香港連帯スタンディング(三条大橋下) 2019.11.21

記事公開日:2019.11.27取材地: 動画

 2019年11月21日(木)19時より京都府京都市の三条大橋下 河川敷にて、香港連帯スタンディングが行われた。


民主主義とは何か 安倍政権とメディア(川西市) ―講師 東京新聞・望月衣塑子記者 2019.10.27

記事公開日:2019.10.28取材地: 動画

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。→登録はこちらから

 2019年10月27日(日)14時より兵庫県川西市の川西市商工会館にて、安倍9条改憲NO!全国市民アクション川西実行委員会の主催により、「民主主義とは何か 安倍政権とメディア」と題する講演会が開催され、東京新聞社会部記者の望月衣塑子氏が講師として登壇した。


香港反逃亡犯条例改正にみる香港社会の自律的秩序形成―200万の香港人はどのように秩序を保って行動したのか― 登壇:伯川星矢氏・『香港バリケード』執筆者 2019.7.1

記事公開日:2019.8.1取材地: 動画

 2019年7月1日(月)14時40分より大阪府箕面市の大阪大学箕面キャンパスにて、「香港反逃亡犯条例改正にみる香港社会の自律的秩序形成 ― 200万の香港人はどのように秩序を保って行動したのか」が開催され、『香港バリケード』執筆者の伯川星矢氏が講演をした。


「沖縄で起こっていることを自分事として考えてほしい」玉城デニー・沖縄県知事が全国各地を回るトークキャラバンを東京からスタート!元山仁士郎氏も登場 ~6.11沖縄県主催「We love OKINAWA デニー知事キックオフ・シンポジウム」 2019.6.11

記事公開日:2019.6.17取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年6月11日(火)19時より東京都千代田区のルポール麹町にて、沖縄県主催の「We love OKINAWA デニー知事キックオフ・シンポジウム」が開催された。玉城デニー沖縄県知事、元山仁士郎氏・県民投票条例制定請求者が登壇し、辺野古の新基地建設の問題や日本の安全保障、アメリカの軍事戦略などについて語った。


玉城デニー沖縄県知事「アメリカ・日本・沖縄の、尊厳を持って大切にしている民主主義に違いはあるのか?普遍的な価値観に基づいて沖縄の問題を伝える」~4.25『沖縄県知事講演の集い』 2019.4.25

記事公開日:2019.4.28取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年4月25日(木)18時20頃より東京都新宿区の早稲田大学にて、「沖縄県知事講演の集い」が開催され、玉城デニー沖縄県知事、「辺野古」県民投票の会代表・元山仁士郎氏らが講演をした。


岡山弁護士会 シリーズ憲法講演会No.19「現在の政治状況と民主主義」―講師 中野晃一上智大教授 2019.1.19

記事公開日:2019.1.19取材地: 動画

特集 憲法改正

 2019年1月19日(土)13時半より、岡山弁護士会主催のシリーズ憲法講演会19回目として、上智大学国際教養学部教授・中野晃一氏の講演会「現在の政治状況と民主主義」が岡山弁護士会館(岡山市北区)で開かれた。


「20代の若者が安倍さんに投票するメカニズムを解明しなくてはならない」〜『市民政治の育て方』出版記念シンポジウムで市民連合@新潟の佐々木寛新潟国際情報大教授らが選挙経験を語る 2018.2.10

記事公開日:2018.2.20取材地: テキスト動画

※2月22日、テキストを追加しました。

 「市民は政治家を100%信頼してもファンになってもいけない。監視しなければいけない」――

 2018年2月11日、都内で市民の政治学シンポジウム「民主主義の再出発のために市民の政治力を鍛える」が開かれ、昨年11月に『市民政治の育て方:新潟が吹かせたデモクラシーの風』を刊行した市民連合@新潟の共同代表であり、新潟国際情報大学の佐々木寛教授が、選挙における市民と政治家の距離感のあり方について持論を述べた。


「時が来た! 政党権力制を国民主権制に戻す時が」~インターネットを駆使しながら週末の広場での対話を重視!――草の根からの政権奪取を目指すイタリア「五つ星運動」フラカーロ下院議員との対話集会 2017.11.28

記事公開日:2017.11.30取材地: 動画

 2017年11月28日(火)16時半より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「『本当の市民革命を起こすには』五つ星運動リーダー・フラカーロ下院議員が語る」 が開かれた。


直接民主制は市民が代表者をコントロールし国の政策に積極的に参加できるシステム!~五つ星運動のリーダー リカルド・フラカーロさんと語り合う Eデモクラシーとコミュニティの未来 2017.11.26

記事公開日:2017.11.27取材地: テキスト動画

※2017年12月6日、テキストを追加しました。

 「私たちにとっての力は『市民の参加』です」――イタリアで注目を集める、草の根インターネット運動であり市民政党でもある、五つ星運動のリーダーの一人、リカルド・フラカーロ氏は、多くの市民に五つ星運動が支持される理由をこのように語った。

 2017年11月26日(日)13時より、東京都練馬区内にて「五つ星運動のリーダー リカルド・フラカーロさんと語り合う Eデモクラシーとコミュニティの未来」と題する対話集会が開催された。


世界で注目集まるスイス流「ダイレクトデモクラシー」! 実践目指すイタリア「五つ星運動」リーダー・リカルド・フラカーロ下院議員来日直前企画!~岩上安身によるインタビュー 第807回 ゲスト コーディネーター・佐々木重人氏 2017.11.22

記事公開日:2017.11.24取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年11月22日(水)19時より東京都港区のIWJ事務所にて、イタリア「五つ星運動」のリーダー、リカルド・フラカーロ下院議員来日直前プレ企画として、コーディネーター佐々木重人氏に岩上安身がインタビューを行った。


