参院地方創生・消費者問題特別委員会で可決された「スーパーシティ法案」についてIWJ記者の質問に「たとえ可決されたとしても、まだ止める手立てはある」!~5.22 日本共産党 田村智子政策委員長 定例会見 2020.5.22

記事公開日:2020.5.25取材地: テキスト動画

 5月22日、日本共産党の田村智子政策委員長による定例会見が参議院内で行われた。

 安倍総理はこの日の衆院厚生労働委員会で、賭け麻雀が発覚して東京高検検事長を辞任した黒川弘務氏に対する任命責任について、「責任は私にある」と答弁した。


6月に3都府県で大規模な抗体検査実施! 日本における感染蔓延規模と免疫獲得状況が判明するか!? 布マスク検品にさらに8億円? 加藤大臣に問う~5.22加藤勝信厚生労働大臣 定例会見 2020.5.22

記事公開日:2020.5.22取材地: テキスト動画

 2020年5月22日(金)午前8時20分より、千代田区霞が関の中央合同庁舎5号館、厚生労働省会見室にて、加藤勝信厚生労働大臣の定例記者会見が行われた。加藤大臣より1件の報告がなされた後、記者との質疑応答があった。


検察庁法改正案!! 世論の力でこの重大な悪法の強行が阻止されたことは極めて重要!黒川氏は辞任を!種苗法改正は農政が外国資本に依存する!しっかり闘う!! ~5.18日本共産党 小池晃書記局長 定例会見 2020.5.18

記事公開日:2020.5.21取材地: テキスト動画

 2020年5月18日、国会内で小池晃・日本共産党書記局長の定例記者会見が行われた。

 冒頭、小池書記局長は、今国会に提出された検察庁法改正案が継続審議となった事に触れ、「世論の力でこの重大な悪法の成立が阻止されたことは、極めて重要な成果だ」と述べ、「コロナ渦の中、集まることが難しい状況で、ネットを通じて文化人、芸能人、今まで政治的な課題で声を上げることが無かった人も含めて強行を阻んだことは、日本の民主主義にとって極めて大きな意義がある」と強調した。


「審議入りは決まっていない」とはぐらかす大臣! 農家による作物の自家増殖ができなくなる、外資による寡占化が進むのではとの批判がある種苗法の審議入りを問われて ~5.19江藤拓 農林水産大臣 定例会見 2020.5.19

記事公開日:2020.5.20取材地: テキスト動画

 2020年5月19日、千代田区の農林水産省で、江藤拓・農林水産大臣による定例会見が行われた。


安倍首相「黒川さんと二人でお目にかかったこともない」しかし、2018年12月11日の首相動静で、二人の面会は明らか!改めて福島党首から安倍首相を追及して下さい!~5.20 社会民主党 福島瑞穂党首 定例会見 2020.5.20

記事公開日:2020.5.20取材地: テキスト動画

 2020年5月20日(水)午後1時より、東京都千代田区永田町の参議院議員会館地下1階会議室にて、社会民主党 福島瑞穂党首の定例記者会見が開催された。

 「先日、検察庁法改正法案を今国会で成立させることを政府・与党が断念したことが、本当に良かったと思っている」福島党首は冒頭からいきなり本題について話し始めた。


禁アルコール製品時代来たる?! IWJは加藤大臣に「妊婦さん向け布マスク検品費用問題」と、マスク不足が解消されつつある今、布マスク配布をどう考えるかを問うがその答えは!? ~5.19加藤勝信厚生労働大臣 定例会見 2020.5.19

記事公開日:2020.5.20取材地: テキスト動画

 2020年5月19日(火)午前9時25分より、千代田区永田町の厚生労働省会見室にて加藤勝信厚生労働大臣の定例記者会見が行われた。まず加藤大臣より4件の報告がなされた。


大企業への出資額拡大!! IWJ記者「巨額の内部留保がある大企業よりも、中小企業の手当に全力を注ぐべきでは?」西村大臣「ご指摘のとおり。すべての企業が苦しい状況だ」~5.12 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣 定例会見 2020.5.12

