ソウル・東京間を徒歩行進し汚染水放出反対を訴えた李元栄(イ・ウォニョン)氏「普通の知識人であれば汚染水がどれだけ危険か簡単にわかる」!~9.11 「経産省前テントひろば」12周年大集会 ~海を汚すな!核ゴミ増やすな!脱原発を! 2023.9.11

記事公開日:2023.9.12取材地: テキスト動画

 2023年9月11日、原発廃止を訴える「経産省前テントひろば」(以下「ひろば」)開設12周年を記念しての集会が、東京都千代田区の経済産業省前の歩道で開催された。主催は経済産業省前テントひろば。

 「ひろば」は、2011年9月11日に経産省敷地の一角を占有して設営された。2016年8月21日、強制執行でテントは除去されたが、その後も、経産省前の歩道で毎日午後に座り込み抗議を継続している。


「『出入国管理及び難民認定法』には、どこにも人権という概念がない」!〜岩上安身によるインタビュー第1123回 ゲスト 社民党党首・福島みずほ参議院議員 2023.6.22

記事公開日:2023.6.26取材地: テキスト動画独自

※全編映像は会員登録すると、サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、23/8/28まで全編コンテンツが御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 岩上安身は昨6月22日、正午12時から、社民党党首の福島みずほ参議院議員に、9日に成立した「改悪」入管法について、インタビューを行った。

 このインタビューは、岩上安身が6月16日に行った、福島議員へのインタビューの続編であり、完結編となる。

 16日の1回目のインタビューでは、「2回難民申請をして認められていなければ、3回目申請中でも本国に送還する」という、「改悪」入管法の問題点について、25年にわたって入管法問題に取り組んできた福島議員の経験や、日本の難民認定率の異常な低さ、参院法務委員会での法案審議で噴出した、立法事実をも揺るがす難民審査参与員の審査実態などについて、お話をうかがった。


立法事実も滅茶苦茶な入管法「改悪法」が成立!「難民問題は人権思想の問題、日本人にとっても「明日は我が身」!〜岩上安身によるインタビュー第1122回 ゲスト 社民党党首・福島みずほ参議院議員 2023.6.16

記事公開日:2023.6.18取材地: テキスト動画独自

※全編映像は会員登録すると、サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、23/8/20まで全編コンテンツが御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 岩上安身は6月16日金曜日、午後3時すぎから、9日に成立した入管法「改悪」法案の問題点について、社民党党首の福島みずほ参議院議員にインタビューを行った。

 6月9日の参議院本会議で、与党と一部の野党による強行採決によって可決・成立した、入管法の「改悪」。

 福島氏は、政治家となる前、一介の弁護士時代から、25年にわたって入管法の問題に取り組んでこられた。


「政治がシステムを変えなかったら、貧困から抜け出すことができない。それを変えていきたい」~4.1 大阪府議選 社民党 長崎由美子候補 茨木街宣 ―応援弁士:社民党 福島瑞穂党首 2023.4.1

記事公開日:2023.4.2取材地: 動画

 2023年4月1日(土)午前11時30分より、大阪府茨木市のJR茨木駅西において、大阪府議選 社民党 長崎由美子候補 茨木街宣が行われた。応援弁士として立ったのは、社民党 福島瑞穂党首。

 今回の大阪府議選に出馬を予定していた大椿ゆうこ副党首が、参議院比例に繰り上げ当選となったため、急遽立候補することになったとのことである。


4000人が安倍氏の国葬反対を訴え!「安倍元首相は台湾海峡をめぐる軍事的緊張を生み出した張本人!!」「男性中心的家族観が保守政治家と右派宗教を結びつけた!」~8.31 安倍元首相「国葬」反対!8・31国会正門前大行動 2022.8.31

記事公開日:2022.9.2取材地: テキスト動画

 2022年8月31日(水)午後6時から、国会議事堂前において、安倍元首相「国葬」反対を訴える抗議行動が行われた。「安倍元首相の『国葬』に反対する実行委員会」が主催し、「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」が呼びかけ、4000人もの市民(主催者発表)が国会正門前に集まった。


「国葬令は1947年に、日本国憲法が施行されると同時に廃止になった!」「特定秘密保護法や共謀罪といった稀代の悪法を成立させた安倍さんを美化しようとする!」~8.29 国葬反対! スタンディング・抗議行動 2022.8.29

記事公開日:2022.8.31取材地: テキスト動画

 2022年8月29日(月)18時から、東京都新宿区の新宿駅西口にて、社会民主党東京都連合女性局の呼びかけによる「国葬反対! スタンディング・抗議行動」が行われた。

 佐藤栄作元首相(ノーベル平和賞受賞・沖縄返還を実現)が亡くなった際、当時の内閣法制局は、閣議決定だけでは行政権にしか効力が及ばないとして、三権合同の国葬には反対の立場をとり、佐藤元首相は「国民葬」になった。


