沖縄ヘイトデマ放送「ニュース女子」問題で東京MXが辛淑玉氏へ謝罪 辛淑玉氏「謝罪は受けましたが、和解ではありません」「本丸はスポンサーのDHC」としてDHCテレビジョンと元東京新聞論説委員・長谷川幸洋氏を提訴へ~のりこえねっと報告記者会見 2018.7.20

記事公開日:2018.7.22取材地: 動画

 2018年7月20日(金)16時より東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、のりこえねっと共同代表の辛淑玉氏が記者会見を開き、「沖縄ヘイトデマ放送」として批判が集まった「ニュース女子」を放映したTOKYO-MXが辛氏に謝罪したと報告した。


森住卓講演会「沖縄 抗う人々」(京都市) 2018.7.15

記事公開日:2018.7.15取材地: 動画

 2018年7月15日(日)13時半より、写真家・森住卓氏の講演会「沖縄 抗う人々」が京都市中京区の特別介護養護老人ホーム都和のはなホールで行われた。憲法café朱八ネットが主催した。森住卓氏の写真展は7月19日〜22日、堺町画廊(京都市中京区)でも開かれる。


山城博明写真展「抗う島のシュプレヒコール ―okinawaのフェンスから」巡回写真展&講演会 ~講演:田仲康博氏(国際基督教大学教授) 2018.7.6

記事公開日:2018.7.11取材地: 動画

 2018年7月6日(金)18時30分より東京都武蔵野市の武蔵野芸能劇場小ホールにて、「山城博明 抗う島のシュプレヒコール ―okinawaのフェンスから」巡回写真展と田仲康博 国際基督教大学教授による講演会が開催された。


第35回 国際反戦沖縄集会(糸満市) 2018.6.23

記事公開日:2018.6.23取材地: 動画

 沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなむ「慰霊の日」の2018年6月23日(土)、沖縄県糸満市米須にある「ひろしまの塔」前で第35回「国際反戦沖縄集会」が開かれた。


「基地のない平和な沖縄・日本・東アジアを!6・17京都集会」前日交流会 ~伊波洋一参議院議員による講演 ほか 2018.6.16

記事公開日:2018.6.18取材地: 動画

 2018年6月16日(土)18時50分より京都市下京区のキャンパスプラザ京都にて、京都沖縄連帯集会実行委員会の主催により、「基地のない平和な沖縄・日本・東アジアを!6・17京都集会」前日交流会が開催され、伊波洋一氏(参議院議員、会派沖縄の風)を迎えて講演が行われた。


基地のない平和な沖縄・日本・東アジアを!6・17京都集会・パレード ―講演 伊波洋一参議院議員ほか 2018.6.17

記事公開日:2018.6.17取材地: 動画

 2018年6月17日(日)13時半より、京都市東山区の円山公園野外音楽堂で京都沖縄連帯集会実行委員会による「基地のない平和な沖縄・日本・東アジアを!6・17京都集会」が開かれ、沖縄選出の伊波洋一参院議員らが講演した。


稲嶺進前名護市長「権力、金力、組織力が小さな街に襲いかかった。終戦直後の植民地政策が今なおアメとムチで県民の心をずたずたにしている!」〜 6.8 第9期沖縄意見広告運動報告・関西集会 2018.6.8

記事公開日:2018.6.8取材地: 動画

 2018年6月8日(金)18時より、沖縄の米軍基地閉鎖などを求め国内外の新聞への意見広告を掲載する運動を行っている沖縄意見広告運動の「第9期沖縄意見広告運動報告・関西集会」が、稲嶺進・前名護市長を特別ゲストに迎え大阪市西区の学働館・関生で行われた。


沖縄防衛局へ「辺野古の海への土砂投入を強行せず いったん工事を中止して沖縄県との協議を求める要請」提出前後の報告会 2018.6.4

記事公開日:2018.6.5取材地: 動画

 2018年6月4日(月)、沖縄県中頭郡の沖縄防衛局へ「辺野古の海への土砂投入を強行せず いったん工事を中止して沖縄県との協議を求める要請」の提出が行われ、その報告会が防衛局前で行われた。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第8回行動・集会 2018.6.2

記事公開日:2018.6.2取材地: 動画

 2018年6月2日(土)12時より、沖縄県名護市辺野古の米海兵隊キャンプシュワブ・ゲート前で8回目となる「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」の集会が開かれた。