記事公開日:2020.5.18取材地: テキスト動画

 2020年5月12日(火)、午後5時40分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館1階会見室にて、内閣府 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の閣議後の記者会見が行われた。


「コロナ危機は、我が国が戦後遭遇した中でも最も深刻な社会的危機だ。この危機において、検察庁法改正や改定など、国民の意見が割れる問題は凍結を!コロナに乗じて進めてはならない!」~5.13 野党党首会談後の日本共産党 志位和夫委員長 記者会見 2020.5.13

記事公開日:2020.5.14取材地: テキスト動画

 2020年5月13日(水)午後3時より、東京都千代田区永田町の参議院本館にて、検察庁法改正法案をめぐり午後2時から開催された、野党党首会談が終了した後、日本共産党 志位和夫委員長の記者会見が行なわれた。

冒頭、志位委員長は、自らの見解を以下のように述べた。


新型コロナ治療薬が各医療機関に到着! 感染を30分で判定できる検査キット実用へ! IWJは都の死者数増大のようなことがまたあるのかを問うが…~5.12加藤勝信厚生労働大臣 定例会見 2020.5.12

記事公開日:2020.5.12取材地: テキスト動画

 2020年5月12日(火)午前9時15分より、千代田区永田町の厚生労働省会見室にて、加藤勝信厚生労働大臣の定例記者会見が行われた。冒頭加藤厚労大臣より二件の報告がなされた。ひとつは新型コロナウイルスの治療薬「レムデシビル」についてであり、もうひとつは「『#つなぐマスク』プロジェクト」の開始についてであった。


緊急事態解除を行なうには政府はこれまでの姿勢を変えるべし!休業させられたイベント分野にも補償を!文化は酸素にも等しいものだから~5.7日本共産党志位和夫委員長定例記者会見 2020.5.7

記事公開日:2020.5.7取材地: テキスト動画

 2020年5月7日(木)14時より千代田区永田町参議院本館共産党控室にて、日本共産党志位和夫委員長の定例記者会見が行われた。

 志位委員長は冒頭、本日は緊急事態宣言の延長第一日目にあたる、延長そのものはやむを得ないが、そうなったからには新型コロナウイルスに対する検査と医療の態勢の強化、暮らしへの補償の強化が必要だ、と述べたうえで、大きく二点の意見を表明した。


「国民の命と暮らしを守るため、これからは『データと科学的根拠』、『段階的対応』、『スマートライフ』で進めて行きたい!」~無根拠なアンダーコントロール感の根拠とは!?~5.4 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣会見 2020.5.4

記事公開日:2020.5.6取材地: テキスト動画

 2020年5月4日(月)、午後7時30分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館1階会見室にて、内閣府 西村康稔 新型コロナ対策担当大臣の記者会見が行われた。


「今、経済は大変なことになっている。苦しい思いをされている方々の雇用と生活をしっかり守る。それが安倍政権の最重要課題!?できるだけ早く補正予算を成立させたい!」~4.28 西村コロナ担当大臣定例会見 2020.4.28

記事公開日:2020.5.1取材地: テキスト動画

特集 #新型コロナウイルス
※2020年5月2日、テキストを更新しました。

 2020年4 月28日(火)、午後5時30分より、東京都千代田区永田町の中央合同庁舎第8号館1階会見室にて、内閣府 西村康稔(やすとし) 経済再生担当大臣・新型コロナ対策担当大臣の定例記者会見が行われた。


10万円給付、世帯主に頼れぬ方は自治体に申請を!布マスクのお粗末さを手を緩めず追及してゆく!政策の基軸は人の生命と生活を守ること~4.29 社会民主党党首福島瑞穂氏定例記者会見 2020.4.29

記事公開日:2020.4.29取材地: テキスト動画

 2020年4月29日(水)11時より、千代田区永田町の参議院本館にて、社会民主党の福島瑞穂党首の定例記者会見が行なわれた。福島党首は冒頭、政府の政策に人の生命と生活を守ろうという基軸がないことが問題であり、今のままでは国民を守るということには遠い、と述べた。


