「すべての人が、自分に価値があると思える社会!自分の周りの人にも、同じように価値があると感じることのできる社会!それを東京から創っていきたい!!」~6.25東京都議選 杉並区 れいわ新選組 山名奏子候補 第一声 2021.6.25

記事公開日:2021.6.26取材地: テキスト動画

 2021年6月25日(金)、正午過ぎより、東京都議選に、れいわ新選組公認として杉並区から立候補した、山名奏子(やまな・かなこ)候補が、東京・JR高円寺駅北口にて、第一声となる街宣を行なった。


れいわ新選組講演会 in 尼崎 ~れいわ一揆で日本政治を変えよう!―弁士:辻恵氏(元衆議院議員、弁護士) 2021.5.22

記事公開日:2021.5.23取材地: 動画

 2021年5月22日(土)14時より兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホール・ミニにて、れいわ新選組衆議院兵庫県第8区総支部主催による、「れいわ新選組講演会 in 尼崎 ~れいわ一揆で日本政治を変えよう!」が開催された。弁士には辻恵氏(れいわ新選組 次期衆院選公認候補予定者、元衆議院議員、弁護士)が登壇した。


重度障害を持つ2議員が外国人記者に訴え! 「障害者にとって生きやすい社会は、すべての人にとって生きやすい社会だ!」~12.3日本外国特派員協会主催 れいわ新選組 木村英子参議院議員、舩後靖彦参議院議員 記者会見 2020.12.3

記事公開日:2021.3.8取材地: テキスト動画

 2020年12月3日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で、同協会主催により、れいわ新選組の木村英子参議院議員、舩後靖彦参議院議員の記者会見が行われた。

 木村議員は生後8か月で頚椎に損傷を受け、脳性麻痺による重度障害で体がほとんど動かない。


「この期に及んでも一部の人間の利益のための政治をすることは、希望の持てない国をつくること」れいわが都議選を戦い、衆院選で山本太郎氏が国政復帰を狙うと表明!~1.28れいわ新選組 山本太郎代表 不定例記者会見 2021.1.28

記事公開日:2021.1.29取材地: テキスト動画

 2021年1月28日(木)、15時より参議院議員会館にて「れいわ新選組 山本太郎代表 不定例記者会見」が行われた。

 山本代表は冒頭、「現在国会で審議中の第三次補正予算案は対応が遅く、内容も不十分でまったく賛同できないもの」との批判を述べた。


れいわ新選組 山本太郎代表「『コロナが来てから緊急事態』ではなく、『コロナが来る前から緊急事態だった』という認識をどのくらいの政治家が共有しているか?」~1.18れいわ新選組 山本太郎代表 通常国会開会日 記者会見 2021.1.18

記事公開日:2021.1.20取材地: テキスト動画

 2021年1月18日(月)午前11時半より、東京都千代田区の参議院議員会館において、「れいわ新選組 山本太郎代表 通常国会開会日 記者会見」が開催された。


山本太郎 ソーシャルディスタンス 街頭「れいわ公認予定者」発表 2020.11.4

記事公開日:2020.11.5取材地: 動画

 2020年11月4日(水)18時より京都市のファミリーマート京都駅前店前において、れいわ新選組・山本太郎 ソーシャルディスタンス 街頭「れいわ公認予定者」発表が行われた。後半、れいわ公認予定者の中たつや氏がスピーチをした。


山本太郎 ソーシャルディスタンス 街頭「れいわ公認予定者」発表 2020.11.3

記事公開日:2020.11.3取材地: 動画

 2020年11月3日(火)16時48分より大阪府大阪市阿倍野区の大阪・天王寺あべのキューズモール前において、れいわ新選組・山本太郎 ソーシャルディスタンス 街頭「れいわ公認予定者」発表が行われた。山本太郎代表の紹介により登壇したのは、現役大学生でタレントの八幡愛氏。


山本太郎 ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想(JR大阪駅御堂筋北口)―ゲスト 帝塚山学院大・薬師院仁志教授 2020.10.31

