森雅子 新法務大臣 就任会見 2019.10.31

記事公開日:2019.11.1取材地: 動画

 2019年10月31日(木)16時30分より、東京都千代田区の法務省にて、森雅子 新法務大臣 就任会見が行われた。


関電疑惑 野党合同ヒアリング―議題:関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から金品を受領していた疑惑について、経済産業省、財務省、法務省、公正取引委員会より 2019.10.24

記事公開日:2019.10.26取材地: 動画

 2019年10月24日(木)16時より東京都千代田区の衆議院本館にて野党合同ヒアリング開かれ、関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から金品を受領していた疑惑について、野党議員が関係省庁へ聴き取りを行った。


「関電役員の金品受領についての調査報告義務は、関電の第三者委員会ではなく、経産省・経産大臣にある」立憲民主党 菅直人衆議院議員が一喝 ~10.16関電疑惑 野党合同ヒアリング 2019.10.16

記事公開日:2019.10.17取材地: 動画

 2019年10月16日(火)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、関電疑惑 野党合同ヒアリングが行われ、関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から金品を受領していた疑惑について、経済産業省、財務省、法務省、公正取引委員会に問い質した。


関電疑惑 野党合同ヒアリング―議題:関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から金品を受領していた疑惑について、経済産業省(関西電力株式会社に出席依頼中)、財務省、法務省(刑事局、民事局)、公正取引委員会より 2019.10.8

記事公開日:2019.10.11取材地: 動画

 2019年10月8日(火)16時50分より東京都千代田区の衆議院本館にて、関電疑惑 野党合同ヒアリング―議題が開かれ、関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から金品を受領していた疑惑について、関係省庁、公正取引委員会より野党議員らが聴き取りを行った。


入管収容やめろデモ!―記者会見、街頭宣伝(法務省前)、デモ行進(日比谷公園前) 2019.10.8

記事公開日:2019.10.8取材地: 動画

 2019年10月8日(火)17時より、東京都千代田区にて、SYI 収容者友人有志一同の主催による「入管収容やめろデモ!」に参加する市民らが集まった。法務省前では街頭宣伝、日比谷公園から有楽町までのデモ行進が行われた。デモ終了後、IWJ記者が、参加者、主催者に話を聞いた。


改正入管法成立・施行で「多文化共生社会」に取り組めたと語る山下貴司大臣退任前の最後の定例会見で――けれど「外国人技能実習制度」問題は終わらない…!~法務大臣 定例記者会見 2019.9.10

記事公開日:2019.9.10取材地: 動画

 2019年9月10日(火)10時45分より、東京都千代田区の法務省にて、山下貴司 法務大臣による退任前最後の定例記者会見が開かれた。


口利き疑惑の上野元政務官が「技能実習の職種のあり方に関する検討チーム」主査!? 実習生という名の下の奴隷!川上資人弁護士が吠える!~9.3上野政務官口利き疑惑 野党合同ヒアリング 2019.9.3

記事公開日:2019.9.3取材地: テキスト動画

 2019年9月3日(火)14時より東京都千代田区の衆議院本館にて、上野政務官口利き疑惑 野党合同ヒアリングが行われ、技能実習の職種のあり方に関する検討チームなどについて野党議員らが関係省庁より聴き取りを行なった。


上野厚生労働政務官が法務省に口利き!? 見返りに人材派遣会社から金銭を受け取ろうとしていた!? 音声データを公開!! ~8.27上野政務官口利き疑惑 野党合同ヒアリング 2019.8.27

記事公開日:2019.8.28取材地: 動画

 2019年8月27日(火)19:00頃より東京都千代田区の衆議院本館にて、上野政務官口利き疑惑 野党合同ヒアリングが開かれ、上野厚生労働政務官が法務省に口利きをした見返りに人材派遣会社から金銭を受け取ろうとしていた疑惑について問い質した。


「性暴力の被害は魂の殺人である」山下貴司法務大臣がコメント~5.13性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見 2019.5.13

記事公開日:2019.5.15取材地: 動画

 2019年05月13日(月)17時30分より東京千代田区の霞が関 司法記者クラブにて、性犯罪における刑法改正を求める性暴力被害当事者団体による最高裁長官・法務大臣への要望書提出後の記者会見が開かれた。


日程終了後に当日廃棄!? 合法的に廃棄可能な「行政文書を捨てるガイドライン」~5.9公文書廃棄問題 野党合同ヒアリング・大臣日程の保管期間などについて 2019.5.9

記事公開日:2019.5.9取材地: 動画

 2019年5月9日(木)12時すぎより東京都千代田区の衆議院本館にて、公文書廃棄問題 野党合同ヒアリングが行われた。内閣官房、内閣府、総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、防衛省より大臣日程の保管期間などを聞いた。


200人が緊急抗議! 東京入管がクルド人男性を2度にわたり救急搬送せず! 法務省が率先して人権侵害をしている!! 人権制限は最低限度にせよ! ~入管行政に抗議する法務省前行動 #0318法務省前抗議 2019.3.18

記事公開日:2019.3.19取材地: 動画

  2019年3月18日(月)19時半より東京都千代田区の法務省前にて、入管行政に抗議する法務省前行動 #0318法務省前抗議が行われた。東京入国管理局に不当に収容されている外国人の生命・健康を守るための人権を訴え、市民が怒りの抗議の声をあげた。


入管法改正案審議前日なのに!? 法務省は「実態調査結果」を提出せず!! ~11.12外国人労働者 野党合同ヒアリング―技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について 2018.11.12

