憲法施行75周年、軍事大国化する政治を批判!「国会ではウクライナをダシに、人権制約できる緊急事態条項が必要だと、ひどいことを言っている!」~5.3 改憲発議許さない! 守ろう平和といのちとくらし2022憲法大集会 2022.5.3

記事公開日:2022.5.6取材地: テキスト動画

 2022年5月3日の憲法記念日、午前11時より、東京都江東区の有明防災公園(東京臨海広域防災公園)にて、「改憲発議許さない! 守ろう平和といのちとくらし2022憲法大集会」が開催された。

 1947年の日本国憲法施行から75周年となる今年の憲法大集会は、新型コロナウイルスの影響で、3年ぶりの開催となった。


「ウクライナ紛争で国際秩序が大きく変わり、絶対に守らなければならないものが明らかになった。それは日本国憲法だ」~5.3 生かそう憲法 守ろう9条 5・3 憲法集会 in 京都 ―講演:金平茂紀氏(ジャーナリスト) 2022.5.3

記事公開日:2022.5.4取材地: 動画

特集 憲法改正

 2022年5月3日(火)午後2時45分から京都府京都市の円山野外音楽堂にて、憲法記念日にちなみ、憲法9条京都の会、9条改憲NO!全国市民アクションが主催した、生かそう憲法 守ろう9条 5・3 憲法集会 in 京都が開かれ、ジャーナリスト 金平茂紀氏が講演をした。


「相手国の攻撃可能性という主観的判断で、自衛権行使に歯止めがなくなる!」日体大・清水雅彦教授(憲法学)が自民党の敵基地攻撃論の問題点を指摘!~2.23「憲法9条どうなる? 維新・自民の動き 何を狙っているのか」 2022.2.23

記事公開日:2022.2.27取材地: テキスト動画

特集 憲法改正

2022年2月23日、千葉県船橋市で、「九条の会:千葉地方議員ネット」主催の「憲法9条どうなる? 維新・自民の動き 何を狙っているのか」と題した講演会が行われた。

 講師として登壇した清水正彦・日本体育大学教授(憲法学)は、先行する実質的改憲としての「敵基地攻撃論」についてその内容と問題点を解説した。


「コロナ禍の今、取り組むべきは改憲ではない!」市民団体が今夏の参院選で改憲勢力を抑え、平和と自由を守る政治を求めて訴え!~2.3 9条改憲の流れを絶て! 自民党改憲を許さないキックオフ院内集会 2022.2.3

記事公開日:2022.2.4取材地: テキスト動画

特集 憲法改正

 2022年2月3日(木)午後6時より衆議院第一議員会館において、「9条改憲の流れを絶て! 自民党改憲を許さないキックオフ院内集会」が開催された。

 同集会は、社会文化法律センター、自由法曹団、青年法律家協会弁護士学者合同部会、日本国際法律家協会、日本反核法律家協会、日本民主法律家協会によって構成される、改憲問題対策法律家6団体連絡会が主催し、戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会の共催によって開催された。


憲法9条の発案者、幣原喜重郎誕生150周年記念「幣原首相と平和憲法」―講演:元外務省国際情報局長・孫崎享氏 2022.1.29

記事公開日:2022.2.2取材地: 動画

 2022年1月29日(土)14時より京都府京田辺市の京田辺市商工会館 4階キララホールにて、憲法9条の発案者、幣原喜重郎誕生150周年記念「幣原首相と平和憲法」が開催され、元外務省国際情報局長・孫崎享氏が講演を行った。


野党共闘は失敗していない!まだ充分に機能していなかっただけ!~11.3 生かそう憲法 守ろう9条 11.3 憲法集会 in 京都 2021.11.3

記事公開日:2021.11.6取材地: 動画

 2021年11月3日(水)13時30分より、京都府京都市の円山野外音楽堂にて憲法9条京都の会と安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都の主催による「生かそう憲法 守ろう9条 11.3 憲法集会 in 京都」が開催された。

 今年の11.3憲法集会は、衆院選直後の開催となった。また、コロナ禍での入場制限が解除され、新しい国会構成の下で安保法制を廃止し、改憲に終止符を打ち、命を守る新しい政治をつくるために集まった参加者たちは大いに盛り上がった。


生かそう憲法 守ろう9条 11・3憲法集会 in 京都 ―講演:「コロナ危機から見える社会と憲法」永田和宏氏(細胞生物学者) 2020.11.3

記事公開日:2020.11.3取材地: 動画

 2020年11月3日(火)13時30分より京都府京都市の円山公園内 円山野外音楽堂において、憲法9条京都の会、および安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都主催による「生かそう憲法 守ろう9条 11・3憲法集会 in 京都」が行われた。講演:「コロナ危機から見える社会と憲法」で登壇したのは細胞生物学者の永田和宏氏。


