売名行為をされたことについて批判を申し上げて、質問を終わりたいと思います」などと暴言を放ちまくった、おおさか維新の足立康史議員…。

 一昨日の『日刊IWJガイド』で、僕も「『お馬鹿議員の暴走』で済む話ではない」と憤慨しましたが、事態はさらに進行しています。


民主党・甘利前大臣疑惑追及チーム会合 2016.2.23

記事公開日:2016.2.23取材地: 動画

 2016年2月23日、東京都千代田区の衆議院内にて、民主党・甘利前大臣疑惑追及チームの会合が行われた。


民主党・甘利前大臣疑惑追及チーム会合 2016.2.15

記事公開日:2016.2.15取材地: 動画

 2016年2月15日、東京都千代田区の衆議院内にて、民主党・甘利前大臣疑惑追及チームの会合が行われた。


民主党・維新の党統一会派 内閣口利き疑惑追求チームによるゼネラルユニオン・国交省・URからのヒアリング 2016.2.9

記事公開日:2016.2.9取材地: 動画

 2016年2月9日、東京都千代田区の衆議院第4控室にて、民主党・維新の党統一会派の内閣口利き疑惑追求チームによるゼネラルユニオン・国交省・URからのヒアリングが行われた。


民主党・甘利前大臣疑惑追及チーム会合 2016.2.2

記事公開日:2016.2.2取材地: 動画

 2016年2月2日(火)、東京都千代田区の衆議院第4控室にて、民主党・甘利前大臣疑惑追及チーム会合が行われた。


民主党・甘利前大臣疑惑追及チーム会合 2016.2.1

記事公開日:2016.2.1取材地: 動画

 2016年2月1日(月)、東京都千代田区の衆議院第4控室にて、民主党・甘利大臣疑惑追及チーム会合が行われた。


【速報!】甘利大臣辞任で幕引き!?「『あっせん利得罪』の可能性もあり、議員の資格も問われるはず」と神戸学院大・上脇教授が指摘!安倍政権「4トップ」の一角が陥落で「ドミノ倒し」開始の可能性も!? 2016.1.28

記事公開日:2016.1.28 テキスト
▲辞任会見する甘利明経済再生担当大臣(2016年1月28日)

 「週刊文春」誌上で「政治とカネ」を巡る疑惑が報じられていた甘利明経済再生担当大臣。甘利氏は2016年1月28日の夕方5時から1時間あまり内閣府で記者会見し、2013年11月と2014年2月の2回にわたり、建設会社の社長と担当者からそれぞれ現金50万円を自分自身が受け取った事実を認め、大臣を本日辞任する意向を明らかにした。

 2月4日に出席が予定されていたTPPの調印式には出席しないことが決まった。


【日本側の大幅譲歩を強行か!?「大筋合意」前のめりの安倍政権】「国会決議破りのTPP『合意』は許さない!」国会議員や市民が議員会館前で訴え 2015.9.29

記事公開日:2015.10.5取材地: テキスト動画

特集TPP問題

※10月6日テキストを追加しました。

 「安保法制は、安倍政権を倒せば廃止にできる。だが、国際協定のTPPは、政権が変わっても破棄できないのだ」──。民主党の篠原孝衆議院議員は、TPPは安保法制以上に危険だと警鐘を鳴らした。

 2015年9月29日、STOP TPP!! 官邸前アクション実行委員会が主催する「国会決議破りのTPP『合意』は許さない!9・29緊急国会行動」が、東京・永田町の衆議院第二議員会館前で行われた。アトランタで行われているTPP閣僚会合を見据えて、国会議員や市民、農業や医療の関係者ら約30名が順番にスピーチを行い、3時間にわたってTPPの危険性を多角的にアピールし、強く反対を訴えた。


「最大のヤマ場」を迎えたTPP交渉 タイムリミットは4月末の安倍総理訪米か? 元農相が暴露する日米合作「TPP反対派封じの工作」が進行中? 2015.4.20

記事公開日:2015.4.20 テキスト

特集 TPP問題

 安倍総理の訪米を前に、TPP交渉が「最大のヤマ場」を迎えている。

 TPPをめぐる日米閣僚級協議が4月19日に続き、20日も午前中から続いている。初日の19日、甘利明TPP担当相は協議後、記者団に「今日の協議は良かったと思う。日米間に残された課題を整理し、明日、協議する道筋をつけた」と述べ、フロマン米通商代表も「いい協議ができた。明日への道筋をつけた」と好感触を示した。


TPPで「聖域」を米国への譲歩案の対象に ~甘利TPP相が会見で言及、関係者への説明「予定なし」 2014.2.18

記事公開日:2014.2.18取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 TPP交渉は現在、日米では農産品などの関税撤廃を巡って難航している。その溝を埋めるべく2月18日、大江博首席交渉官代理とカトラーUSTR次席代表代行が、都内で実務者協議(いわゆる日米並行協議)を始めた。甘利大臣は17日の記者会見で、この協議で「カードを互いに何枚か切る」と語り、米国に対して譲歩案を示す考えを示した。

 18日8時50分から行われた閣議後の記者会見では、この譲歩案について記者から質問が集中した。