安倍元総理銃撃にも「この暴挙に強く抗議する」と街宣決行を表明した福島氏! 困窮者支援の小林美穂子氏は「弱々しい悲鳴、小さな声を国会に届けてくれた政治家」!~7.8社民党 福島瑞穂 参院選全国比例区候補 街頭演説会 2022.7.8

記事公開日:2022.7.9取材地: テキスト動画

 2022年7月8日昼過ぎ、日本全国に衝撃が走った。安倍晋三元総理が奈良県で参議院選挙の応援演説中に銃で撃たれた。参議院選挙も残り2日となり、全国で各政党の議員や候補者たちが遊説に駆け回っていた最中のことだった。

 次々と各政党の多くの候補者が街頭演説を取り止めるなか、それでも街頭演説を行うと決めた候補者もいる。その中の一人が社民党党首の福島みずほ候補だ。同日、午後5時過ぎから行われた東京・赤羽駅での街頭演説を取材した。

 開口一番に福島氏はこう語りだした。


大椿候補「ここままじゃもう我慢できない、生きていけない! 生活苦しいヤツらは声上げろ!そのために今回の参議院選挙に出ました」~6.27 社民党 街頭演説会 ―弁士:福島瑞穂 参院選全国比例区候補、大椿裕子 参院選全国比例区候補 2022.6.27

記事公開日:2022.6.28取材地: 動画

 2022年6月27日(月)午後6時30分より、大阪府大阪市の大阪ヨドバシカメラ前にて、社会民主党 街頭演説会が行われた。

 登壇したのは、福島瑞穂 参院選全国比例区候補、および大椿裕子 参院選全国比例区候補。


「当事者の人たちが壊れていく! 非正規の問題を放置している限りこの問題は続く!!」~5.14 みずほ塾 in 千葉 第2回「コロナ禍における困窮者支援活動の現状と課題」―登壇:瀬戸大作氏(反貧困ネットワーク事務局長) 2022.5.14

記事公開日:2022.5.16取材地: テキスト動画

 2022年5月14日、午後6時15分より、千葉県千葉市の千葉市民会館にて、「みずほ塾 in 千葉運営委員会」の主催により、「みずほ塾 in 千葉 第2回『コロナ禍における困窮者支援活動の現状と課題』」が開催され、反貧困ネットワーク事務局長の瀬戸大作氏による講演が行われた。

 瀬戸氏は、コロナ禍における困窮者の問題について、「非正規(雇用)の問題です。(コロナの発生から)2年数カ月経っていますけれども、状態は変わっていないと思います。僕らのところへ寄せられるSOSの件数は、ほぼ変わっていません。非正規の問題を放置している限り、この問題は続きます」と前置きした上で、次のように述べた。


「改憲はやらせてはいけない」! 参院選に向け、3党2会派が4項目の政策合意で、最大限の1人区の一本化を表明!~5.9シンポジウム「立憲主義の理念を共有する野党の勝利で、いのちと暮らしを守る政治の実現を」 2022.5.9

記事公開日:2022.5.13取材地: テキスト動画

 2022年5月9日、午後6時30分より、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、安保法政の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(以下、市民連合)の主催により、シンポジウム「立憲主義の理念を共有する野党の勝利で、いのちと暮らしを守る政治の実現を」が開催された。


経済安保法案が5月10日参院で委員会採決! 学問への政治干渉、軍事技術の官民連携を懸念!「検察庁法改正反対のような注目と世論の盛り上がりがほしい」!!~4.28 経済安保法案の参議院採決を許さない! 緊急アピール 2022.4.28

記事公開日:2022.4.28取材地: テキスト動画

 2022年4月28日(木)、千代田区の参議院議員会館前にて、「経済安保法案の参議院採決を許さない! 緊急アピール」が行われた。このアピールは参院内閣委員会が経済安全保障推進法案の採決を進めることへの抗議だが、この日28日の理事会で、法案の本日中の採決はなく、5月10日の委員会で採決されることが決まった。


「今の日本は戦争ができる国に大きく舵を切っている。今夏の参議院選挙後3年間、国政選挙がない。改憲の大きな危機だ」福島みずほ党首~4.2 みずほ政治塾「憲法を活かし、いのち輝く社会を作ろう」 ―登壇:福島瑞穂 社民党党首、大椿裕子 社民党副党首 2022.4.2

記事公開日:2022.4.5取材地: 動画

 2022年4月2日(土)午後2時より、奈良県奈良市の奈良県文化会館小ホールにて、福島みずほ応援団@なら主催による、みずほ政治塾「憲法を活かし、いのち輝く社会を作ろう」が開催され、福島瑞穂 社民党党首、大椿裕子 社民党副党首らが登壇した。


在日米軍によるコロナ市中感染についてのIWJ記者の質問に「日米地位協定に検疫の問題は入っていない。在日米軍を特別扱いするな」と批判! 福島党首は党首選に立候補を表明!~1.12社会民主党 福島瑞穂党首 定例会見 2022.1.12

