「法律に従った審査の過程で、国は承認申請に対する質問に答えてこなかった。故に不承認とした。ジュゴンを守るためだけではない」~5.7「学習会・なぜ設計変更不承認なのか」―登壇:玉城デニー沖縄県知事、白藤博行専修大学教授ほか 2022.5.7

記事公開日:2022.5.9取材地: 動画

特集 辺野古

 2022年5月7日(土)、午後2時より沖縄県那覇市の県立博物館・美術館 講堂とオンライン中継による「学習会・なぜ設計変更不承認なのか」が行われた。登壇したのは玉城デニー沖縄県知事、白藤博行専修大学教授ら。


「玉城デニー知事により設計変更不承認の判断が下ったため、埋め立てはできないが、桟橋の側に護岸が作られ土砂搬入に使われている」~1.23 辺野古新基地建設反対!琉球弧への自衛隊配備を許さない 山城博治さん講演会 2022.1.23

記事公開日:2022.1.23取材地: 動画

特集 辺野古

 2022年1月23日(日)14時より、大阪府大阪市のPLP会館5階会議室にて、「STOP! 辺野古新基地建設! 大阪アクション」主催による「辺野古新基地建設反対!琉球弧への自衛隊配備を許さない 山城博治さん講演会」が開催された。


玉城デニー知事、辺野古新基地設計変更不承認支持!名護市長選岸本ようへい支援大阪集会 2021.12.25

記事公開日:2021.12.26取材地: 動画

 2021年12月25日(土)14時より大阪市北区のPLP会館にて、名護市長選岸本ようへい支援大阪集会準備会主催による玉城デニー知事、辺野古新基地設計変更不承認支持!名護市長選岸本ようへい支援大阪集会が開かれた。


「ついに、沖縄県の玉城デニー知事が不承認の判断を下した」! 辺野古移設問題で市民と野党議員らが抗議集会~12.3『美ら海守れ!沖縄県民の民意を守れ!沖縄県の「不承認」を支持する辺野古ブルーアクション』 2021.12.3

記事公開日:2021.12.9取材地: テキスト動画

特集 辺野古

 11月25日、沖縄県の玉城デニー・知事が、防衛省が申請した米軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画に関した設計変更を不承認と決定した。

 これを受けて、2021年12月3日、東京・千代田区の首相官邸前で、市民と野党議員らが『美ら海守れ!沖縄県民の民意を守れ!沖縄県の「不承認」を支持する辺野古ブルーアクション』と題して集会を行った。


矛盾に満ちた辺野古新基地建設は民主主義を破壊している。辺野古デモクラシーを世界に向けて訴えたい~11.29<オール沖縄会議の緊急連続行動>沖縄防衛局への抗議集会 2021.11.29

記事公開日:2021.12.8取材地: 動画

 2021年11月29日(月)13時15分よりオール沖縄会議の主催により沖縄県中頭郡嘉手納町にある嘉手納の沖縄防衛局前にて、<オール沖縄会議の緊急連続行動>沖縄防衛局への抗議集会が行われた。


玉城デニー知事の不承認判断を支持し辺野古新基地設計変更は認めない!~12/3 「辺野古新基地 設計変更不承認」を支持・支援する県民集会とデモ行進 2021.12.3

記事公開日:2021.12.6取材地: 動画

特集 辺野古

  2021年12月4日(土)午前11時より、沖縄県那覇市の県民広場において、「玉城デニー知事の不承認判断を支持し辺野古設計変更は認めない!『設計変更不承認』を支持・支援する県民集会とデモ行進」が行われた。


「戦友を殺した旧敵軍である米軍のために戦友の遺骨を基地埋め立てに使おうとしている! 」防衛省は戦没者遺骨土砂を海に捨てるな!~9.14沖縄戦・太平洋地域遺骨問題 院内集会 2021.9.14

