根本厚労大臣がその場しのぎの虚偽答弁!? 国民を愚弄するのもいい加減にしろ! ~3.13勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング ―実質賃金検討会の審議内容及び昨年の正しい実質賃金について 2019.3.13

記事公開日:2019.3.14取材地: 動画

 2019年3月13日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開催され、実質賃金検討会の審議内容及び、昨年の正しい実質賃金について、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府から説明を聞いた。


日米地位協定24条に普天間飛行場代替施設の建設費用を全額日本が負担する根拠なし!?~3.7埋め立て承認撤回の「執行停止」抗議 野党合同ヒアリング・米軍の辺野古新基地建設の問題について 2019.3.7

記事公開日:2019.3.12取材地: 動画

 2019年3月7日(木)16時より東京都千代田区の衆議院本館にて、埋め立て承認撤回の“執行停止”抗議 野党合同ヒアリングが行われ、オスプレイの離発着地や海上警備の労務単価など、野党議員が防衛省など関係省庁へ詳細を聴き取りし、辺野古新基地建設の問題について追及した。


既に景気は後退中!? 内閣府が1月の景気動向指数(速報)を発表し、基調判断を引き下げ!「戦後最長の景気回復期間」との整合性について大串博志議員が追及!~3.8勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.3.8

記事公開日:2019.3.10取材地: 動画

 2019年3月8日(金)9時より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正『賃金偽装』野党合同ヒアリングが開かれ、当日8:30に公表される毎月勤労統計の今年1月分の速報値(厚労省)と景気動向指数の下方への局面変化(内閣府)について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に聞いた。


安倍政権は株価連動内閣!「巨大な消費不況」を引き起こしたアベノミクス偽装! もはや政権交代するしかない~3.7勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.3.7

記事公開日:2019.3.7取材地: 動画

 2019年3月7日(木)14時45分より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、前回の宿題返しなどについて厚生労働省、総務省、財務省、内閣府より聞き取りを行った。


特別監察委の追加報告書公表直後に野党が論破!厚労省が隠蔽行為を認めた!? 改善検討会協力者・特別監察委員の両方に東京大学名誉教授「廣松毅」氏の名が!! ~2.27「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.27

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2019年2月27日(水)13時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、前回の宿題返しなどについて厚生労働省、総務省、財務省、内閣府が対応した。


やはり賃金偽装も『首相案件』か!? きっかけは安倍総理と中江元哉・元首相秘書官だった!? 厚生労働省も否定はせず!~2.14勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.14

記事公開日:2019.2.15取材地: 動画

 2019年2月14日(木)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが行われた。毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府へ野党議員が聴き取りを行った。


日雇い労働者はずし!!「常用労働者の定義変更」が全てに影響を及ぼしている!黒幕は誰だ!? ~2.13勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング・毎月勤労統計の不正問題等について 2019.2.13

記事公開日:2019.2.14取材地: 動画

 2019年2月13日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に問いただした。


財務省は「賃金伸び率の偽装」に気づいていた!? 財務官僚は明確に否定せず!国民民主・山井和則議員「『前年比の賃金が伸びてますよ』って騙されていたのは、国民だけじゃないですか!」~1.26野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.27取材地: 動画

 2019年1月25日(金)16時半より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングにおいて、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検、平成29年度国民経済計算年次推計(フロー編)再推計結果などについて問いただした。


「アベノミクス偽装ということが明らかじゃないですか!」国民民主党・原口一博議員らが関係省庁を追及!~1.25勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.25取材地: 動画

 2019年1月25日(金)10時より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検などについて、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府よりヒアリングを行った。


入管法改正案審議前日なのに!? 法務省は「実態調査結果」を提出せず!! ~11.12外国人労働者 野党合同ヒアリング―技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について 2018.11.12

記事公開日:2019.1.7取材地: 動画

 2018年11月12日(月)16時より東京都千代田区の衆議院本館にて、野党合同ヒアリングが行われ、技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について、野党議員らが技能実習生若干名と関係各省庁に聴き取りを行った。


国交省の執行停止決定理由は行政不服審査法の解釈として成り立たない !? 同法第7条第2項を無視!? ~11.12辺野古米軍基地建設問題 野党合同ヒアリング―米軍の辺野古新基地建設の問題について 2018.11.12

記事公開日:2019.1.7取材地: 動画

 2018年11月12日(月)15時より東京都千代田区の衆議院本館にて野党合同ヒアリングが行われ、米軍の辺野古新基地建設問題について野党議員らが関係省庁へ聴き取りを行った。


小野寺五典防衛大臣は同様案件で議員辞職!「茂木線香問題」を野党6党は「公職選挙法違反ではないのか?」と問い詰めるも、総務省は「具体の事例については個別に判断されるべき」と繰り返すばかり!野党6党合同ヒアリング 2018.2.2

記事公開日:2018.2.3取材地: テキスト動画

 茂木敏充経済再生担当相(衆院栃木5区)が、自らが支部長を務める政党支部を通じて地元の有権者に対し、線香や衆院手帳を無償で配布していた問題(茂木線香問題)が、国会で取り上げられ、野党から、公選法違反ではないかと追及されている。かつて同様の案件で、衆院議員1期目だった小野寺防衛大臣は議員辞職までしているだけに、今後、野党は、国会において茂木氏をさらに追及していく構えを見せている。