国民の64%、過半数が安倍政権を不支持!! 国民を守ることができない安倍政権を「徹底的に追求していく」~5.27 安倍9条改憲NO!ウィメンズアクション 2020.5.27

記事公開日:2020.5.27取材地: テキスト動画

 戦争させない・9条壊すな!総掛かり行動実行委員会は、イベント計画当時、緊急事態宣言がいつ解除されるのか不明な中、30分だけでも、とウィメンズアクションを開催を決定した。


憲法記念日に安倍総理が櫻井よしこ氏らが主催する「5.3憲法フォーラム」に送ったビデオメッセージをIWJが全文文字おこし!コロナ禍に乗じて「緊急事態条項を議論すべき」との「偽論」に要注意! 2020.5.4

記事公開日:2020.5.4 テキスト

 2020年5月3日の憲法記念日に、ジャーナリスト櫻井よしこ氏が共同代表を務める「美しい日本の憲法をつくる国民の会」と「民間憲法臨調」が共催で、「5.3憲法フォーラム」を、YouTubeで配信した。テーマは「憲法は国民の命と生活を守れるのか!新型肺炎と中東危機」。新型肺炎と中東危機では「危機」といってもまったくジャンルも性質も異なるが、ここでは一緒くたに並列されている。フォーラムの冒頭では、安倍晋三総理によるビデオメッセ―ジが流された。


「黙っているわけにはいかない!! 私達には自粛を求めながらも安倍政権は着々と改憲をしようとしている」~4.19 STOP!安倍改憲発議 総がかり行動 緊急署名街頭宣伝(有楽町駅イトシア前) 2020.4.19

記事公開日:2020.5.2取材地: 動画

 2020年4月19日(日)16時より東京都千代田区の有楽町駅イトシア前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会、安倍9条改憲NO!全国市民アクションの主催により、安倍改憲発議 総がかり行動 緊急署名街頭宣伝が行われた。


「今まで認証官である検察官で定年を延長された人はいません!検察を私物化する内閣を私たちは許してはなりません!! 」~2.6 安倍政権を退陣させる!2・6市民集会 2020.2.6

記事公開日:2020.2.7取材地: 動画

 2020年2月6日(木)18時30分より東京都北区の北とぴあ・さくらホールにて、安倍9条改憲NO全国市民アクションの主催による「安倍政権を退陣させる!2・6市民集会」が開かれ、元内閣審議官・フォーラム4代表の古賀茂明氏、看護師の宮子あずさ氏の講演他、野党議員らがリレートークを行った。


伊藤真弁護士「自衛隊が守るのは『国』であって『国民』ではない!! 憲法は『非軍事中立』の理想を指し示すものである!」~11.29 映画人九条の会15周年の集い〜今こそ「憲法の力」をつけよう!安倍改憲に終止符 2019.11.29

記事公開日:2019.11.29取材地: 動画

 2019年11月29日(金)18時50分より東京都文京区の文京シビックセンターにて、映画人九条の会の主催により、「映画人九条の会15周年の集い〜今こそ「憲法の力」をつけよう!安倍改憲に終止符」が開催され、弁護士で伊藤塾塾長、日弁連憲法問題対策本部副本部長の伊藤真氏が講師として登壇した。


玉木雄一郎 国民民主党代表「九条護持派と自衛隊明記派は同じ。いずれも、軍事的攻撃力をもつ自衛隊を檻に入れておくための規範性がない」~11.2どうする?どうなる?憲法9条「コクミンテキ☆ギロンしよう!」スペシャル企画 2019.11.2

記事公開日:2019.11.13取材地: 動画

特集「改憲発議可能な国会の議席3分の2のカギをにぎる「ゆ党」の維新と国民民主の急接近!その「正体」は自民の補完勢力!◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!|特集 憲法改正
※選挙前から唯一、今回の総選挙の隠された争点は『緊急事態条項』と警鐘を鳴らしていたIWJの番組をフルオープン公開!