記事公開日:2021.9.17取材地: テキスト動画

特集 辺野古

 2021年9月14日、東京・千代田区の衆議院第一議員会館で、沖縄辺野古新基地の埋め立てに沖縄戦戦没者の遺骨が眠る土砂が使われる可能性があることに抗議し、中止を求める集会が開催された。

 集会では、第二次大戦で戦死した戦没者の遺骨収集について、DNA鑑定、並びに安定同位体検査を実施して、遺骨を特定することなどを求めた。


8.10 県知事・県議会・各市町村首長に「土地規制法の即時廃止」を求める記者会見 2021.8.10

記事公開日:2021.9.1取材地: 動画

 2021年8月10日(火)、沖縄県那覇市県庁記者クラブにて、土地規制法の廃止を求める県民有志の会主催による、『県知事・県議会・各市町村首長に「土地規制法の即時廃止」を求める記者会見』が行われた。


「この問題の主題は、遺族の気持ちに寄り添うことと死者への畏敬の念を日本人が取り戻すこと」! 沖縄在住の僧侶・鴨下祐一氏が訴え!――8.19 遺骨を含む土砂を使用しないよう求める意見書採択に向けて~沖縄からの現地報告 2021.8.19

記事公開日:2021.8.30取材地: テキスト動画

 沖縄県名護市の辺野古新基地建設のために、第二次大戦の沖縄戦での激戦地であった沖縄本島南部の土砂を採取する計画に対して、全国の県議会や市町村議会で中止を求める国への意見書の採択が進められている。

 2021年8月19日、参議院議員会館で、「基地のない沖縄をめざす宗教者の集い」と「平和をつくり出す宗教者ネット」が、こうした意見書の採択に向けた集会を開催した。


日蓮宗僧侶・小野文珖氏「今、沖縄で戦没者の遺骨の混じった土砂が辺野古の基地に使われようとしている。この言語道断・人倫に悖る行為を許していいのか?」~3.25政府は戦没者の遺骨を救わなければならない国会集会 2021.3.25

記事公開日:2021.3.26取材地: テキスト動画

 2021年3月25日(木)、午後2時より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、「政府は戦没者の遺骨を救わなければならない 国会集会」が、「平和をつくり出す宗教者ネット」と「基地のない沖縄をめざす宗教者の集い」の共催で行われた。


「無残な死を遂げた日本兵と沖縄住民の遺骨を海へ投げ入れ、基地を海の底から支えさせる。なんたる冒涜!」辺野古への沖縄戦激戦地の土砂投入に宗教者が渋谷で抗議集会!~3.6 沖縄県庁前断食行動に連帯する東京行動 2021.3.6

記事公開日:2021.3.8取材地: テキスト動画

 2021年3月6日(土)、午後2時より、東京・渋谷ハチ公前広場にて、「平和をつくり出す宗教者ネット、基地のない沖縄をめざす宗教者の集い」の呼びかけにより、「沖縄戦犠牲者の遺骨が含まれた土砂を辺野古埋め立てに使わせてはいけません『沖縄県庁前断食行動に連帯する東京行動』」が行なわれた。


土砂投入から2年!美ら海を守れ!「辺野古設計変更は認めない」デニー知事を支える県民集会 2020.12.18

記事公開日:2020.12.18取材地: 動画

特集 辺野古

 2020年12月18日(金)12時10分より沖縄県那覇市の県民広場にて、土砂投入から2年!美ら海を守れ!「辺野古設計変更は認めない」デニー知事を支える県民集会が行われた。


【特別寄稿】「横田さんはダメなのです」!? 自民党新総裁記者会見に名指しで自民党本部守衛に入館拒否された横田一氏! フリー記者徹底排除の菅総理は米国の忠実な下僕を安倍政権から継承! 2020.11.5

記事公開日:2020.11.5 テキスト

 「米国第一・日本国民二の次」のアベ政治継承を訴えて自民党総裁選に圧勝し、9月16日に総理指名された菅義偉首相(神奈川二区=横浜市西区・南区・港南区)であるが、政権発足早々、民意を無視する対米追随の姿勢を露わにした。

