アフリカ研究者・舩田クラーセンさやか氏「コンサルタントかモザンビーク政府のせいにして、ここにいない人たちのせいにしている」~2.19 第2回国会議員主催「海外援助(プロサバンナ事業)」勉強会 2020.2.19

記事公開日:2020.2.29取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年2月19日(水)13時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、第2回 国会議員主催「海外援助(プロサバンナ事業)」勉強会が開催された。

■ハイライト

  • 主催議員 石橋通宏参議院議員(立憲民主)、井上哲士参議院議員(立憲民主)、西村智奈美衆議院議員(共産)、福島瑞穂参議院議員(社民)、川田龍平参議院議員(立憲民主)、徳永エリ参議院議員(国民民主)、田村貴昭衆議院議員(共産)、牧山弘恵参議院議員(立憲民主)、 原口一博衆議院議員(国民民主)
  • 日時 2020年2月19日(水)13:00~16:00
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区)
  • 詳細 モザンビーク開発を考える市民の会 
  • 協力 日本国際ボランティアセンター(JVC)、モザンビーク開発を考える市民の会、No! to landgrab, Japan、ATTAC Japan国際ネットワーク委員会、アフリカ日本協議会(AJF)他

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です