陥没事故を起こした外環道の工事を凍結し「命と福祉に転換すべき」と訴える田中智子候補は「保健所とPCR検査の充実を求めていく」~7.2 東京都議選・北多摩第3選挙区 日本共産党 田中智子候補 街頭演説 2021.7.2

記事公開日:2021.7.7取材地: テキスト動画

 調布市と狛江市が対象となる東京都・北多摩第3選挙区は定数3議席を5人の候補者が争う激戦となっている。選挙戦も終盤となった7月2日の夕方、日本共産党の公認候補・田中智子氏は、小雨の中、調布駅前で演説会を行った。応援には志位和夫委員長もかけつけた。


東京都議選・豊島区、日本共産党・米倉春奈候補が池袋駅東口の五差路で街頭演説、応援弁士に志位和夫委員長ら 2021.7.3

記事公開日:2021.7.4取材地: テキスト動画

 2021年7月3日(土)、明日に投票日を控えた午後5時から、日本共産党・米倉春奈候補が池袋駅東口の五差路で街頭演説を行った。応援には志位和夫委員長らが駆けつけた。選挙区は豊島区である。

 3選を目指す米倉候補は「豊島区で初めての女性都議として、ジェンダー平等、性暴力の根絶」を目指してきた。2期8年の実績として認可保育園や特別養護老人ホームの増加を挙げる。


都立大塚病院を独法化から守り、ジェンダー平等と痴漢ゼロの東京を~6.27東京都議選 豊島区 日本共産党 米倉春奈候補 街頭演説 2021.6.27

記事公開日:2021.6.30取材地: テキスト動画

 2021年の東京都議会議員選挙も告示から3日目の6月27日夕方、日本共産党の現職・米倉春奈候補(33)は3期目を目指し、豊島区・大塚駅前で演説会を行った。新型コロナウイルスが流行する中、一ヶ月後の7月23日には東京五輪が迫っている。


「今度の都議会議員選挙は都民のみなさんの、命を守り抜けるかどうか、それがかかった重要な選挙!」~210625_東京都議選 新宿区 日本共産党 大山とも子候補 第一声―応援弁士:宇都宮けんじ・元日弁連会長、志位和夫共産党委員長ほか 2021.6.25

記事公開日:2021.6.26取材地: テキスト動画

 2021年6月25日、東京・新宿駅西口で、7月4日の東京都議会選挙に向けて、日本共産党による大山とも子・都議会議員候補の立候補第一声の街頭選挙演説が行われた。


IWJ記者の質問に志位委員長が熱弁!「日本は米国の対中国『軍事の壁』!」「中国包囲網は新冷戦・軍拡競争の危険性。排除ではなく中国を包括していく平和的対応が必要!」~6.17日本共産党 志位和夫委員長 定例会見 2021.6.17

記事公開日:2021.6.18取材地: テキスト動画

 2021年6月17日(木)、午後3時30分頃より、東京・参議院本館にて、日本共産党志位和夫委員長の定例会見が行われた。

 冒頭、志位委員長は、政府が都道府県に発令中の緊急事態宣言の解除を決定したことに触れ、「我が党として、少なくとも、現時点で、東京は解除の条件はないと思う」とし、「東京を解除することについては反対である」と述べた。


6月7日の参院決算委で「国民の命と健康を守れなければ五輪開催しない」と強弁した菅義偉総理を、6月9日の国会での党首討論で立憲・枝野幸男代表と共産・志位和夫委員長が追及! 五輪開催の理由を聞かれて「逆ギレ」するだけで理由を口にしなかった総理は記者会見で「私の考え方を丁寧に説明させていただけた」!? 2021.6.11

記事公開日:2021.6.11 テキスト

 2021年6月9日、菅義偉総理初の党首討論が行われた。立憲民主党の枝野幸男代表は、東京五輪の開催によって、国民の「命と健康が脅かされるような事態を招くのではないか」と質問したが、菅総理は1964年の自らの東京五輪の思い出話を延々6分45秒して、質疑時間を浪費し、国民の命と健康が脅かされる危険性については答えず、肩すかしを食わせた。


「ワクチンの安全・有効性、副反応などのリスクについて国内外のデータを迅速かつ徹底的に明らかに」!志位委員長、ワクチンの接種開始にあたり4つの立場を表明!~2.18日本共産党 志位和夫委員長 記者会見 2021.2.18