 菅政権における斬込み隊長役の「目玉大臣」の河野太郎・行政改革担当大臣(沖縄・北方領土担当も兼務)が9月19日、沖縄入りして玉城デニー知事や県議会議長らと面談した。その際、米軍「普天間飛行場」移設先である辺野古新基地埋立(移設)の断念を含む要望書を受け取ったのに、一言も触れなかったのだ。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 2020.10.3

記事公開日:2020.10.3取材地: 動画

 2020年10月3日(土)11時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ・ゲート前でオール沖縄会議主催による「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」が行われた。新型コロナ感染拡大の影響により7か月ぶりの開催となった。


辺野古「設計概要変更承認申請」糾弾!緊急学習会 ―講師 桜井国俊・沖縄大学名誉教授(環境学)、北上田毅氏(土木技師) 2020.9.12

記事公開日:2020.9.19取材地: 動画

 2020年9月12日(土)14時より、沖縄県那覇市の教育福祉会館にて、桜井国俊氏(沖縄大学名誉教授、環境学)、北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会、土木技師)を講師に迎え、辺野古「設計概要変更承認申請」糾弾!緊急学習会が開催された。主催は、沖縄から基地をなくし世界の平和を求める市民連絡会(沖縄平和市民連絡会)。


「設計変更を認めず、辺野古新基地建設の即時中止を求める」緊急集会(那覇市) 2020.9.11

記事公開日:2020.9.11取材地: 動画

 2020年9月11日(金)12時より、沖縄県庁前県民広場(沖縄県那覇市)でオール沖縄会議による「設計変更を認めず、辺野古新基地建設の即時中止を求める」緊急集会が開かれた。


普天間飛行場の工事一時停止と環境調査の実施の要望書2万4235名分の署名を提出!! 辺野古の海を守る防衛省交渉〜ホープスポット応援署名提出 2020.8.21

記事公開日:2020.9.3取材地: テキスト動画

特集 辺野古

 2020年8月21日、東京・参議院議員会館で、日本自然保護協会、FoE Japan、辺野古・高江を守ろう!NGOネットワークらと防衛省による「辺野古の海を守る防衛省交渉〜ホープスポット応援署名提出」が行われた。

 冒頭、日本自然保護協会・大野氏が要望書の内容を読み上げ、2万4235名分の普天間飛行場の工事の一時停止と環境調査の実施を求める署名を防衛省の官僚に渡した。


辺野古基地阻止!ゲート前座り込み行動等における感染拡大防止のためのガイドライン 2020.6.15

記事公開日:2020.7.13取材地: 動画

 2020年6月15日(月)8時30分より、沖縄県宜野湾市の辺野古ゲート前にて、辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議の主催により「辺野古基地阻止!ゲート前座り込み行動等における感染拡大防止のためのガイドライン」と題して、抗議行動が行なわれた。


「今後の総工費9300億円の約2割(1700億円)が警備費に!とんでもない警備体制を考えている可能性がある!」北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会・元土木技術者)~2.12 「大幅な計画変更でどうなる 辺野古新基地建設」 2020.2.12

記事公開日:2020.2.13取材地: 動画

特集 辺野古

 2020年2月12日(水)14時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「大幅な計画変更でどうなる 辺野古新基地建設」土砂全量沖縄調達/総工費9300億円/工期12年 ~ 対政府要請行動&公開質問、講演会と題した集会が開かれ、北上田毅氏(土木技師、沖縄平和市民連絡会)が講演をした。


ユーチューバー多嘉山侑三氏が、辺野古基地の建設問題について「うそ・ほんと」をテーマに講演会を開催!!~2.7トークイベント「マヨ基地!辺野古 うそ ・ほんと」 2020.2.7

記事公開日:2020.2.7取材地: 動画

 2020年2月7日(金)18時30分より東京都文京区の文京区民センターにて、辺野古への基地建設を許さない実行委員会の主催により、トークイベント「マヨ基地!辺野古 うそ・ほんと」が開催された。