【特別寄稿】下流の都市部のために上流部の水害を容認する!? 「歴代自民党政権の人災」の本質を直視しない橋下徹氏がうそぶく「シビアな治水(河川)行政」――ダム最優先・堤防強化二の次の河川政策が招いた堤防決壊続出の台風19号被害 2019.10.26

記事公開日:2019.10.26取材地: テキスト

 台風19号上陸の翌10月13日放送の「Mr.サンデー」で、維新創設者の橋下徹・元大阪市長から暴言が飛び出した。

 長野市の「千曲川穂保地区」の堤防決壊現場の映像が流れた直後、橋下氏は「治水行政はかなりシビアな判断をやっている」「『都市化されている下流地域に被害が出ないように上流部であえて氾濫させる』という考え方がある」と述べ、下流域のために上流部での被害を容認するという主旨の差別的発言をしたのだ。


ネットにおける市民の言論の自由を守るため、岩上安身が不当判決に控訴することを表明! 9.12橋下徹氏によるIWJ岩上安身への「スラップ訴訟」判決後の記者会見 2019.9.12

記事公開日:2019.9.13取材地: 動画

記事一覧◆ネットにおける言論の自由を守る! 岩上安身が橋下徹氏からのSLAPP訴訟に応訴で立ち向かう!
※全編動画を特別公開中です。言論の自由を守るため、皆さまどうかご支援のほど、よろしくお願いします。ご寄付・カンパでのご支援はこちら→ https://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 2019年9月12日(木)16時より、大阪市の大阪地裁 司法記者クラブにて、橋下徹氏によるIWJ・岩上安身への「スラップ訴訟」判決後の記者会見が開かれた。リツイートを巡り、岩上安身が橋下徹・元大阪府知事から名誉毀損で損害賠償請求されていたスラップ訴訟の一審判決で、大阪地裁(末永雅之裁判長)は橋下氏の訴えを認め、岩上安身は判決翌日の9月13日、これを不当判決として控訴した。


IWJの岩上安身が橋下徹元大阪府知事から名誉毀損で損害賠償請求されているスラップ訴訟で、大阪地裁(末永雅之裁判長)が橋下氏の訴えを認める不当判決! 弁護団は声明を発表! 2019.9.13

記事公開日:2019.9.13 テキスト

 9月12日午後1時10分より、大阪地裁第1010法廷で、IWJの岩上安身が橋下徹元大阪府知事から名誉毀損で損害賠償請求されているスラップ訴訟の判決の言い渡しが行われた。末永雅之裁判長は橋下氏の訴えを認め、岩上安身に33万円の支払いを命じた。

 岩上安身と弁護団は不当判決であるとして、直ちに控訴することを決めた。弁護団長の梓澤和幸弁護士は、以下のように声明を発表した。


橋下徹氏によるリツィートスラップ訴訟の一審判決は9月12日!大阪地裁の判断にぜひご注目を!! 2019.9.8

記事公開日:2019.9.8 テキスト

 IWJの岩上安身が橋下徹元大阪府知事から名誉毀損で損害賠償請求されているスラップ訴訟の判決の言い渡しが、いよいよ9月12日木曜日午後1時10分から、大阪地裁第1010法廷にて行われます。


【特別寄稿】丸山穂高衆院議員の「戦争しないとどうしようもなくないですか」発言は「維新橋下徹学校」の「再教育」の産物か!? 丸山氏は2015年、自民の戦争法案を阻止しようとしていた! ~丸山議員の「作り方」(1) 2019.6.15

記事公開日:2019.6.15 テキスト

 北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として国後島を訪問に同行した丸山穂高衆院議員が、5月11日夜、酒に酔って北方領土を取り返すには「戦争しないとどうしようもなくないですか」との発言を口にした。このニュースが流れた時、すぐに思い出したのが維新創業者の橋下徹・元大阪市長の「行儀見習い」発言だ。


【特別寄稿】「自民と維新による改憲」が大阪で動き出した! 都構想で維新と全面対決した自民が地元議員の猛反発を無視して維新との融和路線を発表!? 橋下徹氏は大阪市議に改憲での連携を呼びかけ! 2019.6.7

記事公開日:2019.6.7 テキスト

 「今、解散すれば必ず勝てる。衆参ダブル選挙の可能性は日増しに高まっている」という自民党幹事長経験者のコメントを紹介したのは、『文藝春秋』6月号だ。「『令和』開幕で永田町に解散風は吹くか 大阪での維新圧勝が“ダブル選挙”の号砲となった。安倍の真意はどこに」と題する記事の中で、「赤坂太郎」というペンネームの筆者は、衆参ダブル選挙が再燃し始めた理由を以下のように読み解いている。


川崎児童殺傷事件に「自分一人で死ね」、元農水事務次官が引きこもりの息子を刺殺した事件には「同じ選択をしたかもしれない」とコメントした維新の創設者の橋下徹氏は、自著で「危険性のある子ども」は親が「抹殺せよ!」と主張していた!! 2019.6.7

