日本はまだTPPを批准できていなかった?! 裁判は終結したが、おどろくべき事実が明るみに!! ~TPP交渉差止・違憲訴訟 第7回口頭弁論期日 ―口頭弁論後の報告集会 2017.1.16

記事公開日:2017.1.16 地域: テキスト 動画
170116_356835_ec

特集 TPP問題
※1月19日、テキストを追加しました。

 2229名の原告が参加するTPP交渉差止・違憲訴訟。2017年1月16日(月)、第7回口頭弁論が東京地裁で行われ、公判後は衆議院第二議員会館で報告集会が開かれた。

 弁護団の報告によると、裁判は一旦休廷した後、突然、終結を宣言されたという。今後は忌避の申し立てを行なうが、却下されれば最短で一ヶ月以内に判決の期日が指定され、判決が言い渡される。

続きを読む

「共謀罪なしでも、国連越境組織犯罪防止条約(パレルモ条約)の立法ガイドに反しないのでは?」~民進党による国対ヒアリング・「共謀罪」法案について 2017.1.16

記事公開日:2017.1.16 地域: 動画
170116_356833_ec

特集 共謀罪

 2017年1月16日、東京都千代田区の衆議院内にて、「共謀罪」法案について民進党による関係省庁へのヒアリングが行われた。

続きを読む

共産党大会に野党党首ら集結!民進・安住代表代行、「隔たりあるが政策を寄せ合うことは可能」と候補者一本化を宣言!IWJの直撃に野党共闘は党の公式な考えであるとも主張! 2017.1.15

記事公開日:2017.1.16 地域: テキスト 動画
▲野党共闘を誓い、手をつないで「団結がんばろう」と声を張り上げる党首ら

※1月19日、テキストを追加しました。

 野党共闘の実現へ向けて一歩前進したのか、それとも――。

 2017年1月15日(日)、静岡県熱海市日本共産党第27回大会が開催された。95年もの歴史をもつ共産党だが、初めて民進、自由、社民の党首らが出席し、安倍政権の一強体制を打ち破るため、次期衆院選でも野党共闘で対抗することを誓いあった。

 出席した民進党・安住淳代表代行は、共産党と「政策を寄せ合うことは可能」と述べ、候補者一本化に意欲をみせたが、最大の支持母体である連合はそれを許すのか、不安は払拭できていない。

続きを読む

バイバイ大間原発はこだてウォーク 2017.1.15

記事公開日:2017.1.15 地域: 動画
170115_356723_ec_hakodate_byebyeoma_640

 2017年1月15日(日)13時半より、北海道函館市で月例「バイバイ大間原発はこだてウォーク」が行われた。次回2月19日には小野有五氏(北海道大学名誉教授)の講演会も開かれる予定。

続きを読む

自民党費は払っていない。進退伺いも行方知らずとは党としていかがなものか?! 小池百合子 東京都知事 定例記者会見 2017.1.13

記事公開日:2017.1.15 地域: 動画
170113_356159_ec

 2017年1月13日(金)14時より東京都新宿区の東京都庁にて、小池百合子東京都知事知事の定例記者会見が行われた。

続きを読む

「移転中止に一歩近づいた」――豊洲市場の地下水調査の最終報告で環境基準79倍ものベンゼンが検出! 数値の急上昇の原因は「データ改ざん」!? 第4回専門家会議の報告 2017.1.14

記事公開日:2017.1.15 地域: テキスト 動画
▲平田健正座長

 豊洲への移転ストップの「決定打」ともいえるデータが明らかにされた。

 東京・築地市場の移転先とされる豊洲市場の土壌汚染について、2017年1月14日、地下水モニタリング調査の最終結果が都の「専門家会議」によって発表された。それによると、調査を行った201地点のうち、環境基準の79倍もの有害物質のベンゼンが72地点で検出されたほか、ヒ素が基準値の3.8倍、検出されてはいけないシアン化合物(青酸カリ)が30地点で検出された。