ピース・アクション2018 平和とくらしを守る県民大会(宜野湾海浜公園) 2018.5.13

記事公開日:2018.5.13取材地: 動画

 沖縄の日本本土復帰から46年となる5月15日を前に行われてきた平和行進の締めくくりとして、2018年5月13日(日)13時半より宜野湾海浜公園屋外劇場(沖縄県宜野湾市)で「平和とくらしを守る県民大会」が行われた。


ピース・アクション2018 5・15平和行進 普天間基地包囲コース出発式 2018.5.13

記事公開日:2018.5.13取材地: 動画

 沖縄の米軍基地や戦跡をたどってきた「ピース・アクション2018 5・15平和行進」の最終日となる2018年5月13日(日)、米海兵隊普天間基地のある沖縄県宜野湾市の市役所前で9時より普天間基地包囲コースの出発式が行われた。


第2次普天間爆音訴訟控訴審 第5回口頭弁論 事前集会

記事公開日:2018.5.10取材地: 動画

 2018年5月10日(木)、沖縄県那覇市の那覇地方裁判所前広場で、第2次普天間爆音訴訟控訴審第5回口頭弁論の事前集会が行われた。


「私たちはどう生きるのか」シンポジウム 「なんでお空からおちてくるの?」こたえられないわたしたち 〜あいつぐ基地をめぐる事件・事故をうけて〜(宜野湾市) 2018.4.29

記事公開日:2018.4.29取材地: 動画

 2018年4月29日(日・祝)13時過ぎより、米海兵隊普天間飛行場のある沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学で、シンポジウム「『なんでお空からおちてくるの?』こたえられないわたしたち〜あいつぐ基地をめぐる事件・事故をうけて〜」が開かれた。緑ヶ丘保育園園長の神谷武宏牧師が報告を行ったほか、緑ヶ丘保育園・普天間第二小学校関係者らがパネルディスカッションを行った。


辺野古ゲート前連続6日間500人集中行動(5日目) 2018.4.27

記事公開日:2018.4.27取材地: 動画

 米軍基地建設のための工事車両搬入を阻止しようと、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前で行われている「辺野古ゲート前連続6日間500人集中行動」の5日目の行動が2018年4月27日(金)午前より行われた。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第7回行動・集会 2018.4.7

記事公開日:2018.4.7取材地: 動画

 2018年4月7日(土)12時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前で7回目の「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」が行われた。


辺野古新基地建設地に活断層!?「米国の基準で言えば辺野古はアウト」!防衛局がひた隠しにする軟弱地盤を土木の専門家・奥間政則氏が指摘! 2018.3.17

記事公開日:2018.4.5取材地: テキスト動画

 「アメリカの基準で言えば辺野古はアウト。防衛局はひた隠しにしてきたが、今回これらの資料を英文にして翁長知事が訪米しました。いろんな成果が出るはずです」

 沖縄の辺野古新基地建設反対運動に参加する土木の専門家、奥間政則氏はこう述べて、辺野古埋め立て撤回に自信をのぞかせた。


翁長雄志知事が名護市辺野古沿岸の埋め立て承認の取り消し表明!これを機に更に強めていく抗議活動~辺野古新基地建設の強行を許さない!防衛省抗議・申し入れ行動 2018.4.2

記事公開日:2018.4.3取材地: 動画

 2018年4月2日(月) 18時半より、東京都新宿区の防衛省前にて、辺野古新基地建設の強行を許さない!防衛省抗議・申し入れが行われた。


岩礁破砕等行為の差止請求訴訟公判後の沖縄県による記者会見 2018.3.13

記事公開日:2018.4.1取材地: 動画

 2018年3月13日(火)16時頃より、沖縄県那覇市の沖縄県庁にて、岩礁破砕等行為の差止請求訴訟公判後の沖縄県による記者会見が行われた。


辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜 講師 武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法) 2018.3.4

記事公開日:2018.3.25取材地: 動画

 2018年3月4日(日)17時より沖縄県名護市の名桜大学にて、「辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜」が開かれ、講師に、武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法)が講演した。


『これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方』(高文研)刊行記念トークイベント(那覇市) 2018.2.18

記事公開日:2018.3.18取材地: 動画

 2018年2月18日(日)15時より、沖縄県那覇市のジュンク堂書店那覇店にて、『これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方』(高文研)刊行記念トークイベントが開催され、琉球新報政治部キャップの滝本匠氏、琉球新報政治部 基地担当記者の袋良太氏らが登壇した。司会・コーディネーターは、琉球新報政治部長の島洋子氏。