対コロナ戦争の敗北を否認するばかりの菅政権!繰り返し現れる「無責任の体系」、日本は崩壊する米帝国への従属を続け「敗戦準備」を加速するのか!?~8.25岩上安身によるインタビュー 第1049回 ゲスト 京都精華大学国際文化学部講師 白井聡氏 2021.8.25

記事公開日:2021.8.27取材地: テキスト動画独自

※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、全編コンテンツが御覧いただけます。 一般会員の方は、記事公開後 2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 岩上安身は8月25日午後5時半から、京都精華大学国際文化学部講師・白井聡氏にオンライン形式でインタビューを行った。

 白井氏は、著書『永続敗戦論 戦後日本の核心』(太田出版、2013年)『国体論 菊と星条旗』(集英社、2018年)などで、「対米従属」という戦後レジームの核心を明らかにしてきた。今年2021年3月には、『主権者のいない国』(講談社)を、8月にはジャーナリストの金平茂紀氏、新外交イニシアティブの猿田佐世弁護士との対談集『白金猿II』(かもがわ出版)を上梓されたばかりである。


れいわ新選組尼崎 つじ恵の連続対談「れいわ一揆で、尼崎から、日本の政治を立て直そう!」―登壇:白井聡氏(京都精華大学専任講師、政治学者)、辻恵氏(れいわ新選組、元衆議院議員) 2021.8.1

記事公開日:2021.8.3取材地: 動画

  2021年8月1日(日)、午後2時より、兵庫県尼崎市・アルカイックホール・ミニにて、れいわ新選組尼崎・辻恵氏と政治学者・白井聡氏による対談「れいわ一揆で、尼崎から、日本の政治を立て直そう!日本政治の立て直しを考える」が行われた。


京都精華大学専任講師・白井聡氏「コロナ禍で『この政府は本当は機能していない』ことが誰の目にも明らかになった!」~1.30シンポジウム「現在の日本政治の混迷を打開し、真の民主主義を実現するためには何をすべきか?」 2021.1.30

記事公開日:2021.2.3取材地: テキスト動画

 2021年1月30日(土)、午後2時半頃より、東京都豊島区のとしま区民センターにおいて、小沢一郎議員を支援する会の主催により、「シンポジウム『現在の日本政治の混迷を打開し、真の民主主義を実現するためには、何をすべきか?』」が行われた。


モリ・カケ・サクラ・・・私たちは闘いつづける!! ―対談:木村真氏(豊中市議・森友学園問題を考える会)VS 相澤冬樹氏(大阪日日新聞記者)、白井聡氏(京都精華大学専任講師) 2020.12.11

記事公開日:2020.12.22取材地: 動画

 2020年12月12日(土)、大阪府豊中市内で開催予定だった市民集会「モリ・カケ・サクラ・・・私たちは闘いつづける!! 」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、中止となった。この集会に代わり、豊中市議・森友学園問題を考える会の木村真氏、大阪日日新聞記者の相澤冬樹氏、京都精華大学専任講師の白井聡氏らが対談した。集会に参加予定だった森友・加計学園、桜を見る会の問題について追及してきた田村智子議員(日本共産党)、福島瑞穂議員(社民党)、森裕子議員(立憲民主党)らのメッセージビデオも紹介。


京都市長選 無所属 福山和人候補 街頭演説(龍谷大学正門前)―応援 白井聡・京都精華大専任講師 2020.1.24

記事公開日:2020.1.24取材地: 動画

 2020年1月24日(金)13時過ぎより、龍谷大学深草キャンパス正門前(京都市伏見区)で白井聡氏(京都精華大専任講師)を応援に招き、京都市長選挙・福山和人候補(無所属・新人)の街頭演説が行われた。


『オリンピックから改憲へ!? ~深まりゆく対米従属から抜け出す道は…~』 ―ゲスト:白井聡氏(京都精華大学人文学部専任講師)、鈴木邦男氏(一水会元最高顧問) 2019.9.10

記事公開日:2019.9.15取材地: テキスト動画

※2021/7/27 リードを更新しました。
※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は、21/9/28までの 2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2019年9月10日(火)18時30分より東京都豊島区のIKE・Biz としま産業振興プラザにて、『オリンピックから改憲へ!? ~深まりゆく対米従属から抜け出す道は…~』 が開かれ、ゲストに、白井聡氏(京都精華大学人文学部専任講師)、鈴木邦男氏(一水会元最高顧問)が招かれた。