 2019年11月2日(土)14時より東京都渋谷区の渋谷キャストにて、ゲストに山尾志桜里氏(立憲民主党、衆議院議員)、石破茂氏(自由民主党、衆議院議員)、玉木雄一郎氏(国民民主党代表、衆議院議員)を迎え、「どうする?どうなる?憲法9条!『コクミンテキ☆ギロンしよう!』スペシャル企画」が開催された。


旧態依然とした日本の政治体制に、女性たちが抗議のアクションを起こす!!「女性差別の体質が蔓延している自民党に、未来的なものを感じない!!」~11.7安倍9条改憲NO!ウィメンズアクション 2019.11.7

記事公開日:2019.11.8取材地: 動画

 2019年11月7日(木)18時半より東京都新宿区の新宿駅西口にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の主催により、安倍9条改憲NO!ウィメンズアクションが行われた。


孫崎享・元外務省国際情報局長とエマニュエル・パストリッチ・NGOアジアインスティチュート所長がジュンク堂でトーク!孫崎享氏「外国人のものの見方は極めて的確であって、簡潔に本質を突くというところがある」 2019.10.20

記事公開日:2019.10.20取材地: 動画

 2019年10月19日(日)19時半より東京都豊島区のジュンク堂書店池袋本店にて、元外務省国際情報局局長で『日本国の正体』著者である孫崎享氏とアジアインスティチュート所長で『武器よさらば』著者エマニュエル・パストリッチ (Emanuel Pastreich) 氏による講演会「自著を語る『日本国の正体』(毎日新聞出版)VS『武器よさらば 地球温暖化の危機と憲法9条』(東方出版)」が開催された。


国民民主党・玉木雄一郎代表「強調したいのは安倍改憲案を発議されるのは恐怖、なんとしても防がねばならない」 ~どうする?どうなる?憲法9条!「コクミンテキ☆ギロンしよう!」第5回 国民民主党 玉木雄一郎 代表に聞きたい! 2019.8.3

記事公開日:2019.8.4取材地: 動画

特集「改憲発議可能な国会の議席3分の2のカギをにぎる「ゆ党」の維新と国民民主の急接近!その「正体」は自民の補完勢力!◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!
※選挙前から唯一、今回の総選挙の隠された争点は『緊急事態条項』と警鐘を鳴らしていたIWJの番組をフルオープン公開!

 2019年8月3日(土)14時より東京都渋谷区のCOHSA Shibuyaにて、どうする?どうなる?憲法9条!「コクミンテキ☆ギロンしよう!」第5回 国民民主党 玉木雄一郎 代表に聞きたい!〜まさか安倍さんと一緒に改憲しちゃうんですか?〜が開催された。


【特別寄稿】安倍総理応援団の櫻井よしこ氏と石崎とおる衆院議員に公職選挙法違反(虚偽事項公表罪)疑惑浮上!? 塚田一郎参院議員への応援で、対立候補の打越さく良氏を中傷するフェイク演説の疑い!? 2019.7.15

記事公開日:2019.7.15 テキスト

 安倍総理に太いパイプを持つジャーナリストの櫻井よしこ氏は、法律(公職選挙法)違反をしても見逃されると思っているのだろうか?

 こんな疑問がふつふつと湧き起こってきたのは、参院選公示を9日後に控えた6月25日。「安倍・麻生忖度道路発言」で国交副大臣を辞任し、新潟選挙区での再選が危ぶまれている塚田一郎参院議員の支援集会に駆け付けた櫻井氏の応援演説を耳にした時のことだ。


(再掲載)『9条入門』と加藤典洋の世界~岩上安身によるインタビュー 第934回 ゲスト 「戦後再発見双書」刊行責任者・矢部宏治氏 2019.4.15

記事公開日:2019.4.18取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限で御覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
→ご登録はこちらから

 2019年4月15日(月)19時より東京都港区のIWJ事務所にて、ノンフィクション作家の矢部宏治氏に岩上安身がインタビューを行った。矢部氏が企画編集を手掛けてきた「戦後再発見双書」の新刊、加藤典洋氏の『9条入門』をもとに、憲法9条の戦争の放棄と天皇の地位との関係など、憲法制定の起源に立ち返りつつ話をうかがった。


3年前のあの雨の夜を忘れるわけにはいきません!憲法違反の安保法制戦争法は廃止しよう!! ~9.19戦争法からまる3年、安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設阻止!9.19日比谷野音集会 2018.9.19

記事公開日:2019.4.3取材地: 動画

特集 安保法制

 2018年9月19日(水) 18時20分より東京都千代田区の日比谷野外音楽堂にて、戦争法からまる3年、安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設阻止!9・19日比谷野音集会が開催された。


戦争する国ゴメン 政治を変えよう!「東海道五十三次」いっせいアピール 三条大橋・共同アクション 2019.3.9

記事公開日:2019.3.13取材地: 動画

 2019年3月9日(土)11時半より、京都市の三条大橋「西詰」弥次喜多像付近にて、憲法9条京都の会 三条大橋共同アクションの主催により「戦争する国ゴメン 政治を変えよう!『東海道五十三次』いっせいアピール 三条大橋・共同アクション」が行われた。京都から東京を結ぶエリアで一斉にアピールし、三条大橋では東海道中膝栗毛の主人公に扮した「弥次郎兵衛」「喜多八」が、憲法9条改憲の反対を訴えた。