記事公開日:2019.6.7 テキスト

 5月28日に川崎市多摩区で起きた、児童ら20人が無差別殺傷された事件について、事件当日から「一人で死ね」という大合唱が起きていた。

 事件当日のTBSの情報番組「ひるおび!」で、落語家の立川志らく氏が、「死にたいなら一人で死んでくれよ」とコメント。フジテレビの情報番組「直撃LIVE グッディ!」では、安藤優子キャスターが「自分1人で自分の命を絶てばすむことじゃないですか」と発言し、それを受けてコメンテーターの北村晴男弁護士が「言ってはいけないことかもしれないけど、死にたいなら1人で死ねよ、と言いたくなりますよね」と答えている。


府知事になったばかりの吉村氏が今度は衆院選に出馬!? 関西テレビに出演した橋下徹氏が公明党に揺さぶり!吉村洋文大阪府知事の衆院選出馬と自民と維新が組んで改憲へ持ってゆくと公言! 2019.4.30

記事公開日:2019.4.30 テキスト

 橋下徹・前大阪維新の会(国政政党「日本維新の会」の地域政党)代表は、4月29日に関西テレビの「報道ランナー」に出演し、維新の看板政策である大阪都構想に公明党が協力しなければ、公明党大阪府本部代表である佐藤茂樹衆議院議員の選挙区である衆院大阪3区に、吉村洋文大阪府知事が立候補すると語った。産経新聞が報じた。


「安倍さんと松井一郎(維新代表)さんが連絡取り合って衆院解散。大阪の公明党を全て落選させて憲法改正!」自称「私人」橋下徹氏が公言した衆院解散と改憲シナリオ! 2019.4.16

記事公開日:2019.4.16 テキスト

 4月7日に投開票を迎えた2019年統一地方選前半戦。一度は否決された大阪都構想の住民投票をもう一度やりたい(実際には都構想実現まで何度でもやりたい)大阪維新の会は、「民意を問う」と称して松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長が同時に辞職し、立場を入れ替えて立候補する「スワップ選挙」に臨んだ。


日本維新の会・足立康史議員の「国会議員は帰化情報を公開すべき」という発言を論破した一般のツイッターユーザー「なうちゃん」さんに対し、同じ維新の丸山穂高議員が5日間にわたり執拗に粘着・嘲笑! 橋下徹氏による「公開パワハラ」の連鎖か!? 2019.3.19

記事公開日:2019.3.19 テキスト

 2019年3月7日の国会衆議院総務委員会で、日本維新の会の足立康史衆議院議員が、「国会議員に立候補している候補者が、日本にいつ帰化したのか、知りたいと思っている国民は僕の周りには多い」と述べ、国会議員はいつ日本国籍を得たのかなど、国籍情報を国民に公開すべきだと発言した。


【特別寄稿】大阪スワップ(入れ替え)選挙へ!大阪都構想法定協議会において維新と公明の交渉は決裂! 公明は維新と戦う腹を固めた!? 2019.3.7

記事公開日:2019.3.8 テキスト

特集 2019大阪スワップ選挙|特集 大阪都構想|特集 「ゆ」党再編の要!? 橋下徹と維新の「正体」
※2019年6月末日まで特別公開中!ぜひ、IWJ存続のため会員登録でのご支援をよろしくお願いいたします。会員登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 大阪府知事・市長の「スワップ(入れ替え)選挙」が確定的になった。

 2019年3月7日の大阪都構想法定協議会において、地域政党・大阪維新の会と公明党との交渉が決裂した。これにより、松井一郎・大阪府知事(維新代表)と吉村洋文・大阪市長(維新政調会長)がともに辞職し、府知事と市長を入れ替わって立候補する方針を固めた。


普天間基地「関西受け入れ」の真意について岩上安身が橋下徹大阪府知事に直撃!「政府から話が来れば、関西でも基本的には受け入れる方向で検討はしていきたい」 2009.11.30

記事公開日:2019.3.6取材地: テキスト動画

 2009年11月30日、「関西にも米軍の基地負担を」という橋下徹大阪府知事の「爆弾発言」会見が、日本中で大きな波紋を呼んだ。2009年11月30日(月)朝9時、大阪府庁での橋下知事の囲み会見において、空港と普天間基地問題に関して岩上安身が行なった質問と、橋下知事の答えを全文掲載する。(※注)


全国知事会に出席する橋下徹大阪府知事に岩上安身が普天間移設問題を取材!「始めから拒否するんじゃなくて受け入れを前提に議論するということを、知事会として表明すべき」! 2009.12.17