続きを読む

塩谷町フォーラム「塩谷町の決断」&甲状腺エコー検査説明会 ―講師 白石草氏 (OurPlanet-TV) ほか 2017.1.14

記事公開日:2017.1.14 地域: 動画
170114_356434_ec_shioya_ketsudan_640

 2017年1月14日(土)13時より、国が放射性物質を含む指定廃棄物処分場の候補地としている栃木県塩谷町で「塩谷町フォーラム『塩谷町の決断』&甲状腺エコー検査説明会」が開かれた。OurPlanet-TV代表の白石草氏、塩谷町・見形和久町長らが登壇したフォーラムの模様を配信した。

続きを読む

「皆さん、ICRPの催眠術にかかっているんです」~さようなら原発講演会・第3回「放射線健康被害のウソ―ICRPのまやかし」講師・西尾正道氏(北海道がんセンター名誉院長) 2017.1.14

記事公開日:2017.1.14 地域: 動画
170114_356441_ec

 2017年1月14日、さようなら原発1000万人アクション実行委員会主催による講演会「さようなら原発講演会・第3回『放射線健康被害のウソ―ICRPのまやかし』」が、北海道がんセンター名誉委員長の西尾正道氏を講師に迎え、都内で開かれた。

続きを読む

「民主主義が生きている土地では、原発は動かない!」日本共産党 藤野やすふみ衆議院議員が聴いた、玄海町で50年再稼働反対を唱え続けた住職の言葉――再稼働反対!首相官邸前抗議 2017.1.13

記事公開日:2017.1.14 地域: 動画
170113_356160_ec

 2017年1月13日(金)、東京都千代田区の首相官邸前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる「再稼働反対!首相官邸前抗議」が行われた。

続きを読む

「白血球の数がどんどん下がってカミソリでヒゲも剃れない」〜不当な長期勾留続く山城博治氏らの釈放を求め世界中で16000筆以上の署名集まる!「山城博治さんらを救え!」記者会見&集会 2017.1.12

記事公開日:2017.1.14 地域: テキスト 動画
170112_355948_ec

※1月14日テキストを追加しました!

 2017年1月12日、東京の参議院議員会館にて「山城博治さんらを救え!」記者会見と集会が開催された。鎌田慧氏(ルポライター)や落合恵子氏(作家)、福島みずほ議員(社民党)らが登壇し、沖縄で基地に反対する市民らの長期勾留の不当性を訴えた。

続きを読む

「トランプ現象とサンダース現象は同じコインの裏表」――行き過ぎたグローバリズムに「NO」を突きつける流れを日本でもつかもう! 国際ジャーナリスト・堤未果氏に岩上安身が訊く 2016.12.6

記事公開日:2017.1.14 地域: テキスト 動画 独自
161206_349867_ec

※1月17日テキストを追加しました!

 『政府はもう嘘をつけない』――。

 国際ジャーナリストの堤未果氏は、最新刊(角川新書、2016)に官邸をドキッとさせるようなタイトルをつけた。本書の中で堤氏は、米大統領選を軸に、カオスのただ中にあるように見える世界の流れのたしかな変化を読み取っている。まるで米大統領選の結果を予見していたような内容に、驚かされる。

 堤氏は、圧倒的勝利が予想されていたヒラリー・クリントン氏に対し、トランプ氏が善戦すると見抜いていたのである。

続きを読む

TPPを懸念する政府宛の意見書を採択させた若手女性市議・笹岡ゆうこ武蔵野市議会議員に岩上安身が訊く!――TPPや日米FTAなどの「自由貿易協定」が地域経済・地方自治を破壊!負の影響とは? 2017.1.13

記事公開日:2017.1.13 地域: 動画 独自
170113_356158_ec

※インタビュー動画をアップしました!会員の方は、全編動画をぜひご覧ください。
準備が整い次第、テキストをアップいたします。どうかもうしばらくお待ちください。

特集 TPP問題

 2017年1月13日(金)13時より東京都港区IWJ事務所にて、岩上安身による武蔵野市議会議員 笹岡ゆうこ氏のインタビューが行われた。

続きを読む