記事公開日:2019.1.7取材地: 動画

 2018年11月12日(月)16時より東京都千代田区の衆議院本館にて、野党合同ヒアリングが行われ、技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について、野党議員らが技能実習生若干名と関係各省庁に聴き取りを行った。


恐ろしい日本の闇! 優生保護法下での強制不妊手術は約1万6500件!? 国の違憲人権侵害施策によって強制的に生殖機能を奪われた!! ~8.6東京優生保護訴訟 第1回期日後の集会 2018.8.6

記事公開日:2018.8.31取材地: テキスト動画

 2018年8月6日(月)東京弁護士会館にて東京優生保護訴訟 第1回期日後の集会が行われた。

 戦後の昭和23(1948)年、国民優生法に代わり、優生保護法が制定され、不妊手術の実施が推し進められた。制定の趣旨について当時の法務省担当者が次のような説明をしている。


前日にオウム真理教元幹部ら6人の死刑執行があったにもかかわらず、上川法相定例会見は「公用」を理由に、わずか10分あまりで終了! IWJは指名されず!! 〜7.27上川陽子 法務大臣 定例記者会見 2018.7.27

記事公開日:2018.8.3取材地: テキスト動画

 2018年7月26日、一連の「オウム真理教事件」で死刑が確定した元教団幹部ら6人の死刑が執行された。7月6日に元教団代表の「麻原彰晃」こと松本智津夫元死刑囚をはじめ7人の死刑が執行されたのに続くもので、教団の13人の死刑囚全員の刑が同じ月に執行されたことになる。


オウムは「東京上空サリン散布構想」を計画!「事件の全容解明を考えているか?」とのIWJの質問に、上川法相は安倍政権に特徴的な常套句で答える!? 〜7.13上川陽子 法務大臣 定例記者会見 2018.7.13

記事公開日:2018.7.14取材地: テキスト動画

 7月13日午前、法務省で、上川陽子法相の定例記者会見が開かれた。

 7月6日に「オウム真理教教祖・麻原彰晃」こと松本智津夫元死刑囚をはじめ、教団元幹部7人の死刑が執行され、7月10日には新たなオウム真理関連の殺人事件が報じられ、さらに余罪がある可能性が高まってきたことから、IWJは上川法相に対し「『オウム事件』の全容解明を考えているか?」と質した。


日本の司法の根幹にある「統治と支配」と「人権軽視」!日本の司法水準は近代以前!~岩上安身による元東京高裁判事・明治大学法科大学院・瀬木比呂志教授インタビュー 2018.5.9

記事公開日:2018.6.6取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2018年5月9日(水)14時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、明治大学法科大学院の瀬木比呂志教授に岩上安身がインタビューを行い、官僚化してしまった現在の裁判官の構造的な問題などについて話を訊いた。


野党議員らが「森友文書」捏造疑惑を追及! 「国民に対して隠蔽をおこなうこと」「内閣総辞職につながるくらい大きな問題」~ 財務省「森友文書」捏造疑惑 野党合同ヒアリング 2018.3.2

記事公開日:2018.3.3取材地: 動画

 2018年3月2日(金)17時半より東京都千代田区の衆議院本館にて、財務省「森友文書」ねつ造疑惑 野党合同ヒアリングが行われた。


元TBS記者・山口敬之氏の逮捕状執行停止問題「専門性が高い警察本部が指導するのは通常」と所轄署を見下す警察官僚の不遜なエリート意識!~超党派で「準強姦事件 逮捕状執行停止問題」を検証する会 第4回 2018.2.15

記事公開日:2018.2.15取材地: テキスト動画

 「お尋ねの事案について警察としては、お答えを差し控えさせていただいております」――。

 国会議員からの質問に対して、警察庁の担当者は木で鼻をくくったような回答を繰り返した。


「自分自身の身に起こってみなければ分からなかった この恐怖と混乱!」レイプ疑惑被害者・伊藤詩織さんが性暴力被害の実状を訴え!~超党派で「準強姦事件逮捕状執行停止問題」を検証する会 第3回 2017.12.6

記事公開日:2017.12.7取材地: テキスト動画

 今、国会では「モリ・カケ」疑惑に続く、「隠蔽3点セット」の一つとして、元TBSワシントン支局長・山口敬之氏による、ジャーナリスト・伊藤詩織さんへの準強姦罪疑惑が注目を集めている。


第三次安倍第二次改造内閣、初入閣の金田勝年氏が法務大臣に就任~ヘイトスピーチは「あってはならない」と明言したものの、大分県警別府署による市民監視疑惑については言及を回避 2016.8.3

記事公開日:2016.8.4取材地: テキスト動画

特集 IWJが追ったヘイトスピーチ問題
※8月7日テキストを追加しました!

 2016年8月3日、第三次安倍第二次改造内閣が発足した。今回の改造内閣の閣僚は全員が現職議員であり、衆議院議員17人、参議院議員3人からなるが、大臣の選出県には偏りがあり、秋田を除く東北各県や山梨、三重、大分など、7月の参院選において、自民党が野党共闘勢力に敗北した一人区県選出の議員は一人も入閣していない。これは、露骨な論功行賞ではないだろうか。

 法務大臣には秋田県選出の衆議院議員・金田勝年氏が任命された。秋田県は前回2016年7月10日の参院選において、東北地方で唯一自民党候補(近鉄と巨人で活躍した元プロ野球選手の石井浩郎氏)を当選させた県である。