記事公開日:2020.10.31取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に大阪市内で街頭演説を行ってきたれいわ新選組・山本太郎代表が、2020年10月31日(土)18時より大阪・梅田のJR大阪駅御堂筋北口で住民投票前日最後の街頭演説を行った。山本代表られいわ新選組メンバーのほか、帝塚山学院大学・薬師院仁志教授が大阪市廃止に伴う問題を訴えた。


山本太郎 ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想(なんばパークス前)―ゲスト 平松邦夫・元大阪市長、桜田照雄・阪南大教授 2020.10.24

記事公開日:2020.10.24取材地: 動画

 2020年10月24日(土)18時より、大阪・なんばのなんばパークス前でれいわ新選組・山本太郎代表による「ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想」が行われた。平松邦夫・元大阪市長、会計学者の桜田照雄・阪南大学教授を交え、「大阪都構想」への反対を訴えた。


山本太郎 ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想(大阪・京橋) 2020.10.18

記事公開日:2020.10.18取材地: 動画

 れいわ新選組・山本太郎代表による街頭演説「あかん!都構想 ソーシャルディスタンス街宣」が、2020年10月18日(日)18時半より大阪市のJR・京阪京橋駅連絡通路で行われた。


れいわ新選組代表 山本太郎氏 ゲリラ街宣(大阪市) 2020.9.22

記事公開日:2020.9.22取材地: 動画

 2020年9月21日(月)18時より、大阪府大阪市の難波高島屋前にて、れいわ新選組代表・山本太郎氏のゲリラ街宣が行なわれた。


れいわ新選組、東京5区・中村みかこ氏、東京7区・高橋アト氏、千葉11区・たがや亮氏三名を次期衆議院選公認予定者に!!~9.4次期衆院選 れいわ新選組公認候補予定者(東京都2名、千葉県1名)発表記者会見 2020.9.4

記事公開日:2020.9.4取材地: テキスト動画

 2020年9月4日、参議院会館でれいわ新選組による、次期衆議院選公認予定者の発表が行われた。


「日本の政治と官僚制」連続講座(2)「霞が関改革をどうする:日本の官僚と官僚組織」―講演:前川喜平氏(現代教育行政研究会代表、元文部科学事務次官) 2020.7.28

記事公開日:2020.7.31取材地: 動画

 2020年7月28日、東京千代田区のたんぽぽ舎にて講演会が開催され、「霞が関改革をどうする:日本の官僚と官僚組織」と題し、元文部科学省事務次官の前川喜平氏が登壇した。また、ちょぼちょぼ市民連合の田中一郎氏による「れいわ新選組の政策について」の講演も行なわれた。


ALS患者嘱託殺人事件 大久保愉一容疑者が「高齢者を『枯らす』技術」と題したブログで優生思想的な主張を繰り返していた!! さらに、山本直樹容疑者は医師免許を不正取得か!? 松井一郎大阪市長は、なぜこの殺人事件を契機に「尊厳死の議論を」などと言えるのか!? 2020.7.26

記事公開日:2020.7.26 テキスト

特集 生命の選別をする人たち|<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※これはIWJ日刊ガイド2020.7.26日号~No.2872号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 全身の筋肉が動かなくなっていく神経難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症した京都市の女性に薬物を投与して殺害したとして、京都府警が23日、嘱託殺人の疑いで、呼吸器内科医の大久保愉一容疑者(42)と、医師の山本直樹容疑者(43)を逮捕した事件。大久保容疑者が自身のブログやSNSで、優生思想的な主張を繰り返していたことが明らかになっている。


医師二人がALS患者に薬物投与して殺害!?「嘱託殺人」の疑いで逮捕!大西つねき氏がした主張「命の選別」が現実に広がり始めている!間違えてはならない!「安楽死」は殺人である! 2020.7.25