IWJが直撃! 野田聖子新総務相が就任会見で「電波停止が起きたことはない。放送法は事業者の自主性を担保するもの」高市早苗前大臣の方針を転換か!? マイナンバー制度普及拡大は優先課題 2017.8.4

記事公開日:2017.8.4取材地: テキスト動画

 「電波停止が起きたことはない。放送法は放送事業者の自主性を担保するものであり、職を全うしていただくためのものだと信じているのでご安心いただきたい」――。

 2017年8月3日の内閣改造で新しい総務相に就任した野田聖子新大臣の会見が翌4日に開かれ、冒頭、野田新大臣は「自民党の土台が崩れている。力を合わせて修復していかなければいけない」と述べた。


「白紙領収書でも法律上問題ない」高市総務相が再び開き直り発言! 議員辞職の可能性については「まずは会計責任者」と責任転嫁!? 2016.10.11

記事公開日:2016.11.13取材地: テキスト動画

 稲田朋美防衛大臣、菅義偉官房長官、高市早苗総務大臣――。安倍政権の重要閣僚が、揃いも揃って政活費を白紙領収書で申請し、「問題ない」と開き直っていた問題で、2016年10月11日、高市総務相を定例記者会見で問いただした。


稲田防衛相らの「白紙領収書」はIWJのような超零細企業でも許されるのか!? それとも安倍閣僚にのみ許された特権か!? 全国民が注目するその回答は!? IWJが国税庁、総務省、検察庁に突撃取材! 2016.10.14

記事公開日:2016.10.14 テキスト

 「白紙領収書でも何ら問題ない」――。

 白昼堂々、国会でこうのたまった稲田朋美防衛大臣と菅義偉官房長官。日本の憲政史上、前代未聞の大問題発言である。


安倍総理大臣がフジテレビ「ワイドナショー」に出演!? 選挙期間中に総理大臣がテレビ出演をするという「不公平」をただすべく、総務省・フジテレビを直撃取材! 2016.4.15

記事公開日:2016.4.15 テキスト

※4月14日・15日日刊ガイドから抜粋、加筆修正しました!

 これこそ、「政治的公平性」を欠くのではないのか――?

 北海道5区補選が4月12日に告示され、選挙期間に突入した。結果いかんでは、衆参ダブル選の開催が左右されるというだけあり、各党せめぎ合いの、まさに天下分け目の戦いの様相を呈している。


高市早苗総務相、安倍総理の『ワイドナショー』出演については「私は総理がテレビに出られるとは聞いておりません」と露骨なシラ切り!?収録が4月14日に終了していてフジの番宣にも出ているのに!? 2016.4.15

記事公開日:2016.4.15取材地: 動画

 2016年4月15日(金)、東京都千代田区の総務省において、高市早苗・総務大臣記者会見が行われた。


「これは政治権力とメディアの戦争だ!」 田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、金平茂紀氏、岸井成格氏、青木理氏、大谷昭宏氏らテレビ関係者が高市総務相「停波」発言に怒りの抗議会見! 2016.2.29

記事公開日:2016.3.17取材地: テキスト動画

※3月17日テキストを追加しました!

 「国民は政府の言う『公平・公正』という言葉に騙されてしまう。政治的な『公平・公正』というのは、一般的な意味とは違う。権力が力をつけると必ず腐敗し、暴走する。それにブレーキをかけるのが、ジャーナリズムの『公平・公正』だ。それを忘れたらジャーナリズムではない」──。

 毎日新聞社・特別編集委員の岸井成格(しげただ)氏はIWJの記者の質問に対し、力強く答えた。高市早苗総務相の「電波停止」発言に対し、怒りと危機感を露わにしたのは、岸井氏だけではない。


相次ぐマイナンバー配達ミス! 高市大臣「不安を惹起させかねない」と憤るも対応は現場任せ!? 気になる企業との癒着は「総務省にはございません」 高市早苗総務大臣定例会見で 2015.11.6

記事公開日:2015.11.27取材地: テキスト動画

※11月27日テキストを更新しました!

 「今後やはり、マイナンバーカード、利用も拡大していくと思います。まあ徐々に、今のところは、法定された事務にのみ使いますけれども、今後ですね、やはり、より便利なカードになるように、ということで、さらに検討が進んでいくと思います」――。

 マイナンバー法が施行されて、はや1カ月、通知カードの通知が始まり2週間が経った2015年11月6日、総務省の高市早苗大臣が定例記者会見を行った。高市大臣は、11月4日時点で、43都道府県、515市町村で、約1116万通の通知カードが郵便局に差し出されたと発表し、「概ね、予定通り順調に進捗している」と述べた。


やらせ疑惑でNHKを厳重注意した総務省・高市大臣、11月10日の記者会見でBPOの意見書に反論!配達ミスの続くマイナンバー、閉会中審査については「分かりません」! 2015.11.10

記事公開日:2015.11.11取材地: テキスト動画

特集 マジありえない共謀罪・盗聴法・マイナンバー
※11月11日テキストを追加しました!

 「放送法に抵触する事案があった場合には、放送法を所管する立場から、行政指導等の必要な対応を行うものでございます」――。

 いったい、いつから、この国の放送事業者は、政府の「御指導」を仰がねばならなくなったのだろうか? NHKの報道番組「クローズアップ現代」の放送内容に「やらせ」があったとされる問題で、NHKに「厳重注意」を行った総務省・高市早苗大臣は、2015年11月10日の記者会見で、放送事業へのあからさまな政治介入を正当化する趣旨の発言をした。