記事公開日:2021.2.19取材地: テキスト動画

 2021年2月18日、東京・参議院内で志位和夫・日本共産党委員長による定例の記者会見が行われた。

 会見冒頭、志位和夫委員長は、コロナワクチンの接種開始にあたって、現時点での課題について「日本共産党の4つの立場」を表明した。


IWJ記者質問に「PCR検査は『全額国費に』!」「学術会議問題の『実行犯』は杉田副長官、『主犯』は菅総理!」~12.15 日本共産党 志位和夫委員長 定例会見 2020.12.15

記事公開日:2020.12.16取材地: テキスト動画

 2020年12月15日夜8時頃から、日本共産党 志位和夫委員長の記者会見が東京・代々木の日本共産党本部にて行われ、IWJが生中継した。

 IWJ記者は、コロナ対策を中心に以下の質問を行った。


志位和夫・共産党委員長「今、憲法違反の安保法制の危険をとりわけ深刻なものとしているのが『敵基地攻撃能力保有』の動きだ!」~9.19戦争法強行から丸5年 戦争法は廃止!改憲発議とめよう! 2020.9.19

記事公開日:2020.9.19取材地: テキスト動画

※2020年9月21日、テキストを追加しました。

 2020年9月19日(土)、午後3時から、東京・千代田区の国会正門前にて、戦争はさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の主催により、「戦争法強行からまる5年 戦争法は廃止!いのちをまもれ!改憲発議とめよう! #0919国会正門前行動」が開催された。


菅氏はビジョンがなく国政は任せられない!! 野党共闘で掲げるのは新自由主義との決別!IWJ記者の質問に敵基地攻撃論のダブル憲法違反を指摘!!~9.14 菅新総理選出後の日本共産党志位和夫委員長記者会見 2020.9.14

記事公開日:2020.9.18取材地: 動画

 菅義偉(すが・よしひで)氏が自民党総裁に選ばれたことを受けて、日本共産党の志位和夫委員長が、2020年9月14日の17時から行なわれた記者会見の中で意見を表明した。


新自由主義の脆弱さがコロナであらわに!! 市民と野党の共闘で目指す「新しい日本」とは!? 日本共産党志位和夫委員長が語る「社会的連帯」の必要性 ~7.15日本共産党創立98周年記念講演会 2020.7.15

記事公開日:2020.7.22取材地: 動画

 2020年7月15日(水)18時30分より東京都渋谷区の日本共産党本部 大会議場にて、日本共産党創立98周年記念講演会が開催され、「コロナ危機をのりこえ新しい日本と世界を-改定綱領を指針に」と題し、志位和夫日本共産党委員長が登壇した。


コロナ被害に重なる西日本豪雨災害。九州地方で苦しんでいる方々への支援を求め、日本共産党国会議員団、東京都議などが雨中の訴え!~7.9日本共産党「豪雨災害の救援街頭募金活動」 2020.7.9

記事公開日:2020.7.9取材地: テキスト動画

 2020年7月9日(木)正午より新宿西口小田急百貨店前で、日本共産党が、深刻化し拡大している西日本豪雨災害被害への救援活動として、街頭募金への協力を呼びかけた。


「このコロナ災害の中で都民一人一人の雇用や住まいや営業継続が困難になっているとき何としても都政を変えたい思いは一層強くなっております!!」~6.28東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説 2020.6.28

記事公開日:2020.6.28取材地: 動画

 2020年6月28日(日)13時より東京都中央区の銀座四丁目交差点にて、東京都知事選 宇都宮健児候補 街頭演説が行われた。応援弁士に、福島瑞穂参議院議員、志位和夫日本共産党委員長、枝野幸男立憲民主党代表、野田佳彦衆議院議員らが駆けつけた。


国民民主党 小沢一郎衆院議員、立憲民主党 枝野代表、日本共産党 志位委員長、社民党 福島党首が激励訪問!宇都宮候補「あと15日間頑張り抜くエネルギーをもらった!!」~6.20東京都知事選宇都宮健児候補への激励訪問 2020.6.20