記事公開日:2022.1.13取材地: テキスト動画

 2022年1月12日、東京都千代田区の参議院議員会館で、社会民主党・福島瑞穂党首による定例記者会見が行われた。

 社会民主党はこの日、常任幹事会を開催し、今年7月に行われる参議院議員選挙に立候補する第1次公認候補を発表した。いずれも比例代表で、現党首で現職の福島瑞穂・参議院議員と副党首で新人の大椿裕子氏の2名。今後随時公認候補を擁立する構えだ。


共産党・宮本岳志衆院議員「突然裁判を打ち切った岸田政治は、隠蔽・改竄に満ちた安倍・菅政治より悪質だ!」~12.23森友問題は終っていない 赤木さんに真実を 財務省本省前+近畿財務局前 同時抗議行動 2021.12.23

記事公開日:2021.12.27取材地: テキスト動画

 2021年12月23日午後5時半より、東京都千代田区の外務省庁舎前にて、「森友学園問題」を考える会の呼びかけにより、「#森友問題は終っていない #赤木さんに真実を『財務省本省前+近畿財務局前/同時抗議行動』」が開催された。


「今日は太平洋戦争が始まった日!」「岸田首相は所信表明演説で『敵基地攻撃能力』の保有、憲法改正を言った!」「絶対に戦争しない政治を社民党は全力でやる!」~12.8社会民主党 福島瑞穂党首 定例会見 2021.12.8

記事公開日:2021.12.9取材地: テキスト動画

 2021年12月8日、東京都千代田区の参議院議員会館で、社会民主党・福島瑞穂党首による定例の記者会見が行われた。

 会見冒頭「今日は12月8日、太平洋戦争が始まった日」と切り出した福島党首は「絶対に戦争しない政治を社民党は全力でやる」と、社民党としての決意を述べた。


社民・福島党首、泉健太・立憲新代表に野党共闘と野党ヒアリングの継続を要望!「野党共闘、野党合同ヒアリング批判は野党の結束・工夫・団結を恐れる自民・公明側の『呪いの言葉』だ!」~12.1社会民主党 福島瑞穂党首 定例会見 2021.12.1

記事公開日:2021.12.2取材地: テキスト動画

 2021年12月1日、東京都千代田区の参議院議員会館で、福島瑞穂・社会民主党党首による定例の記者会見が行われた。


福島党首「沖縄2区新垣邦男氏、新潟5区米山隆一氏(無所属)の当選はうれしい」! 服部幹事長「前回より比例得票数は多く、参院選への大きな弾みとなる」!~11.1 社会民主党 福島瑞穂党首・服部良一幹事長 記者会見 2021.11.1

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 衆院選投開票日の翌日、2021年11月1日(月)午前10時より、参議院議員会館にて、社会民主党・福島瑞穂党首と服部良一幹事長による記者会見が開催された。

 福島党首は冒頭、衆院選における支持、協力への謝意を述べた。


「自分のアルバイトもままならない」「学費払えなくて大学中退を考えている」社民党・福島党首が学費が高すぎて困っている学生たちの思いを代弁~10.26 社会民主党 福島みずほ党首「比例区は社民党」街頭演説 2021.10.26

記事公開日:2021.10.30取材地: テキスト動画

 2021年10月26日(火)19時から神奈川県・横浜駅前で社会民主党の「比例は社民党」街頭演説が行われた。

 演説で、社民党・福島瑞穂党首のほか、前沖縄平和運動センター議長・山城博治氏、評論家の佐高信氏が応援弁士として演説を行なった。


「自分のお友だちを優遇し、平気で公文書を改ざんする、行政の透明化・政治の透明化も関係ない、この政権を今変えなければならない」~10.16 福島瑞穂 × 大椿裕子 大阪街宣キャラバン 2021.10.16

記事公開日:2021.10.18取材地: 動画

 2021年10月16日(土)午後5時より、大阪市北区の梅田ヨドバシカメラ前にて、社会民主党福島瑞穂党首と大阪9区 社民党候補の大椿裕子氏が、大阪街宣キャラバンを行った。

 応援弁士には、れいわ新選組 衆議院大阪府第5区総支部長の大石晃子氏、日本共産党 衆院大阪3区国政対策委員長の渡辺結氏も駆け付けた。


自民党総裁選での高市政調会長の改憲発言に関するIWJ記者の質問に「自民党『憲法改正草案』の人権の考え方が非常に間違っている」と福島党首!~10.13社会民主党 福島瑞穂党首定例会見―内容:選挙公約ならびに新ポスターの発表 2021.10.13

記事公開日:2021.10.13取材地: テキスト動画

 2021年10月13日(水)、午後4時30分頃より、東京・千代田区の参議院議員会館にて、社会民主党 福島瑞穂党首の定例会見が開催され、2021衆議院総選挙に向けた「選挙公約」、ならびに「新ポスターの発表」が行われた。