記事公開日:2019.3.6取材地: テキスト動画

 2009年12月17日午後、平河町の都道府県会館で行われた全国知事会に出席する橋下徹大阪府知事を、岩上安身が取材し、普天間移設問題と関西空港について質問した。


「最終章は立憲民主と社民を含めた野党の結集。そこに橋下徹さんとは直接関係ない」!? 自由党代表会見で小沢一郎氏がIWJの質問に対し「橋下氏担ぎ」をトーンダウンした回答!?〜2.12自由党代表記者会見 2019.2.12

記事公開日:2019.2.12取材地: テキスト動画

 2019年2月7日にAbemaTVで配信された、橋下徹氏がホスト役をつとめる冠番組『NewsBAR橋下』で、国民民主党の玉木雄一郎代表とともにゲスト出演した自由党の小沢一郎代表は、「橋下さんは二大政党制の考えを持っている。ぜひ、その中心となってほしい」と述べた。さらに「全野党をまとめるリーダーと、やるならそうしなきゃ。実務は我々がやるから、国民に対するアピールの面で役割を果たしてほしい」と、結集する野党のトップとして担ぎ上げると言わんばかりの熱烈なラブコールを送った。


国民民主党・玉木雄一郎代表と自由党・小沢一郎代表がAbemaTVの橋下徹氏冠番組『NewsBAR橋下』にゲスト出演!玉木氏が橋下氏を「ポスト安倍に」といえば、小沢氏は「全野党をまとめるリーダー」と熱烈ラブコール! 2019.2.12

記事公開日:2019.2.12 テキスト

 2019年1月31日、橋下徹・前大阪市長がホスト役をつとめるAbemaTVの冠番組『NewsBAR橋下』に国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表がゲスト出演し鼎談の収録が行われ、2月7日午後11時から配信された。


2.5共同記者会見で自由党・小沢一郎代表が「政権を取ることが最優先」と断言!橋下徹氏とAbemaTVで意気投合したことについては「ニュースにするほどの話ではない」と一蹴! 小沢氏は本気であの「橋下徹」氏を担ぐのか!? 注目の会見全文!! 2019.2.7

記事公開日:2019.2.7 テキスト

 衆参両院での統一会派結成に踏み切った国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表は、1月28日に初めてそろって街頭演説を行ない、1月31日には、橋下徹・前大阪市長がホスト役をつとめるAbemaTVの冠番組『NewsBAR橋下』にゲスト出演した(録画収録。放送日は2月7日)。その後の囲み取材で、橋下徹氏と手を組む可能性について、玉木雄一郎代表は、饒舌に答えている。


【特別寄稿】スクープ!国民民主・自由両党は「ポスト安倍」にあの「橋下徹」氏を担ぐ!? 小沢氏が橋下氏に政界復帰を熱望!? 玉木雄一郎・国民民主党代表の「ぶっちゃけ」本音トーク全1時間を全部書く! 2019.2.5

記事公開日:2019.2.5 テキスト

 衆参両院での統一会派結成に踏み切った国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が、通常国会初日に有楽町街宣演説をしたのが1月28日。

 その3日後の1月31日、橋下徹・前大阪市長がホスト役をつとめるAbemaTVの冠番組『NewsBAR橋下』に両代表がゲスト出演、対談をした。収録場所は、テレビ朝日本社に近い六本木三丁目のBARスタイルのスタジオだった。


【特別寄稿】「強い野党」結集の「第1章」!? 統一会派を組んだ自由党・小沢一郎代表と国民民主党・玉木雄一郎代表の1.28有楽町街宣演説と玉木氏囲み取材を全文掲載!しかし続く「第2章」には橋下徹氏の姿が!? 2019.2.4

記事公開日:2019.2.4 テキスト

 国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表は、2019年1月24日、国会内で会談し、28日召集の通常国会で衆参両院での統一会派を組むことで合意した。将来的には両党の合流をめざし、政策協定を結ぶための協議に入ることも申し合わせした。

 国会が招集された1月28日、18時より東京・有楽町のイトシア前で小沢、玉木両氏が揃って街頭演説を行った。


橋下徹氏と維新の会に関連するIWJコンテンツ(動画・記事)の一覧表を公開! 岩上安身をスラップ提訴し、さらには国政進出をもくろみ、野党再編にまで手を突っ込む野心家橋下徹氏の「正体」とは!? 2019.1.6

記事公開日:2019.1.9 テキスト

訴権濫用による違法なスラップ訴訟に対し、岩上安身が300万円の損害賠償を橋下氏に求め反訴を提起! 第三回口頭弁論で、坂仁根弁護士がおこなった弁論要旨 2018.12.8

記事公開日:2018.12.8 テキスト

 2018年8月23日午前11時より、大阪地裁第1010号法廷にて、橋下徹氏によるIWJ岩上安身へのスラップ訴訟「平成30年(ワ)1593号 損害賠償請求事件」の、第三回口頭弁論がおこなわれた。なお、この日に先立つ8月13日には、岩上安身が反訴原告となって橋下徹氏に対し、損害賠償を求める反訴「平成30年(ワ)第7160号 損害賠償請求反訴事件」を提起している。