記事公開日:2020.6.23取材地: テキスト動画

 2020年6月20日(土)11時50分頃、国民民主党・小沢一郎衆院議員、立憲民主・枝野幸男代表、日本共産党・志位和夫委員長、社民党 福島みずほ党首の4人が、東京都知事選に立候補している、四谷の宇都宮健児候補の事務所を訪れた。


国会論戦のための指針ここにあり! くらしと営業を守り抜くための提言! そして、もはや小池都政は続けさせぬ、宇都宮健児氏で都政を変える!~6.4日本共産党志位和夫委員長定例記者会見 2020.6.4

記事公開日:2020.6.4取材地: テキスト動画

 2020年6月4日(木)13時より、千代田区永田町参議院本館日本共産党第15控室にて、日本共産党志位和夫委員長の定例記者会見が行われた。

 この会見において志位委員長は「医療・検査の抜本強化、くらしと営業を守り抜くために ―感染抑止と経済・社会活動の再開を一体にすすめるための提言」を発表した。


第二次補正予算案に問題あり! 中国政府の香港への「国家安全法」導入に抗議! 都知事選「政治姿勢で一致する宇都宮健児氏の出馬を歓迎」、だが… ~5.28日本共産党志位和夫委員長定例記者会見 2020.5.28

記事公開日:2020.5.28取材地: テキスト動画

 2020年5月28日(木)13時25分より千代田区永田町参議院本館日本共産党第15控室にて、日本共産党志位和夫委員長の定例記者会見が行われた。


「コロナ危機は、我が国が戦後遭遇した中でも最も深刻な社会的危機だ。この危機において、検察庁法改正や改定など、国民の意見が割れる問題は凍結を!コロナに乗じて進めてはならない!」~5.13 野党党首会談後の日本共産党 志位和夫委員長 記者会見 2020.5.13

記事公開日:2020.5.14取材地: テキスト動画

 2020年5月13日(水)午後3時より、東京都千代田区永田町の参議院本館にて、検察庁法改正法案をめぐり午後2時から開催された、野党党首会談が終了した後、日本共産党 志位和夫委員長の記者会見が行なわれた。

冒頭、志位委員長は、自らの見解を以下のように述べた。


緊急事態解除を行なうには政府はこれまでの姿勢を変えるべし!休業させられたイベント分野にも補償を!文化は酸素にも等しいものだから~5.7日本共産党志位和夫委員長定例記者会見 2020.5.7

記事公開日:2020.5.7取材地: テキスト動画

 2020年5月7日(木)14時より千代田区永田町参議院本館共産党控室にて、日本共産党志位和夫委員長の定例記者会見が行われた。

 志位委員長は冒頭、本日は緊急事態宣言の延長第一日目にあたる、延長そのものはやむを得ないが、そうなったからには新型コロナウイルスに対する検査と医療の態勢の強化、暮らしへの補償の強化が必要だ、と述べたうえで、大きく二点の意見を表明した。


「政府の経済対策は対象が狭い、額が小さい、たった1回きり! 生活が持たず、これでは国民は感染防止に協力できない!」 ~4.9 日本共産党 志位和夫委員長 定例会見 2020.4.9

記事公開日:2020.4.9取材地: テキスト動画

 2020年4月9日(月)14時より参議院にて、日本共産党志位和夫委員長の定例会見が行われた。

 冒頭、志位委員長は「補償なき緊急事態宣言が様々な矛盾を引き起こしている。政府に対して、外出自粛や休業要請による事業者や個人の損失に対して生活や営業が持ちこたえられるよう、十分な補償を行うことを求める」と述べた。


【特別寄稿】「共産党の票にれいわの票を足すと門川(大作現市長)さんは完全に逆転される」! 京都市長選で危機感を募らす門川陣営! 守りたいのは国策大型公共工事利権!? 2020.1.30

記事公開日:2020.1.30 テキスト

 与野党激突と一部相乗りが混在する「京都市長選」(1月19日告示・2月2日投開票)で、リニア新幹線と北陸新幹線問題が一大争点として急浮上した。元文科大臣の下村博文選対委員長は告示日の1月19日、現職の門川大作候補(公明・自民府連・立民府連・国民府連・社民府連推薦)の出陣式で応援演説。「共産党推薦の福山和人候補が当選するようなことがもしあれば、リニアや北陸新幹線京都駅ができるかどうかも分からなくなる」と訴え、門川氏への支持を呼びかけたのだ。