政治的配慮!? 2016年参院選「一票の格差」3.08倍に「合憲」判決!過去5回の「違憲状態」判決を理由も示さず覆した最高裁に「法治国家の破壊、憲法98条違反」と原告弁護士らは猛批判! 2017.9.27

記事公開日:2017.9.30取材地: 動画

 2017年9月27日(水)13時20分頃より、1人1票裁判・最高裁大法廷判決前に行われる裁判所入りパレードと判決後の旗出しを収録。また、17時30分より東京・霞が関 司法記者クラブにて、最高裁大法廷判決後の記者会見が開かれた。


2016年大統領選における市民の政治参加を例に「アメリカの民主主義を考える」講演会―― 芦澤久仁子氏(NDシニアアドバイザー)が講師として登壇 2017.6.30

記事公開日:2017.7.6取材地: 動画

 2017月6月30日(金)、東京都千代田区の弁護士会館にて、新外交イニシアティブ (ND)の主催により、「アメリカの民主主義を考える ―2016年大統領選における市民の政治参加を例に―」と題する講演会が開催され、NDシニアアドバイザーで、アメリカン大学講師の芦澤久仁子氏が登壇した。


茨城県市民連合結成1周年のつどい「民主主義の危機と市民・野党共闘」―講師 山口二郎氏(法政大学教授、市民連合よびかけ人、立憲デモクラシーの会共同代表) 2017.4.15

記事公開日:2017.4.15取材地: 動画

 2017年4月15日(土)13時半より、茨城県水戸市の茨城県総合福祉会館で「茨城県市民連合結成1周年のつどい『民主主義の危機と市民・野党共闘』」が開かれ、市民連合呼びかけ人の山口二郎・法政大教授が講演した。また、県下3つの地域市民連合からそれぞれの共同代表の先崎千尋・元瓜連町長、川田弘二・元阿見町長、二見伸明・元運輸相がスピーチし、共同代表らと参加者との意見交換が行われた。


IWJに息づく「独立一個の個人=小野梓スピリット」——今日2月20日は明治時代の法学者・小野梓が生まれた日(「日刊IWJガイド」2017年2月20日号より) 2017.2.20

記事公開日:2017.2.20 テキスト

※本記事は、2017年2月20日発行の「日刊IWJガイド」No.1620号を加筆修正したものです。

 今日は2月20日。1852年(嘉永5年)のこの日、法学者で明治の政治運動家である小野梓(おの あずさ)が生まれた。小野は親友だった大隈重信とともに東京専門学校(現在の早稲田大学)創設に携わり、「早稲田大学建学の母」と言われる人物である。


第38回「紀元節(建国記念の日)」を考える2・11京都集会 自分の生き方を誰かにゆだねるのはやめよう! 〜「退位」、「人間天皇」、そして私たちの民主主義〜 講師 池田浩士・京都大学名誉教授 2017.2.11

記事公開日:2017.2.12取材地: 動画

 「建国記念の日」の2017年2月11日(土)14時より、日本キリスト教団洛陽教会(京都市上京区)において「『紀元節(建国記念の日)』を考える2・11京都集会『自分の生き方を誰かにゆだねるのはやめよう!〜「退位」、「人間天皇」、そして私たちの民主主義〜』」が開かれ、京都大学名誉教授の池田浩士氏が講演を行った。


ガチで立憲民主主義 いま、一から「立憲民主主義」を考える 2016.6.25

記事公開日:2016.6.26取材地: 動画

 2016年6月25日(土)、東京都渋谷区の青山学院大学青山キャンパスにて、ガチで立憲民主主義を考える会が主催する講演会が、講師に中野晃一氏(上智大学国際教養学部教授)/奥田愛基氏(SEALDs、ReDEMOS)/水上貴央氏(青山学院大学法務研究科助教、弁護士)/津田大介氏(ジャーナリスト)を招いて行われた。


いま、問い直す台湾「ひまわり運動」―民主主義の作り方 2016.6.26

記事公開日:2016.6.26取材地: 動画

 2016年6月26日(日)14時より、京都大学(京都市左京区)で「いま、問い直す台湾『ひまわり運動』―民主主義の作り方」と題した集まりが開かれ、1990年代に台湾大学の学生運動リーダーとして活躍した呉叡人氏(台湾・中央研究院)が基調報告を行うとともに2人の報告と質疑・討論が行われた。


名古屋大学人の会 連続セミナー(第3回)シリーズ「民主主義を考える」(1)「18歳が選挙権を持つ意義」 2016.6.23

記事公開日:2016.6.23取材地: 動画

 2016年6月23日(木)、愛知県名古屋市の名古屋大学東山キャンパスにて、『名大アゴラ 名古屋大学人の会 連続セミナー(第3回)シリーズ「民主主義を考える」(1)「18歳が選挙権を持つ意義」』が行なわれた。


市民社会フォーラム第180回学習会「戦争と民主主義を考える個人の尊厳を守る政治のために」 ―講演 岡野八代氏 2016.5.26

記事公開日:2016.5.27取材地: 動画

 2016年5月26日(木)、大阪市淀川区のシアターセブンで、「市民社会フォーラム第180回学習会『戦争と民主主義を考える個人の尊厳を守る政治のために』」が開催され、同志社大学教授で憲法96条の会代表の岡野八代氏が講演を行った。


Democracy Strikes Back!! 民主主義の逆襲 大集会@早稲田大学大隈講堂&高田馬場デモ 2016.5.15

記事公開日:2016.5.17取材地: 動画

 2016年5月15日(日)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにて、Democracy Strikes Back!! 民主主義の逆襲 大集会@早稲田大学大隈講堂&高田馬場デモが行われた。