(再掲載)「戦後国体」は「尊米攘夷」!? 戦後の対米従属の構造は戦前の天皇制支配から引き継がれた!? 岩上安身によるインタビュー 第939回 ゲスト 京都精華大学人文学部専任講師・白井聡氏 2019.5.16

記事公開日:2019.5.16取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の2ヶ月間、全編コンテンツが御覧いただけます。 一般会員の方は、21/10/19まで記事公開後 2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2019年5月16日(木)14時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による京都精華大学人文学部専任講師・白井聡氏インタビューが行われた。


東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会 第18回公開シンポジウム(沖縄開催)「日本の民主主義を問う〜日本は本当に独立国家・民主国家なのか」 2019.5.5

記事公開日:2019.5.5取材地: 動画

 2019年5月5日(日・祝)13時半より、沖縄県那覇市の琉球新報社ホールにおいて東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会による公開シンポジウム「日本の民主主義を問う〜日本は本当に独立国家・民主国家なのか」が開催された。白井聡氏(京都精華大学)、山城博治氏(沖縄平和運動センター)、柳澤協二氏(元内閣官房副長官補)、前泊博盛氏(沖縄国際大学)らがそれぞれ報告を行った。


白井聡講演会 ~国体論から視た安倍政権(茨木市) 2018.8.25

記事公開日:2018.8.25取材地: 動画

 2018年8月25日(土)18時半より、『国体論〜菊と星条旗』(集英社新書)著者の白井聡氏(京都精華大学専任講師)による講演会「国体論から視た安倍政権」が茨木市福祉文化会館(大阪府茨木市)で開かれた。


安倍政権が2021年まで戦後最長不倒政権という記録を残す!? 民主主義国家ではありえない!~『白金猿(はっきんさる)』出版記念シンポジウム 白井聡・金平茂紀・猿田佐世「ポスト安倍政権の対抗軸」 2018.5.17

記事公開日:2018.5.21取材地: 動画

※全編映像は会員登録すると御覧いただけます。 → ご登録はこちらから

 2018年5月17日(木)18時半より、東京都豊島区のIKE.Biz としま産業振興プラザにて、かもがわ出版主催・新外交イニシアティブ(ND)後援による、『白金猿(はっきんさる)ポスト安倍政権の対抗軸』出版記念シンポジウムが行われた。


日本共産党 穀田恵二氏 事務所開き(京都市中京区)/街頭演説(百万遍交差点) ―小池晃書記局長、白井聡・京都精華大専任講師 2017.10.8

記事公開日:2017.10.8取材地: 動画

 2017年10月8日(日)16時より、衆院選京都1区で立候補予定の日本共産党・穀田恵二氏(前衆議院議員、共産党国対委員長)が京都市中京区にある選挙事務所で事務所開きを行い、白井聡・京都精華大専任講師、小池晃書記局長らが挨拶に立った。また17時からは、共産党・地坂拓晃氏が立候補を予定している京都2区・百万遍交差点(左京区)で小池書記局長らが街頭演説を行った。


「森友学園問題」の本質に迫る!!(豊中市) ―登壇者 木村真・豊中市議、京都精華大学教員・白井聡氏ほか 2017.5.13

記事公開日:2017.5.15取材地: 動画

 2017年5月13日(土)17時より、大阪府豊中市のアクア文化ホールで「森友学園問題」を考える会主催による集会「『森友学園問題』の本質に迫る!!」が開かれた。木村真・豊中市議らの報告に続いて、京都精華大学・白井聡氏が「『森友学園問題』から戦後日本を問う」と題して講演した。


トランプ新大統領誕生で「米国の国益追求」はさらに深化!? 唯々諾々と従う安倍政権を後押しするのは「米知日派」~猿田佐世氏『新しい日米外交を切り拓く』出版記念で白井聡氏らが語る 2016.11.26

記事公開日:2016.12.9取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 トランプ新大統領の誕生から2週間以上が経った。多くの日本のメディアが、差別発言で注目を集めてきたトランプ氏の言動に注視し続けているが、報道内容を見れば、「トランプ氏がTPP離脱を表明した」「トランプ氏のもと米軍撤退論が強まる」など、どこまでも「他人事」のような姿勢が目立つ。