記事公開日:2020.7.25 テキスト

特集 生命の選別をする人たち|<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※これはIWJ日刊ガイド2020.7.24日号~No.2871号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 京都市に住む一人暮らしの50代のALS(筋萎縮性側索硬化症)女性患者から「安楽死」の依頼を受けたとして、宮城県と東京都の医師二人が京都の女性患者の自宅でこの女性に薬物を投与して殺害。京都府警が23日、この二人の医師を嘱託殺人の疑いで逮捕した。


医師2人がALS患者に薬物投与し殺害!「優生思想」信奉者の「嘱託殺人」事件に「便乗」して「尊厳死」を呼びかける松井一郎大阪市長!「死ぬ権利」追及が難病患者や重度障害者をさらに「生きづらくさせる社会的圧力」を形成する!! 2020.7.25

記事公開日:2020.7.25 テキスト

特集 生命の選別をする人たち|<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※これはIWJ日刊ガイド2020.7.25日号~No.2872号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 2020年7月24日の日刊IWJガイドで紹介したように、京都市に住む一人暮らしの50代のALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性患者から「安楽死」の依頼を受けたとして、宮城県と東京都の医師2人が、この患者の自宅で患者に薬物を投与して殺害しました。京都府警が23日、この2人の医師を嘱託殺人の疑いで逮捕した。


【岩上安身のツイ録】「命の選別」は大西つねき氏だけの問題ではない! 世代間格差により若年世代を蝕む「高齢者ジェノサイド」論! 2010年に『「若者奴隷」時代』を出した山野車輪氏とのツイッター論争を再掲載! 2020.7.19

記事公開日:2020.7.19 テキスト

 2019年の参議院選挙に、山本太郎氏率いるれいわ新選組から出馬し、山本氏、蓮池透氏に次いで、れいわとしては3番目に多い1万9842票を得た大西つねき氏が、7月16日、れいわ新選組を除籍処分となった。


れいわを除名された大西つねき氏「命の選別」発言に対する謝罪は本心ではなかったと開き直り!高齢者ジェノサイドを正当化する命の選別思想を口にし、次回衆議院選出馬まで表明!~7.17 大西つねき氏 れいわ新選組離党会見 2020.7.17

記事公開日:2020.7.17取材地: テキスト動画

 高齢者に対する「命の選別」発言で、れいわ新選組を除名処分された大西つねき氏が2020年7月17日、弁明の記者会見を行った。

 そこで繰り広げられたのは、「高齢になれば死に近づくという『自然の摂理』にしたがって……『最後の出口を少しだけ緩める』」などというソフトな言い回しで、記者と世間を丸め込もうとする言説だった。しかし、それらは結局巧妙な詭弁に過ぎず、動画の中で「高齢の方から逝ってもらう」と明言した言葉と、本質的に何もかわりはない。「逝ってもらう」とは、つまり手をかけて高齢者を「殺す」ということであり、高齢者ジェノサイドを合法化せよ、ということにほかならない。


れいわ新選組が命の選別発言の大西つねき氏を除名! 山本太郎代表は会見でIWJ記者の質問に答え、大西氏擁護発言をする人々について「れいわの本質を理解できている方ならそういう解釈にはならない」と批判! 2020.7.16

記事公開日:2020.7.17取材地: 動画

 れいわ新選組の大西つねき氏が、7月3日に自身のYouTubeアカウントで配信した動画の中で、「高齢者の命を選別すべき」と発言したことに対して、れいわ新選組は昨日16日午後4時より参議院議員会館で臨時総会を行い、その後、山本太郎代表が記者会見を行った。


「社会が抱える病理がこのれいわ新選組の中にもあった」「首を切って終わり、そのまま野に放つということはできない」大西つねき氏の「命の選別」発言に対するれいわ新選組 山本太郎 代表 囲み記者会見 2020.7.10

記事公開日:2020.7.10取材地: テキスト動画

 「社会が抱える病理というものも、このれいわ新選組の中にもあったんだろう」

 れいわ新選組の大西つねき氏が自身の配信した動画内で「高齢者の命を選別すべき」と発言したことについて、7月10日、山本太郎代表は、れいわ新選組党本部前で行われた囲み記者会見で、IWJ記者の質問に無念さをにじませるように、こう語った。