神奈川県知事・黒岩祐治知事「今は神奈川県に来ないでいただきたい!!」~4.22 黒岩祐治 神奈川県知事 定例会見 2020.4.22

記事公開日:2020.4.24取材地: テキスト動画

 2020年4月18日と19日、新型コロナウイルスが蔓延している最中、神奈川県では週末に、多くの車や人が押し寄せ、神奈川県に住む方々は不安にかられた。その週末から明け、2020年4月22日神奈川県知事・黒岩祐治知事の定例記者会見が行われた。


みんなの声が届いた「一人あたり10万円支給」は歓迎だが、世帯主へのまとめて支給にはNO ! アベノマスクの汚損と金額内訳の不明瞭は大問題!~4.22社会民主党 福島瑞穂党首定例記者会見 2020.4.22

記事公開日:2020.4.24取材地: テキスト動画

 2020年4月22日(木)15時より千代田区永田町の参議院議員会館にて、社会民主党 福島瑞穂党首の定例記者会見が開かれた。

 まず冒頭に語られたのは、政府が打ち出した国民一人あたりへの10万円の現金給付が、世帯主の口座にまとめて支給されることに対する疑義と改善要求であった。


世帯への30万円よりも個々人への10万円給付!政府はPCR検査増大に舵を切るべし!まずは人を救え、そして文化も ~4.15社会民主党 福島瑞穂党首定例記者会見 2020.4.15

記事公開日:2020.4.16取材地: テキスト動画

 2020年4月15日(水)11時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、社会民主党 福島瑞穂党首による定例記者会見が開かれた。

 まず冒頭、福島党首は医療と看護の従事者と保育関連、運送に携わる方々など現在の厳しい状況のなかで職責を果たす人々への敬意の念と感謝を述べ、その後「政府の経済対策と給付金」「新型コロナウイルスPCR検査」「自粛要請と休業補償」の三点について意見発表を行なった。


「緊急事態宣言発令後、1週間。人出の減少率は6割と目標未達成。緊急事態措置を実効あらしめるための新たな法案を国民民主党として準備中。今週中にはまとめたい!」~4.15 国民民主党 玉木雄一郎代表 定例会見 2020.4.15

記事公開日:2020.4.15取材地: テキスト動画

 2020年4月15日(火)午後3時30分より、東京都千代田区永田町の国民民主党本部にて、国民民主党・玉木雄一郎 代表の定例会見が行なわれた。

 冒頭、玉木代表からいくつかの報告があった。


東京都、都民・事業者に向け新型コロナウイルス感染拡大防止の為の緊急事態措置を発表!都独自の施策も!4月11日午前零時から実施、期間は5月6日まで!~4.10 小池百合子・東京都知事 定例会見 2020.4.10

記事公開日:2020.4.14取材地: テキスト動画

 東京都の小池百合子都知事は、2020年4月10日、新宿区の都庁舎内で定例の記者会見を開き、4月7日、国が発令した新型コロナウイルス感染拡大防止の為の緊急事態宣言を受けて、東京都における緊急事態措置を発表した。


「緊急事態宣言が出され、『補償があれば休める』という声が日々日々切実になっている。そういう予算になるように、本当に修正が可能なところはぜひ修正を求めていく!」~4.10日本共産党 田村智子副委員長 定例会見 2020.4.10

記事公開日:2020.4.10取材地: テキスト動画

 2020年4月10日(金)午前11時より、東京都千代田区永田町の参議院本館第15控室にて、日本共産党・田村智子副委員長の定例会見が行われた。


「政府の経済対策は対象が狭い、額が小さい、たった1回きり! 生活が持たず、これでは国民は感染防止に協力できない!」 ~4.9 日本共産党 志位和夫委員長 定例会見 2020.4.9

記事公開日:2020.4.9取材地: テキスト動画

 2020年4月9日(月)14時より参議院にて、日本共産党志位和夫委員長の定例会見が行われた。

 冒頭、志位委員長は「補償なき緊急事態宣言が様々な矛盾を引き起こしている。政府に対して、外出自粛や休業要請による事業者や個人の損失に対して生活や営業が持ちこたえられるよう、十分な補償を行うことを求める」と述べた。