九条の会兵庫県医師の会 市民講演会 「永続敗戦論」から平和憲法を考える ―講師 白井聡・京都精華大専任講師 2016.9.25

記事公開日:2016.9.25取材地: 動画

 2016年9月25日(日)14時半より、白井聡氏(京都精華大学専任講師)を招いて九条の会・兵庫県医師の会市民講演会「『永続敗戦論』から平和憲法を考える」が兵庫県保険医協会(神戸市中央区)で開かれた。


選挙最終日!白井聡×NON STOP KYOTO×日本共産党 合同街宣(京都三条河原町) 2016.7.9

記事公開日:2016.7.9取材地: 動画

 2016年7月9日(土)、京都市中京区の三条河原町にて、「選挙最終日!白井聡×NON STOP KYOTO×日本共産党 合同街宣]が行われた。


安倍政権に物申す!おだち源幸街頭演説会(難波えびす橋) ―応援弁士 美川憲一氏、国民怒りの声 小林節代表 2016.7.2

記事公開日:2016.7.3取材地: 動画

 2016年7月2日(土)、大阪市中央区の戎橋にて、参院選大阪選挙区候補・現職、民進党尾立源幸氏の街頭演説会が行われ、、参院選比例区候補、国民怒りの声代表、慶應義塾大学名誉教授 小林節氏、さらに歌手の美川憲一氏も駆けつけ、「安倍政権に物申す!」と支持を訴えた。また、美川憲一氏にぶら下がりインタビューも収録した。


国民怒りの声「小林節を囲む政談演説会」(大阪) 〜白井聡氏、尾立源幸氏、美川憲一氏ほか 2016.7.2

記事公開日:2016.7.3取材地: 動画

 2016年7月2日(土)19時より、大阪市北区の総合生涯学習センターで国民怒りの声個人演説会「小林節を囲む政談演説会」が開かれ、ゲストに招かれた政治学者・白井聡氏(京都精華大学専任講師)や参院選大阪選挙区・尾立源幸候補(民進党、現職)、歌手の美川憲一氏がスピーチを行った。


この国に未来を築こう ―安全保障関連法に反対する関西圏大学有志の会共同集会 〜第1部 白井聡氏(京都精華大学専任講師)講演 2016.6.26

記事公開日:2016.6.26取材地: 動画

 2016年6月26日(日)13時半より、関西学院大学西宮上ケ原キャンパス(兵庫県西宮市)で「この国に未来を築こう―安全保障関連法に反対する関西圏大学有志の会共同集会」が開かれ、第1部で白井聡氏(京都精華大学専任講師)が「『永続敗戦レジーム』を終わらせよう」と題し講演した。主催実行委員会とともに関西圏21大学の「有志の会」が共催した。


芦屋「九条の会」11周年記念のつどい 戦争をしない国であり続けたい ―講演 白井聡・京都精華大学専任講師 2016.6.4

記事公開日:2016.6.5取材地: 動画

 2016年6月4日(土)14時より、兵庫県芦屋市の上宮川文化センターで芦屋「九条の会」11周年記念のつどい「戦争をしない国であり続けたい」が開かれ、白井聡氏(京都精華大学専任講師)が講演した。


「京都で野党共闘はできない」と断じる福山哲郎議員に白井聡氏が徹底反論。「安倍政権を倒すと言いながら『従来の政治の形を崩したくない』という姿勢がわからない」 2016.4.3

記事公開日:2016.5.7取材地: テキスト動画

※5月7日テキストを追加しました!

 「なぜ、白井先生はそんなにムキになるのか。安倍政権に対する姿勢は、皆さんと変わらない。安倍政権を倒すような政治家をいっぱい出す方が大事ではないか」──。

福山哲郎参議院議員は、京都で進まない野党共闘を厳しく糾弾した白井聡氏に対し、独自の見解で反論に出た。

 2016年4月3日、京都市内のキャンパスプラザ京都で、「オール関西 平和と共生」が主催する集会「市民の総力で京都から安倍政権を打倒しよう!」が開かれた。弁護士の辻恵氏(元衆議院議員)、憲法学者の小林節氏(慶應義塾大学名誉教授)、政治学者の白井聡氏(京都精華大学専任講師)に加え、ゲストに参院選の京都府選挙区予定候補者の大河原壽貴(おおかわら・としたか)氏(共産党)と、民進党の福山参議院議員が招かれ、京都における野党共闘について意見を交わした。